★阿修羅♪ > 経世済民131 > 844.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
銭ゲバのゴーンにも一分の理「異例の再逮捕」は検察の焦り(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/hasan131/msg/844.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 4 月 07 日 02:08:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


銭ゲバのゴーンにも一分の理「異例の再逮捕」は検察の焦り
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/251371
2019/04/06 日刊ゲンダイ 文字起こし


30日で逆戻り(C)日刊ゲンダイ

 作業員に扮したマヌケな変装の保釈劇から約1カ月。日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が東京地検特捜部に4度目の逮捕で、再び拘置所に逆戻りだ。

 毎年、約10億円もの報酬を得ながら、日産のカネで海外の高級住宅を購入し、改装費用も捻出。社用ジェットを私的に使い、ヨットクラブの会費まで負担させる――。日産のガバナンス改善に向けた特別委員会が認定した「会社の私物化」を列挙しても、“世紀の銭ゲバ”ゴーンの欲深さにはヘドが出そうだ。

 今回の逮捕容疑である会社法違反(特別背任)で、ゴーンが日産に財政上の損害を与えたとされる額は約5億6300万円。1999、2009年と2度のリストラでクビを切られた計4万1000人の元社員や、休日返上で顧客のサポートに駆け回るディーラーの営業マンにすれば「1000分の1でも、よこせ!」の心境だろう。

 ただ、極めて異例ずくめの4度の逮捕や検察権力の強大さ、日産の西川広人社長のトボケ顔を見せつけられると、「検察当局を欺き、私を黙らせようとする日産内部の謀略だ」と訴える強欲ゴーンにも一分の理があるようにも思えてくる。

 ゴーンが3日に「記者会見を11日に開く」とツイートした途端、大手紙のネット版には「ゴーン逮捕へ」の報道が溢れ、翌日には現実に。このタイミングの良さは「口封じ」と受け止められても仕方がない。

 証拠隠滅や逃亡を防ぐため厳しい制約付きで107日ぶりに保釈されたゴーンの身柄を再び拘束したことには、多くの専門家からも批判が噴出している。その上、特捜部は逮捕に伴う“ガサ入れ”で、来月23日から公判前整理手続きが始まる裁判に関する資料まで持ち去ったのだ。

 弁護人を務める弘中惇一郎弁護士は4日の会見で、「明らかな防御権、弁護権の侵害」「これがひとつの(4度目の逮捕の)目的だったと考えざるを得ない」とカンカンだったが、常軌を逸した迷走捜査にはゴーン立件に向けた検察サイドの焦りが透けて見える。


他人事(C)日刊ゲンダイ

メンツ重視で逆らうヤツは叩きのめす無法集団

 最初の2回の逮捕容疑は金融商品取引法違反。10〜17年度の計約90億円の役員報酬を有価証券報告書に記載しなかったとの内容だが、日産に実害を与えておらず「形式犯」に過ぎないとの批判がつきまとう。

 3度目の逮捕容疑の特別背任は、約18億5000万円の評価損が生じていた私的な為替取引契約を日産に付け替えたという内容だ。

 ただ、こちらも日産に実害を与えていないため、立証へのハードルは高い。

 契約を自身に戻す際、信用保証に協力した知人のサウジアラビアの実業家に計13億円の不正な支出をしたとされるが、ゴーン本人が直接利益を得た

 容疑は15年12月〜18年7月、「CEOリザーブ」と呼ばれる日産の機密費から「販売促進費」名目で計約17億円を中東オマーンの販売代理店に支出。うち計約5億6300万円が、ゴーンが実質的に保有する投資関連会社を通じて私的に流用された疑いだ。

 ゴーンが自分の懐に日産の資金を忍ばせた疑いのある今回のオマーンルートこそ、特捜部は「会社私物化をあぶり出す本丸」と位置づけていると、メディアは盛んに報じている。

 だったら、なぜ特捜部は逮捕容疑を小出しにしてきたのか。

 日産がゴーンの内部調査を始めたのは昨年3月。特捜部も同7月ごろには日産から情報提供を得て内偵捜査を開始し、秋には本格させた。

 これだけ内偵を続けてきて、保釈後に今さら本丸の強制捜査とは摩訶不思議だ。

「報道の限りだと、オマーンルートも現地の当事者の捜査協力を得られず、立証に十分な証拠がそろっているとは思えません。そこで検察側はゴーン氏の身柄を強引に引っ張り、犯行を否認し続けると、永遠に勾留するぞと圧力をかけ、何としてでも口を割らせようとしているのではないか。異例の再逮捕は自信のなさの裏返しであり、逆らうヤツはどんな手を使ってでも、やっつけてやるという思い上がりの表れです。検察が越えてはいけない一線を越えたのに、リーク欲しさに唯々諾々の大手メディアもどうかしています」(検察に詳しいジャーナリスト・魚住昭氏)

4度目逮捕の容疑も有罪は望み薄

 今回も逮捕直前に「オマーンへの送金立件へ」などと大新聞には同じ情報が溢れ、逮捕当日の主要4紙の1面は「4回目逮捕へ」と横並び。逮捕後も流用資金の一部を、約16億円のクルーザー「社長号」の購入費に充てた、と検察リーク以外にロクに裏付けも取らず伝えている。

 ゴーンは虚栄心に満ちた極悪人という検察側の印象操作、世論誘導に手を貸しているとしか思えないが、メディアは4度目逮捕の立証に向けたハードルの高さは一顧だにしない。元特捜検事で弁護士の郷原信郎氏はこう解説する。

「『特別背任』の判断には『経営判断原則』が適用されます。経営者が決めた支出が会社にとって有用か否か、対価相当かとの観点から『任務違背』に当たるかを判断するのです。メディアはゴーン氏側への資金還流をもって『会社資金の流用』と報じていますが、特別背任に問われるのはあくまで『日産からオマーンの販売代理店への支払い』のみ。それが『任務違背』に当たらなければ、その先の資金還流でゴーン氏の利益につながっても、特別背任は成立しません。オマーンにおける日産の販売シェアは20%超とされ、一定の販売実績がある以上、『販売促進費』名目の支払いは、日産にとって有用性がないとも、対価不当とも言い切れないでしょう。それでも特捜部が特別背任を立証する気なら、オマーンの販売代理店を経営するゴーン氏の友人から有利な供述を得るのが不可欠。捜査協力が得られていない現状では、有罪の見込みは薄い。自信があれば1月の追起訴直後に再逮捕できたはず。内部の慎重意見を無視して4度目の逮捕に踏み切った特捜部は、かなり追い詰められています」

 ゴーンの4度目の逮捕に、日産の西川社長は「ここまでのことがあるのかなと驚いている」と、まるで他人事だったが、西川社長以下の日産幹部はゴーンと同罪ではないのか。

 直近2年の虚偽記載については西川社長もサインしているとされる。いわば共犯関係だ。

「ゴーン氏の独裁を容認し、腰巾着に徹して社長、CEOに取り立てられ、5億円もの高額報酬を得るようになったのが西川社長です。問題の『CEOリザーブ』の支出に関しても、決算時には社内手続きを得て、幹部も掌握していたはず。他人事のような態度を取れる気が知れません」(郷原信郎氏=前出)

 異例の再逮捕で早ければ9月とみられたゴーンの初公判は大幅に遅れる。ムリ筋捜査は検察の組織崩壊を先延ばしする方便かも知れない。

「驚くのは『早期保釈こそ問題だ』と裁判所の判断に盾突く検察側の匿名コメントが公然と新聞紙上に載っていたこと。異例の再逮捕はメンツを重んじる検察の裁判所側への意趣返しの面もあるのではないか。権力の抑制が利かず、自分たちは何でもやれると全能感に酔いしれるような検察には、危うさしか感じません」(聖学院大教授・石川裕一郎氏=憲法)

 いっそ迷走が暴走に変わる前に、もはや無法集団と化した検察は解体すべきではないか。










 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年4月07日 06:52:19 : jpTVc5X0Ro : NWREREpTNWhIOEE=[2] 報告
ゴーンのどこが銭ゲバだよ!

銭ゲバだらけなのは安倍政権とその親分だか子飼いだかの省庁(当然検察庁含む)、及びマスコミだろう。
あと、日産の賽河原一味ね。

西川大社長様、実績上げられずゴーンにパージされそうになったとかで。5億の旨味がパーになることを恐れて天下り復活待望政権とつるんだんだろが。

2. 2019年4月07日 06:55:08 : vopBsAEHwo : NmcvSlVTWDNkY00=[50] 報告

普通なら従業員、株主らが突き上げて即刻辞任する事案だな。

高額報酬の他に息子たちの学費、起業すれば資金横流し、嫁も。。。。 オーナー企

業のオーナーでさえここまでやらない。理由は従業員のモチベーションだ。

返金すれば済むので司法が入る話では無いが、初動で仏政府がゴーンを庇ったのでこ

うなってしまったという感じだ。

3. 2019年4月07日 08:27:47 : Ft5PhGZaus : eVhpVlpSams1eTY=[29] 報告
 「販売促進費」という名目はどんな企業でもやっている「これは訳ありで領収書はもらえない金なんで」というやつで、これで痴犬特捜部の「司法取引」とやらの張本人は西川ー賽の河原と断定できるな。
 いよいよ、日産の「日本人達」と痴犬特捜部は賽の河原の石積みに入ったという訳だ。
4. 2019年4月07日 10:01:22 : NNHQF4oi2I : WXhzeVFYNXV5aGc=[16] 報告
権力の 乱用 東京地検

 検察の解体は 必然

 司法をはき違えている

5. 2019年4月07日 10:37:55 : eQHpkW1P7s : Li5jYUI0RzNET2c=[48] 報告
 「検察と日産のゴーン追放派」が彼らにに都合の良い情報しか流さずに、ゴーンは極悪人だとの印象操作をして、国民に強く印象付けるいつものやり口に腸煮えくり返るわ。

 それを鵜呑みにする大バカ者(たとえば上の>>2。ヒが多いから、いつまでたっても日本の司法制度は戦前からの暗黒司法が受け継がれ続ける、という事だな。

>>1>>3>>4さんに賛同。

6. 2019年4月07日 12:26:55 : mp6fw9MOwA : ck1MYXI4TzlaSjY=[25] 報告
検察・裁判所がつるんで、国民の為の活動を開始した民主党を瓦解させ、安倍政権を誕生させた。
その、安倍政権を援助すする為、明らかな証拠のあるモリカケ・統計資料の改竄・強姦事件等を不問としている。
これらの事実だけでも検察・裁判所は解体に値する悪行をこなしている事になる。
検察・裁判所は電気自動車に強いルノーグループを面白く思わない集団の意向を受けて、法と正義を無視した電撃逮捕をし、無罪の可能性が強まり無理筋逮捕を繰り返し、時間稼ぎをして明らかな違法行為を隠すことに専念しているようだ。
検察・裁判所を束ねる最高裁事務総局が国際世論を無視し続けられるか否かが見ものであり、無理筋を通すと日本の信頼は地に落ちる。
最高裁事務総局が、判検交流を推進し・人事権を握り恣意的な捜査を指示した時代が有り、日本が凋落したと後の世に語られるか、その前に国際社会の指摘で日本の司法制度が解体出直しになるのとどちらが先だろうか。
7. 地下爺[5678] km6Jupbq 2019年4月07日 17:44:58 : EvprcEFGVc : NDJuS292Z1UvRHc=[59] 報告

      ま さ に  頭 狂 恥 犬 !!

  始まりが 隠匿退蔵物資事件捜査部 = アメリカ様への貢物屋さん


 


  

8. 2019年4月07日 19:01:41 : O8HL2KZeN6 : R3B5aGZLdXlFWW8=[107] 報告
再逮捕 苛立ち・焦り 垣間見え
9. ナンタロー[1] g2mDk4Neg42BWw 2019年4月08日 00:34:11 : nXUmZ2942w : clZrZG1jb1gzdUU=[1] 報告
日産のような歴史に泥を塗りたててきた会社は気味が悪い。
西川という男、何様のつもりなのか本当に理解しがたい。
また彼を社長として温存している会社も誠に違和感がある。
10. 2019年4月08日 11:45:07 : 9Y7TTJ1Kuc : NVIycW1DaTR6a1k=[1] 報告
この20年間、日産に乗ってきた。亡き父もずっと日産。だが、現社長のやり方や顔を見ると、次は日産車を買うという選択はない。もう本田しか残っていないような気がする。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民131掲示板  
次へ