★阿修羅♪ > 経世済民132 > 218.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費税増税を再延期?(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/218.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 4 月 19 日 00:59:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

消費税増税を再延期?
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/53112326.html
2019年04月18日 在野のアナリスト


NTTドコモが新料金体系を発表しましたが、姑息というしかありません。低通信容量なら割安感もありますが、5Gになったらギガサイズのデータなどあっという間です。ふつうなら問題ありませんが、不正なデータやウィルスに感染すると、莫大なデータのやりとりをし、割高な通信料となってしまう。つまり将来、低通信容量で契約する人は少なくなるのを見越して、そこだけ目立つ形で割安にしたのです。ただ、それこそ5Gになったらトラフィックの占有が問題で、通信容量より常時接続をするようなコンテンツを利用する者への課金が重要になるはずです。結局、菅官房長官が急にやり玉に挙げ、庶民受けを狙った通信料の引き下げも、形ばかりに終わりそうで、この発表をうけて携帯電話各社の株価が上昇したのが象徴的でした。

自民党の萩生田幹事長代行が「消費税増税先送りもあり得る。その時は国民に信を問う」と発言し、波紋が広がります。OECDが対日報告書で「消費税を26%まで」と、財務省の意をうけた援護射撃をし、4月の月例経済報告でも景気は「緩やかに回復」を継続したのに、安倍首相側近が景気後退を匂わせたのですから。しかも今回は過去2回と異なり、すでに増税をふくむ予算が通った後、つまり財政に穴が開きます。しかも恐らく昨年度の税収上振れ分が少なく、今年度は景気対策に充てる予算が少ない中で、その穴を埋めるためにさらに負担が増えると、景気が悪いのに景気対策もできない、といった事態にも陥るでしょう。

これを観測気球とする向きもありますが、それは諸刃の剣どころか切腹用の刃を用意するようなもの。財界も霞が関も「安倍政権では増税できない」とハッキリするため、退陣にむけた狼煙が上がることでしょう。逆にいえば、増税先送りと衆参ダブル選挙はセットでないと、党内がもちません。米国のタイム誌が「世界で最も影響力のある100人」から、今年は安倍氏が落ちた。安倍ノミクスに失敗し、そもそも対米追従で外交的な影響力があったわけでもないので、経済が落ち目になったら除外されて当然ですが、落ち目の安倍氏を無理して支える必要もなく、財界や霞が関からも「もっとよい顔を」となるのが確実なのです。

東電が福島原発の作業に、入管法の改正で入ってくる外国人労働者を、と言いだした。このために入管法を改正した? というぐらいの露骨なタイミングで、それだけ東電にも焦りがあるのでしょう。プールからの燃料棒の取り出しが本格的に始まれば、ますます作業員の被ばく量も増え、年間の限度を超えるケースが多発する。作業はすべて遠隔で行っても、機器のメンテや安全管理のために作業員が必要。その確保のため、外国人労働者を入れて敷地内の軽作業などに充てたい、というのが本音なのでしょう。

しかし仮に外国人労働者が福島原発の実情をみたら、一体どう思うか? 日本は大丈夫というが、とんでもないものが福島に合った、そう噂することでしょう。安倍ノミクスなどとし、経済は良好と謳うものの増税先送りをくり返すのも同じ、その実態を海外が知ったら、とてもではないが評価などできるはずもない、というのがここ最近の動きでもあるのでしょう。日本は世界の景気敏感株、などという人もいますが、つまり国内景気が弱くて世界的な変動の影響を受けやすい、ということでもあるのです。安倍氏の本音が透けて見えた萩生田発言。今日の観測気球、誰の目にも反則気球に映った時点で問題が拡大したのでしょうね。


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年4月19日 14:41:17 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[614] 報告
2019/4/19(金)あまりにひどいマスコミ報道!チコちゃんのお爺ちゃんは、その裏も知っている!チコの爺ちゃんの「ボーっと生きてんじゃねーよ!」ニュース!宇宙からの視点で地球の出来事を解説します!
.
TweetTV JP
2 時間前にライブ配信
https://www.youtube.com/watch?v=1xiFaUI3nuU
2. 2019年4月19日 20:39:52 : ETdbtmk0KA : cmkxbHh5YVM0a0U=[75] 報告
漏れていく 景気の弱さ 隠す嘘
3. 2019年4月20日 08:59:00 : LpExWX9y8I : N2tVUjdEVVJYUVU=[1] 報告

 消費税は今の顔であれ別の顔であれ、10パーセントにあがる。2パーセントの増し分の大部分は、みなさんご存じの国がガラクタを売りつけることで、かっさらっていく。福祉?そんなもんには使われませんよ。

 世界経済の減速の大きな要因はUKを除く西欧にあっては、長らくのロシアへの経済制裁がボディーブローとして効果を発揮しての結果であろうし、更に追い打ちをかけるUS・中国貿易摩擦であろう。

 経済において、製造業に限れば、日本国優位の最終商品は今後を見通すとほとんどない、最終商品製造過程での必要製品並びにビルトインされる部品はいまだに優位を保っているし今後も保てると想像している。

 日本国の支配層は今の顔を選択しているが、その大きな理由はUS対応としての選択であったかと理解している。

 西欧はゆっくりとUSの世界戦略、US一極の世界、から動き出している、殊に経済においては、USは彼らの経済活動へはブレーキの役割を果たすこと多く、多極化の世界に向けて実際的な行動を始めている。独は5G分野で中国製品を受け入れるであろうし、伊はG7では初めて中国の一路一帯計画に参加する方針を表明している。US、EU貿易交渉において、エアバス、ボーイングの取り扱いが不毛な結果をもたらせば、EU諸国の多極化への行動は加速する。


 振り返って、日本国を眺めるに、本来的には、多極化の環境の下で経済的な利益を得るであろうが、そのようには行動する意思がない、おそらくは後からついていけばよい、そのように思考しているであろう。

 日本国の支配層とロシア外務官僚との深い溝は昨年のラブロフ外相発言で露わになった、おそらくはこの手の不都合は対中国をめぐっても、そのうちに生じるであろう。

 巨大な経済的な吸引力を益々有するであろう中国との付き合い方として、ロシアと融和的な関係を構築し3国間の関係を安定化せねば、多極化の果実をそれほどは享受できないかもしれない。


 
 
 

4. 2019年4月22日 00:11:59 : abn4ghevQs : RzhaWG0yQUVZa0U=[164] 報告
アホのミックスが失敗したから、増税中止!と言えばよいのでないか?

全国津々浦々に安倍のミックスの成果をお届けします!と宣伝カーで言っていたな〜そうだよな、安倍。

会社の利益が滴り落ちなかった。会社が利益の大半を懐に、、こんなものよ。

安倍の嘘!だったな。

小学生、中学生が政治しとるべきでないわな、国家存亡の危機が2年内に来ますよ。

安倍、黒田は、公開処刑となるのだろうか?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民132掲示板  
次へ