★阿修羅♪ > 経世済民132 > 482.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
持っている株は手放すべき…日経平均の実力は8500円?来年以降に株相場暴落(Business Journal)
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/482.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 28 日 02:03:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

持っている株は手放すべき…日経平均の実力は8500円?来年以降に株相場暴落
https://biz-journal.jp/2019/05/post_28088.html
2019.05.27 文=松崎隆司/経済ジャーナリスト Business Journal


日米首脳会談での安倍晋三首相(右)とドナルド・トランプ大統領(左)(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

「株価は近い将来、大暴落します。だから保有している株は手放すべきです」

 こう大胆な提言をするのが、『いま持っている株は手放しなさい!』(KADOKAWA)の著書で経済アナリストの塚澤健二氏だ。2012年12月に第2次安倍晋三内閣が誕生して以来、日経平均株価は同年12月末の1万395円から右肩上がりで推移し、18年10月2日には2万4270円と27年ぶりの高値をつけた。

 こうした株価の推移を根拠として、政府や新聞報道は、あたかも企業業績が回復しデフレ不況から史上空前の好景気へと転じているかのように伝えている。しかし、それは果たして事実なのだろうか。

「たとえば昨年10日2日の日経平均株価について、新聞報道では、米国経済の強さが意識されてドル高が進行、それにより円安の恩恵を受ける輸出関連株を中心に全面高になったという分析がなされています。しかし、こうした分析は間違っていますし、米国経済が好調だというのも間違いで、もはや株価は実体経済とは乖離し、これまでのような経済学や常識が通用しなくなっているのです。それは、日経平均株価を動かしているのは『外国の人たち』だからです」(塚澤氏)

     
     『いま持っている株は手放しなさい!』(KADOKAWA/塚澤健二)

 塚澤氏は理系出身のアナリスト第1号で、1984年に北海道大学工学部を卒業し、日興リサーチセンターに入社。その後も、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券を渡り歩き、トップクラスのファンダメンタルズアナリストとして活躍していた。

 このとき、塚澤氏は膨大な資料を詳細に分析し、そこから株、為替、コモディティには共通した法則が存在することに気づいたという。そして、「株式時価総額」と「有効求人倍率」など、一見するとあまり関係ないようなデータの推移などが連動することを見つけ出し、相場の未来を予測できる独自の理論「T-Model」を完成させた。

「T-Model」とは「Tsukazawa」の頭文字を取って命名したが、そこには「Time(時間、タイミング)」「Theory(斬新な理論)」「Truth(真実の探求)」の3つの「T」も含まれているという。

 そして、「本物のプロフェッショナルによる運用の時代」を予期した塚澤氏は07年10月、投資顧問会社を設立して独立。「T-Model」を改良し、相場をある種の“エネルギー”としてとらえ、物理学を応用して3次元で相場を分析する「T2(T-Trading)-Model」を開発した。今では株式、債券、原油、金などの市場予測で83%の的中率を誇っている。

■日銀が抱える債務超過のリスク

 塚澤氏によると、第2次安倍内閣誕生以降、日経平均株価が右肩上がりで推移してきた要因は、日本銀行や年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF/18年第3四半期末現在で運用資産総額150兆6630億円)による政策的な株の買い支えと、“ハゲタカ”と呼ばれる外国人投資家の投資行動にあるという。

「第2次安倍内閣になってからGPIFは運用基準を見直し、国内債の比率を62%から35%まで引き下げ、国内株を25%まで取得できるようにしました。日銀も年間6兆円の上場投資信託(ETF)を取得し、日経平均株価を下支えしてきました。

 しかし、GPIFは17年度末に国内株の運用比率の目安である25%を突破。18年度には国内株の保有総額は40兆円を超え、もはや国内の株を買えないような状態になっています。GPIFは“株価押し上げ部隊”から“押し下げ部隊”へと変化してしまったのです。日銀も自己資本8兆円をはるかに超える24兆円規模のETFを抱え、株が下落した場合には債務超過に陥る大きなリスクを抱え込んでしまいました」(同)

 証券市場の実質的なプレーヤーは、先物取引の7割を占める外国人投機筋。1989年以降、日本の証券市場で金融先物取引が行われるようになると、株式の実物市場でも頭角を現し、先物売りと現物買いをセットで取引し、その差額で利益を得る裁定取引で大きな利益を得てきた。

「裁定取引の決済が終わっていない現物取引の残高を示す『裁定買い残』などのデータを見ると、外国人の投資の動向がわかります。彼らが現物を大量に買えば、株価が上がるのは当然です」(同)

 そんな彼らが今度は逆に売りに転じれば、日本の株式市場はひとたまりもない。

「裁定買い残から見ると、彼らは日経平均株価の現在の実力は8500円程度だと見ていると思われます。日銀は株価が1万8400円になれば含み益が吹っ飛び、1万7700円で赤字に転落、1万1700円で債務超過に陥ります。彼らがもし日銀に圧力をかける目的であれば、まずは1万8400円をターゲットにし、これが崩れれば1万7700円、最後は1万1700円を狙って仕掛けてくるのではないでしょうか」(同)

■未曾有の金融危機でリストラ加速も

 株の大暴落は、別の視点からも分析することができる。経済や相場を予測するために大きな参考となるのは、現状が過去のどの時点と似ているかを見ることだ。

「現状をよく見てみると、中国景気の減速懸念が火種となって原油安やブレグジット(英国の欧州連合からの離脱)不安を引き起こした時期と似ています。いわゆるチャイナショックです。日本は『成長社会』が終わり『成熟社会』になったといわれていますが、相変わらず先行き不透明で不安定な世の中のままです。さまざまな経済指標やデータを『T-Model』で分析してみると、2020年以降にかつてないほどの金融危機が起こる可能性がある。それに伴って、株式相場の大暴落が必ず起きます」(同)

 しかし、多くの日本人は、近い将来必ずやってくる金融危機に対してあまりにも無警戒だ。それは、フェイクニュースや偏向報道、統計不正などにより、「都合の悪い真実」はきちんと私たちに届いていないからだという。

 国の経済活動の指標となる国内総生産(GDP)統計にしても、推測数字からの計算のため、発表のたびに「数字がおかしい」「なんとでも加工できる」「お粗末だ」と指摘する声が後を絶たない。逆に、事実を伝える報道があっても、その裏を読み解く力がなければ、真逆の結論にミスリードされる恐れすらある。

 そんななかで、塚澤氏は政府統計のなかで「景気ウォッチャー調査」が唯一信頼できる統計だという。これは日本の12地域の小売店やサービス産業など景気に敏感な職種を対象に2000人にインタビューし、その結果を集計、分析したもので、毎月1回内閣府が発表する。

「この統計を読むにもコツのようなものが必要なのですが、世界的な金融危機が到来することを読み解くことができます。しかも、昨年10月頃から日経平均株価は急落し、株価と実体経済の乖離が解消しつつある。このまま実体経済が悪化していけば、金融危機が到来するのはもうすぐです。そして、金融危機となれば、企業は人員整理のために首切りを加速します」(同)

 そのため、「自分は株式投資とは関係ないから」と高をくくっていてはいけない。塚澤氏は「ボーッと生きていてはいけません。レッツ・シンクです。ぜひ、自分で考える力を身につけてほしいです」と警鐘を鳴らす。

 統計や報道がどうゆがめられ、フェイク経済がつくられているのか。日本の金融市場にはどのような危機が迫っているのか。その真相を知るために、ぜひ本書を一読してほしい。

(文=松崎隆司/経済ジャーナリスト)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年5月28日 07:05:04 : jXbiWWJBCA : Rm5WWGpiTzAwU2c=[81] 報告

>日経平均株価の現在の実力は8500円程度だと見ていると思われます。日銀は株価が1万8400円になれば含み益が吹っ飛び、1万7700円で赤字に転落、1万1700円で債務超過に陥ります。彼らがもし日銀に圧力をかける目的であれば、まずは1万8400円をターゲットにし、これが崩れれば1万7700円、最後は1万1700円を狙って仕掛けてくる

愚者の妄想

2. 2019年5月28日 08:01:36 : eQHpkW1P7s : Li5jYUI0RzNET2c=[155] 報告
>>1

 「愚者の妄想」と断定されていますが、その判断理由を具体的にご説明願えれば大変に有意義なことと思います。経済や金融の論争は素人にはわかりにくいことが多いので、そのようにしていただけると、多くの皆さんが塚澤氏の主張に関して賛成・反対の両論で議論が可能になると思います。

3. 2019年5月28日 08:18:03 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[197] 報告
 
 まあね 10年後を予想できる人はいないのだが

 アメリカもダメ 中国もダメ 日本もダメ で 全部ダメ だとすると
 一番ダメなものは 現金(預金)だと思うね〜〜〜

 ===

 だったら 何が良いかというと  土地・金 などだろうと思うけど
 株のほうが 現金よりはましだと思うな〜〜
 
 ===

 戦前に 三菱の株を持っていた人 vs 現金を持っていた人 を比べれば
 現金は 100分の1になっても 株式は 価値は減っていないわけだ

 

 

4. 2019年5月28日 08:21:52 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[252] 報告
QEで財政と株価支えているだけだから実体,実態と乖離は当たり前
 それでもQEだMMTだと言い張りたいなら経済の基礎単位である個人に配って
 実需増やせば嫌でも実体経済が回復するのは自然の論理

 で本場の米でも日本でも与野党、左右超えて庶民に分配だ義賊だみたいな声が広 がってきた  選挙用ならやめてほしいがマジ義賊やってくれるならどの党だろうが大歓迎だと言うのがこの国の庶民ですから真剣に取り組むことがカンヨー

 義賊つかこうなったら当然やるべきミニマムゲイン、社会政策ですけどね  企業に配っても内部留保や海賊島に隠されるだけ  何より選挙で票になるのは個人、庶民ですから間違えないことデス

5. 2019年5月28日 08:26:39 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[198] 報告

 自分が トヨタの社長だとして
 
 アメリカもダメ 中国もダメ 日本もダメ だから もう トヨタの経営ができないから
 トヨタの株を 全部売って 楽して暮らそう <= な〜〜んて 考える経営者はいない

 ===
 
 企業は どんなに経営環境が悪くても 必死で生きていく手段を見つけようとする

 時代がかわれば その努力に失敗する所も 成功する所もあるだろうけど
 全部がダメになるわけではない

 ===

 日経平均でみれば 大暴落するだろうけど その中でも 残る者は残る

 

6. 2019年5月28日 08:37:16 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[199] 報告

 30年前に バブルが弾けて 土地が3分の1に 値下がりした
 人間は 「うろたえる」ものだ

 愛は その時に 土地と建物を購入して 現在の財産を作った

 ===

 今後も 株価は 3分の1になることが 予想される 
 人間は 「うろたえる」ものだから

 愛は その時は 全力で 株を買い占める
 
 ただ それだけの話だね!!
 
 ===
 
 株価が 3分の1になったときに 借金をしてでも 株を買うことができるか? できないか?

 そこが 凡人と非凡との境だろう 
 

7. 2019年5月28日 09:41:12 : 3gKR7O8sgw : YWpDM0JMYm9GSm8=[1] 報告
JGTB short ultraをレバを掛けて買えば外資がわをかけてやり込めてくれる 簡単だ、何しろ腐れ債務が1400兆円あるから、馬鹿が税金使って遊び歩いている付けは途轍もない墓穴 死んでも馬鹿から得るものはほかにはない
8. 2019年5月28日 09:43:03 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[253] 報告
たかだか百年程度の歴史で企業だ株だと永遠普遍の真理でもあるまい  どころか今や強欲資本主義と化して何が人間にとって幸福なのか価値あるものかという議論さえせせら笑う状況は末世もいいところだ
 
 精神を忘れた資本主義は人間疎外のシステムと化すという小室直樹氏の慧眼を思い起こす時だ  競争に打ち勝って無限に成長ダ!などという考えはこの物質次元限定のものであるにせよ矛盾、破綻を内包した思想であり自然のサイクルや摂理、そして
何より人間自体を忘れた正に人間疎外の概念だということにいい加減気づく時だ
9. 2019年5月28日 10:32:12 : RgGg9YFgUI : UlZJRXRvcnhnUHM=[2] 報告
ネットサポーターズクラブ、また緊急総会が行われた模様。

問題が起きたら、ネトサポ本部が12時間以内に火消しの文面の綱領を取りまとめて、
幾つかのサンプルを渡されたバイト達が書き込む。

他社に外注もしている。

10. 2019年5月28日 10:54:19 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[200] 報告

 株の上げ下げだけを 職業とするのは 無理があるよね〜〜

 株は「遊び」だ
 ただ 人間と言うものは 遊びに熱中して 財産をなくすことは 多いだろう
 
 ===

 普通 株式は 最大の「インサイダー」(いんちき)だから
 部外者が インサイダーに勝ち切ることは 到底できないと 思い知ることだ

 ===

 だから 株式を 短期に儲けようとすると インサイダーに負けるが
 インサイダーは 短期的にしかできないわけで

 素人は 長期で勝負すべきだと思う
 
 ===

 愛は 株式は「バクチ」だと 思ってるから 株価の変動の大きい(バクチ性の高い)ものを選んで遊ぶ

 結果 負けることが 多いよね〜〜〜
 

11. 2019年5月28日 11:15:00 : V2IN9srBBc : OGNlcng4VElqb00=[0] 報告

厳密にいうとアベどろぼう一味は、日銀といグルで日経ETF等を購入しているが

その購入資金は国民の年金資金なので、株主は国民になる。


まともな議論もせずに、半ば強引に年金資金の株式割合を5割に引き上げておいて、

政府は株を投げ売りできるのか?

毎月給与から年金を天引きして、バクチでスったカネは、国民に返してくれるのか?

12. 2019年5月28日 11:19:16 : kMWidN0s9c : Z3BJUHdLNlg0cW8=[13] 報告
株価を政府が人為的に押し上げていることは確かだがそれで将来株価が下がるとみるのはたぶん的中しない。GPIFは今後も大量売却はしないだろうし企業はもうかった分を自社株買いに使う。これは市中に流れる株を減少させるので株価は上がることになる。PER,PBRいずれの数字も株価が割安の水準に保つことができる。

13. 2019年5月28日 12:37:48 : 1GJFQVU66M : c0lqbmRoR2RQY2c=[121] 報告
株価は企業がなかなか利益をさせなくなったときに下落し、一向に上がらなくなる

こうなると、株価の下落はデフレを定着させる。政府の政策によって雇用が維持されれば、株を保有しない底辺の人は低賃金でも、生活水準が向上することになる。

めでたし、めでたし。

14. 佐助[6902] jbKPlQ 2019年5月28日 12:49:03 : z5Sx38n0Sg : VHN1VmMvUE9LZS4=[359] 報告
分かってないな,通貨の交代期なんですよ!暴落は避けられない。

これから株価と連動して起きることがあるが避けることができる,日本の政治はドロボー詐欺師なので,指導者は抵抗し続けるが暴落は避けられない。これらは予測でなく予知能力の話。

米国は必然的に金本位制をせざるを得なくなる,いやさせられるだろう。ドルの暴落程度によるが,米国はいやいやながらキンとリンクをさせられる,しないと暴落は止まらなくなる。するとドルの基軸通貨の仲間入りは約束されるので,円安になる。どこまでになるか予測は難しいが,1ドル150円で安定するかも知れない,もっと行くかも知れないが,円もユーロもキンとリンクせざるを得なくなる。

そこで、1933 年のルーズベルト大統領にならい、金の輸出輸入を国家管理にし、原価百円の1万円札紙幣で、国民から金価格相場にプレミヤムを付けて買上げると、円は間違いなくドルとユーロと共に、25%の金を保有して、第三の基軸通貨となれる。

だが
・既存の経済システムは、三分の一から十分の一に収縮して、バブルが、人間生活に必要な消費の三倍だったことが認識される。日本の経済指数は3分の1が適正です。しかも株価は10分の1が適正です。国民は偽装されて実態を知らないだけ。

そこで
・生産の規模は、各レベルごとの思惑(確保しておかないと機会損失がある)で水増しされ、その実体の3×3=9倍まで、膨れ上がっていたことが認識される。

・日本の財閥系大企業の消失と産業ごとのトップ企業の交代が加速されることが認識される。

・サービス業は向上するが,経済信用パニックは、革命的な思考と行動する人たちと、それを支持する人たちとっては、千載一遇のチャンスであることが認識される。


株価は、バブルの底から、米国は4倍に上昇し、日本は倍となり、四分の一になっていた平均株価は二分の一戻した。 しかし米国株式の暴落が遅延されれば、最後の大ジャンプをする。

第二次世界金融大恐慌のスタートが、2007〜10年に不可避だったのは、人間がバブルに巻き込まれ財産を失うのも、ムズムズ(機会損失)の心理法則に支配されるためだ。

ニュートンやケインズなどの冷静な科学者やエコノミストたちも、このムズムズを抑えられず、バブルに巻き込まれた。金融商品でも日常生活商品でも、この機会損失の心理が、上昇すれば永遠に上がり、下降すれば永遠に下がるという脅迫心理とペアになり、投機の底無し沼から脱出できない。そのため、破産が避けられなくなるのだ!

上場企業の粉飾の実態は、監査会社でさえもわからない。それにもかかわらず、ポーカーの親が破産するのは、かつての山一証券の経営者や運に見放された大相場師のように、強気(ブル)の信念を貫き通す人間が、常に3%は存在するからである。

人間は「予期されない出来事」に遭遇すると思考が停止し、死を連想するため、逃走パニックを発生させるので、売り一色となるのだ。

それにもかかわらず、小企業が大企業を追い抜き、後進工業国が先進工業国に追いつけるのはナゼか?それは、経験科学は人海戦術による膨大な試行錯誤が必要だからだ。

ドルの暴落は偽札を認めている香港ドルの大暴落になる。覚悟と対策だけはしておくことだ。

15. 2019年5月28日 13:08:47 : 1GJFQVU66M : c0lqbmRoR2RQY2c=[122] 報告
利益と金利しだいで株価は変わる。金利は政策で操作できても、利益は経済活動の結果であり成績表だ。

マネーは誰かが手放すから、誰かが同額のマネーを受け取れる。ゼロサムゲームに近い。

過去の経済の実現した利益は未来の経済の損実を暗示している。それはすべてゼロサムの制約に従わなければならないマネーの原理があるからだ。

実物資産の価値を正しく評価できるマネーを使っている以上、経済はデフレを避けられない。

16. 2019年5月28日 13:28:03 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[254] 報告
QEのあぶく銭で持ち上げられ膨らみまくった株などいつどうなるかわからない状況で遊びだ博打だとわかってやってる人間は黙ってやればよい  普通のマットウな人間なら今は株などから手を引き債権類も利回りに目を奪われず財産保全の防衛策の観点がカンヨーで手持ちをできるだけ縮小する局面だろう  寧ろ何が仕込まれているかわからない債権こそ要注意というのはサブプライム、リーマンの教訓のハズ
17. 2019年5月28日 13:56:54 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[255] 報告
 >>14
同意   皆がわかってやってる景気好調詐欺などいつまでも続く筈がない 状況収束には何らかの形の金本位制復帰が不可壁だが中露BRICS諸国の先行取り組みはそれを見越したものだろう   近い将来、中国が実際の金準備を発表、公開して人民元にリンクさせると宣言するときが世界の基軸通貨、通貨覇権の交代が?! 

 もちろん欧米日の旧勢力も手をこまねていて見ているわけではないから経済、貿易摩擦の底流では今後通貨覇権を巡る熾烈な戦いが   パクスアメリカーナを支えてきたものは何よりも米の軍事力であり基軸通貨米ドルであるから地位の保持には何が出てくるか‥

18. 2019年5月28日 16:11:49 : ZkqvZ8d593 : QnJicDBKaDdVcW8=[1] 報告
衆愚の末期的症状の日本人。景気後退がはっきりしている、各国とも不動産が頭うちで下落、えげつない詐欺の外道相場である仮想通貨に一部資金移動・・
これで先行指標の株価がほとんど下がらない。
おい、ひ弱でつじつま合わせしかな能がない日本人。これをどう見るんだ?
こんなのは先物を利用した巨額ファンドの詐欺相場でしかないんだろうが。
金しか自分を保護しないため、そればかり考えている日本人、ばらばら死体同然の日本で、大事な金の動きすら、堂々といえないなんて、おぞましいほど情けない最悪の極みだろう。下げ狙いの個人投資家は踏み上げられ、残るはファンド同士の収奪合だ。リーマンショック以上の金融危機を、もう打つ手なしの状況を、どうごまかすかの社会になるだけだ。だけど、ゼロサムだからってそれができるかな?
19. 2019年5月28日 16:42:22 : ZkqvZ8d593 : QnJicDBKaDdVcW8=[2] 報告
リーマンショックで金融資本主義の資本市場は事実上終焉した。金をどんどん刷ってゴミと混乱と格差拡大による内戦と社会崩壊、欲望と煩悩の錯乱・狂騒、不正と詐欺
の歯止めなき暴走、日本は国家を守る国防を米国に依存し、去勢され、虫のいい幻覚
に近いような妄想で気持ちを安定させて共有の大きな問題は放置、結局日本は横断的な問題発生時は、機能不全で事実上終焉した。

金融資本主義につづいて資本主義全体がもう終焉に近い。
阿修羅で誰かをとがめているひ弱な男どもよ、まず己のそういう投稿態度や逃避癖とどう向き合うか、それの頭数と勢いで新たな希望の手掛かりがつかめるかもな。

20. 2019年5月28日 16:51:57 : skkaDYOEEw : NHhNM1kvWHhWOXc=[10] 報告

知人で東京電力と東芝の株を長い間買い続けてきた人がいる(笑)

所行無情。

21. 2019年5月28日 17:14:00 : Bj1UmY8VrM : RmRYZ0ZLWWpOOGs=[27] 報告
どう考えても8500円もあるわけないだろう
5000円切るといわれても驚かないよ
底は10番以上あると見るべきだな
全て、安倍政権のせいだ
22. 2019年5月28日 17:35:06 : SG4e9aRTHs : ZVVIZmUzSXVUc1U=[127] 報告
これからは食料不足が深刻な時代になる。食料は自給自足だ。
老人会で常に議論するテーマだ。
23. 2019年5月28日 19:10:22 : qV2uCW30Mc : SnNHRld5TDVIZ1U=[286] 報告
没落を 早めるための 厚化粧

日銀に 背伸びをさせる お手伝い

24. 2019年5月28日 19:47:10 : OFuXFiXtbU : bmlxay81Y3c4NUE=[10] 報告
投資信託をお持ちの方も、目論見書をご確認ください。

今まではいつでも売却できたのに、急に目論見書の内容が変えられて、数年間売却できなかったり、元本を保証する金額よりも、リーマンショック後はさらに下落していたりと、実際に起きていることです。

団塊の大量退職に合わせてこのような事態がおき、退職金が半減した人が大勢いました。

NISAの契約内容もよくご覧ください。
個人投資家に非課税枠をもうけるくらいですから、金融グローバルマフィアにはもちろん非課税なのでしょうかね? 

官僚の答弁は、どのような審議に関しても、グローバル企業の利益が範疇にあるような対応ばかりになりました。

25. 2019年5月28日 21:21:11 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[256] 報告
>>24サンに御意

0金利にしておいて投信に誘導、ビッグバンで銀行と証券の垣根をなくしておいて銀行ならと信頼寄せる主婦や老人を鴨に超ヤバ投信を売り放題

 被害が出ても自己責任、騙されたと言っても証拠がなければ何処へ行っても相手にされず騙されたほうが悪いというのがこの国の実態ですからね  
 
 この時期にイイお話などある筈もなく投資の持ちかけにはスルーが肝要  欧米並みに中高教育機関で金融リテラシーを身に着けさせる方策もとらず自己責任だけ金融機関と一体になって唱えるような国ではなおさら用心がこれまたカンヨー  

26. 2019年5月28日 22:35:37 : jLQdVG7BkA : WHV2TnRDVXNaQTI=[1] 報告
政府や金融機関の云うことを聞かないことが第一歩。奴らは国民にたかって生きている寄生虫。

金は銀行に預けるな!
金を役人に渡すな!

奴らはズブの素人だから何時まで経っても国民に集り続ける

27. 2019年5月28日 23:22:51 : vS52EuU53s : WXFhcDZ3UjBBOTI=[1] 報告
8500円ね、その頃は一食8500円の価値しかないだろうな、インフレになる

銀行は倒産し、預金封鎖、東芝、日立、三菱などは上場廃止、流通しているのはドルとユーロなどの外貨で円お断りの看板が並ぶ

主だった企業と人材は出国していなくなっている

日本を潰した男アベ黒田アソウスガのドキュメンタリー番組がシリーズで放映されていることは間違いない

28. 2019年5月29日 01:36:57 : Ail3jk9Btk : aDU0SUREMmdWQS4=[3] 報告
さすがに阿修羅掲も又わかってないのが増大したってとこか。
この体制がこれから10年つづいたら国内労働資本つまり人材自体のレベルが国際競争段階から壊滅的離脱する可能性があるって意味なんだよね。

自民番創価レス、目に余るどころじゃねー

29. 2019年5月29日 06:36:45 : 05COWJ2Yqg : alpqWnE3Uk15dFU=[159] 報告
だから豊田社長や日経連会長が首切り宣言までしてるやん。

じゃあそれはいつか。
それは、中国が名目GDPで米国を追い抜くタイミングと見ている。
2024年ごろか?トランプの任期とも一致してるからね。

で、実際のところはその少し前のタイミングで米国内での自然災害
をトリガーとする。まあどこまで自然の災害かはあれやけど。

30. 2019年5月29日 13:02:44 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[205] 報告

 >12 さんの意見に賛成する    by 愛

 アベノミクスの「唯一の成果」(財務省・大蔵省)だから 
 政権が 株価の下落を放置するはずがない

 仮に 大幅な株価の低下をさせれば 年金・GPIFの 政策に 批判が集中して政権は持たない

 ===

 経済の理論よりも 政治の理論だよね〜〜

  

31. 2019年5月29日 13:45:28 : eFargDQyXD : VXlneE5pNldUQVE=[206] 報告

 今は 経済界は「身構えている」状態だろう
 そして 2019年の後半には「悪い結果」が見えてくるはずで
 2020年の決算は 多くの企業が減益になるだろう ことは

 株をやってる人は「そう考える」のだが 

 せいふが QEで 株価を維持するため 下がると思ってる予想よりは 下がらないはずだ
 

32. 2019年5月29日 20:41:45 : dHQDJXk5Lk : bkJjQUtqL0FOdi4=[3] 報告
じゃ日経ETFでもショートしておきますか。
33. 命を大切に思う者[88] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年5月29日 22:38:59 : hk4wtxpdiw : L3BEc0hnRjYzT1U=[4] 報告
これまで株が良かった理由は、
消費税名目で国民から金を奪って集めて、
その金の大半を、ゼネコンや金持ちにだけ渡し、
ゼネコンや金持ちに、銀行に預金させたり借金返済させたりして、
銀行に金を集めて投資させたからであって、
日本の株価は、消費税名目で私達国民から奪って集めた金の力によるものです。

そうやって銀行に金を集められる量が限界に来てるということでしょう。
株価は、もう上がらない。

だから、消費税を上げて、
消費税名目で国民から奪って集める金の額を増やして、
銀行に集まる金の額を増やして、注ぎ込ませる額を増やして、
株価を上げようとしているわけです。
34. 2019年5月30日 10:39:23 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[259] 報告
 せ; 政治の論理で  何でもできる   おそろしさ  //歴史学んどんか そこに愛はあるんか  
35. 2019年5月30日 11:27:04 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[261] 報告
 か; かと言って  無視のできない  経済論理

 
 ご主人が0金利に近づけばコッチはマイナス金利にしてでも資金が流れていく構造を維持する忠誠がカンヨーなんでしょうがご主人所はこれまたご主人が金利下げるどーを叫ぶたびに株価が上がるわけで漫画みたいにその通りの展開です

 ただ10年物国債の金利が1か月物より安い逆ールドという状態が一体いつまで続くのか、こんな国債一体誰が欲しがるのかという問題はあります  かと言ってもしどこかの時点でマットウな金利状態に戻れば今度は株が‥ 一体どーなって、みたいなガチンコファイトクラブみたいな状況デ、

36. 2019年6月29日 20:34:28 : 6KiUALiH2Y : NTNnc2FGWVN2SWM=[57] 報告
>14
米国は必然的に金本位制をせざるを得なくなる,いやさせられるだろう。ドルの暴落程度によるが,米国はいやいやながらキンとリンクをさせられる,しないと暴落は止まらなくなる。


金本位制というのは紙幣と金を無制限に交換する制度だから、ある程度金の保有量がないとできないでしょう?米国は金本位制を実施するための十分な金の保有量があるのかな?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民132掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民132掲示板  
次へ