★阿修羅♪ > 経世済民133 > 111.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
年金検証のインチキ(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/19/hasan133/msg/111.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 28 日 15:34:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

年金検証のインチキ
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51778431.html
2019年08月28日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


 財政検証が公表されましたが…

 根本大臣の弁。

「経済成長と労働参加が進めば、持続可能となるものと言えます」

 では、今後の経済成長と労働参加等の見通しはどうなのか?

 私は、全くインチキをやっているとしか思えません。

 根本大臣は次のようにも言います。

経済成長と労働参加が進むケースでは、所得代替率50%以上を確保できることが確認された。(年金制度は)おおむね100年、持続可能になる」

 偽造、捏造、アベシンゾウの面目躍如と言いたい!

 この期に及んでまだ100年間大丈夫だなんて。

 では、何故インチキなのか?

 財政検証の基となる経済前提をみていましょう。




 楽観ケースでは、どれだけ日銀がお札をばら撒いてもインフレがおきないのに、2024年以降インフレ率は2.0%に達することを前提としています。悲観ケースでも、1.1%の物価上昇が起きる、と。

 次に実質賃金上昇率ですが…

 楽観ケースでは、今後1.4%ほどまで上昇し、悲観ケースでも0.7%前後まで上昇する、と。

 しかし、近年、実質賃金上昇率がどのように推移しているかと言えば…

 マイナスになることの方が多いのです。

 全くおかしい。

 さらに実質運用利回りですが、今後1%程度に上昇するとしています。

 いいでしょうか?

 今長期国債の利回りは、マイナスなのですよ。それにインフレ率を考慮すると、実質利回りは明らかにマイナス。

 何を考えているのかと言いたい!

 さらに、経済成長率の予想の前提となる全要素生産性の上昇率ですが、楽観ケースで1.3%、そして悲観ケースでも0.8%にまで上昇するとしていますが…

 2014年以降の全要素生産性の上昇率は、2014年が-0.2%、2015年が1.0%、2016年が0.0%、そして2017年が0.9%となっていることからすれば、極めて甘い見通しと言わざるを得ません。

 悲観ケースでも甘いのです。

 それなのに、楽観ケースで行けば、所得代替率は50%をキープできるだなんて!

 というよりも、所得代替率50%をキープできるように前提条件を逆算しただけではないかと言いたい!

 本当に国民を舐めている、と。


 これでも安倍政権を支持しますか?


 財政検証はでっち上げと言うべきものだと感じた方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ
※リンク省略



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月28日 16:05:31 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[484] 報告
  あ;  甘えるな  年金目当ては   非国民    ; とか看板出される時代が来そうで不安で、夜も、// 川崎の養護老人ホームで戦中を知る人に聞く
2. 2019年8月28日 20:08:48 : ZzavsvoOaU : aHVwMGJ2SHM5RE0=[222] 報告

相変らず頭がおかしいらしいが

今回の年金財政検証は、過去に比べれば比較的まともであり

「経済成長ゼロのケースでは、所得代替率は5割を下回る見通し。さらにマイナス成長でも現行の年金制度のままという前提では、財源の一部である国民年金の積立金が枯渇し、所得代替率は36〜38%まで低下するという厳しい試算」
を出している。

元々100年安心など、本来世界には安心(ゼロリスク)などないことを

理解できない愚民大衆向けの無意味なスローガンであることは

よほど愚かな政治家であっても理解しているだろう

愚民がいる限り、この手のデマがなくならないということだ

https://media.monex.co.jp/articles/-/12256

3. 2019年8月28日 20:17:14 : ZzavsvoOaU : aHVwMGJ2SHM5RE0=[223] 報告

ちなみにアベノミクス以前と比べると、
当たり前のことだが、財政ファイナンスのマイナス金利と、
デフレ脱却のお陰で税収が増えた結果、改善している

ただし、構造改革や効率的な財政政策なしの金融政策頼みの限界が来るのは
遠い将来ではない

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-27/PWUASW6TTDS201
年金財政検証:成長実現ケースで所得代替率50%超、5年前比改善
占部絵美
2019年8月27日 17:02 JST 更新日時 2019年8月27日 20:41 JST
試算では現状維持の年金受給には68.9歳まで働く必要
金融正常化前提の運用利回り、年金財政の持続性危ういー大和総研

厚生労働省は27日、公的年金制度の持続可能性を5年に1度点検する財政検証の結果を公表、2014年の前回検証に比べ、年金の財政状況が改善したことが示された。厚生年金の適用拡大による保険料収入増に加え、出生率の向上や高齢化率の低下、労働参加の進展などが寄与した。

  今回の検証では経済成長と物価・賃金上昇の組み合わせを6通り想定。公的年金の給付水準が現役男性の平均手取り収入額の50%を満たすかを基準とする「所得代替率」指標で見ると、経済成長と労働参加が進む3つのケースではマクロ経済スライドの終了する46−47年度に51.9ー50.8%(前回試算51.0〜50.6%)を確保する見通しとなった。

  マクロ経済スライドとは、将来にわたって年金財政を維持するため、物価や賃金の動向に合わせて自動的に現在の給付水準を調整する仕組みで、これにより所得代替率は低下傾向にある。経済成長と労働参加が一定程度進む2つのケースでは43−44年度に50%まで低下し、進まないケースでは国民年金積立金が52年度に枯渇し、36−38%程度まで低下する。

  財政検証は5年後の所得代替率が目安となる50%を下回った場合、給付と負担のあり方を検討するなどの措置を講じる必要がある。足元では前回検証後のマクロ経済スライド発動などにより14年度の62.7%から19年度の61.7%に低下したものの、5年後となる24年度の所得代替率は60〜60.9%と一定程度の健全性は確保する結果となった。

  財政検証はまた、経済成長が横ばいだとすると、20歳の世代が現在65歳の世代と同じ所得代替率を確保するには68歳9カ月まで働く必要があるとの試算を示した。0.4%成長ならば、66歳9カ月となる。

  大和総研の神田慶司シニアエコノミストは、名目運用利回りは3−4%と高く設定されていることから、「日銀が緩和策をやめて金利が上がっても経済がうまく回っている状況」を前提としており、これが実現できないと、将来の総収入が減り、マクロ経済スライドによる調整が続くため、さまざまなケースで所得代替率50%割れが見えてくると指摘、「実際の経済財政状況と合わせて考えると、財政検証で見えてくる年金財政の持続性はちょっと危うい」との見方を示した。

4. 2019年8月28日 20:18:49 : o4TAHv9bY2 : TkxjRlJBbFdvNFk=[209] 報告
眉唾だ 甘い予測の 前提が
5. 2019年8月28日 20:23:05 : ZzavsvoOaU : aHVwMGJ2SHM5RE0=[224] 報告

メインシナリオとしては、今後も寿命の延長が続く可能性は高いので

非正規の加入条件の厳格化と、年金受給年齢の先延ばし

そして何より今後も暫くは財政ファイナンスで凌ぐことになるのだろう

6. 2019年8月29日 16:05:27 : 1GJFQVU66M : c0lqbmRoR2RQY2c=[190] 報告
年金の所得代替率が40パーセントになっても、経済成長率が高ければ、節約生活を実施できる可能性が大きくなり、深刻な問題にならない。成長できない日本経済が本質なのだ。

最初から国債の利子を当てにしない政策を実行していれば、金持ちは、政府にマネーの運用を任せることもなく、みずから多くを学んで、儲かる投資先を見つけ、しっかり投資したはずだった。

富裕層に危機感を抱かせることなしに、マネーを有効利用することは難しい。不良債権となった国債投資をいまだに有効な投資で、実質価値があると思っている国民は多くいる。

国債という国民の金融資産を増やして、国民に危機感を与えられなかったために、政府は有望な産業に必要とされる人材も育成できなかった。人材は何よりも深刻な危機ではないか。

7. 2019年8月29日 20:43:26 : yL5Gzq7kkU : VmVNM0RML3doVWc=[204] 報告
所得代替率の問題ではない。年金受給開始時期が60歳から65歳、65歳から70歳、さらに75歳となれば実質の支給額は大きく低下する。15歳も違えば実質半分以下になるということだ。

死ぬまで働け、そして死ねば楽になると言っているのだ。

8. 2019年9月01日 03:04:53 : bEPkM33Kvw : VEJ5R1RWZXMuMi4=[310] 報告
運用利回りは、本当にプラスかいな?

年金運用者は、給料泥棒でないのか?おい、高橋。

お前たちは損害を埋め合わせしろよ!その後、首だ。

安倍もお友達だ〜株が下がると、株モヲと命令していたようだから、、、

9. 2019年9月02日 10:34:40 : hbm3M4YSHY : N25IVFRXNUQ0NGc=[6] 報告
>>5
テメーは死にやがれ糞野郎
10. 2019年9月02日 10:37:54 : hbm3M4YSHY : N25IVFRXNUQ0NGc=[7] 報告
>これでも安倍政権を支持しますか?

MMT(現代金融理論)を考える
http://www.asyura2.com/19/hasan133/msg/126.html

経済成長の理論こそ重要
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51762598.html

御前のような弱肉強食論者に付き従うくらいなら
俺は安倍を支持するな。

11. 2019年9月02日 10:39:29 : hbm3M4YSHY : N25IVFRXNUQ0NGc=[8] 報告
>>10の記事に目を通せば分かるが
小笠原誠治はどうみても新自由主義者。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民133掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民133掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民133掲示板  
次へ