★阿修羅♪ > 国際25 > 229.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ゴーン氏がルノー会長職、無理」 仏ルモンド紙が社説〜日産が提供した社内調査結果で十分判断できるはずだ、と/朝日デジ
http://www.asyura2.com/19/kokusai25/msg/229.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 1 月 15 日 20:29:09: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

「ゴーン氏がルノー会長職、無理」 仏ルモンド紙が社説/朝日デジ
パリ=疋田多揚 2019年1月15日13時24分
https://www.asahi.com/articles/ASM1H2SM3M1HUHBI00S.html?iref=comtop_8_07

 仏紙ルモンド(電子版)は14日、日産自動車の会長を解任されたカルロス・ゴーン被告(64)について、仏ルノーの会長兼最高経営責任者(CEO)からも解任されるべきだ、との社説を掲載した。

 同紙は「日産とルノーの提携関係は日に日にもろくなっている」として、関係修復が必要と指摘。「ゴーン氏が職にとどまるのは客観的にみて無理で、時間が経つごとに、ルノーの経営陣は(解任の)引き延ばしの正当化が難しくなる」とした。

 解任には「ルノーの取締役会が裁判所になる必要はない」とも触れ、日本の検察が握る証拠の開示や判決を待たなくても、日産が提供した社内調査結果で十分判断できるはずだ、と示唆した。

 社説は、ゴーン被告の側近でルノー副社長のムナ・セペリ氏ら経営陣に対し、オランダにある連合の統括会社から不透明な報酬が支払われていたことにも触れ、「どうして労組がおかしいと指摘するまで、報酬の詳細が明らかにされなかったのか」として不透明さを批判。ルノーが早期に調査結果の全容を明らかにするよう求めた。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月16日 09:37:08 : mp6fw9MOwA : XTWWyuFax_s[237] 報告
通常の企業であれば、日常茶飯事で行われている内容に、違法性があるといちゃもんをつけて電撃逮捕し、ネガキャンを張り悪人に仕掛け、長期拘留を続けている。
検察・裁判所が違法な行動との疑いは強いが、その権限が巨大である為フランスでも別の道を探る事を検討し始めたようだ。
今回の検察捜査により、ルノー・日産・三菱グループが大きなダメージを受けると推察される。
ゴーン氏の人脈を駆使した功績があることは企業で働いていた人には理解できる内容だが、業績が好調になった今では、日産に力があったからとの理由付けに代わってきている。
いくら力があっても、それをうまく使う経営者がいないと破たんするとの証明を日産自体がしていたことを忘れてはならない。
検察の主張は、法の精神を逸脱し、一部の特例事項があたかも本筋と捉え、普通に行われている事象が犯罪とすり替える筋が悪いものだ。
しかも、過去の最高裁の判例から検察主張が正しいというコメンテターもいる。
これは最高裁判決に間違いが無いとの前提だが、冤罪事件の視聴さで最高裁の判決が正しくない事が顕在化しているし、更なる顕在化を恐れ、裁判所が明らかな証拠がある案件の再審請求を退けるとの自己保身が垣間見えるので、都合の良い判例重視は補足資料にはならないと考えるべきだ。
裁判は過去をたどるのではなく、現状の状況・未来のあるべき姿の重視にすべきだ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際25掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際25掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際25掲示板  
次へ