★阿修羅♪ > 国際25 > 395.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ政権が行うベネズエラの内政干渉に反対する議員をメディアが中傷(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/kokusai25/msg/395.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 05 日 13:06:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

トランプ政権が行うベネズエラの内政干渉に反対する議員をメディアが中傷
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201902050000/
2019.02.05 櫻井ジャーナル


 ベネズエラには選挙で選ばれたニコラス・マドゥロという大統領が存在する。その大統領が気に入らない人びとはフアン・グアイドなる勝手に大統領を名乗っている人物への支持を表明、そうした動きを西側の有力メディアは煽っている。

 アメリカの支配層は自分たちの利益にかなう場合、その国の政権を正当だと認める。アメリカの巨大資本に搾り取られることを拒否したなら、「独裁者」や「コミュニスト」といったタグをつけられ、否定されてきた。アメリカ支配層から認められるには、グアイド支持を打ち出さなければならない。

 アメリカへの従属を拒否するウゴ・チャベスが大統領選挙に勝利した1998年からアメリカ支配層はベネズエラの政権を転覆させようと試みてきた。その間、アメリカ大統領はビル・クリントン、ジョージ・H・W・ブッシュ、バラク・オバマ、そしてドナルド・トランプへと交代してきたが、ベネズエラに対する姿勢に大差はない。

 今年(2019年)1月にマイク・ペンス副大統領がグアイドに電話、その直後にグアイドは自らが大統領だと宣言、アメリカ政府はグアイドを「暫定大統領」だと承認した。アメリカ支配層に従う人びとは同調する。

 しかし、ベネズエラ国内での工作は失敗したようだ。ここにきてベネズエラ空軍の幹部がグアイド支持を表明したが、アメリカ政府は昨年、ベネズエラ軍の幹部に接触してクーデターを持ちかけて説得に失敗したと言われている。特殊部隊は侵略軍に対するレジスタンスの準備をしているという。

 クーデターが成功した場合、国営石油会社のPDVSAはエクソンモービルやシェブロンへ叩き売られると言われているが、石油は儲かる商品というだけでなく、ドル体制を維持する重要な柱でもある。

 選挙で選ばれたわけでもない人物を勝手に「暫定大統領」として支持するような行為は内政干渉以外の何ものでもない。その内政干渉を打ち出したのは共和党のドナルド・トランプ政権だが、民主党の大半の議員は沈黙している。例外はロ・カンナ下院議員、タルシ・ガッバード下院議員、イルハン・オマール下院議員、そしてバーニー・サンダース上院議員。有力メディアから誹謗中傷のターゲットにされている。

 2016年の大統領選挙で有力視されていたヒラリー・クリントンを失速させた一因はウィキリークスが公表したヒラリー・クリントンらの電子メールだった。その中にはサンダースが同党の大統領候補になることを妨害するよう民主党の幹部に求めるものがあり、サンダースの支持者を怒らせたのである。民主党幹部たちが2015年5月26日の時点でヒラリー・クリントンを候補者にすると決めていたことを示唆する電子メールもあった。

 怒ったサンダース支持者の相当部分はヒラリーへ投票せず、ロシアとの関係修復を訴えていたトランプに敗北する大きな要素になったと言われている。有力メディアはその事実に触れず、ロシア政府が選挙に介入したとする話を証拠もなしに宣伝してきた。それがいわゆる「ロシアゲート」だ。このスキャンダルがでっち上げである可能性が極めて高いことは本ブログでも繰り返し書いてきた。

 グアイドを暫定大統領と認めることに反対した議員のひとりがこのサンダース。ガッバード議員はシリアへの軍事介入にも反対している。カンナはサンダース旋風が巻き起こった2016年の選挙で当選、ガッバードは昨年の中間選挙で選ばれた議員。ヒラリー・クリントンを担いでいた支配層に反発した人びとの支援を受けて当選したと言えるだろう。

 本ブログでは何度も書いてきたように、西側の有力メディアの内部にはCIAのネットワークが張り巡らされている。CIAは歴史的にウォール街の機関である。有力メディアが巨大資本の意向に従って動き、「偽報道」をまき散らすのは必然だ。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月05日 19:03:48 : aPd8HhulI2 : llWc5WIRbxw[28] 報告
不都合な 奴は落とそう レッテルで

嘘でいい 頼りはもはや 力ずく

2. 2019年2月05日 23:31:51 : UkDofgocT2 : 0[360] 報告
世界の真実を知るには、mkoさんや、よーすけさんのツイッターが必見だ。本当の正しい情報が書いてある。外国のメディアなら、イラン・イスラム放送の後継であるPars Todayが良い。日本語で読める貴重な情報源である。イランには有名なPress TVもあるが、あちらは英語とフランス語である。

スピリチュアル系のツイッターは多いが、これらを読むと頭が混乱する。どういう訳かトランプを正義の味方だとか英雄扱いしている。トランプがシリアから軍を引き揚げるとか、次はアフガニスタンから撤収するとか書いてあるが、だったらどうしてベネズエラで政変を起こそうとするのか。

スピリチュアル系の連中は、自ら現地に乗り込んで取材している訳がない。アメリカはシリアから撤退する気は毛頭ないし、一部を撤退させただけで、撤退など単なるパフォーマンスだ。それにイラクに対する軍事占領も全くやめない。アメリカがシリアやイラクに対して行なっているプロパガンダ放送、ラジオ・サワを聴くことである。

アメリカが本気でシリアやイラクから撤退するのなら、ラジオ・サワのような謀略放送をやめる筈だ。あの放送、アメリカ放送委員会BBGの傘下にあり、アメリカ連邦議会が毎年、膨大な予算を割り当てている。連邦議会が議決しているのだ。この放送を続けることは、対象とする国々(シリアやイラク)から撤退する気など、全くないと言うことだ。

アメリカはキューバやベネズエラ向けに、強力なプロパガンダ放送、ラジオ・マルティを運営している。ベネズエラ向け放送は今月に入り、更に強化された。これらの放送は、予算案を連邦議会が議決し、トランプ大統領が署名しているのである。

スピリチュアル系の諸君。これでもまだトランプが正義だと書くのですか。今からでも姿勢を改めるべし。そうしないと信用をなくすよ。スピ系の代表格はシャンティ・フーラだが、そこもトランプに対して甘い。明らかにベネズエラに対して戦争を仕掛けるトランプを、ここに至ってなおもトランプを擁護しているのは大問題である。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1092652506985881600
人は実際に親しい同志だった。国内福祉政策に務め、それぞれアフリカと南米を欧米の植民地政策から解放しようと努力した。「独裁者」として暗殺され、それが嘘だったと10年後に反省してもなんの意味もない。今、ホワンガイドこそが帝国に指名された独裁者だと、真実を語る必要があると思います。

●リビアのカダフィ大佐とベネズエラのチャベス大統領は、本当の親友だったそうだ。人民の生活を本当に向上させた英雄である。しかし欧米帝国主義者は、二人を独裁者だとこきおろした。その欧米には、こんな寒い中で凍えて暮らすホームレスが大勢いるのです。これが現実。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1092655025313144832
「ベネズエラを攻撃しているリマグループだが、彼らは自分の国で左派や進歩派を弾圧している」―マドゥーロ大統領

●うちもイルミナティ・ナカソネの国鉄攻撃で弾圧されていましたから。国労、社会党を散々悪者にしやがって。その結果が今日の金儲け主義のJRなのです。ローカル線、どんどん切捨て。整備新幹線開通で並行在来線どんどん切り離され、運賃も上がりました。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1092664215091867648
ドル建て石油決裁を密約した米国とサウジ。サウジはドル基軸体制を支え、石油代金で異様な武器購入。このサウジも原油埋蔵量の枯渇とでっち上げ王国の終焉が見えてきた。だからマドゥーロ政権を倒し、世界最大の原油埋蔵量のベネズエラを第二のサウジにして、米ドル体制を支えさせようとしている?

●サウジは軍事費世界二位です。アメリカから膨大な兵器を購入。F-15戦闘機でイエメンの子供たちを大虐殺しています。しかし原油の枯渇が見えてきたようで、次の原油確保先をベネズエラにしようとしている模様。話は変わりますが、リビアやイラクが狙われたのも、豊富な原油があったからです。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1092675593672355840
独立後も、アフリカ諸国はクーデターに悩まされてきた。植民地主義の大国は、市民を殺戮する軍事独裁者を使い支配した。彼らは自らの経済的利益のために、独立国家の成立を阻止してきた―ロシア国連職員

●ロシアは真実を知っています。帝国主義と戦う国々に、格安で兵器を供給してきました。かつては西側諸国のプロパガンダ放送に対抗するモスクワ放送もやっていたのですが、ソ連からロシアになってからは、ロシアの声に名称変更し、年々放送規模を縮小していき、遂にはなくなりました。インターネットのスプートニクが後継ですが、ネットが見られない貧しい国々は困っています。やっぱりラジオ放送、必要だと思います。かつてモスクワ放送を聴いていた者として、放送継続を訴えていたのですが。

mko‏ @trappedsoldier
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1092707089405734914
米メディアやこれに追随する日本のメディアが「独裁者マドゥーロ」を連呼。中南米のメディアのほとんどがデマプロパガンダ。「汚い戦争」「コンドル作戦」、最近ではハイチを国連&NGOが占領、ホンジュラスへのヒラリーのクーデター、ブラジル・アルゼンチン・エクアドルへの「議会クーデター」。声を!

●アメリカは世界の反米国に向けて膨大なプロパガンダ放送を継続中。アジア向けのラジオ・フリー・アジア(特に中国、ベトナム、朝鮮向け)、ロシア向けのラジオ・リバティ。東欧向けのラジオ・フリー・ヨーロッパ。イラン向けのラジオ・ファルダ。よくこれだけやってくれるものだな。

これに対抗しているのは、中国国際放送くらいか。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際25掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際25掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際25掲示板  
次へ