★阿修羅♪ > 国際25 > 865.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
脅せば脅すほど自らが「張り子の虎」だということを知られてしまう米国(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/kokusai25/msg/865.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 30 日 14:20:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

脅せば脅すほど自らが「張り子の虎」だということを知られてしまう米国
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903290000/
2019.03.30 櫻井ジャーナル


 ドナルド・トランプ米大統領は3月27日、ロシアがベネズエラから引き揚げなければ、あらゆる手段を使って追い出すとクレムリンを脅した。同じ日にマイク・ペンス副大統領は選挙で選ばれたニコラス・マドゥロ大統領を独裁者と呼び、出て行けと恫喝した。ジョン・ボルトン国家安全保障補佐官もロシアに対し、出て行けと叫んでいる。

 脅して邪魔者を排除するという手法はリビア、シリア、ウクライナでも使っていた。いずれも仕掛けたのはバラク・オバマ政権で、2011年春に始めたリビアとシリア、そして14年2月にはウクライナで実行している。

 このうちリビアではムアンマル・アル・カダフィ政権を倒し、カダフィ本人を惨殺。ウクライナではビクトル・ヤヌコビッチ大統領を追い出し、ネオ・ナチが支配する体制を作り上げている。

 しかし、シリアでは失敗した。政府軍が強かったこと、バシャール・アル・アサド大統領夫妻がアメリカなどの脅しに屈せずに逃げ出さなかったこと、前のケースの反省からロシアがNATO/アメリカの直接的な軍事介入を阻止、2015年9月からはシリア政府の要請で軍事介入したことなどの結果である。

 本ブログでは繰り返し書いてきたが、アメリカのリチャード・ニクソンはアメリカが何をしでかすかわからない国だと思わせることで世界を自分たちが望む方向へ導けると考え、イスラエルのモシェ・ダヤンはイスラエルを狂犬のように振る舞う国にすべきだと語った。「触らぬ神に祟りなし」と思わせるべきだということだが、これはネオコンの手口でもある。彼らは脅せば屈すると信じている。

 確かにこれまでは恫喝に大半の国、あるいは人びとは屈したのだが、シリアは屈しなかった。イランも屈しない。勿論、ロシアや中国にも通じない。イラク国防省はアメリカ大統領の居座り発言に反発、同省の広報担当官を務めているタシーン・アル-カファジ少将は、他国を侵略するためにイラクの領土を使わせないと発言している。アメリカ軍の動きに対する不快感を表明したと言えるだろう。

 ジョージア軍との戦闘、クリミアでの手際、そしてシリアでの戦闘でロシア軍はその強さを世界に示した。同程度の規模の部隊が通常兵器で衝突した場合、アメリカ軍はロシア軍に勝てないことが明確になってしまった。おそらく、朝鮮がロシア、中国、韓国で進めているプランに乗った理由もそこにある。

 ロシアは3月23日、99名の兵員を乗せ、35トンの物資を積んだAn-124とIl-62の2機がカラカス空港へ到着した。トランプ、ペンス、ボルトンらの発言はこれを意識したものだが、ロシア政府は必要なだけ留まるとしている。

 かつてコンドリーサ・ライス元国務長官はFOXニュースのインタビューの中で、控えめで穏やかに話すアメリカの言うことを聞く人はいない​​と語ったが、それは事実。アメリカを信頼ししたり、まして尊敬して従っている人は少ないだろう。大半の人は怖いから従っているだけだが、その怖さが消えかかっている。「張り子の虎」だと考える人が増えている。アメリカを中心とする支配システムが崩れるのは時間の問題のように見える。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 仁王像[2638] kG2JpJGc 2019年3月30日 15:07:12 : zcrhl0yfGs : aUtXRkNFLkRyRGs=[3] 報告
 (タイトルのみに反応)

 なにか主張がチグハグだね。櫻井ジャ君!
 
 下とどう繋がるの?

・米朝首脳会談で合意に至らなかったのは米支配層の戦略から考えると必然的な結果(櫻井ジャーナル)
 http://www.asyura2.com/19/kokusai25/msg/560.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 01 日 23:12:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

2. 2019年3月30日 19:00:26 : pxgwgovz2Q : eWNiYmY5R1dFRWs=[26] 報告
知れ渡る エゴ剥き出しの 醜さが
3. 仁王像[2641] kG2JpJGc 2019年3月30日 20:14:11 : zcrhl0yfGs : aUtXRkNFLkRyRGs=[6] 報告
 (櫻井ジャを讃える歌)

 ♪月がわびしい 露地裏の
  屋台の酒の ほろ苦さ   
  小皿叩いて 櫻井ジャおけさ
  櫻井ジャせつなや やるせなや

 ♪一人残した おふくろ
  すまぬ すまぬと 詫びて今夜も
  櫻井ジャおけさ
  おけさ おけさで 身を責める

 ♪故郷(くに)を出る時 担(かつ)いで来た
  小きな夢を胸に もらす溜息
  櫻井ジャおけさ
  おけさ涙で 曇る月
(by 夏寒子)

4. 2019年3月30日 22:45:17 : JfNvBbWpe3 : eGs2ZWQuOWxwNTY=[1] 報告

張り子の虎 の解釈であろうか。 かつて、核兵器を有してはいたが現今の中国軍の兵器水準とはかけ離れていた頃にあって、毛沢東はUSを張り子の虎と形容していた。長期間の地上戦となれば、US軍兵士の士気は維持できまい、そのような見通しであったであろう。

 現在のUS軍は志願制を採ってはいるが、シリア、ラッカ攻略において、特殊部隊の面々はUS軍人であったであろうが、彼等はアレッポで行われたようなロシア軍人が主導した熾烈な市街戦をアレッポのようには戦っていなかった、ラッカと云う街を空爆によって瓦礫にして敗残兵狩りに徹した。

 何が云いたいのかというと、他国への侵略場面でUS軍人を危険に曝す戦術を採れなくなっている、そのような意味であれば、US本土への侵略への反撃作戦ならばいざ知らず、他国に展開せんとするUS地上軍は 張り子の虎 かもしれない。

 別の記事へのコメントでどなたかの指摘があったが、S−300がオンになっているので、空からの電撃作戦は採れない、しからば、地上戦であるが、それに備えてヘリコプターがロシアから配備されたのであろう。

 地上戦、長期になればゲリラ戦もどきになるが、担い手となるのは、少数のUS軍人と、多数の傭兵並びに周辺中南米諸国の軍人を予定していると思われるが、シリアと違い潤沢なオイルマネーが入らない、周辺国も軍事行動に人員を本気で投入はしない。

 かくして、軍事行動の機は熟していないし今後も熟す可能性は低い。

 文民がなんと云おうと、軍人は勝ち戦の見通しがなければ行動しない。執拗な破壊工作が続くことになろうが、この時に人心がUSに傾くのか否かが問題となる。

 普通に考えれば、自称大統領を名乗る人物に傾くはずはない。

5. 2019年3月31日 20:55:59 : 7Dh9IC86O6 : NE5FaXBadTJrWUk=[1] 報告
床屋の政治談義程度だが、安部晋にやたら、オスプレイやらのジャンク兵器を押し売りを続けているのは想像以上に、アメリカは金策に四苦八苦!
ICHIROがいたSeattleの"Seattle is dying″を見たが、ドラック漬のホームレス満載で、すごい荒んだアーバンシティ?!
で、普通の人が住めないので、訴訟を起こしている。

アメリカの警察官を一方的に悪く取り上げているNEWSがあるが、アメリカの警官は通報で、ドラックやらで発狂した人間を保護、逮捕しなければならないから、大変だ。

傭兵は捨て駒だが、アメリカ兵が帰還してアル中やクスリ中になり、ホームレス直行!
目に見えている。
アメリカはもう、シッチャカメッチャッカ!

20年前近くになるが、機内で会った中国人のおじいさんに「日本はアメリカよりひどくなる」どうやら、その通りになりそうだ。

付近をうろついている創価集団ストーカー工作員等はホームレスか不審者が多く、【こういう連中が実際にやられた!不法侵入や保育士殺人のような犯罪を犯す?】アメリカの警官のように取り締まるどころか!話してもニヤニヤ笑うだけで。

日本も自衛隊始め、アメリカの兵の代わりに日本兵を出せ!BOOTS ON THE GROUND AGAIN!なったら、市街地が荒れるだろう。
元自衛隊レンジャー部隊員の言うように隠蔽されていることが多くなるだろう。
必ず、経済的徴兵!は間違いない。

6. 2019年4月01日 21:00:08 : OdVRR1CuPY : S0s2MVNOZWhsUzI=[61] 報告
今更だけどこのトピックに取り上げられた記事のサイトの正しいアドレスはこれ:
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903300000/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際25掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際25掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際25掲示板  
次へ