★阿修羅♪ > 国際26 > 491.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ヨーロッパの極右はやはりロシアとつながっていた(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/19/kokusai26/msg/491.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 28 日 21:13:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ヨーロッパの極右はやはりロシアとつながっていた
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/05/post-12200.php
2019年5月28日(火)17時30分 チャールズ・タノック(欧州議会外務委員) ニューズウィーク


蜜月がささやかれるロシアのプーチン(左)とオーストリアのクルツ LEONHARD FOEGERーREUTERS


<オーストリアで露呈したポピュリズム政党とロシアの癒着――無頓着なままではプーチンの思惑どおり欧州が分断される>

5月23〜26日の欧州議会選挙は大方の予想どおり、欧州統合を支持し民主主義を守る勢力と、統合嫌いで極端な民族主義を振りかざす極右ポピュリズム勢力の大激戦となっている。

しかし投票日の直前にEU各国で台頭するポピュリズム政党のダークな面を暴く衝撃の事件があった。オーストリアの連立政権を崩壊させた極右政治家の腐敗と癒着、そしてロシアとの疑惑の関係が明らかになったのだ。その闇は恐ろしいほど深い。

オーストリアでは17年12月以降、中道右派の国民党と極右の自由党(ナチス親衛隊の元メンバーが1950年代に結成)が連立を組んできた。ところが先頃、ドイツのシュピーゲル誌と南ドイツ新聞が自由党の党首でもあるシュトラッヘ副首相の隠し撮り映像を公開し、これが原因で連立は崩壊。9月に総選挙が実施されることになった。

問題の映像は17年7月のもので、シュトラッヘが酒に酔い、ロシアの富豪の姪を名乗る女性に便宜供与を約束する様子が映っていた。女性がオーストリアの大衆紙クローネン・ツァイトゥングを買収してくれれば、国内の主要インフラ工事を高値で受注させてやる――シュトラッヘはそう持ち掛けていた。

それだけではない。自分が目指すのは(ハンガリーのオルバン首相がしたように)メディアを政府のプロパガンダ機関にすることだとも、シュトラッヘは豪語している。

今にして思えば、クルツ首相(国民党)が連立交渉において、自由党に国防相と内相という重要ポストを渡したのはあまりにも軽率だった。極右のポピュリズム政治家がロシアのプーチン大統領に操られている事実に、欧州各国の指導者はもっと目を向けるべきだ。

自由党が親ロシアであることも、シュトラッヘが過激な白人至上主義者とつながっていることも、以前から知られていた。しかしクルツは目をつぶって、国の安全保障に関わる重要省庁を自由党の手に委ねたのだ。

■フェイクニュースも拡散

内務省(つまり警察権力)を掌握した自由党が、真っ先にやったのは諜報機関への強制捜査だった。極右勢力やロシア系の団体に関する膨大な監視情報を押収したものと思われる。これを受けて、欧州各国の諜報機関はオーストリアとの情報共有を避けるようになった。クルツが「見て見ぬふり」をしたせいで、オーストリアは周辺各国の信頼を失ってしまった。

イタリアも似たようなことになっている。ポピュリズム政党の「五つ星運動」との連立で政権に参加した極右政党「同盟」(旧称「北部同盟」)は、党首のマッテオ・サルビニを副首相に送り込んだが、この男は今やヨーロッパにおけるプーチンの最大の代弁者だ。対ロ制裁に反対するだけでなく、ロシアによるクリミア半島の併合を擁護してもいる。

フランスでも、マリーヌ・ルペン率いる極右「国民連合」(旧称「国民戦線」)が過去に、ロシア政府とつながりのある銀行から融資を受けていたことは公然の事実だ。

イギリスでも、ブレグジット(EU離脱)推進派の一部にロシアマネーが渡っていた疑惑があり、当局が捜査中だ。事実だとすれば、ブレグジット後のイギリスではロシアの影響力が大きくなる恐れがある。

そもそもロシアは、イギリスをEUから引き離そうと画策していた。プーチンはヨーロッパの分断を望んでいる。そして現に、ブレグジットはイギリス国民を大きく引き裂いたし、EUの団結にも大きなくさびを打ち込んだ。

プーチンは欧州各国の伝統メディアの信用失墜も狙っている。現にイギリスでは、強硬離脱派を支援する一部メディアがせっせとフェイクニュースをばらまいている。

欧州議会選の直前にオーストリアを襲った危機は、欧州各国の指導者と有権者に対する警鐘だった。ロシアの手先と化したポピュリズム勢力を、もはや野放しにしてはおけない。

(C)Project Syndicate

<本誌2019年6月4日号掲載>









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[15297] kNSCqYLU 2019年5月28日 21:14:29 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[5362] 報告


2. 赤かぶ[15298] kNSCqYLU 2019年5月28日 21:14:58 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[5363] 報告


3. 2019年5月28日 22:41:41 : 05COWJ2Yqg : alpqWnE3Uk15dFU=[157] 報告
気づいたところで時すでに遅しの観。
4. 2019年5月28日 23:52:46 : KodEkudPpk : cGdEcUphMkVFTkU=[1] 報告
>そもそもロシアは、イギリスをEUから引き離そうと画策していた。
>プーチンはヨーロッパの分断を望んでいる。そして現に、
>ブレグジットはイギリス国民を大きく引き裂いたし、
>EUの団結にも大きなくさびを打ち込んだ。

過大評価。ロシアにそれほどの力はない。
一度切れ目が出来ればそこを突くだけで簡単に
裂け目が出来るようにロシアは切欠を与えたに過ぎないだろう。
EUに横たわる問題、庶民に横たわる問題(不安)、
これらを解消せずにロシアに全責任を
押し付けても意味がない。この問題を無視したまま
国民を置いてきぼりにしたグローバリズムは
成り立たないことをいい加減理解すべきだろう。
生憎 日本ではある一定の人々を
殺していくことで無視していくことで
「仮初の安定」を保っているがね。

5. 2019年5月29日 12:30:19 : wkN4ITzF5I : RUlXeTFTYXRkWm8=[2] 報告
はいはい、ニューズウィークのいつものでっち上げ記事ね。

世界一のゴミ売り新聞といってもよいニューズウィークなんぞ、読むに値せん。

6. 2019年5月29日 18:29:38 : sUpHQ8Q75g : TzR2aVBha0pPeGc=[48] 報告
フェイクニューズウィークはやはり欧米支配層とつながっていた

誰も注目してないと思うのだが、こいつらは一体誰に向かって記事を配信してるんだろう?
まだ騙す相手が残ってるとでも思ってるのか?
CNNも同じだが、パトロンからの資金が途絶えるまでは美味しくいただこうって算段か?

7. 2019年5月29日 19:01:32 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[2] 報告
燃やしてる ロシア叩きの 執念を

「ポピュリズム!」 叫ぶ貴方も 紛い物

8. 霞ヶ関に原爆を落とせ[217] ieCDlorWgsmMtJSagvCXjoLGgrk 2019年5月29日 22:41:53 : Nqb0tL6si2 : NEJDZElXcnpyUms=[23] 報告
ニューズウィークは似非ユダヤイスラエル、
ジャイアニズムダメリカがっかり国
とつながっていたの間違いじゃないのか?
9. 2019年5月30日 00:23:01 : ValwdjIOKk : ZmQ1Z0tpdGRibW8=[74] 報告
EU議会選挙では親EU派が多く当選していなかったか?!
これらの人物こそ背後には(多国籍大資本及び新自由主義者並びに軍産複合体等の)ユダヤアングロサクソン系極悪一味が居るんじゃないか?!
・・・・・・今思い出したけどヨーロッパ各国には移民が多く居るそうだな。
その人達は実は先述のユダヤアングロサクソン系極悪一味の取り巻きとして、親EU派の候補者に投票するための「工作員」かも?!
10. 2019年5月31日 22:33:58 : m6s4ZjqaCM : WWNiRDA3WGJ4OEk=[1] 報告
旧約聖書では世界の終わりの日にロシアが攻めてくるという話なので、ロシアを悪者にしておけばキリスト教圏では丸く収まる、的な所は確実にあるんだろうなぁ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際26掲示板  
次へ