★阿修羅♪ > 国際26 > 851.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプに「やれるものならやってみろ」といどむトルコ(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/19/kokusai26/msg/851.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 22 日 16:13:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

トランプに「やれるものならやってみろ」といどむトルコ
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-ceaa3b.html
2019年7月22日 マスコミに載らない海外記事


2019年7月14日
エリック・マーゴリス
ericmargolis.com

 トルコは、ロシアのS-400対空ミサイル購入を進めて、ドナルド・トランプに「やれるものならやってみろ」といどんでいる。ワシントンの怒りは非常に激しい。反抗的なトルコに地獄の業火のような制裁を浴びせるとトランプは誓っている。

 S-400はロシア第一級の対空のミサイルだ。それはステルス機、巡航ミサイル、中距離弾道ミサイル、無人飛行機と若干の他タイプのミサイルを含め、あらゆる形の航空機に対して大いに有効だと信じられている。自身のホーミング・レーダーによる自己誘導版と、砲兵隊レーダーに誘導される、それほど高価ではない「セミ・アクティ」版オプションがある。

 この地対空ミサイル(NATO用語でSS-21)を特に恐ろしいものにしているのは、注目に値する400キロの射程距離だ。S-400はステルス航空機の覆面をはがせるとロシアは言っている。私は大昔の1990年、ソ連保全当局者に、彼らのレーダーはアメリカのステルス航空機を探知できると言われたことがある。

 ミサイルの注目に値する射程距離と探知能力は、アメリカ戦闘能力の主要要素、特に、空飛ぶレーダー機、E-3AWACS早期警戒管制機や、アメリカ電子戦機、給油機や、もちろん、新しいステルスF-35、改良版F-15、F-22やB-1、B-2や長距離巡航ミサイルの輸送に使われる由緒あるB-52重爆撃機など、一部の戦闘機を危険にさらす。

 ロシアの地対空ミサイルは‘発射し、走り去れる’、発射してから素早く移動できるのだ。さらにいっそう重要なのは、S-400システムは、主要競合システム、アメリカのパトリオットPAC -2システム価格の約半分のコストなのだ。S-400は、一層信頼でき、正確かもしれない。ワシントンのアメリカ大統領は満足ではない。

 トランプ政権は、新しいステルスF-35、100機のトルコの注文をキャンセルすると脅して、S-400を買わないようトルコに激しい圧力を加えた。トルコがこの問題で、アメリカを拒絶すると思った人々はごく僅かで、彼らはアメリカに対するトルコの怒りの深さを理解し損ねたのだ。

 アメリカに亡命して暮らしている、宗教・政治指導者フェトフッラー・ギュレンが運営するうさんくさい宗教団体を通して、アメリカが、アンカラの民主的政府に対する2016年のクーデター未遂を画策したと、大半のトルコ人は信じている。選挙で選ばれたトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、シリアと湾岸に関し、アメリカの政策にと衝突し、ワシントンにとって余りに独立志向だった。パレスチナ人のために公正を要求することに対しても、彼はアメリカのイスラエルロビーの激怒を受けていた。

 トルコは今ワシントンによる経済攻撃の下にある。トランプ大統領は、古くからの忠実なアメリカの同盟国トルコに対する制裁(経済戦争と読むべき)を警告している。朝鮮戦争の際には、トルコ部隊が、アメリカ兵を中国の包囲から救った。だがトルコ人は大半がイスラム教で、イスラム教徒はトランプと彼の同盟者に憎まれている。

 S-400ミサイルが今トルコに到着しつつある。トランプは何をするだろう? F-35や他の軍装備品や保守部品のトルコ輸出中止。NATOからトルコを追い出す恫喝。イスラエルとギリシャに、トルコを威嚇させる。

 トルコは、F-35なしでゆけるのだ。それは余りに高価で、喧伝されているより一層脆弱かもしれない。トルコはロシアから類似の、それほど高価でない軍用機を入手できる。インドも中国もS-400を購入している。モスクワは売却を延期しているが、サウジアラビアさえ彼らに加わるかもしれない。S-400は、ロシア軍により、シリアにも配備されており、海軍版も予定されている。

 もしアメリカが更なる怒りで反応すれば、トルコはNATOを脱退すると脅し、南東トルコにある戦略上大いに重要なインジルリク空軍基地からアメリカを追い出しかねない。NATOで、トルコがアメリカに次ぎ二番目に大きな軍を提供していることは思い出す価値がある。全く無知なトランプに、誰かが、トルコがないNATOは骨抜きになるのを思い出させなければならない。同じぐらい重要なのは、NATOに拘束されないトルコは、欠乏していて、絶望的に必要としている石油源と、新しい同盟を探すだろうことだ。

 僅か一世紀前、イギリスとフランスの帝国主義大国に奪われるまで、イラクの肥沃な油田はオスマン帝国の一部だった。従属的な飼い慣らされたトルコの日々は終わるかもしれない。

記事原文のurl:https://ericmargolis.com/2019/07/turkey-calls-trumps-bluff/

----------


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年7月22日 20:20:56 : ZRH8q0wbnY : b1VRZ3pqNmk0Wkk=[42] 報告
不利見抜き 「やれるものなら やってみろ」
2. 2019年7月23日 00:27:38 : dqsQqGY6aU : d05PL3U3WGg4elU=[6] 報告
トルコも日本の友好国だ・っ・た。
とち狂った悪漢アメリカという友人?(子分以下も奴隷の身分だが)と手を切らないと、まともな友人が皆、はなれていく。
3. 2019年7月23日 08:10:57 : r7zHPGiAUM : V1ZMRUM0NEFPbkU=[8] 報告
>選挙で選ばれたトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、
>シリアと湾岸に関し、アメリカの政策にと衝突し、ワシントンに
>とって余りに独立志向だった。

いやシリア(クルド)に関しては
エルドアンでなくても衝突する。

>パレスチナ人のために公正を要求することに対しても、
>彼はアメリカのイスラエルロビーの激怒を受けていた。

ネタニヤフから「クルド人を弾圧しているトルコに
言われる筋合いはない」と返されていたな。
パレスチナを弾圧して蟻の巣のように張り巡らされた
入植地から一歩も退かないイスラエルも
他国について言えた口ではないがな。

4. 2019年7月23日 16:20:49 : sUpHQ8Q75g : TzR2aVBha0pPeGc=[137] 報告
なぜ他者のモノを奪って肥大化しようとする浅ましい心を捨てられないのか。
結局は恨みを買うだけで誰の得にもならない。
ユダヤ人はナチスから迫害され散々な目に遭ったはず。
奪い取られた側の気持ちは良く分かってるはずなのに、なぜか奪い取ることを止めない。
あの迫害のストーリーは嘘だったのか?
5. 2019年7月23日 22:59:16 : EwUiwINDOk : Tm9mR1NzdnFXOUE=[8] 報告
乗っ取り
これが実はもっとも利がある、元々は船の乗っ取り、積荷と船がいただける。
船の船長を買収すれば戦わなくても済む、儲けた利の一部を船長に渡すだけで
その船をいただける、船員は知らず船長の言われる通りに船が動く。

6. HIMAZIN[733] SElNQVpJTg 2019年7月23日 23:22:09 : tfL5STIxFs : SktxRUovLlVxR1E=[73] 報告
>>4

ホロコーストを悪用してパレスチナ侵略を正当化したのがシオニストです。

7. 2019年7月23日 23:39:54 : i0Qb53n2Y6 : NTFzbXRVZFptdE0=[12] 報告
トランプ政権は、新しいステルスF-35、100機のトルコの注文をキャンセルすると脅して、S-400を買わないようトルコに激しい圧力を加えた。

武器購入注文は喧嘩の口実。
トルコを挑発して、挑発に乗せる、
トランプに必要なのは喧嘩相手、
キナ臭くして米国債に回収。

イラン問題と同じだ。
ペルシャ湾争議で原油カーテル分断狙い。
原油値崩れで米国債回収。
飽きもせず同じ手を繰り返す。

読むだけ損、
反応するだけ損
反応すれば米国債を買わされる。


8. 2019年7月25日 18:16:47 : ImHGPc608o : V1M5L1FRNXFTd3M=[118] 報告
これまでの経緯をみると、身の安全を図るために軍産複合体を対立関係に入ったみたいだね。
軍産複合体に協力、IS支援をしていたエルドワンだが、このままではフセイン、カダフィの二の舞になると方針転換。
救いの神、プーチンに頼るしかない。

トランプはアメリカ人の青年を犠牲にする軍産複合体とは対立関係にある。

こういう記事の半分は軍産複合体の意向が入っているだろう。

遠いトルコなどには係わりたくないがアメリカ人の本音だろう。
係わりたいのは儲けを狙う商人だけ。
商人の意向で青年の命が取られてはたまらないが今のアメリカの感覚。

EUはアメリカだよりはやめろがトランプの本音。
エルドワンと争う気などさらさら無い。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際26掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際26掲示板  
次へ