★阿修羅♪ > 国際27 > 106.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米政府が筋書きを書いたのであろう「白馬の騎士」物語が機能しない可能性(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/106.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 03 日 02:53:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米政府が筋書きを書いたのであろう「白馬の騎士」物語が機能しない可能性
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201908020000/
2019.08.02 櫻井ジャーナル


 安倍晋三政権が韓国を7月2日にも「ホワイト・リスト」から外そうとしていると伝えられている。韓国に対する半導体の製造に必要な材料の輸出規制を強化を打ち出したことが両国の関係を劇的に悪化させた直接的な切っ掛けだが、その背景には中国やロシアとの関係を強化してきた韓国に対するアメリカ支配層の懸念があるのだろう。

 本ブログでは以前にも書いたことだが、アメリカ政府は日本に韓国を脅させ、アメリカが「白馬の騎士」として登場するというシナリオを書いていた可能性がある。韓国に対する仲裁の条件はロシアや中国への接近を止めろ、つまりアメリカの属国として留まれということになるはずだ。

 しかし、韓国がロシアや中国との関係を強め始めた理由はアメリカに見切りをつけたからで、その条件を呑む可能性は小さい。現在、世界的にアメリカ離れが始まり、そうした動きをアメリカは恫喝で押さえ込もうとしている。トルコやインドがアメリカの圧力をはねのけてロシア製の防空システムS-400を購入するのもそうした流れの中で起こった。

 文在寅政権に限らず、韓国の政権はアメリカに対する反発を持ち続けてきたと言う人もいる。2017年3月に朴槿恵大統領が失脚しているが、そこにはアメリカ支配層の意思があったのではないか。アメリカ支配層が彼女を守ると決めていたなら、そうした展開にはならなかっただろう。どこかの国にも、犯罪行為が指摘されていながら摘発されていない人たちがいる。

 国の行政機関の職務とは全く関係のない人々の影響下にあったことが批判されていたが、ほかの政権は違うのだろうか。彼女がアドバイスを受けていたという崔順実は父親の朴正煕が大統領の時代から親しくしていた人物。崔のゴルフ仲間の義理の息子にあたる禹柄宇が大統領府民生首席秘書官で、この禹が崔を守っていたと推測されている。

 韓国の当局は崔と安鍾範前大統領府政策調整首席秘書官らを職権乱用や公務上機密漏洩などの容疑で2016年11月に起訴、朴大統領も共犯だとされた。

 崔順実の父親、崔太敏は朴正煕大統領と関係のあったカルト教団の教祖。この事実は​2007年にソウルのアメリカ大使から送られた通信文​の中で指摘され、崔太敏につけられた「韓国のラスプーチン」という渾名も紹介されていたようだ。

 当然、こうした事実をCIAも知っていたはず。CIAは元ナチス幹部、犯罪組織、カルト教団、テロリストなどを手先として利用してきた。似たようなことをしているわけだ。そうした情報を朴槿恵を排除する口実として持ち出したにすぎない。彼女を排除する理由はほかにある。

 アメリカ軍は朴槿恵政権が機能不全の状態になっている間隙を縫ってTHAAD(終末高高度地域防衛)ミサイル・システムの機器を韓国へ持ち込んだ。これは象徴的な出来事だ。

 それだけでなく、朴槿恵が失脚する直前、国軍機務司令部が戒厳令を計画、合同参謀本部議長の命令ではなく陸軍参謀総長の指示で陸軍を動かそうとしていたと伝えられた。権限を持たない国軍機務司令部が戒厳令を計画したとする話が事実なら、これはクーデター計画にほかならない。アメリカ軍の少なくとも一部が関与していた可能性がある。

 日本の某新聞社の記者が朴槿恵大統領の名誉を毀損したとして在宅起訴された事件も違和感を感じさせるものだった。いつもとは違う何かが背後にあるように思えたのだ。この件に関して菅義偉官房長官が記者会見で「報道の自由、日韓関係の観点から極めて遺憾だ」とした上で、「国際社会の常識と大きくかけ離れており、政府として韓国に事実関係を詳しく確認し、懸念を伝えたい」と語ったそうだが、安倍政権の高官が言論の自由を語るとは笑止千万。

 アメリカ政府は中国やロシアに経済戦争を仕掛け、軍事的な圧力を加えている。この両国を屈服させないとアメリカの支配者たちがドル体制崩壊後も支配者として留まることができないからだ。その両国との関係を強化している韓国をアメリカの属国である日本が攻撃しているだけだが、こうした恫喝策は韓国の自立を促進、ロシアや中国へ追いやる可能性がある。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月03日 06:32:06 : vtU010X50U : c0MucHFxRy9DVzI=[10] 報告
アメリカロシア中国に違いなどないよ  
2. 仁王像[2822] kG2JpJGc 2019年8月03日 07:55:00 : a8UQXLVGeg : aXF5UUJLa1dFTVU=[1] 報告
 >こうした恫喝策は韓国の自立を促進、ロシアや中国へ追いやる可能性がある。

 この結論部分は、田中宇の見解に並ぶが、そのプロセスが曲がりくねって思わせぶりである。
 「アメリカが「白馬の騎士」として登場するというシナリオを書いていた可能性」などと単なる憶測の域を出ていない。
 こんなことでは売文できない。普段の言論からも全く信用ならん。

 一言すれば、今の米国はそんな小細工にうつつを抜かしている状況も余裕もない。北の非核化をどう進めていくのか、それで頭は満杯であう。

・目くらましとしての日韓対立〜日本は今後、対米従属できなくなり…/田中宇
 http://www.asyura2.com/19/kokusai26/msg/862.html
 投稿者 仁王像 日時 2019 年 7 月 25 日 06:09:56: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc


 そこで櫻井ジャを讃える一歌/出来ちゃった婚 

  ♪浜横 たそがれ
   岸壁の 小部屋
   噛みつき 残り香 煙草のけむり 
   ブルース 口笛 櫻井ジャの涙
   正論は 行って行ってしまった
   正論は 行って行ってしまった
   もう帰らない

  ♪裏町 ラーメン屋
   酔えない お酒
   ゆきずり 嘘つき 気まぐれ櫻井ジャ
   あてない 怨歌 流しのギター
   正論は 行って行ってしまった
   正論は 行って行ってしまった
   もう知らない

  ♪木枯らし 苦い想い
   グレーの コート
   あきらめ 黒色 つめたい夜明け
   海鳴り 燈台 一羽の櫻井ジャ
   正論は 行って行ってしまった
   正論は 行って行ってしまった
   もうおしまいね
(by 白かぶ)

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。場違いコメント多数でアラシ認定。

3. 仁王像[2828] kG2JpJGc 2019年8月03日 13:41:26 : KZeI5yQ2Ok : WE1lL0pmaUpudTY=[1] 報告
・米高官 日韓の対立「米が間に入ってもよい成果得られない」/nhk
 2019年8月3日 4時59分韓国への輸出管理強化
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190803/k10012020071000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_002



[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。場違いコメント多数でアラシ認定。

4. 2019年8月03日 16:57:45 : hqm9Ejz6U6 : YzB0T0lrWWJzeVE=[21] 報告
昔の話だが対中国強硬派と見られた共和党のニクソンが対中国国交回復をやったという歴史がある。すぐに田中角栄の日本も続いた。

当時は米ソ冷戦の時代だったが中国とソ連にも深刻な対立があった。国境をめぐり武力衝突も起こっていた。

今も同じでアメリカは中国、ロシア両方を同時に敵に回せば勝てない。韓国が中国、ソ連側につく可能性は否定できない。

5. 2019年8月03日 17:37:56 : Ft5PhGZaus : eVhpVlpSams1eTY=[268] 報告
 元全学連のスターリニスト官僚、「転向者一覧の男」、電通ーウジサンけえーの「米粒」もらって、西部の後を追う男、森田実ー「臭うぞう」がしゃしゃり出てきて、「上から目線」で何をのたまうかといえば、田中宇に抱きついての悲鳴。何にも「論」になって「反論」していないところが耄碌した証拠、早く多摩川入水自殺した西部の後を終え。
 黒田寛一も中核派に追い詰められて「頭がおかしくなった時」、おんなじような「うた」なんだか「譫言」なんだか訳のわからない文字を並べていたが、そんな状態になってきたか。
 悔しかったら都合の悪い、反論できない「投稿消し」の「常習犯」、「消して」みな。
 「臭うぞう」に投稿消された人は「全員集合」だ。


6. 仁王像[2830] kG2JpJGc 2019年8月03日 18:17:37 : Onga6Xd0LM : WDNLeEtZdHpNQXM=[2] 報告
 >>5

 貴公、馬骨の一味だな。カス集めて大カスか。

 遠くからグダグダ並べるのを”卑怯者”と言う。ボケタワケ!

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。場違いコメント多数でアラシ認定。

7. 2019年8月03日 18:28:20 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[266] 報告
>当然、こうした事実をCIAも知っていたはず。CIAは元ナチス幹部、犯罪組織、カルト教団、テロリストなどを手先として利用してきた。似たようなことをしているわけだ。そうした情報を朴槿恵を排除する口実として持ち出したにすぎない。彼女を排除する理由はほかにある。


 こうしたCIAの陰謀説だが〜〜〜   確かに 過去はそうだったはずだが
 最近の情報には すでに CIAは 破れたり(機能しなくなった)と言われている

 田中宇的には 多極化と言っている内の アメリカの弱体化(CIAの弱体化)も一つだ

 ===

 この 日本のホワイト国問題の結末は 日本の将来についての 大きなポイントであって
 注意深く 注目していかなければならないけど〜〜

 ===

 仮に クレイジー安倍が クレイジー文在寅に 一方的に負けて しっぽを丸めるようでは
 話にならない  笑うに笑えないよ〜〜   by 愛

 ===

 つまり 日本は 韓国に対して 経済制裁で 勝つものと 想定すると
 CIAの力も衰退した現在 日本は 日本の生きる道を模索しているのだともいえる
 

  
 
 

8. 2019年8月03日 18:35:03 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[267] 報告

 同じような トランプの中国封じだが こちらは トランプの負けで

 中国の完全勝利という 報道もある?? 
 
 「日本 vs 韓国」の経済戦争の結果が トランプと同じく 日本の完敗なら

 ===

 戦後の80年は あっけない終焉を迎えることになるわけで 経済の激変を伴うわけだ

 ===

 ま〜〜 愛は そうはならないのでは〜〜 って 軽く考えてるけどね〜〜
  

9. 2019年8月03日 18:41:01 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[268] 報告

 愛としては 強国も 弱国も マイナス金利で 世界を 〇く収めてほしいものだと切望する
 
 世界中で 強い国の金利は −2%として弱い国は +2%の金利とすれば

 お金は 強い国から 弱い国の方向に動いて 弱い国の資産は 一旦は 強い国の物となるが

 それらの 強い弱いは 最終的には 平準化されて 

 ===

 普通の国の金利は 0%で 強い国の金利は −2%となるだろう

 
 

10. 2019年8月03日 18:42:21 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[269] 報告

 経済の激変よりは 世界中が 〇く 収まる方が いいよね〜〜〜
 
11. 2019年8月03日 18:54:03 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[270] 報告

 もう一つ考えられる 秩序とは 孫正義が作る「経済ルール」かもしれない

 孫正義が 世界中に投資したプロジェクトが 全部成功すると それは 世界中を網羅した

 ”世界帝国”だ


 アメリカ イギリス 日本 中国 サウジアラビア ・・・ (残念だが韓国は入っていないよね)

 ===

 これは アメリカのCIAではなく 孫正義の世界融和の勝利だ
 もしも CIAや トランプや 習近平が 孫を止められなかったとするならば
 
 GAFAも含めた 世界の経済システムが 完成しそうだ
 
 ===

 後20年 孫正義が 生き延びることができれば 世の中は 変わるだろう
 

12. 2019年8月03日 18:58:35 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[271] 報告

 資本だけで言えば ファーウエイ(中国から世界を制覇)よりも

 孫正義王国は 世界中に根を張った 巨大資本ネットワークで どの国も
 
 足抜けできない 仕組みであることは 確かだ
 

13. 2019年8月03日 19:00:01 : S3NEnOuYIc : cklja3p1U0NCak0=[5] 報告
ポンぺオ長官と会談した康外相の話。

> 康氏は会談終了直後に行った会見で「米国もこの状況に対し多くの懸念を抱いている。難しいが今後どのような努力が可能か、果たすべき役割を果たすという話があった」と伝えた。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190802005600882

韓国は、昨年から、日本の実質上の輸出規制について、情報を得ていて、それに備えていたようだ。

だから、サムスンなどは、事前に、対処法を考えていたようだ。

サムスンの半導体ラインは、夏休みを返上して、2ヶ月くらいで、元に戻ると韓国の経済誌が伝えているようだ。

> 凄いことになってる。記事読んでゾッとした。韓国半導体メーカーのサムスンとSKハイニックスは完璧に脱日本するんだ。素材を全部変えるのに掛かる時間はたったの2カ月。一度信頼を無くしたので、規制がなくなっても日本との取引することは無いときっぱり言ってる。サムスンに輸出するために日本企業が

> 何年もかけて研究し数百億円を投資して作った素材も全部無かったことに。輸出とかの問題じゃなく、日本中小企業の生存の問題になってしまった。2カ月掛かるのも規制前から動いてたので、サムスンのエンジニア達がこの夏、休暇が取れないくらいで済むんだって。安倍、被害企業にどう責任取るのかよ。

> 記事を読みたいと言う要求があったので、リンクを残します。韓国語が出来る方はどうぞ。

http://m.mtn.co.kr/news/news_view.php?id=2019073014322076234#_enliple

https://twitter.com/kannon_____/status/1156302245006151680

トップに、Stupidsを擁する国は、国民が難渋する。

> 韓国のサムスンに半導体素材を輸出してる日本のメーカーさんが毎日サムスンに会ってくれと頼んでるって話を聞いた。日本からの輸出がダメなら、韓国に設備を整えるから取引してくれと頼んでるらしい。今、サムスンに納品してた日本企業は倒産の危機らしいんだけど、このための規制だったわけ?

https://twitter.com/kannon_____/status/1156996334315945984

日本のメディアがフェイクニュースを流しても、ネットの時代の情報は、多角的に手に入れることができる。

日本の情報統制そのものが、時代遅れだ。

鎧を脱がせるのは、北風ではなく、太陽だ。

愚かな日本政府は、ほっといて、日韓の企業は、知恵を働かせて、これを乗り越えよう。

14. 佐助[7119] jbKPlQ 2019年8月03日 19:03:38 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[193] 報告
お見事,筋書きは米政府の新機軸勢力です,白馬の騎士は知りません。

しかし今回は日本だけが世界信用パニックの震源地になる三つの理由がある。

日本が、第二次世界信用パニックの震源地になる理由の

(1)は、日本が,キンがえり(第三次金本位制の復活)」を最後に第三次金本位制に参加するためだ。すなわち米国とユーロがキン返りしてからやるからだ。

(2)は、1972年に為替フロート制へ移行し、世界の通貨の発行がキンから開放された結果、最も利益を受けた国が日本だからだ。

石油ショックは、日本は円高のおかげで乗切った。そして、高い円は、海外投資と海外からの安い原材料の輸入を容易にした。だから、インフレになるほど通貨を発行しても、低価格の輸入物価の圧力のおかげで、国内物価と賃金を抑制することができた。こうして、長いデフレとバブルを温存させ、日本経済は膨張し続けた。

日銀のゼロ金利政策は、世界の投機資金に潤沢な資金を供給したという結果を原因に倒置し、日本が世界信用パニックの震源地になったと批判されるに違いない。

(3)は、日本商品の優位性が原因である。
優位性とは、技術から流行まで、あらゆる分野で、世界をリードしていることである。この日本商品の優位性が理由は、米国不動産を世界的なパニックの傷口にした真犯人が国家だ、と指摘するよりも奇妙に聞こえるかもしれない。

1929年の第一次世界信用パニックの震源地となった米国を観察すると商品の優位性が原因であることがわかる,

世界の技術から流行までをリードしていた。この原動力は、新しい商品を世界で一番積極的に受入れた消費者=消費市場だった。

しかし、このことを米国の国家と産業・企業の指導者は認識していなかった。だから、40%もの高関税障壁に固執した。固執して、欧州からの投資と自国農業を保護した。当然、他国は高い関税で報復した。にもかかわらず、米国商品は高関税障壁を乗り越えて輸出を延ばした。この米国商品の優位性を指摘している歴史家は米国でも皆無だ。

その理由は、1929年から四年間の株価十分の一、工業生産半減の激烈な経済現象の縮小にとらわれているためだ。この商品の優位性は、社会現象の40年周期に関連している。


40年周期で、社会現象は革命を発生させる,その革命が2020年までの20年間である。

だから、別の表現をすると「社会的ルールを破壊し創造する革命的な20年間」と「社会的ルールを遵守し矛盾を増大させる保守的な20年間」の対立に区分することができる。

ようするに政治・経済・流行・芸術・技術などの現象で革命を発生させ,大改革をしないとその国家は自壊する。

ゴミ理論としてから締め出され黙殺されるが,馬鹿にされようが何されようが100%自信がある。

1930年代、米国の指導者たちに、自国商品の世界的優位性が見えなかったのは、凄まじい経済パニックに目を奪われたためである。同じことが日本の安倍政権で起きます。見とれ。

この安倍政権を宇宙の彼方に放り投げないと避けることは不可能。

15. 2019年8月03日 19:06:58 : 9rweDrwSL2 : QnppNC92dllGVk0=[34] 報告
孫正義がやろうとしていること

監視社会です

16. 2019年8月03日 19:49:09 : ZRH8q0wbnY : b1VRZ3pqNmk0Wkk=[301] 報告
バレてゆく 「白馬の騎士」の 舞台裏
17. 2019年8月03日 20:00:31 : 1rjUso6sx6 : S3Z0REp2UDNtUDI=[1] 報告
>11
孫正義の「新ルール」? 第一条は「税金は払わなくてもよい」かな。

ソフトバンクG納税ゼロ 税法、資本取引の対応に遅れ
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48146890S9A800C1EA1000?s=3

18. 2019年8月03日 21:45:36 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[275] 報告

 優位性 = 技術 + 低賃金


 ドイツ商品の優位性 = 技術 + 移民の低賃金

 中国商品の 優位性 = 技術(持ち込み) + 低賃金

 >日本商品の優位性 = 技術 + 日本人の 低賃金化
 
 ファーウエイの優位性= やっと開発した世界一の技術 + 低賃金

 ===

 ありがとう 安倍総理  日本人の競争力 = 日本人の貧困化に 多大の功績がありました
 
 
 

19. 2019年8月03日 22:07:29 : Ft5PhGZaus : eVhpVlpSams1eTY=[271] 報告
 「臭うぞう」が入水自殺寸前の精神状態になって、一段と落つる「臭うぞう」が必死になってバックアップか。中身がシャブイのはいつものこと。
 電通とウジサンけえーのタコ部屋の米粒も敗戦直後の「雑炊」になってきたようだ。
 ご冥福を祈る。
20. 2019年8月03日 22:32:23 : eUBOhdIKo6 : ZFUwb3pFWm0xNGs=[5] 報告
塁は友を呼ぶ・・・

馬鹿に世界政治のかじ取りは無理〜〜〜〜

21. 2019年8月04日 05:21:58 : 1GJFQVU66M : c0lqbmRoR2RQY2c=[158] 報告
産業の米と言われる半導体は、ピンからキリまであるが、日米の連携が最高水準の分野で、韓国の弱い立場を見せつけることになった。

米国のねらい韓国が本命ではない。韓国すら日米に逆らえないことを見せつける中国以外にない。

22. 2019年8月04日 12:02:33 : 2AxBWXnZqw : WEkyaVpySjZkY1k=[3] 報告
作家、中国の大學教授のPof.Martin Jacquesの動画は西側メディアにPerfect! brain washingされたcolonialには勉強になる。
西側のものの見方ではない中国の〜学から来るものの見方から始まり、第二次世界大戦に戻っての歴史〜等々迄〜。

中国の大學のアメリカ人留学生が授業の一環なのだろう、習字をやっていることだ。
それもアベ晋君が読めなかった!“已”とかの簡単な文字ではない。
これだから、アメリカ始め、他国に勝てない?成長出来ない。

戦時中、アメリカは暗号の日本語を解読していたというのに、大バカ日本はBase Ball迄、英語を禁じて変な日本語に変換?していた程、バカ!

Japonは1940〜年代以来の右か左の2色の単純、短絡指向しかない戦時中の馬鹿な爺さん、おっさんが
力もないのに上席に座って動かないと言うのがこの殖民地アンポンタンJapon。
アメリカも中国も韓国もそれぞれ、水面下ではうまく交流しているのではないか。
その証拠に上記のProf.Martin Jacques氏やアメリカやらイギリスやら、アフリカやらの教授、学者、シンクタンクの人々が中国等各国で切磋琢磨しているのかな〜と市井の人間は見るが。

Japaneseはまんま?とものを考えない、思考能力ZEROと言っていい人間を量産してきてしまった。

太平洋と日本海に挟まれた小さな、小さな孤島で大陸的なものの見方をしろ!と言っても無理な話だが、NZのようにうまくやっている?ように見える国もある。

ま、爺さん、おっさんが死んで、100年経ってもなかなか変わらないんでないけ。残念!

Japanのおっさん

23. 2019年8月04日 16:30:54 : xWEDmmObnw : U05GYWNqUW5LTmM=[3] 報告
22.ミスタイプ 訂正とお詫び
1行目;

作家、中国の大學教授のPof.Martin Jacquesの動画は〜→正;Prof.Martin Jacques
若しくは、Dr.Matin Jacques?かも?

24. 命を大切に思う者[108] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年8月04日 22:08:34 : zPp9IVqsQA : TzJsSktzUVc4S3c=[7] 報告
その可能性はゼロではないものの、アメリカが日本にそこまでの手間をかけるでしょうか?
日本政府は、ちょっと脅すだけで言いなりになる。
日本政府の人間は、
脅しに応じて自分の腹は痛まない、すべてを一般庶民1億人に押し付ければいいだけだから、
無条件に脅しに応じます。
現に、アメリカは特に何もしなくても、
日本政府は、沖縄の米軍基地用地の提供でも軍用機購入でも何でも、無条件に応じています。
アメリカが、脅すだけで済む相手に、そんなややこしいこと、するでしょうか? 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ