★阿修羅♪ > 国際27 > 112.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
広島と長崎に原爆が投下されたとき、すでに米英はソ連との戦争を始めていた(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/112.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 04 日 15:21:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

広島と長崎に原爆が投下されたとき、すでに米英はソ連との戦争を始めていた
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201908030000/
2019.08.04 櫻井ジャーナル


 1945年8月6日にアメリカ軍は広島へウラニウム235を使った原爆「リトルボーイ」を落とし、8月9日に長崎へプルトニウム239を使った原爆「ファット・マン」を落とした。その年の末までに広島では約14万人、長崎では7万4000人程度が死亡したと言われているが、晩発性の放射線障害による犠牲者を含めれば、数字はさらに膨らむ。

 その年の3月9日から10日にかけて東京の下町は大規模な空襲で火の海になり、10万人、あるいはそれ以上とも言われる住民が焼き殺され、そのほかの都市も空爆で多くの人が犠牲になった。3月23日には沖縄本島へアメリカ艦隊が攻撃を開始、26日には慶良間諸島へ上陸した。沖縄の第32軍を指揮していた牛島満司令官が長勇少将と自殺したのが6月23日。アメリカ軍は7月2日に沖縄戦の終了を宣言した。

 その間、4月12日にアメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領が急死、5月上旬にドイツが降伏、その直後にイギリスのウィンストン・チャーチル首相はソ連を奇襲攻撃する作戦を立てるようにJPS(合同作戦本部)に命令、5月22日に「アンシンカブル作戦」が提出される。

 その作戦によると、攻撃開始は7月1日。アメリカ軍64師団、イギリス連邦軍35師団、ポーランド軍4師団、そしてドイツ軍10師団で「第3次世界大戦」を始める想定になっていた。

 ソ連へ攻め込んで壊滅したドイツ軍に替わり、アングロ・サクソン軍がドイツ軍とポーランド軍を引き連れて攻め込もうというわけだが、この作戦は実行されていない。参謀本部が5月31日に計画を拒否したからである。(Stephen Dorril, “MI6”, Fourth Estate, 2000)

 チャーチルは7月26日に下野するが、その10日前にアメリカは原爆の爆発実験(トリニティ)を成功させた。これを受けてハリー・トルーマン大統領は原子爆弾の投下を7月24日に許可し、26日にアメリカ、イギリス、中国がポツダム宣言を発表したわけである。

 首相の座を降りた後もチャーチルはソ連との戦いを諦めない。そして1946年3月5日にアメリカのミズーリ州フルトンで「バルト海のステッティンからアドリア海のトリエステにいたるまで鉄のカーテンが大陸を横切っている」と演説し、冷戦の開幕を告げたのである。

 デイリー・メール紙によると、​1947年にチャーチルはアメリカのスタイルズ・ブリッジス上院議員に対し、ソ連を核攻撃するようハリー・トルーマン大統領を説得して欲しいと頼んだ​とするFBIの文書が存在する。

 1932年の大統領選挙でニューディール派のルーズベルトが当選したことを受け、ウォール街、つまりアメリカの巨大金融機関は1933年から34年にかけてニューディール派を倒してファシズム政権を樹立するクーデター計画を立てていた。

 この計画はスメドレー・バトラー少将が阻止、議会でも詳細に証言している。その後の研究でウォール街がナチス時代のドイツを支えていたことも判明しているが、ウォール街はシティ、つまりイギリスの巨大金融機関と深く結びついている。

 ドイツが降伏したのは1945年5月だが、実際は軍の主力は1943年2月にスターリングラードで壊滅している。つまり、その時点でドイツの敗北は決定的だった。それを見てアメリカとイギリスは慌てて動き始め、1943年7月に両国軍はマフィアの協力を得てシチリア島へ上陸、1944年6月にノルマンディー上陸作戦を実行した。

 これはソ連軍より先に西ヨーロッパを制圧することが目的で、ドイツ側とも話はついていたはず。スターリングラードでドイツ軍が壊滅してからドイツ軍の幹部たちはアレン・ダレスたちと盛んに接触。その結果、アメリカ政府はナチス幹部などの逃亡を助け、保護し、後に雇用することになる。

 1945年4月に急死したルーズベルトや45年1月まで副大統領だったヘンリー・ウォーレスはウォール街とファシストとの関係を熟知していたはず。ルーズベルトは1938年にファシズムを私的権力が政府を所有している状態だと定義、ウォーレスは44年にファシズムの脅威がアメリカを襲うピークは第2次世界大戦の後だと主張、米英は帝国主義化し、アメリカをロシアとの戦争へ向かわせると警告していた。

 ウォーレスはスキャンダルで副大統領から商務長官へ降格になり、シオニストをスポンサーにするハリー・トルーマンが新たな副大統領になる。ルーズベルトの急死で大統領になるのはこのトルーマンだ。そのトルーマンはウォーレスを嫌い、1946年9月に商務長官を辞めるように通告してホワイトハウスから追い出している。その時、すでにチャーチルはソ連との新たな戦争を始めていたのだ。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月04日 20:27:19 : ZRH8q0wbnY : b1VRZ3pqNmk0Wkk=[322] 報告
大戦時 既に仕込んだ 「対ソ連」
2. 2019年8月05日 11:28:34 : nuFElU31SM : eTJSNmNQN0hWc2s=[511] 報告
ルーズベルトによるファシズムの定義、「私的権力が政府を所有している状態」というのは俊逸な定義だと思う。だから公的権力を標榜する私的権力、喩えてみれば自分と国家を同一のものであるかのように唱える愚者を政権の座につけてはいけない。
3. 2019年8月05日 14:48:14 : hqm9Ejz6U6 : YzB0T0lrWWJzeVE=[55] 報告
今ポツダム宮殿は観光コースになっている。イギリス代表はチャーチルだったがこのときすでに彼は首相を解任されていた。このことはアメリカそして特にソ連には厳重に秘匿され代表のような顔をして交渉にあたったとされている。

ドイツはフランスを含む戦勝4か国の管理とされたが、東側の国境線は大きく西へ後退して引かれた。オーデル・ナイセ川までということになった。

4. 2019年8月09日 12:37:06 : sw0ZzXOvLA : RGUyc2R1bnZpSnc=[1] 報告
ロシア革命を、実行したのは、ウオール街に支援されたユダヤ人だった。

ソ連政府は、真っ先にロシア人を敵視して、彼らを迫害し始める。

この傾向は、スターリンの時代にも変わらず、彼を裏で支えていた主体は、ユダヤ人だった。

1943年頃から、スターリンとの信義を重んじるルーズベルト大統領をしり目に、ベルンに拠点の置くOSSのアレン・ダラスは、ナチSSのヴォルフ(Karl Wolf)やシェレンベルク(Walter Schellenberg)と協議を始めていた。

さらにOSSは、バチカンと協議して、ドイツ軍とともに、ソ連に侵攻する計画を立てていた。

不可解な、ルーズベルトの死後、大統領職を継いだ、トルーマンは、ドイツとソ連を戦わせ、どちらが勝利するにしろ、敗戦国を急襲する考えだった。

結局、連合国は、ドイツ全土を手中に収めることに、失敗した。

冷戦は、どんな言辞を弄しようとも、仲間が二手に分かれて、行ったゲームにすぎない。

サットンによれば、ソ連を隆盛に導いたのは、西側諸国の援助と技術だ。

> In a few words: there is no such thing as Soviet technology. Almost all — perhaps 90–95 percent — came directly or indirectly from the United States and its allies. In effect the United States and the NATO countries have built the Soviet Union. Its industrial and its military capabilities. This massive construction job has taken 50 years. Since the Revolution in 1917. It has been carried out through trade and the sale of plants, equipment and technical assistance.

https://en.wikipedia.org/wiki/Antony_C._Sutton

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ