★阿修羅♪ > 国際27 > 116.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3度のミサイル発射、北朝鮮は「安保理決議違反」ではないと主張(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/116.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 05 日 20:26:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

3度のミサイル発射、北朝鮮は「安保理決議違反」ではないと主張
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/08/post-12695.php
2019年8月5日(月)17時44分 トム・オコナー ニューズウィーク


ミサイル発射の様子と思われる画面を見て軍幹部と共に喜ぶ金正恩(8月3日、朝鮮中央テレビから) KCNA/REUTERS


<軍事境界線で会うというパフォーマンスも含め、3度にわたって「歴史的な」会談を重ねてきたのに、金正恩が弾道ミサイル発射を繰り返すのは、和平プロセスがまたも頓挫している証拠ではないのか>

7月下旬以降、北朝鮮が3回にわたりミサイル発射を行った問題で、北朝鮮は国連安保理決議違反だとする国際社会の批判に北朝鮮が反発している。そもそも署名していないのだからそうした批判は的外れだというのだ。

2回目の発射を受けてイギリスの国連代表部は、フランスとドイツの代表部とともに「ここ数日の北朝鮮による弾道ミサイル発射に対する懸念」を表明するとともに、「国連安保理決議違反であるそうした発射を非難」した。だがその数時間後の2日、北朝鮮は3回目の発射を行うとともに声明を出した。

<参考記事>北朝鮮のミサイル発射直後、アメリカはICBMを発射していた
<参考記事>侮るなかれ、北朝鮮の「飛翔体」 新型短距離ミサイルはICBM超える脅威

国営朝鮮中央通信によれば、北朝鮮外務省の報道官は「(北朝鮮は)違法に勝手にねつ造された国連『決議』を認めたこともなければ将来的にも認めるつもりはない」との談話を発表した。

報道官は「当事者が認めてもいないそうした『決議』をでっち上げ、主権国家の主権に関わる問題についてあれこれ口出しをするのは、北朝鮮に対する侮辱、軽視、そして深刻な挑発だ」とも述べたという。

韓国国防省によれば、25日に発射されたのは移動式の短距離地対空ミサイルで最高高度は約50キロ、飛行距離は約600キロだった。31日に行われた「多連装ロケットランチャーシステム」の試験発射では、高度は30キロ、飛行距離は250キロだった。

■北朝鮮のミサイル発射は何物にも縛られない

2日の発射についての情報はほとんど明らかになっていない。聨合通信によれば、韓国の統合参謀本部は「2つの短距離飛翔体」が最高高度約25キロ、マッハ7近い速度で220キロ飛んだと明らかにしたという。

2日の発射については画像も公開されていない。31日の発射については、北朝鮮の国営朝鮮中央テレビが使用された施設の映像を伝えたが部分的にモザイク加工されていた。25日の発射の様子については、5月の短距離ミサイル発射の時と同様、朝鮮中央通信が複数の写真を配信している。

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とアメリカのドナルド・トランプ大統領は昨年、歴史的な対話に動き出そうとした。その地ならしとして金は、核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射試験の一時停止を表明。この約束は今も破られてはいないが、短距離ミサイルの発射を再開したことで、北朝鮮の非核化や制裁解除、朝鮮半島における永続的な平和の実現に向けた具体的な計画が決まらないまま、和平プロセスはまたも頓挫したのではとの懸念が高まっている。

2日の北朝鮮外務省の声明によれば、「北朝鮮はいかなる国ともミサイルその他の飛翔体の射程の制限に関して合意を結んではおらず、関連する国際法に縛られてもいない」という立場だ。「核実験やICBMの試験発射を停止するという北朝鮮の決断は、対話のパートナーに対する善意と配慮の結果に他ならない」とも主張した。

また外務省は「朝鮮半島の平和と安定に対する国際社会の共通する期待に配慮し、北朝鮮は最大限の忍耐をもって20カ月以上にわたり、核実験とICBMの試験発射を停止している。だが国連安保理は、韓国における軍事演習や韓国への最新鋭の攻撃兵器の搬入には目をつぶる一方で北朝鮮の通常兵器の開発に対する根拠のない中傷を行い、北朝鮮の神経を逆なでしている」と主張。「わが国の国連に対する堪忍袋の尾が切れた」とも述べた。

一方のトランプは2日のツイートで、今回のミサイル発射が重大な挑発だとの考えには与しないとの姿勢を示した。3回の発射は「シンガポールでわれわれが署名した合意の違反ではないし、そもそもわれわれが握手した際、短距離ミサイルは議論されなかった」とトランプは述べた。

またトランプは、発射が安保理決議違反である可能性は認めたものの、「金委員長は私を失望させたいとは思っていない。北朝鮮にとっては非常に多くを手にできるチャンスだ。金正恩のリーダーシップの下で国としての可能性は無限だ」とも述べた。

(翻訳:村井裕美)






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[24332] kNSCqYLU 2019年8月05日 20:27:20 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14398] 報告


2. 2019年8月08日 11:16:33 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[2457] 報告
日帝侵略史の犯罪的所産―「日本海」の表記 朝鮮中央通信社論評

〖平壌8月7日発朝鮮中央通信〗朝鮮民族の神聖な領土、領海に対する日本の貪欲非道な振る舞いが、世人を愚弄している。

先日、東京オリンピック組織委員会は独島を自国の「領土」に、朝鮮東海を「日本海」に表記した地図をホームページに公然と掲載した。

これについて内閣官房長官は、「竹島」に対する日本の領有権と「日本海」で日本が占める地位を考慮したと図々しく「正当化」した。

平和の象徴であるオリンピックまで自国の破廉恥な領土強奪野望の実現に悪用する日本の卑劣さは実に、想像を絶する。

日本が歴史的、地理的、国際法的に不当極まりない「独島領有権」主張と「日本海」表記をそれほどしつこく固執するのは決して、朝鮮半島と大陸再侵略を狙った地政学的野望にのみ起因したものではない。

これは、過去、日帝が朝鮮で働いた希世の罪悪を正当化し、「領土紛争」の外皮の下で国際世論を混乱させて被害者のように見せつけようとする破廉恥な侵略史わい曲策動の一環である。

「日本海」表記問題だけを見ても、これには日帝に踏みにじられたわが民族の骨身にしみる歴史があり、必ず清算されるべき血なまぐさい罪悪が宿っている。

周知のごとく、朝鮮東海の名称は他国より先に東海を開拓したわが先祖が初めて命名し、長い歳月使ってきたし、世人に広く利用されてきた公認された地名である。

わが国の古典文献である「三国史記」には、東海の名称がB.C.59年から使用され始めたと叙述されており、414年に建てられた広開土王陵碑にもその名称が記されている。

「日本」という国号自体がA.D.7世紀になって生じたという事実からして、わが国の東の海が朝鮮海、朝鮮東海にならなければならないというのはあまりにも明白である。

世界の国々の古い地理文献と地図はもちろん、日本で編さんされた「アジア全図」(1794年)、「大日本四神図」(1872年)など、多くの地図と図書にも朝鮮半島と日本列島の間の海が「朝鮮海」「東海」と表記されている。

大陸と半島を基準にして海名を表記する大陸地名優位の国際慣例に従っても、東海の名称は朝鮮半島の東に位置した海という意味からも正当である。

名実ともに、朝鮮の海である「朝鮮海」「朝鮮東海」が「日本海」にわい曲、表記され始めたのは、日帝が1905年に「乙巳5条約」をねつ造してわが国を占領した時からである。

自国内の地図で「朝鮮海」の表記を「日本海」にわい曲し、1929年には宗主国の地位を悪用して国際水路機関(IHO)に朝鮮東海を「日本海」に登録する白昼強盗さながらの行為をはばかることなく強行した。

歴史的事実は、「日本海」の名称が日帝の血なまぐさい植民地支配の歴史が凝結された犯罪的な地名であり、軍国主義的膨脹政策の所産、帝国主義侵略の代名詞であることをはっきりと示している。

日帝の敗北と共に廃棄されて当然の植民地時代の遺物である不法無法の「日本海」表記が90年の歳月が流れたこんにちまで公然と存在しているのは、正義の国際社会の恥だと言わざるを得ない。

全同胞と国際社会は、民族の尊厳と主権、世界の正義と良心をかけて日本反動層の不当な「独島領有権」主張と「日本海」表記を粉砕しなければならない。−−−
http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ