★阿修羅♪ > 国際27 > 130.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
バチェレ国連人権高等弁務官が提出した報告書に関する マドゥーロ大統領の書簡(駐日ベネズエラ大使館)
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/130.html
投稿者 肝話窮題 日時 2019 年 8 月 08 日 23:10:08: PfxDcIHABfKGo isyYYouHkeg
 

2019/08/05

   バチェレ国連人権高等弁務官が提出した報告書に関する
          マドゥーロ大統領の書簡

ミチェル・バチェレ国連人権高等弁務官が今年7月に公表したベネズエラに関す
る報告書について、ベネズエラのニコラス・マドゥーロ大統領は疑義に満ちて
いるとして非難の意を表し、修正を要求する書簡を発表しました。

書簡の日本語訳を掲載します。


大使館訳
2019 年 7 月 11 日、カラカスにおいて

国連人権高等弁務官
ミチェル・バチェレ 様

貴職の事務所が去る 7 月 5 日に国連人権理事会へ提出された報告書を拝見し
ました。その内容はベネズエラ国民の尊厳及びベネズエラの人権状況の真実に
とって深く有害なものです。残念ながら、貴職がベネズエラの声を聞かれなか
ったことが一目瞭然とわかります。

初めに、件の報告書は貴職の前任者が作成したものの模倣となっています。同
前任者は公に知られているように、ベネズエラ政府を犯罪人と見なすという唯
一の目的のもと、ベネズエラに対する違法かつ非倫理的な書類を作成していま
した。

貴職は、偽りの言明、歪曲、及びデータと出典の誤魔化しに満ちた報告書を提
出されました。つまりバランスと正確性に欠けた明らかに偏った報告書であり、
我が国の人権状況について歪んだ概観を示すだけでなく、政府が提供した情報
やデータではなく帝国のメディア覇権が押し付ける使い古された論調を取り上
げたものとなっています。

とりわけ深刻なのは、貴職の報告書はベネズエラ国内の状況に関する概略作成
を試みるにあたり、外国で入手した嘘を優先しているということです。国連人
権高等弁務官事務所(OACHR)が実施したインタビュー558 件のうち 460 件が
ベネズエラ国外で実施されたものであり、これは報告書に記載されている意見
の 82%に当たります。

貴職の報告書は、ベネズエラを象徴的に攻撃するワシントンからのメディア・
政治論調に悲しくも同調しており、いわゆる独裁政権や人道危機なるものの存
在に関するシナリオをなぞっています。いわゆる人道危機というものは、シモ
ン・ボリバルの計画をなきものとし我が国の莫大な天然資源を入手しようと望
む者たちにとって、介入の正当化を許すものです。


私は自問し、また貴職にも問いかけます。

ここ 20 年間の選挙で 23 回も正当と認められた政治プロジェクトを、独裁と
呼べるだろうか?必需品が行き渡らないことによる貧困を、革命から 20 年足らず
で 3 分の 1 にまで減らしたのは何だろうか? ベネズエラを大陸で 2 番目に
不平等の少ない国とし、最も裕福な層の所得の 25%を中間層や貧困層に移転させ
て我が国の歴史で最大の富の移転を行ったのは、何だろうか? 

国民の投票により作られた憲法によって初めて先住民族、子ども、女性、高齢
者に権利を与え、また貧しい多数派や差別を受ける少数派に光を当て権利を与
えてきた政府を、独裁と呼べるだろうか?

米国がベネズエラの海外の石油関連資産 300 億ドル以上を奪い取り、食料・医
薬品の購入に充てられるはずだった 70 億ドル以上を凍結・没収し、ベネズエラ
債券の取引を禁止し、ベネズエラと貿易を行うあらゆる企業が迫害を受けてい
るとき、「人道危機」に言及できるだろうか? これを人道危機と呼べるだろうか、
それとも、1970 年〜73 年にアジェンデ政権下のチリで行われたのと同様、経済
的に締め上げることで我が国の崩壊を招く目的で行われる一方的強制措置の、
違法・非合法・犯罪的な適用について議論すべきだろうか?

私は栄誉にも一国を統括していますが、その国の憲法秩序は、人権に服する立
憲国家であることに法的至高性を与えています。私たちは、人権に関して抱え
る課題に目を向けぬままとはしていません。多国籍企業の利益に仕える政治エ
リートがプント・フィホ体制の時代に犯してきた、最も基本的な権利の侵害と
いう恥ずべき行為を二度と繰り返すことのないよう、私たちは指揮を取ってい
るのです。私たちは機関として常に、人が人であるが故に持つ権利を完全に行
使できるようにする所存であります。

貴職の報告書はラテンアメリカの歴史的真実に目を向けておりません。また米
国とその同盟国による犯罪的封鎖によって引き起こされている莫大な物的・人
的損害から国民を守るべくベネズエラ政府が行っている並外れた努力を無視し
ています。

私は貴職の使命をゆがめようとする圧力の存在を知っており、残念なことに貴
職はその圧力に屈されたようです。また、悲しいかな、ベネズエラ国民の人権
を真に侵害している者たちの側につき、そうして我が祖国に直接的な介入を試
みる者たちに扉を開いていらっしゃいます。

当該報告書に記載されている偽りの言説を明らかにするには、一つ例を挙げれ
ば足りるでしょう。

貴職は、祖国カードの制度は政治的な党派または派閥を条件に利益を与えると
いう社会的管理のメカニズムである、と断定されています。偽り以外の何もの
でもありません。貴職のチームは、この点に関してはっきりとした情報を受け
取っていらっしゃいます。ベネズエラの人口は 3000 万程度であり、祖国プラッ
トフォームに登録されている市民は 18,809,877 名います。この数字からおのず
から明らかになるのは、現存するなかで最も完成され世に知られていないこの
社会的保護制度の、インクルーシブな性質です。テクノロジーを使って、援助
を直接的に、かつ官僚主義的なフィルターを通さず届けることができるツール
です。

貴職は、野党派の暴力による犠牲者の遺族と個人的にお会いになりました。彼
らは、単に肌の色や、政府支持者と思われたというだけで生きたまま焼かれた
人々です。貴職はその面会について報告書で全く触れておらず、ましてや遺族
らが切として求めた裁きについても、貴職はこれを請け合っておきながら、全
く言及されていません。

貴職は犠牲者らの期待に背いたのです。当該報告書に少なくとも自らの証言が
反映されるという権利を持っていた人々の声を、奪っているのです。

また、極めて侮辱的なのは、人権侵害の被害者のケースにおける国の努力を評
するに当たり、被害者への賠償は彼らを黙らせるために行われた、と指摘して
いることです。

ベネズエラで起きていることの真実に傷をつけることで、貴職の事務所は私た
ちの国民に害を与える者たちの側についています。そしてこのようにして、貴
事務所と我が国との関係を正常化すべく行っている政府の努力を害しています。
以上の内容により、私たちは貴職に対し、報告書への最大かつ絶対的な拒否を
表しその内容を非難するとともに、重大な誤り、いわれのない非難、報告書内
で省略されている事項に関してすみやかに修正・訂正することを要求します。


これら事項は、報告書を対ベネズエラ介入への危険な足がかりに変貌させ、生
命の軽視をありふれたものとする野党派への無処罰を促進し、クーデター、暗
殺の試み、暴力、破壊を助長するものです。

真摯なベネズエラ―政治的・経済的・社会的な大多数が自国の平和と不可侵の
独立を求めています―は、世界の大共同体としての国連制度がその基本憲章の
原則と目的の力を発揮させ、そうして人類史上最も野蛮な戦争大国による深刻
な攻撃の犠牲となっている我が国を保護してくださることを切望しています。

貴職に知っておいていただきたいと思います。ベネズエラは自分の足で立ち、
勝利し続けるであろうことを。どんな偽りの報告書や攻撃も、そしてそれがい
かに俗悪であろうと、私たちの鉄の意志、つまり自らの正当な権利を擁護する
自由で独立した国民であり続けるという意志は変えられないということを。

ボリバルとチャベスの地から、欺瞞の報告書のすみやかな修正を要求して筆を
おきます。


ベネズエラのため私たちは勝利する!

(署名)

ニコラス・マドゥーロ・モロス

https://venezuela.or.jp/news/2213/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. AN[75] gmCCbQ 2019年8月09日 00:47:57 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[37] 報告
非常に格調高い文章ですね。

 大使館職員の日本語力も高いのでしょうが、なにより元の文章が良いのでしょう。
 ミチェル・バチェレ氏の報告書は読んでいないのですが、反論には説得力があります。

 どこぞの「ジャーナリスト」に読ませたい。

2. AN[76] gmCCbQ 2019年8月09日 00:52:06 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[38] 報告
それにしても、「国際」ってアクセス数が少ないな……。

 国内政治はもちろん大事ですが、世界全体を眺めて初めて分かることも沢山あるので、もっと多数の人に読んで欲しいな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ