★阿修羅♪ > 国際27 > 166.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
金正恩が韓国・文在寅政権を猛非難「朝鮮半島情勢緊張の主犯」(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/166.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 13 日 15:13:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

金正恩が韓国・文在寅政権を猛非難「朝鮮半島情勢緊張の主犯」
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/08/post-12746.php
2019年8月13日(火)11時20分 高英起(デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト) ※デイリーNKジャパンより転載 ニューズウィーク


北朝鮮が神経質になっているのは韓国が導入したステルス戦闘機 KCNA-REUTERS


<南北対話を推進する韓国・文在寅政権を、金正恩が厳しい口調で非難する理由とは......>

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は10日、韓国こそが「情勢緊張の主犯、平和と安定の破壊者である」であるなどと猛非難する論評を配信した。

論評は、韓国が最近「『多様な安保脅威』をうんぬんして軽空母級の大型輸送艦と3隻の新型イージス艦など艦船の建造計画を推し進めている中、F35A戦闘機と空中目標打撃のための迎撃手段、高高度無人偵察機グローバルホークをはじめとする先端武装装備の搬入もエスカレートしている」と指摘。「朝鮮半島の情勢を軍事的緊張激化へと導く危険極まりない行為である」と非難。

また、「F35A戦闘機の搬入問題だけを見ても、それが朴槿恵執権時代に軍部好戦狂らが『対北先制攻撃システム「キル・チェイン」』を構築するために立てた」ものであるなどとして強く反発した。

論評が指摘する通り、韓国の文在寅政権が推進する軍備増強策の多くは、朴槿恵前政権で定められたものだ。「軽空母級の大型輸送艦」構想は日本の護衛艦「いずも」の空母化に対抗して最近浮上したものだが、これは今のところ実現性が乏しい。

<参考記事:韓国専門家「わが国海軍は日本にかないません」...そして北朝鮮は

北朝鮮が最も神経質になっているのはやはり、論評も言及しているステルス戦闘機の導入ではないだろうか。なぜなら、朴槿恵前政権は金正恩党委員長に対する「斬首作戦」の推進を検討した経緯があり、ステルス戦闘機こそは、それを実行するための必須の兵器と言えるからだ。

論評はこうした前提の下、「(韓国の)対決狂らは自分らの武力増強策動について『防衛のためのこと』だの、『南北合意に違反しない』だのという詭弁(きべん)を並べ立てている」と反発。続けて「諸般の事実は、対話の相手を狙った武力増強に狂奔する南朝鮮当局こそ朝鮮半島の情勢緊張の主犯、平和と安定の破壊者であることをはっきり示している」と非難している。

北朝鮮の反発の裏には、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)内部の混乱により、韓国側との通常兵器での戦力差がいっそう拡大することへの危惧もあるだろう。

<参考記事:北朝鮮「骨と皮だけの女性兵士」が走った禁断の行為

とはいえ、北朝鮮の非核化の見通しが立っていない以上、文在寅政権としても一方的な軍縮に動く選択肢はない。昨年、朝鮮半島は対話と緊張緩和の雰囲気に包まれたが、それも実際には、こうした現実的課題から目を背けた上での一時的なものだったと言えるかもしれない。

[筆者]
高英起(デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト)
北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」編集長。関西大学経済学部卒業。98年から99年まで中国吉林省延辺大学に留学し、北朝鮮難民「脱北者」の現状や、北朝鮮内部情報を発信するが、北朝鮮当局の逆鱗に触れ、二度の指名手配を受ける。雑誌、週刊誌への執筆、テレビやラジオのコメンテーターも務める。主な著作に『コチェビよ、脱北の河を渡れ―中朝国境滞在記―』(新潮社)、『金正恩 核を持つお坊ちゃまくん、その素顔』(宝島社)、『北朝鮮ポップスの世界』(共著、花伝社)など。近著に『脱北者が明かす北朝鮮』(宝島社)。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[25460] kNSCqYLU 2019年8月13日 15:13:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[15527] 報告


2. 赤かぶ[25461] kNSCqYLU 2019年8月13日 15:14:22 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[15528] 報告


3. 赤かぶ[25462] kNSCqYLU 2019年8月13日 15:14:46 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[15529] 報告


4. 2019年8月13日 15:24:54 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[2531] 報告
安倍と文とボルトン、トランプとジョンウン。これらの米国由来の2つの外交的対立軸をよく見ながら外交を行っていく。朝鮮中央通信の論評にはそんな含意も含まれているはず。米国とは和解する意思はあるがカヴァールの思惑には乗らない。それが本音の部分だろう。
5. 2019年8月13日 20:52:47 : emPdGYy5cQ : Nm41aUJPRTdKWUU=[1] 報告
 トランプと正恩は日韓に米国製武器を高値で売りさばくためにどうするか相談したのだろう。短距離ミサイル実験はいくらでもやってくれって。

 戦争屋配下の安倍やムンもそうなれば米国製武器を仕入れやすいし、日韓対立も支持率アップに役に立つし、4人揃って幸せになれるってこと。

6. 2019年8月15日 04:32:10 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[331] 報告
文政権というものが日本でいえば民主党政権みたいなものであることを考えると、
これは日本なら共産党が民主党政権を批判しているようなものでは?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ