★阿修羅♪ > 国際27 > 247.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日韓対立「激化」は「文在寅政権に責任」 韓国研究の米権威、スコット・スナイダー氏
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/247.html
投稿者 怪傑 日時 2019 年 8 月 23 日 12:30:09: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

日韓対立「激化」は「文在寅政権に責任」 韓国研究の米権威、スコット・スナイダー氏
(新 かいけつ ニュース速報 −1 (一般ニュース) )
https://gansokaiketu-jp.com/kaiw-forum2/gaikou-seiji-keizai-kokusai/Hokubei/wforum.cgi?mode=read&no=26&reno=25&oya=25&page=0#26

参照先 : https://www.sankei.com/world/news/190809/wor1908090032-n1.html
日韓対立は「文在寅政権に責任」 韓国研究の米権威 古森義久

日韓対立が国際的波紋を広げるなかで米国有数の韓国研究学者が7日、今回の対立では韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が国内政治のために対外政策を政治利用し、対日関係を犠牲にする形にしたのだとする見解を発表した。同学者は文政権の動きは国交正常化などを取り決めた日韓基本条約に違反するとして「文大統領が国際条約の順守を怠ったことの責任」を批判するとも述べた。

8月5日、ソウルの韓国大統領府の会議で発言する文在寅大統領(同府提供・共同)
https://gansokaiketu-jp.com/Gazou/kankoku-munjein-daitouryou.jpg

 ワシントンの大手研究機関「ヘリテージ財団」が7日に開いた「日韓貿易紛争」と題する討論会での最初の論者として登壇した「外交問題評議会」の上級研究員で「米韓政策研究部長」のスコット・スナイダー氏が文在寅大統領を批判するこの見解を述べた。同氏は1990年代からスタンフォード大学やアジア財団で朝鮮半島情勢の研究を続けてきた著名な学者で、韓国や米韓関係の研究では全米有数の権威とされる。

 スナイダー氏は今回の日韓対立の原因について「文大統領が慰安婦問題での日韓外相合意に基づく財団を解散し、さらに元徴用工問題での韓国最高裁の判決を放置したことが対日政策を誤らせた」と述べ、日韓対立の原因はまず文政権にあるとの見解を示した。

 同氏はさらに文大統領の措置について「韓国の国内政治のために対外政策、対日政策を犠牲にする形で政治利用したが、大統領としては国内、国外の両政策の適切なバランスをとるべきであり、まず慰安婦問題を日韓関係の最前面におくことで自分自身を箱詰めにしてしまった」とも批判した。

 いわゆる元徴用工に関する判決についてはスナイダー氏は「三権分立とはいえ、行政トップの大統領には1965年の日韓基本条約を含めて国際条約を守ることや対外政策を含めての総合的な国益を守ることの特別な責任がある」とも述べ、文大統領はその責任を果たさず、外交への十分な配慮なしに対日関係を韓国内の民族主義的感情で押し流すことを許した、という批判を明確にした。


 同氏は韓国最高裁の判決による日本企業からの補償金の取り立てについては「韓国の民間が寄付をしてその資金にあてるという案が一時出たが、私はそれに賛成する」とも語り、文大統領の政治的な計算についても「元徴用工などの問題を使って日本側に過去の諸問題での反省を一気に強いることを狙ったようだが、この考えは明らかにミステークだ。日本側を強制的に追い詰め、謝罪などを強いても誠意ある反応が得られないのは明白だからだ」とも論評した。

(ワシントン駐在客員特派員)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月23日 20:24:59 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[216] 報告
朝鮮半島を統一するには、足を引っ張り続ける日本のカバールと縁を切らないとできない。
順次、文大統領とトランプ大統領は、目標に向かって進んでいる。

カバールのcfrスコット・スナイダーや手先の古森義久やヘリテージ財団が出てきた時点で気が付かなければ、ただの盲である。

2. 2019年8月24日 03:15:43 : zbtvKvHbWw : VFZsTDMycjJVcTI=[7] 報告
また「ヘリテージ財団」
3. 2019年8月24日 13:31:04 : 2UQxwaiHeo : N2J0VlBiaWpUTC4=[3] 報告
シュナイダー氏は、ホワイト国から韓国を除外する決定は、中国の台頭というネガティヴ影響に対して、バランスを取る手段としながら、安倍首相の個人的な動機に基づき、近視眼的だと評した。

シュナイダー氏は、米国が、GSOMIAを使って、東京とソウルの強固な防衛協力を構築しようとしていると、米国の本音を露わにしている。

> Japanese Prime Minister Shinzo Abe's handling of the ongoing trade friction with South Korea is "short-sighted" as his primary motivation is personal interest,

The expert at the Washington-based think tank viewed Japan's recent decision to remove South Korea from its list of most trusted trading partners as "a strategy that attempts to mobilize leverage to balance against the negative effects of China's rise." However, he said Japan's handling of relations with South Korea was short-sighted.

The United States is seeking to use the pact as a "platform" to build strengthened defense cooperation between Seoul and Tokyo.

https://www.koreatimes.co.kr/www/nation/2019/08/120_274246.html

日韓関係を、ここまでこじらせたのは、米国の失政でもある。

何故、米国は、韓国の出したシグナルを無視しておきながら、韓国の決定に対して冷淡で、否定的なのか?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ