★阿修羅♪ > 国際27 > 407.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
香港の反中国派は米国に介入を公然と要請、米国では内政干渉法を制定する動き(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/407.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 9 月 20 日 21:31:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

香港の反中国派は米国に介入を公然と要請、米国では内政干渉法を制定する動き
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201909190000/
2019.09.20 櫻井ジャーナル


 香港の反中国派は運動が行き詰まり、公然とアメリカ支配層に介入を要請しはじめた。アメリカではそれに応える動きがある。運動が始まった当初から反中国運動の背後にCIAが存在していることは本ブログでも指摘した通りだが、そうした関係が広く知られるようになり、開き直ったのかもしれない。

 現在、アメリカ下院では中国への内政干渉を形式的に合法化するため、「​香港人権民主主義法​」の成立が図られている。同じ趣旨の法案が登場したのは2016年のこと。提案者はトム・コットン上院議員とマルコ・ルビオ上院議員​​だ。

 ルビオは2017年5月、香港で反中国運動の中心メンバーである黄之鋒(ジョシュア・ウォン)と会談、黄は今年(2019年)8月6日に羅冠聰(ネイサン・ロー)らと一緒にアメリカのジュリー・イーディー領事とJWマリオット・ホテルで会っているところを撮影されている。イーディーは外交官だが、前にも書いたように、CIAの非公然オフィサーだと噂されている。



 黄や羅のような若者を操っている人物として言われているのが元王室顧問弁護士の李柱銘(マーチン・リー)、アップル・デイリー(蘋果日報)などのメディアを支配する黎智英(ジミー・リー)、香港大学の戴耀廷(ベニー・タイ)副教授、カトリックの枢機卿である陳日君(ジョセフ・ゼン)、公民党の余若薇(オードリー・ユー)、元政務司司長の陳方安生(アンソン・チャン)など。こうした人びとは2014年9月から12月まで続いた「佔領行動(雨傘運動)」でも中心的な役割を果たした。

 ルビオはキューバ系だが、イスラエルのためにも活動している。アメリカでは上院も下院も議員の大半が親イスラエル派ではあるが、ルビオはイスラエルに対するBDS(ボイコット、資本の引き揚げ、制裁)を法的に禁止しようとしているグループのひとりだ。

 ベネズエラにアメリカの傀儡政権を樹立させる工作にもルビオは参加している。この工作は1999年にビル・クリントン政権がクーデターを計画したところからはじまる。この年にベネズエラの大統領となったウーゴ・チャベスがアメリカから自立した体制を築こうと考えたからだ。

 その計画は2002年にジョージ・W・ブッシュ政権が始動させた​​。中心になったのはイラン・コントラ事件にも登場するエリオット・エイブラムズ、1986年から89年にかけてベネズエラ駐在大使を務めたオットー・ライヒ、そしてジョン・ネグロポンテ国連大使。ネグロポンテは1981年から85年にかけてホンジュラス駐在大使を務めていたが、そのときにニカラグアの革命政権に対するCIAの秘密工作に協力、死の部隊にも関係している。

 2002年のクーデターは事前にOPECの事務局長を務めていたアリ・ロドリゲスからウーゴ・チャベス大統領へ知らされていたことから失敗するが、それでもアメリカ支配層があきらめない。例えば​ウィキリークスが公表したアメリカの外交文書​によると、2006年にもベネズエラではクーデターが計画されている。「民主的機関」、つまりアメリカの支配システムに操られている機関を強化し、チャベスの政治的な拠点に潜入、チャベス派を分裂させ、それによってアメリカの重要なビジネスを保護し、チャベスを国際的に孤立させるとされている。

 チャベスは2013年3月に癌のため、58歳の若さで死亡。その際にアメリカは体制転覆を目論むが、それも失敗、アメリカに好ましく思われていないニコラス・マドゥロが大統領に就任した。そのマドゥロ政権を倒す工作を現在も進めている。

 その手先に選ばれたのがフアン・グアイドで、アメリカに軍事介入を求めていた。それを支援していたひとりがルビオ。この議員は自身の​​ツイッターにムアンマル・アル・カダフィの元気な時の姿と惨殺される寸前の様子を撮影した写真を並べて載せていた。

 3月7日にベネズエラでは大規模な停電があったが、その数分後にルビオ議員はその状況を詳しく述べ、空港ではバックアップの発電機も起動しなかったことが指摘している。これは事実だが、その時点ではベネズエラ政府もその事実を把握できていない。「語るに落ちる」だ。

 アメリカの支配グループは各国有力者を買収や恫喝で操っているが、自主性を捨てない体制は要人暗殺、クーデター、場合によっては軍事侵攻で潰してきた。かつてのクーデターは現地の軍事を使っていたが、1990年代からは「民主派」を装った「カラー革命」が多い。

 1960年代のベトナム戦争や70年代から80年代にかけてのラテン・アメリカにおける体制転覆工作で人権を無視する手段で民主化勢力を抹殺したことでアメリカのイメージが悪化、それを反省したのか、80年代には侵略に「民主」、「人権」、「自由」といったタグをつけるようになる。ロナルド・レーガン政権がはじめた「プロジェクト・デモクラシー」だ。

 そうしたタグをつける役割を負っているのが有力メディア。侵略に「民主」、「人権」、「自由」といったタグをつけるという手法の効果は絶大だった。1991年から広告会社がイメージ戦略で重要な役割を果たすようになる。

 その一方、有力メディアやハリウッドでは真に民主主義、人権、自由を擁護する人びとが排除され、潰されていった。ジョン・F・ケネディ大統領が暗殺された後、支配層にとって目障りな有名人が暗殺されたり変死している。中には刑事被告人として追われることになった人もいる。

 アメリカはウィリアム・ブラウダーの脱税事件をロシア当局が取り調べていた途中にブラウダーの金庫番だったセルゲイ・マグニツキーが死亡したことを利用、ロシアを攻撃するために「マグニツキー法」を2012年に制定、2016年に法律の対象は全世界に広げられた。アメリカ政府が人権を侵害したと認定した人物の資産を凍結、アメリカへの入国を禁止することができるようになったのだ。その2016年にルビオ上院議員たちは「マグニツキー法」と似た「香港人権民主主義法」を持ち出してきたわけである。

 なお、ECHR(欧州人権裁判所)はロシア当局によるブラウダーやマグニツキーに対する捜査は正当なもので、政府高官の不正をマグニツキーやブラウダーが主張し始める数年前から当局はふたりを脱税容疑で調べ始めたと判断​​している。





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[31262] kNSCqYLU 2019年9月20日 21:32:58 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21332] 報告

2. 赤かぶ[31263] kNSCqYLU 2019年9月20日 21:33:35 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21333] 報告

3. 赤かぶ[31264] kNSCqYLU 2019年9月20日 21:34:15 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21334] 報告

4. 赤かぶ[31265] kNSCqYLU 2019年9月20日 21:34:56 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21335] 報告

5. 2019年9月20日 22:08:25 : Vbhyu4Tg0Y : REguWkF4RWlFNzI=[32] 報告
>80年代には侵略に「民主」、「人権」、「自由」といったタグをつけるようになる。,,, そうしたタグをつける役割を負っているのが有力メディア。侵略に「民主」、「人権」、「自由」といったタグをつけるという手法の効果は絶大だった。

欧米の「自由と民主主義」は政治的には差別主義の仮面にすぎない

6. 2019年9月21日 02:37:01 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[410] 報告
香港人というのは見苦しいほど欧米に迎合するのが多いからね

アグネスチャンみたいに先進国ぶって日本に説教するのもいるが、
多くは欧米に行くと奴隷としか振る舞えない

英国や米国がこんな連中に騙されて移民として迎えたら最後

7. 2019年9月21日 15:03:14 : YqwCHf1SB2 : d1ovbWtRSVM1Vm8=[4] 報告

香港の騒ぎをUSはどう評価しているか知らんが、トランプ氏及びその周辺は勝手読みをしている可能性がある。

 (香港の警察の警備をどうのこうの云いたいらしいが、世界中は仏で毎週末に起きていた過剰警備をしっかりと目にしている。それに比べたら香港のなんぞはかわいいもんだ)

 香港はどうレトリックを駆使しようと中国の一部である。クリミアで起きた悪夢の意趣返しを視野に入れているのならば、それは見果てぬ夢であろう。

 香港が収束しなくとも中国政府は構わぬと思っているであろう、なんとなれば、イエローベスト運動も現仏大統領が在職する限りは続くのだから。

 騒ぎが続けば、香港の享受していたダーティーでない部分は中国大陸、或いはシンガポールに移っていくだけだ。要するに香港なるものはUSにとっては時間とともに不良債権化する。

 米中貿易協議において、双方の事務方による部分的な妥協へと中国政府を誘っていながら、トランフ氏は応じる姿勢を見せている中国政府の意図を彼等の弱さ故と誤認している可能性がある。中国政府代表団はトランプ氏の完全合意を目指すとの発言の後、予定をキャンセルして帰国している。

 トランプ氏はいつもの決まり文句、再選されたら、交渉は厳しいものになるを繰り返しているが、中国政府は彼の再選を既定のこととみているであろう。再選後にまいた種、選挙公約を刈り取るのはトランプ氏自身であり、恐らくはより苦境に陥るであろう。ファーウェイにまつわるハード、ソフト技術の進展は早く、私たちが過ごす一年はそのような技術開発にあっては5年程度の時間になるかもしれない、交渉の取引材料が忽然となくなっているかもしれない。

 米中貿易交渉への圧力材料を意図しての香港騒動はUSには後味の悪い結末が待っているであろう。

8. 2019年9月21日 15:20:54 : nKvFr5LMao : Zm41dHFnV2Vvalk=[6] 報告
>>5

侵略の別名だな。

9. 2019年9月21日 15:23:27 : nKvFr5LMao : Zm41dHFnV2Vvalk=[7] 報告
>>7

外国に軍事支援を依頼した時点で、ふつうはただでは済まない。
日本だって外患誘致で重罪になる。

10. 2019年9月21日 18:07:17 : GdzoXjoZdA : dTR2QzZCdWdvTVk=[151] 報告
行き詰まり 助け求めた アメリカに

あの頃は 上手くいったと 懐かしみ

11. 2019年9月22日 15:56:09 : 6phWSeyWis : UFlKWkJpNDFrSkU=[1] 報告
明らかに黒衣の暴徒が公共施設への破壊や放火、警官どころか市民への集団暴行さえ働いているのに、躍起になって「あれは”中共が””警官が””暴力団が””その他、勝手に敵視する勢力が”デモ隊に化けてやっているんだー!」と喚いてる、オウム信者のできそこないみたいな連中がうじゃうじゃ湧いていますね。オウムの組織犯罪は一握りの幹部だけが秘密裏にやってたから、大半の信者は幹部含めて本当に何も知らなかった。だが、今回の香港暴徒の凶悪犯罪は公然と得意げに行われてる。これは大きな違いです。

暴徒の特徴は、黒衣で覆面をしていること。逆に、「平和的デモ」の市民は、顔なんか隠してない。これが大きな特徴です。しかし、もっと奇妙なのは、仮に覆面暴徒が平和的デモを貶めるための敵勢力による偽装だというのなら、なぜ被害者である「平和的デモ」のほうから、非難声明が一切あがらないのでしょう? 自分たちの評判にモロに関わることなのに、なぜそこまで頑なに、非難も否定も拒否し続けるんですか? 非暴力の平和的デモだとそこまでエラッそうに言い張るのなら、どうしてそれをぶち壊しにする連中を一切非難しない、それどころか警察ばかり罵倒して、釈放や放免を要求するんですか? こいつら自分たちの仲間じゃない、と思ってたら、そんな態度取るわけないでしょ。

卑劣だ。本当に卑劣だ。腐敗した専制体制を倒すためには、暴力がどうしても必要な場合も有る。でもその場合、革命家たちは、暴力を使う以上「非暴力の平和的デモ」なんて大嘘吐いたりしない。明らかに暴力を使ってるくせに白々しい態度に固執する連中が、ただの犯罪集団、法治社会の破壊者、極悪非道の悪人ども、それ以外の何ですか。

顔を出していても、油断できません。駅構内で座り込み、なんかやってた中学生が、改札機を飛び越えている(タダ乗りしてる)映像が撮影されてます。地下鉄は、暴徒の運休要求を拒否して運航を続けたから、暴徒の運航妨害に警察を呼んだから、ひどい逆恨みをされて「こいつらに何をやってもOK!」と暴徒とそのお仲間どもに喧伝されていますが、そいつらの煽動が子供達まで蝕んでる、ことがよくわかる。どっちが法治社会の危機なのか、それこそ子供でもわかる。

12. ぢっとみる[791] gsCCwYLGgt2C6Q 2019年9月22日 22:52:51 : LLC16YRhF6 : ZGEwWi9qMFkwMms=[205] 報告
ホ、香港にもテンノーさんが居るのか?
アメリカと手を組む。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ