★阿修羅♪ > 国際27 > 631.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシアと中国、軍事同盟検討か 対日関係への影響必至
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/631.html
投稿者 パイプライン 日時 2019 年 10 月 29 日 23:47:00: mqQUVKm/jkdw2 g3CDQ4N2g4mDQ4OT
 

ロシアのプーチン大統領(手前左)と肩を並べる中国の習近平国家主席(右)=6月14日、キルギスの首都ビシケク(ゲッティ=共同)

 【モスクワ共同】ロシアが中国に対し、ミサイル攻撃の早期警戒システムの構築を支援していることが判明、両国が事実上の軍事同盟締結を検討しているとの見方が強まっている。ロシアと中国を敵視する米国が中距離ミサイルのアジア配備を検討する中で、軍事協力強化を急ぐ。両国が同盟関係を結べば北東アジアで日米韓との対立が深まり、日本との関係にも影響が出るのは必至。日ロ平和条約交渉が一層難航するのは避けられない。

 中ロはこれまで「同盟関係」を否定している。しかし、中ロ関係に詳しいロシア国立高等経済学院のマスロフ教授によると、両国指導部は「軍事同盟締結」の方針を決定済みという。

https://this.kiji.is/561816845832127585?c=39550187727945729
2019/10/29 16:40 (JST)10/29 16:44 (JST)updated
共同通信  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月30日 19:45:10 : bLbVVSfKBo : Q0txSzNoeHg1TG8=[382] 報告
アメリカの 敵視が逆に 結びつけ
2. 雅則[966] ieuRpQ 2019年10月30日 20:40:21 : TGu8WvQwI : OEhESGlndml4Vy4=[98] 報告
中露の敵はアメリカ合衆国の軍産複合体ですよ。アメリカ合衆国の広島長崎に原爆を投下された。日本等相手にしていない。太平洋戦争の無条件降伏で敗北を認めて戦争放棄の平和憲法を守り、再軍備軍備も核武装も出来ない日本とは互いに話し合い協力して行く生活を戦後70年以上続けて来た。来年は中国のトップが国賓として来日する、国後、択捉に観光旅行始めて行く等交流は盛んに成る。アメリカ合衆国さえ貿易相手国で常に話し合いで、大国同士交流している。そこには核戦争は決してしないという暗黙の了解があり、互いに協力発展して行くという決意がある。これが大国です。核保有国です。北朝鮮がその仲間に入りたいのも当然です。日本はロシア、中国、朝鮮半島、沖縄、台湾、を大切にして行く事がアメリカ合衆国にとっても大切な事です。憲法9条戦争の放棄の平和憲法を守る事がアジア諸国とアメリカ合衆国にとっても大切な事です。何処の国とも話し合いで問題を解決するための条件がそろっています。其れが今の日本です。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ