★阿修羅♪ > 国際27 > 894.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国はNDAAでロシアとEUとの関係を断ち切ろうとしているが、自らを孤立させる(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/kokusai27/msg/894.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 12 月 22 日 09:30:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米国はNDAAでロシアとEUとの関係を断ち切ろうとしているが、自らを孤立させる
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201912210000/
2019.12.21 櫻井ジャーナル


 アメリカのドナルド・トランプ大統領が​​2020年度の国防権限法(NDAA)に署名、ロシアからEUへ天然ガスを運ぶパイプライン、ノード・ストリーム2の建設に参加した企業に対する制裁が始まった。そうした企業のひとつでパイプラインを敷設しているオールシーズは法律的な問題などをクリアーするため、作業を中断している。

 オールシーズはスイスの会社だが、そのほかロシアのガスプロム、ドイツのユニパー、ウィンターサル、オーストリアのOMV、フランスのインジー、そしてアングロ-ダッチ・シェルがプロジェクトに参加している。

 パイプラインはすでにほぼ完成、後戻りはできないと言われているので、NDAAは嫌がらせの域を出ないと見られている。そうした嫌がらせがEU諸国などにどのような影響をもたらすかは不明だ。

 本ブログでも繰り返し書いてきたが、ノード・ストリーム2やロシアから黒海を経由してトルコへつながるタークストリームをアメリカが潰そうとしてきたのは、ロシアとEUが天然ガスによって結びつきを強めることを阻止するためだ。

 アメリカ政府は2014年2月にウクライナでネオ・ナチを使ってクーデターを実行して政権転覆に成功したが、軍事的な締め付けだけでなく、ウクライナを通るパイプラインを押さえることにあった。

 ネオコンの計算では、ウクライナを通るパイプラインを押さえることでEUとロシアとの関係を断ち切り、EUへはアメリカのエネルギー資源を売りつけ、ロシアのマーケットを奪って経済を破綻させることができるはずだった。

 ところが、ロシアはネオコンが想定しなかった行動に出る。中国に接近し、今では「戦略的同盟関係」を結んでいる。そうした関係が実現した一因は2014年9月から12月にかけて香港で行われた反中国運動、いわゆる「雨傘運動」が影響しているだろう。この運動の背後でアメリカやイギリスの情報機関が暗躍したのだが、これによってアメリカに対する警戒を中国は強めることになった。

 ロシアと中国は鉄道、道路、そしてパイプラインで結ばれつつある。ロシアのエネルギー会社ガスプロムは天然ガスをヤクーツクから沿海地域のウラジオストックへ運ぶパイプラインを建設しているが、12月2日には中国への分岐点であるブラゴベシチェンスクまでが完成し、中国への天然ガス供給が始まった。そのネットワークを朝鮮半島の南端まで延ばすのがロシアの戦略で、アメリカはそれを阻止しようしている。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[47176] kNSCqYLU 2019年12月22日 09:31:46 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37250] 報告


2. 赤かぶ[47177] kNSCqYLU 2019年12月22日 09:32:26 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37251] 報告


3. 2019年12月22日 16:04:34 : Nv7DZ1SwTs : VC9ZWndISXFRMTY=[146] 報告
「赤かぶ」と言うコテの方はアドレスをよく見たみたいだな。よかった。
それにしても、いっそイングランド以外のヨーロッパ各国はNATOを脱退すれば?!
4. 2019年12月22日 17:14:55 : vSmfGUExIU : bXE4Z21iWHg1RE0=[15] 報告

USは、多極構造へシフトするの世界への対抗策として、新たな冷戦構造を構築しようと躍起になっている。

 今回のノルドストリーム2への妨害は自国産の対ロシア産に対して価格競争力のない液化天然ガス、LNG、をヨーロッパに供給せんとの戦略である。USはEUのロシアへのエネルギー依存がたかまれば、EUの独立性が弱まると主張するが、何のことはない、UKがぬけたEUが一つの極として登場するのを阻止しようとの思惑であろう。USがEUへのLNG売却でうる不当利益はEUからみれば、高いエネルギーを消費することで積もり積もれば産業競争力が弱まる、極としての見栄えはしなくなる。

 ノルドストリーム2への邪魔建ては他のUS世界戦略にしっぺ返しとなって跳ね返る可能性が高い。怒りに燃えるドイツはファウェイ製品で国内5Gネットワーク構築認めるのを今以上に良しとするであろう。なんのことはない、ファウェイ包囲網が穴だらけになってしまう。

 USのいう経済制裁は決済手段としてのドルがあっての手段であろうから、この構造自体もNY市場が高価格を維持できなければ、現行の決済手段以外の決算手段がシェアを伸ばす可能性が高い。

 泣きっ面に何とかという状況に追い込まれる可能性はより高まろう。

 だとしてもUS国民は一つの極としての生活になるだけで国民レベルでの変化はそれほどなかろう。

 US国家に乗っかっている諸氏からすれば一極のみであれば安全なのはUSであるが多極になれば、自分等の安全感は低下する。突き詰めれば多極世界というのはそんなもんであろう。

5. 2019年12月22日 20:17:51 : uOOhjYM5o6 : cWMzNDdYa3RlWGs=[502] 報告
いじめっ子 構ってくれと 泣き叫び
6. 2019年12月23日 03:14:29 : sn2ouLI6as : NG9tR0lRcGUxUkk=[6] 報告
トランプが制裁をかけるのは裏を返せば良好な信頼関係ができている証拠。北朝鮮、イラン、イスラエル、トルコ、キューバ、ロシア。みんな関係修復の約束手形だ。NDAAはむしろEUにとって制裁に等しい。
7. 2019年12月23日 14:21:39 : ey8ngn28wA : enVoSWdYR2t6UzY=[6] 報告
EUは、米国の、ロシアに対する経済制裁を、米国のEUに対する、経済戦争だと見ている。

米国の経済制裁で、一番被害を受けている国は、ドイツだ。

8. 2019年12月23日 16:55:27 : FGnOQRqLW9 : YS5jVE1jd2NjWS4=[135] 報告
>>6
もうめちゃくちゃというかトランプはイスラエルに制裁どころかエルサレム首都や
ゴラン高原の主権承認しているイスラエルべったり政策をとっている。
ベネズエラは現政権そのものを否定しているし、キューバはカストロを「残忍な
独裁者」呼ばわりしてから事実上の関係断絶が続いている。
どこをどう見れば「制裁が関係修復の約束手形」なんて妄想が出てくるのかね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際27掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際27掲示板  
次へ