★阿修羅♪ > 国際28 > 151.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
プーチンはイラン報復を抑制するだろう(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/19/kokusai28/msg/151.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 1 月 06 日 08:05:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

プーチンはイラン報復を抑制するだろう
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-602960.html
2020年1月 5日 マスコミに載らない海外記事


2020年1月4日
Paul Craig Roberts

 多くの諜報情報専門家が、ワシントンによるイラクにいたイラン高官の殺人に対するイランの報復を予測している。彼らの論理はわかる。だが私はそれを疑問に思う。

 プーチンは戦争を望んでいない。ワシントンの横柄がアメリカと帝国を破壊している時に、なぜ彼がそうする必要があるだろう。ドイツさえ、ドイツのエネルギー政策に対するワシントンの干渉と、ノルドストリーム・ガスパイプライン建設に関与している二社に対する制裁ゆえに、ワシントンには、うんざりしている。
https://www.euractiv.com/section/energy/news/germany-and-eu-condemn-us-sanctions-on-gas-pipeline/

 ワシントンのフランス操り人形マクロンは、ロシアはヨーロッパの一部だと言って、独自性を示している。

 プーチンと中国がイランとの防衛同盟を構築して、イランをアメリカ/イスラエル攻撃から守り損ねたので、プーチンはイランが直接報復するのを阻止するだろうと思う。イランはロシアを遠ざける余裕はなく、ロシアがイランから離れる素振りを示せば、即座に、代理勢力による、どんな報復もおこりかねない。

 ロシアはイランを混乱の中におく余裕がなく、イランを守る以外何の選択もない。同様に、イランはロシアの支援に依存しており、プーチンを無視することはできない。中国はイランとはエネルギー関係があり、イランでのカオスが中国の経済を混乱させることを見いだすだろう。これは、つまり、イランは、イラクやリビアや(ロシア介入前の)シリアのように脆弱ではないことを意味する。ロシア、イランと中国の間に、正式な防衛同盟があるか否かにかかわらず、イランに対するアメリカ/イスラエル攻撃は、何らかの方法でロシアと中国を戦争に巻き込むだろう。だから、同盟が正式になれば、戦争を主張する戦争屋のアメリカ・シオニスト・ネオコンを沈黙させ、イスラエルに、小さな国は存在しなくなるのを明確にするのだから、ロシアと中国は取り決めを正式のものにすべきなのだ。それに唯一必要なのはロシア核戦力だ。

 最近書いたように、私は無能な歴史家が、プーチンに同盟が戦争の原因で、多分それらが、いくつかの場合、そうだったことを説得したと思う。だが実際の、あるいは、そうだと認識された弱さも戦争の原因だ。ロシアと中国が、ワシントン/イスラエル攻撃に対し防衛連合を組織し損ねたことが、第三次世界大戦の原因だったことが分かる可能性もある。

 Paul Craig Robertsは元経済政策担当財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリップス・ハワード・ニューズ・サービスとクリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでいる。彼の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West、HOW AMERICA WAS LOST、The Neoconservative Threat to World Orderが購入可能。

記事原文のurl:https://www.paulcraigroberts.org/2020/01/04/putin-will-restrain-iranian-retaliation/

----------


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[49998] kNSCqYLU 2020年1月06日 08:06:56 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[1278] 報告


2. 赤かぶ[49999] kNSCqYLU 2020年1月06日 08:07:57 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[1279] 報告


3. 2020年1月06日 19:33:40 : ZTp7akI5TE : eFdYVmh5d1ZtbXM=[2] 報告
待ってくれ 報復すれば 思う壺
4. 2020年1月06日 20:30:40 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[388] 報告
軍隊は、戦地に駐留している時が一番儲かる。
金塊を運び出したり、麻薬を作らせたり、人身売買したり、石油を盗んだりして、私服を肥やす。
だから、補給がなくなったり、消耗しない限り撤退しない。

20%消耗すれば撤退する。
30%消耗すれば軍隊は崩壊する。

トランプ大統領は、軍隊のロジックを理解している。

https://jp.sputniknews.com/middle_east/202001056991641/
米国 中東へ4千人超規模の兵力投入を開始

クウェートから米軍が撤退していると言う記事もあるし、イラクの基地に籠もってイランの攻撃を待っていると言う記事もある。
嵐の前の静けさか?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際28掲示板  
次へ