★阿修羅♪ > 国際28 > 383.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(時時刻刻)武漢疲弊、逃げ場なし 1100万人都市、封鎖1カ月 新型肺炎(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/19/kokusai28/msg/383.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 2 月 24 日 02:54:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 
 ※2020年2月23日 朝日新聞 画像クリック拡大

 

 


(時時刻刻)武漢疲弊、逃げ場なし 1100万人都市、封鎖1カ月 新型肺炎
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14376450.html
2020年2月23日 5時00分 朝日新聞


20日、移動規制で車もまばらな市中心部の大通り=武漢市民提供


武漢市/市内の感染者数など/全国から湖北省へ送られた支援


新型肺炎をめぐる動き

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、中国政府が発生源の湖北省武漢市を「封鎖」してから23日で1カ月がたつ。1100万人都市の交通を止めるという前例のない措置の下、市民はどんな重圧や不自由に向き合っているのか。影響が世界に広がるなか、中国政府の決断の評価が定まるのはまだ先だ。▼1面参照

外出制限・会話自粛…「考えること、やめた」

 「武漢の外に出られなくなるよ」

 1月23日の朝、武漢市漢口地区で母親と暮らす女性(33)は起き抜けにスマートフォンの画面を見て、友人からのメッセージに驚いた。

 数日前まで、職場でもマスクをする人はほとんどおらず、街には春節前のにぎわいがあった。「突然の封鎖宣言で事態の深刻さを知った市民がほとんどだったと思う」

 その日から武漢市民の暮らしは一変した。

 中国のほぼ中央に位置し、長江と漢江が合流する交通の要衝として発展してきた武漢。ハイテク産業の集積が進む経済都市でもある。その空港、駅、高速道路が封鎖されて外部との行き来が途絶えただけでなく、市内の地下鉄・公共バスもすべて止まった。

 朝日新聞の電話取材に応じたこの女性は、封鎖後もしばらくは自転車で近くの市場に買い物に行くことはできたと話す。

 政府は重点的に市内に食料や薬などの生活必需品を投入。スーパーに営業を続けるよう指示した。

 しかし、2月に入ると、外出は2日に1度に制限され、すぐに3日に1度になった。

 女性は、春節は母と2人きりで過ごした。湖北省の伝統歌劇「黄梅戯」が好きな母は1月末、2人の観劇仲間を新型肺炎で立て続けに亡くし、いつも台所で口ずさんでいた劇中歌を一切歌わなくなった。

 買い出しもままならなくなった市民は、宅配サービスや居住区ごとの集団購入で暮らしをつなぐ。食料や物資の供給は保たれているが、医療機関の混乱を知る市民たちは、感染を防ごうと神経を張り詰めている。

 武昌地区に住む語学教師の女性(33)は19日、3日ぶりに自宅の外へ出た。

 オンラインストアで注文した卵30個と米5キロ、食用油5リットルなどが詰まった食品セット(170元=約2700円)が届いたからだ。

 宅配業者から電話を受けた女性は、マスクをし、2枚のティッシュを持って部屋を出た。1枚はエレベーターで1階のボタンを押す時のため、もう1枚は戻る時のため。いつの間にか身についた自衛策だ。

 マンションの入り口には、「無接触ポイント」と書かれた空間が設けられている。宅配業者が門の下から押し込むように置いていく荷物を、マンションの管理人や有志の住民が積み上げていく。

 番号札を頼りに女性は自分の荷物を確認して持ち帰った。管理人とはあいさつ代わりに目線を合わせるだけで、互いに口をきかない。これも感染を防ぐための暗黙のルールだ。

 政府は最近、湖北省以外で感染者が減っているとして、企業活動の再開を急がせている。武漢でも感染の勢いが衰える兆しはあるが、連日、数百人ずつ感染者が出るなど厳しい状況が続く。出口の見えない緊張状態のなか、市民はウイルスだけでなく乱れがちになる自分の心とも闘っている。

 20代の公務員の女性は20日、緊急の仕事で久しぶりに自宅の外に出た。市中心部の大通りは閑散とし、走っていたのは救急車だけだった。湖北省以外では日常生活が戻りつつあり、観光地も再開したというニュースを聞いていただけに、「どうして私たちだけが」と涙が出た。

 封鎖によって武漢が厳しい状況に追い込まれたと感じ、やり場のない憤りもあった。だがある日、武漢だけで1日に1万3千人もの感染が確認されたと聞き、あまりの事態の深刻さに、そんな感情すらも消えたという。「仕方ないとあきらめた。考えることはやめました」

 今はただ、一日一日を元気に過ごすことに集中している。「日常が戻ったら真っ先にミルクティーショップとマクドナルドに行く。それだけが楽しみです」

 (宮嶋加菜子=上海、今村優莉)

「緊急事態」阻止へ、習氏先手

 「1月23日10時から市内のバス、地下鉄、フェリー、長距離バスを暫時停止する。空港も鉄道駅も閉鎖する」

 武漢市の対策本部が「第1号通告」で封鎖を宣言したのは、同日の午前2時過ぎだった。27日のテレビ番組で周先旺市長は「難しい決定だった」と述べたが、判断を下したのは共産党政権中枢だった。

 北京から「中央指導組」として現地入りしている丁向陽・国務院副秘書長が、2月20日の記者会見で真の命令者を明かした。

 「1月22日に武漢に入った孫春蘭副首相が、(習近平〈シーチンピン〉)総書記の指示に従い武漢の交通を遮断するよう求めた。これがいわゆる『都市封鎖』だ」

 国外では別の動きも進んでいた。

 武漢の封鎖が発表されたちょうどその時、スイス・ジュネーブでは世界保健機関(WHO)の専門家による緊急委員会が開かれていた。中国は、委員会が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態宣言」を出さないよう外交の力で働きかけていた節がある。

 WHOが宣言を出し中国との人の往来や貿易を制限するよう各国に勧告すれば、中国経済への打撃となり、国家の威信や戦略にも影響するためだ。

 習氏は22日、委員会を取り仕切るディディエ・フサン委員長の出身国であるフランスのマクロン大統領と電話会談。「中国は厳しい措置を講じており、WHOにも情報を伝えている」と理解を求めた。

 結局、WHOの委員会はこの日、緊急事態宣言についての結論を持ち越し、翌日も見送った。各国に感染が広がったこともあり、WHOは30日になって宣言を出したが、移動や貿易の制限の勧告はしなかった。

問われる強権「失敗、許されぬ」

 1100万人の大都市を封鎖するという決断は、中国特有の政治体制だからこそ可能だったとも言える。

 中国の呼吸器系疾病の第一人者である鍾南山医師は「これほどの動員力を持ち、市民を一斉に動かせる国は中国以外にない」と語る。

 中央政府は突貫工事で武漢に二つの専門病院をつくり、全土から湖北省に派遣した医療関係者は3万8千人を超える。湖北省に送り込んだ食料品や医薬品は40万トンに上る。さらに今後も武漢市民の122日分の米や小麦粉、432日分の食用油、61日分の肉類を保障できるとしている。

 鉄道や航空などの交通機関は利用者やメディアの批判を気にすることなく、政府に従って速やかに運行を止める。市民が勝手に出歩かないよう見張るのは、警察だけでなく、共産党の指揮系統の末端に連なる自治会組織の仕事でもある。

 政権はこうした中央集権システムの「優位性」を誇り、武漢封鎖が感染の拡大阻止に効果を示したとアピールし始めている。

 しかし、武漢では医療体制がなお追いつかず、全国の死者の75%が集中している現実がある。10日からは居住区からの外出も禁じる「封鎖式管理」が市全域で始まった。1日2回の体温検査を怠れば処罰されるようにもなっている。厳しい処置にSNS上では不満も広がるが、体制批判の声は直ちに削除されている。

 新型肺炎対応を「人民戦争」と称した習氏は、「武漢や湖北を安定させれば、全国の大局が安定する」と、武漢や湖北省に忍耐を求めるが、党関係者は「習氏が進めてきた権力集中の正当性が問われている。武漢封じ込めに『失敗』の文字は許されない」と話す。

 (北京=冨名腰隆、平井良和)



未知の肺炎7人、始まりだった 武漢の病院長「嵐のど真ん中」 新型肺炎
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14376555.html
2020年2月23日 5時00分 朝日新聞


中国湖北省武漢市の医療現場からビデオ通話を通じて取材に応じる金銀潭病院の張定宇院長

 新型コロナウイルスの発生地である中国湖北省武漢市が「封鎖」されてから23日で1カ月が経つのを前に、最も早く感染者を受け入れた武漢の拠点病院「金銀潭病院」の張定宇院長(56)が朝日新聞の取材に応じた。張院長は未知の感染症と格闘し始めてまもなく、事態の重大さを認識。同僚の医師らに自分たちが「嵐のど真ん中にいる」と覚悟を促した状況や、試行錯誤を通して得た知見も明らかにした。

 取材は21日夕、SNSのビデオ通話で武漢にいる張院長と結んで行った。新型肺炎をめぐり、張院長が外国メディアの取材に応じるのは初めて。武漢の医療機関幹部が応じるのも極めて異例だ。

 金銀潭病院は2016年に設立された市内の感染症対策の最重要拠点。新型肺炎の蔓延(まんえん)後、多数の重症患者を受け入れてきた。

 昨年12月29日、市内の華南海鮮卸売市場で広がった原因不明の肺炎患者が7人、同院に運び込まれた。張院長は「最初はそれほど特殊なケースとは思わなかった」と振り返る。ただ、一般的な肺炎と異なり、患者がたんを伴わない空ぜきをしていたことに気がついたという。普通の肺炎では主に重症患者に見られる呼吸困難も、新型肺炎の患者には広く見受けられた。

 その後患者が増え、中央政府から感染症の専門家が派遣されると「ただごとではない」と悟った。1月上旬、医師らに「我々は嵐のど真ん中にいる」と呼びかけ、診療態勢を強化した。

 1月23日、武漢が封鎖されて外部との交通が遮断された。医療物資の備蓄が減り、院内に張り詰めた空気が漂った。防護服やマスクなどが足りないため、医師は1日に2〜3回しか治療区域に入れなかった。医師や看護師らは20日以上もぶっ通しで治療を続けたという。

 張院長は「春節(1月25日)のころには極限状態だった」と振り返る。

 金銀潭病院では抗HIV薬が効果があるとの情報を聞くと、すぐに投薬を実施。早期の感染者には効果があるとの手応えを得たという。張院長は「妻も新型肺炎に感染したが、抗HIV薬を投与するとまもなく陰性に変わった」と話す。ただ、重篤な患者には効果がみられず、熱を抑えるなどの対症療法を施すしかなかったという。

 同院は一時、800人以上の患者を受け入れていたが、現在は600人程度に減った。張院長は「当院の現状を見る限り、すでに感染のピークには達したと思う」と話す。(北京=西村大輔)



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[59805] kNSCqYLU 2020年2月24日 02:55:35 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11094] 報告

2. 赤かぶ[59806] kNSCqYLU 2020年2月24日 02:56:04 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11095] 報告

3. 赤かぶ[59807] kNSCqYLU 2020年2月24日 02:56:36 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11096] 報告

4. 赤かぶ[59808] kNSCqYLU 2020年2月24日 02:57:30 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11097] 報告

5. 赤かぶ[59809] kNSCqYLU 2020年2月24日 02:58:45 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11098] 報告

6. 赤かぶ[59810] kNSCqYLU 2020年2月24日 02:59:22 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11099] 報告

7. 赤かぶ[59811] kNSCqYLU 2020年2月24日 02:59:59 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11100] 報告

8. クライシス[1978] g06DiYNDg1aDWA 2020年2月24日 11:56:53 : cFeM8Dn7S6 : SDl5T2paZEFNcjY=[1243] 報告
日本の武漢化を阻止するのは

早期検査と早期コロナ薬投薬しかないのである。

このままだと日本が武漢化する可能性大である。
医療も崩壊するだろう。

早急に検査も増やそう。
一日10万件以上出来るだろ?

早急にコロナ薬も増やそう。

今日もガス抜き工作員の発狂や
コロナ拡大推進が続くのかな?(笑)

9. 2020年2月24日 12:05:06 : j33USlgJSI : dEU0cFg4RmRQakk=[19] 報告
武漢では中国政府が凄まじい消毒薬を毎日ばら撒き、簡易検査キットで抗HIV薬をすぐに投与してやっと感染を抑えだした次第だ。
日本ではどうだろうか、病院側と政府側が対して協力的じゃなく、いつしか収まるだろうという体でぐだぐだやってるわけだ。なんなら保身で情報制限すら変えている始末。
10. 2020年2月24日 14:47:16 : ugyYcdvcjE : QTY1YTZ1Y2pvWmM=[20] 報告
賛否はあるであろうが、武漢での閉鎖後の措置により、少なくとも、中国の本気度が伺える。パンデミックを抑える事に全力を尽くしている事はこの記事から伺う事ができる。

 感染症による被害者が激減するならば、その政策は「正しい」事を意味する。

 利害を超えてピンチになれば団結する「呉越同舟」意識は歴史の教訓である。

 「オリンピック開催」と「人命」を二者択一せよとの問いに 答えは一つ 「人命」である。ただのイベントではない。世界中から多くのアスリート、関係者、応援団、韓国客が入国する。感染は世界へ蔓延することになるからだ。

  

 

11. 赤かぶ[59881] kNSCqYLU 2020年2月24日 15:56:53 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11170] 報告

12. 赤かぶ[59882] kNSCqYLU 2020年2月24日 16:03:09 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11171] 報告

13. 赤かぶ[59883] kNSCqYLU 2020年2月24日 16:06:14 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[11172] 報告

14. 2020年2月24日 20:01:55 : 9bMyZ018DM : UjBsem83bTBRTkk=[152] 報告
上手くいく? 一か八かの 封じ込め

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際28掲示板  
次へ