★阿修羅♪ > 国際28 > 640.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
仏のノーベル賞学者がCOVID-19はHIVワクチン開発の過程で漏れ出たとの説(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/kokusai28/msg/640.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 4 月 28 日 00:04:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

仏のノーベル賞学者がCOVID-19はHIVワクチン開発の過程で漏れ出たとの説
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202004260000/
2020.04.27 櫻井ジャーナル


 社会を収容所化し、人びとから仕事と基本的人権を奪う道を切り開いたCOVID-19(新型コロナウイルス)は人の手が加わっていると指摘する研究者がいる。

 そうした研究者のひとりに、2008年にノーベル生理学医学賞を受賞したフランスの学者​​リュック・モンタニエが加わった。HIV(ヒト免疫不全ウイルス)やマラリア原虫の遺伝子情報の一部がCOVID-19に入り込んでいる疑いがあり、HIV対策のワクチンを開発中に事故で外部へ漏れた可能性を考えているようだ。

 COVID-19とHIVとの関係を疑う論文が今年1月、インド人研究者によって発表された。これは後に撤回されたが、激しい批判を受けてのことだったようだ。モンタニエも似た状況にあるようだ。


 本ブログでも繰り返し書いてきたように、COVID-19は巨大製薬会社の利益だけでなく、ドル体制後でも覇権を握ろうとする人びとの戦略にも深く関係している。西側の現支配者の利益や覇権にとって都合の悪い話は「フェイク」であり、「陰謀論」だとされる。

 そうした話を監視、「駆除」しようとする人たちがいる。西側の有力メディアや「フェイク・ニュース狩り」をしている団体。支配層が容認した主張以外は認められないという検閲の仕組みが機能しているのだ。

 日本のマスコミは以前から「オーソライズ」されたかどうかを気にするが、これは支配層から認められた「権威」の意見を反省させているかどうかということ。これも一種の検閲だろう。そうした検閲が急速に厳しくなっている。

 ところで、モンタニエはHIVの発見を巡り、NIAID(国立アレルギー感染症研究所)のロバート・ギャロと対立した人物。1983年にモンタニエのチームが患者の血液からレトロウイルスを発見、LAVと名付けたのだが、その約1年後、ギャロもエイズの原因を特定したと発表、それをHTLV-IIIと名付けたのだ。ギャロのウイルスはモンタニエから送られたLAVのサンプルから分離したものだったとされている。ギャロの上司がアメリカの伝染病対策を指揮しているNIAIDのアンソニー・ファウチ所長だ。

 その後、フランスとアメリカは、誰が最初にウィルス発見者を発見したかで対立するのだが、その大きな理由は特許をめぐる利権争いだと考えられている。

 HIVにも生物兵器説がある。そうした疑惑を呼び起こしたひとつの理由は、1969年6月にアメリカ下院の歳出委員会で国防総省国防研究技術局のドナルド・マッカーサー副局長が行った証言。この情報はソ連や東ドイツの情報機関が流して偽情報に違いないと主張する人もいたが、この証言はアメリカ議会で実際に語られたものであり、記録に残っている。

 証言の中でマッカーサー副局長は伝染病からの感染を防ぐための免疫や治癒のプロセスが対応できない病原体が5年から10年の間、つまり1974年から79年の間に出現すると「予言」した。この証言からエイズは生物兵器だという説が出てきたのだ。ちなみにエイズの存在が公的に認められたのは1981年のこと。ネオコンは2000年当時、特定の遺伝子型を攻撃する生物兵器の開発を目論んでいた。







 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[73362] kNSCqYLU 2020年4月28日 00:06:50 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[3204] 報告

2. 2020年4月28日 19:00:46 : h4vEhdROlI : TC4wM0JjNUxEaDY=[26] 報告
抑え込む 頭ごなしに 否定して
3. 2020年4月29日 13:57:23 : EAMqXjoldw : Z3VhdEZ4SWJXQlU=[2] 報告
他の英語文献からも、
漏れ出たのか、故意に爆散したのか、
どちらにしても、CoVid-19は人の手によって誕生させられた生き物、
としか思えない。

悪魔が悪魔を創りだした。


4. 2020年4月29日 21:30:36 : ATjTyCYFps : Mk4wUE1zVkdqeHM=[165] 報告
そらみたことか
結局はアメリカのしわざじゃないか
ウイルスからHIVの配列が発見された時点で確定だよ
屁は屁元から騒ぐものだ
5. 2020年4月30日 05:25:54 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[729] 報告
武漢型のウィルスはミスで漏出したものとしても
欧米型のウィルスは型が違う理由がみつからない
変異でないとすると、誰かがミスでの漏出をごまかすためにもっと強力な型のものを播いたものの可能性はないのか

日本では欧米型のウィルスが撒かれなかったのは、習主席の来日予定があったためとしたら、
安倍の習主席来日固執の功績だということにでもなるのか

6. 2020年4月30日 07:15:58 : 5uqzfRrGRY : TjBSZEdzWEF6WWs=[1] 報告
もしかしたら、イランは、新型コロナウイルスと5Gとの関係性に、気づいたのかもしれない。

イラン革命防衛隊は、磁場を発生させて、100メートル以内にある新型コロナウイルス(他のウイルスも探知可能。)を、80%の確率で、検出できる装置を開発したと発表した。

> IRGC’s new device can help detect coronavirus in seconds

https://www.presstv.com/Detail/2020/04/15/623068/Iran-IRGC-Coronavirus-Technology

ウイルスと電磁波の関係に関して、もっと調査すべきかもしれない。

7. 2020年4月30日 07:22:33 : 5uqzfRrGRY : TjBSZEdzWEF6WWs=[2] 報告
>>06続き
電磁波の影響を調べる時に、当然、細胞を使った実験も行われる。

もし、その実験細胞が、何らかのウイルスに感染していて、電磁波を浴びた結果、これまで以上のダメージを受けたとか、細胞内のウイルスが活性化したとか、強毒性を有するウイルスに変異したとか、様々な可能性は考えられる。

8. 2020年4月30日 07:54:34 : 5uqzfRrGRY : TjBSZEdzWEF6WWs=[3] 報告
イラン人医学者は、テレビ討論会で、米国のスタンフォード大学で、違法に行われていた「イラン人ゲノム計画」に、言及して、今回の新型コロナウイルスは、中国とイランを標的にした、生物兵器テロではないかとの見解を述べている。

また、この医学者によれば、イタリアで大流行した原因として、遺伝子的に、イタリア人とイラン人は似ていることを挙げている。

討論会では、特定の民族、例えば、ネイティヴェ・アメリカンとかパレスチナ人とかを標的とした、生物兵器テロは、実行されていると指摘されていた。

> Experts on Iranian TV: COVID-19 May Be an American "Ethnic Weapon" Targeting the Genome of Iranians, Chinese

https://www.memri.org/tv/iranian-discussion-coronavirus-ethnic-bioterrorism-weapon-america-target-iranians-chinese

9. 2020年4月30日 09:14:24 : 5uqzfRrGRY : TjBSZEdzWEF6WWs=[4] 報告
>>08補足
コルシカ島住民は、北部ならびに中部イタリア人と遺伝子的に近い。

その遺伝子には、イランにいた新石器人の影響が、22%ほど認められる。

> Genome-wide analysis of Corsican population reveals a close affinity with Northern and Central Italy

・・・・Corsica harboured a relatively high proportion related to Iranian Neolithic (22%)・・・・

https://www.nature.com/articles/s41598-019-49901-8

10. 2020年4月30日 10:24:29 : ATjTyCYFps : Mk4wUE1zVkdqeHM=[170] 報告
>>5
いいや、習近平の功績だよ
安倍に功績なんてものがあるとすれば、アメリカの命令通りに日本中にウイルスをバラ巻いたことだろうな
それを評価するのはアメリカの仕事であって、日本国民のすることじゃない
東京を焼け野原にしたクズに勲章をやる馬鹿と同じことをしてはいけないよ
11. 2020年4月30日 18:28:45 : 5uqzfRrGRY : TjBSZEdzWEF6WWs=[10] 報告
>>09続き

以下は論文にヒントを得た妄想だ。  

新型コロナウイルスをコーティングした、ナノ磁場粒子を、5Gを使って、スマホ使用者に、集中させる。

> Magnetically guided virus stamping for the targeted infection of single cells or groups of cells

https://www.nature.com/articles/s41596-019-0221-z

地磁気の揺らぎや弱い磁場によって、インフルエンザウイルスの表現型が、変化する。

> Mechanisms of Geomagnetic Field Influence on Gene Expression Using Influenza as a Model System: Basics of Physical Epidemiology

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2872305/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際28掲示板  
次へ