★阿修羅♪ > 国際28 > 702.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
コロナ禍の今、米中衝突の危機はそこまで迫っている(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/19/kokusai28/msg/702.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 5 月 14 日 10:45:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

コロナ禍の今、米中衝突の危機はそこまで迫っている
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/05/post-93404.php
2020年5月13日(水)18時20分 ミンシン・ペイ(本誌コラムニスト、クレアモント・マッケンナ大学教授) ニューズウィーク


コロナ禍に乗じた米中両国の動きが対立に拍車を描ける asiandelight/iStock.


<イデオロギー的な敵対心、貿易戦争の長期化、地政学的な対立──コロナ危機を経て米中関係はさらに悪化する>

数十万人の命を奪い、世界経済に大打撃を与えている新型コロナウイルスの蔓延は、地政学的な風景も変えようとしている。米中関係がますますこじれ、両国が互いをさらに敵対視することになりそうなのだ。

コロナ禍はただでさえ危機にあった米中関係にとって、とどめの一撃になったかもしれない。特に中国当局が流行の初期段階で情報を隠蔽していたことと、中国の国土封鎖が世界のサプライチェーンを寸断したことは、米中関係に潜む2つの「脆弱性」をアメリカ人に思い知らせた。

1つ目の脆弱性は、中国の抑圧的な政治体制だ。もちろんアメリカ人は、中国との間にイデオロギー上の隔たりがあることを知っていた。ただし中国による新疆ウイグル自治区やチベットなどへの弾圧は、遠い世界の出来事だった。コロナ危機で7万8000人以上の国民が死亡し、経済が停滞し、大量の失業者を生んだことにより、やっと「そこにある」危機になったのだ。

これは多くのアメリカ人の偽らざる実感だ。ハリス社の最近の世論調査によれば、中国がウイルス流行について不正確な情報を発信していたと考えるアメリカ人は70%以上、感染拡大の責任は中国政府にあると考える人が75%以上いた。米国内の流行について自国より中国政府に責任があると思う人も、実に55〜60%いる。

■事態を悪化させる両国政府のもくろみ

2つ目の脆弱性は両国の経済的な相互依存、特に中国のサプライチェーンに対するアメリカの依存だ。コロナ禍以前なら、アメリカ人はこの点を貿易不均衡と雇用の問題とみていた。だが今は、中国が医薬品原料などで世界に占めるシェアの圧倒的な高さが安全保障上の脅威と見なされている。ただし、それだけで互いの敵対心が高まるわけではない。事態を悪化させているのは、危機に乗じて国内での存在感を高めようという両国政府のもくろみだ。

感染の震源地である武漢で初動対応に失敗したと報じられると、中国はイメージ回復に向け積極的な外交と大々的なプロパガンダを展開した。国外ではイランなど被害の大きな国へ医療支援を提供し、国内では感染対応を自画自賛してナショナリズムを鼓舞しつつ欧米諸国の対応を批判した。

欧米は批判材料をたっぷり提供した。特にトランプ米大統領は、責任転嫁や虚偽の言動などで醜態をさらした。トランプの再選が危ぶまれる今、与党・共和党は中国に責任をなすりつけようとしている。多くのアメリカ人はそれに納得しているようだ。ハリスの世論調査では回答者の半数以上が、トランプが新型コロナを「中国ウイルス」と呼ぶことに同意している。

イデオロギー対立が生む敵対心、貿易戦争の長期化、地政学的な対立──これらが両国関係をさらに悪化させる要因になるだろう。米議会では安全保障関連製品の生産を中国から米国内に移すことを義務付ける法案が成立する見込みだ。トランプ政権は中国への新たな制裁を検討しているという。

こうした懲罰的外交は世論の支持を得やすい。だとすると焦点は政権がどれくらい厳しい制裁を打ち出すかだが、自らの政治生命の危うさを考えればトランプが手加減するとは考えにくい。秋の大統領選で、米中関係は最も重要な外交上の争点になる。

習近平(シー・チンピン)国家主席も引き下がるつもりはなさそうだ。4月初めの共産党中央政治局常務委員会で習は「最低ラインを守る考え」を堅持し、「外部環境の変化」に備えると語った。「最低ライン」が何を意味するかは定かでないが、アメリカには報復をもって臨むという意味だと考えていいだろう。

世界が共通の脅威にさらされている今、米中冷戦の悪化は最も避けたい事態だ。だが、衝突の危機はそこまで迫っている。

©Project Syndicate

<本誌2020年5月19日号掲載>


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[76340] kNSCqYLU 2020年5月14日 10:47:31 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[6182] 報告

2. 赤かぶ[76341] kNSCqYLU 2020年5月14日 10:47:57 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[6183] 報告

3. 赤かぶ[76342] kNSCqYLU 2020年5月14日 10:48:34 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[6184] 報告

4. 2020年5月14日 13:44:44 : skkaDYOEEw : NHhNM1kvWHhWOXc=[67] 報告

まあ大統領選挙が終わるまでだな(笑)

トランプ政権のフェイク攻撃はあからさまで見え透き過ぎている。

もうアメリカ帝国は黄昏時、再浮上無し。


5. 投稿のあんちゃん[667] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年5月14日 15:00:26 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[309] 報告

 今回のコロナ禍においてWHOはどんな役割を果たしたのであろう。

 パンデミックになりかけているという警告は確かに出していた。中国が武漢封鎖を行って、自国の感染拡大を防いだことを評価する発表を行っていたことも間違いとは言えない。

 しかし、その時点で何をしたのかである。結局、パンデミックは起こった。特に欧米の感染者・死者の数は予想していなかった数字となった。

 自己弁護が後でできるように何らかの発表を行っていたというだけに終わっている。

 国際的機関として何の役にも立たなかったといっていい。中国云々はおいておいても、米国(トランプ)が拠出金を打ち切る方向に出たのは当然である。

 今度は>世界保健機関(WHO)で緊急事態対応を統括するマイケル・ライアン氏は13日、新型コロナウイルスがヒト免疫不全ウイルス(HIV)と同様、消滅しない可能性があるという見方を示した。同氏は「新型コロナがエンデミック(一部の地域で通常の範囲内で広がっている状態)になり、決して消滅しない可能性がある」とした上で「現実的に考えることが重要で、新型コロナの消滅時期は誰も予想できないと思う。新型コロナは長期的な問題に発展するかもしれず、そうならないかもしれない」と語った。新型コロナの流行で休止状態にあった経済は、再開に向けた動きが世界で広がっているものの、終息に向けた「道のりはまだ長い」との認識を示した。

 だそうだが、これも自己弁護のための発表にすぎないのではないか。日本にもいる多くの医療専門家と変わりはない。

 確かに新型コロナウィルスの空気中での生存能力、また宿主細胞内で増殖し一気に宿主を死に至らしめて外に出てくる能力(方法)、宿主への再感染能力(おそらく抗体が対応しきれないのであろう)(あるいはヘルペスのごとく、うまく隠れるのか)、これらを考えると簡単な相手ではないことは、言うまでもないが、そこまで言いきれてもいない発表である。


6. 2020年5月14日 16:32:34 : skkaDYOEEw : NHhNM1kvWHhWOXc=[68] 報告

WHOが各国の対策を指揮するわけではないからね(笑)
アメリカは所詮は鼻風邪程度とたかをくくったトランプの怠慢と社会階層のあまりにひどい格差、国民医療体制がすでに崩壊していたために蔓延。
失業者があふれ、病院の前に長蛇の列、死体を埋める写真・目を疑った人も多いだろう。
トランプは大統領選挙を控えて失敗を認めるわけにいかないからWHOと中国に責任転嫁危機を煽って国民と世界の目をそらしている(笑)アメリカは哀れな国に・・・・・・。


イギリスは集団免疫論に引きずられ、チャールズとジョンソンの感染で慌てふためいたが遅かった。アメリカに比べればましだが・・・・。
コロナで欧米の化けの皮がはがれた。

7. 投稿のあんちゃん[668] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年5月14日 17:32:02 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[310] 報告

 >所詮は鼻風邪程度とたかをくくった

 というのはトランプに限らず、この阿修羅のコメント投稿でさえ探してみると、同じような発言が出てくる。コロナウィルスは以前から風邪の原因として知られいたではないか、それの少し酷い奴だ、と自分もそう考えていた。

 WHOは、そうでもない相手なのだということを世界に知らせる責任があったのではないか。

 日本でも初期のころ国立感染症研究所の責任ある職員がTVに出てきて、「人から人への感染」はないから心配しなくていい、などということを平気で言っていた。


8. 2020年5月14日 18:29:25 : x0UpgDdNLo : aURwVnYxbG8xSFk=[255] 報告
>だが今は、中国が医薬品原料などで世界に占めるシェアの圧倒的な高さが安全保障上の脅威と見なされている。


米軍に弾薬切れのリスク=米国防総省
https://jp.sputniknews.com/us/201805254912428/

もう、少なくとも2年以上前から軍需部品すら中国依存ですって。www
儲かりさえすれば何でも良い、国なんて関係ない、極左府政府主義の新自由主義です。www
これが右翼思想だと勘違いしてるヤツは本物のバカです。www
こんな国に中国の脅威から守ってくださる、などと本気で信じてるヤツは本物のバカですwww

9. 2020年5月14日 19:18:08 : Ok1dsCNucQ : TWVYVFROaWc4QnM=[182] 報告
濡れ衣を 着せて導け 衝突に
10. 2020年5月15日 12:20:14 : x0UpgDdNLo : aURwVnYxbG8xSFk=[257] 報告
ちょっと前までヒラリーの「ロシアが-」だったのが、今はトランプの「中国がー」www
イデオロギー対立というが、この場合、中国の国家資本主義 (社会主義的資本主義)VSアメリカの 新自由主義(無政府主義的資本主義)?
だとすると、もう勝負は最初からついてます。www
「議会では安全保障関連製品の生産を中国から米国内に移すことを義務付ける法案が成立する見込み」と言っても、
これまでやってきた新自由主義路線を捨てて中国が今の繁栄を勝ち取ったくらい年月かけないと、それは実現不可能です。
そもそも新自由主義政策で人材がいないのだから、新自由主義を否定して人材育成から始める必要がある。
そうなるとイデオロギーで中国に敗北した事になる。www
いずれにせよ、アメリカは詰んでるよ。
11. 2020年5月15日 20:52:15 : FZOPvgNti6 : MGIwWmVGbGxoNEk=[36] 報告

中国は感染が拡大すると武漢を封鎖して大病院を短期間の突貫工事で作り上げた。
バラックだとかいう揶揄があふれていたが、判断の速さと巨大なエネルギーが感じられた。日本ではあっという間にマスク、消毒液、トイレットペーパーが店頭からなくなり、家庭に備蓄された(笑)
日本政府は供給力は十分だとかいっていたが、大半中国で作っているのを知らん馬鹿が多かったんだろうな(笑)
製紙工場はそこそこ国内にあるからトイレットペーパーはすぐ出てきたが、マスク、消毒液は長い間出てきていない。
日本政府はカスだが日本国民の生活習慣・きれい好き、伝染病には強かった。
アメリカはその段階で手を打っていればここまで悲惨な事にはならなかっただろう。

我々下々の国民は秋口から再度蔓延する覚悟をしておいた方がいい。
日本政府はカスで全く当てにはできない。医者もビビっているし、ワクチン特効薬ができるまでは耐えるしかない。
馬鹿どもは感染が減るとすぐ忘れて、オリンピックとか言い出すから、同じことを悲惨に繰り返す。
医療崩壊も覚悟して、伝染しないように細心の注意を払って、備蓄を怠らずに生活すべきだな。

12. 空虚[3558] i_OLlQ 2020年5月16日 16:48:45 : raTjvLZkeo : c1lJeG5MaDBvWU0=[2] 報告
ニューズウィークってバカなの? コロナ禍で遅れただけやんかさ ずっと米中衝突してきとるやろが・・・ 米中ロの三つ巴で 軍事衝突してきたやろが ヒートアップ直前でなんとかやってきてただけやろが 

【 ニューズウィークが騒ぎ出したなら 代替案が進行中と思ってよろし 】

刈り入れが終わるまで 次のヒートアップは楽観してよろしおま 大衆のみなさんは安易にワクチンなんぞ歓迎せんように 冷静に自分の状態と向き合うこってっせ

13. 2020年5月16日 19:46:22 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[5350] 報告
米中危機!米空軍司令官の暗〇は戦争の瀬戸際に米中を送る
.
新 ch政経
2020/05/16 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=1-yKosbui0I
14. 2020年5月19日 15:41:37 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[5383] 報告
X22『中国は弱体化し米国は強くなる・カウントダウンが始まる』
.
Takahiro Channel
2020/05/18 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=fBN7otX56GE
15. 2020年5月27日 04:51:59 : N2jUHS9pkY : dHRxelZON1pkTXc=[3] 報告
米が中国に核打ち込んだら、日本も応戦やな。ロシア来るしな。アルマゲドンやな。祓いたまへ清めたまへ、

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際28掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際28掲示板  
次へ