★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256 > 349.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
実は「安倍1強」ではなく「菅義偉1強」の恐怖?(サンデー毎日)
http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/349.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 1 月 17 日 01:42:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

実は「安倍1強」ではなく「菅義偉1強」の恐怖?
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2019/01/27/post-2196.html
サンデー毎日 2019年1月27日号


牧太郎の青い空白い雲/702

 霞ケ関の辺り、年賀挨拶(あいさつ)の先々で「菅義偉1強」という言葉を聞いた。「悪法三兄弟を強引に成立させたのは間違いなく菅義偉官房長官だから」とある官僚が説明してくれた。

 悪法三兄弟?

 世論の反対を無視した「改正出入国管理法」、70年ぶりの抜本見直しで漁民を不安に陥れている「改正漁業法」、民営化で水道事業破綻のリスクをはらむ「改正水道法」......この悪法三兄弟は、どれもこれも菅官房長官の「強権」がなければ成立しなかった。

 特に「改正入管法」。移民拡大を嫌う「安倍シンパ」が反対し、安倍晋三首相は「4月施行」に二の足を踏んでいたのだが、菅さんは強引に首相の背中を押した。

 確かに、安倍3選以降、めぼしい政治ニュースは「官房長官発信」のように見える。

    ×  ×  ×

「菅1強」説の背景には〈二階俊博・自民党幹事長の体力の衰え〉がある。二階さんは79歳。先月、インフルエンザで入院したようだが「体力の衰え」は隠せない。微妙に「菅→二階ライン」という政権の軸に変化が起こっている。「二階」無視のケースもあるらしい。それでなくても、安倍さんは外国を飛び回っている。だから官房長官は普段から「首相(の代理)」なのだ。

 その菅さんは『神奈川新聞』のインタビューで「2019年は極めて重要な年。衆院解散は総理の専権事項で、発言は控えたい。しかし、いかなるときでも、常在戦場で体制を整えていることは政治に身をおくものとして当然だ」と話した。

 普通なら「差し障り」のない発言と思われるのだが、今回は安倍首相がラジオに出演して「衆院解散は頭の片隅にもない」と言い切っている。「いかなるときでも常在戦場」という菅発言とは微妙に違う。自民党国会議員の多くが「ダブル選挙あり」と判断した。要するに官邸も、自民党内も気分は「菅1強」なのだ。

    ×  ×  ×

「安倍」でも「菅」でもよい。どっちが「1強」であっても構わない。問題は......新しい年に「1強のツケ」がやって来ることである。

 例えば「日銀のツケ」。諸外国の中央銀行は政府から独立している。予算も、金融政策に関わるメンバーの決定も、行政府や議会の了承がいらない。中央銀行が自ら指名・決定できる「専門家」が一定の数、政策委員に含まれている。時の政府に迎合する人物だけでは金融政策が歪(ゆが)められる可能性があるからだ。中央銀行に人事と予算の裁量権がなければ「独立」は保てない。

 日本は違う。安倍政権は「アベノミクス」に反対する日銀総裁に圧力をかけ、任期満了前に退任に追い込み、後任に黒田東彦(はるひこ)氏を押し込んだ。審議委員もリフレ派ばかりにした。

 日銀は「独立」どころか「官邸の出先機関」になった。紙幣を大量に印刷して株を買い占め、偽りの株式相場を支えてきた。それが、今年に入ってからの「株価の乱高下」である。化けの皮が剥(は)がれるのは時間の問題だ。

    ×  ×  ×

「1強政治のツケ」はカネだけではない。民主主義の根幹である「三権分立」が崩れている。気に入った人物だけを裁判官に任命する。これでは「司法と行政の相互監視」が成り立たない。

 例えば、あの森友事件である。9億円の国有地が8億円も不当にダンピングされ、首相夫婦の「お友達」にカネ儲(もう)けさせた。そればかりではない。その「不正」がバレると、公文書が改ざんされ、意図的に廃棄された。誰が見ても「背任」だ。誰が見ても「有印公文書変造」だ!「公用文書等毀棄(きき)」の罪だ!

 しかし、検察当局は財務省関係者38人を不起訴処分にした。地検まで「1強政治」の暴走に加担した。残念ながら、昨年は「1強政治」が権力者犯罪を平気で許す年になった。今年はそのツケが次々に現れる。

「安倍1強」「菅1強」を打破しないと、日本という国はこの先、破綻するかもしれない。





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 地下爺[4527] km6Jupbq 2019年1月17日 06:53:33 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[353] 報告

   自民・公明・維新・希望の 体制が 続く限り 次は 私だ



2. 2019年1月17日 09:53:31 : O4XmFMsMHE : wTzc0NMGUBE[10] 報告
☆☆私はアベです。又の名を「ケチって火炎瓶」と言います。

☆☆あ!そうか!それで近頃「スダレハゲ菅」は「カツラハゲ菅」にへんし~~~んしたのか????


☆☆私はアベです。
☆☆偽造(ぎぞう)、捏造(ねつぞう)、安倍(ゲリゾー)❗

国民のみなさぁ~~~~ん
ご存知ですか???
「スダレハゲ菅」が近頃
前髪に「部分カツラ」を斜めに貼り付けているんでぇ~~~~す❗


☆☆政治・選挙・NHK256] 政府が誘導する「沖縄県民投票妨害」/政界地獄耳(日刊スポーツ) 赤かぶ

↓↓↓
☆☆この「県民投票不参加」の問題には「スダレハゲ菅」が「国民の血税=機密費」を使って影で操作しているのです❗
☆☆☆☆パリでは「富裕層優遇」「燃料費高騰」で13万人規模のデモがおきました❗
しかし日本ではどうして自公政権下で重法案がいくつも「強行採決」や「国民の年金」が株に注ぎ込まれているにもかかわらず国民の暴動が起きないか?ご存知ですか???
それは
↓↓↓
「スダレハゲ菅」が使いたい放題の機密費=(国民の血税)で
「沖縄辺野古」や「沖縄高江」に全国から集めた機動隊を使って「反対住民」を力ずくで排除しまくっています❗

3. 2019年1月17日 14:54:49 : LFdj7v4TY2 : oNChsjs1RfI[429] 報告
東京新聞の望月さんが目を光らせている限り、菅の暴走はないだろう。
だが望月さん一人では限界で、野党はモリカケ安倍叩きもいいが菅の動きを
厳しく監視・批判することを忘れてはいけない。安倍が仮にこけたとすると、
その次は9割9分菅だ。
4. 2019年1月17日 20:00:12 : KxJBJ5kYmg : 7wuyORc_t1M[321] 報告
「1強」に わざと仕立てた 奥の院
5. 2019年1月17日 22:43:48 : 3Jb7i9vfno : V2l0V1MDbc4[2] 報告
 能無しであるがために余計恐ろしい。
何も考えずにやりそうだ。というより
やればどうなるのか頭に思い浮かばないのか。
6. 2019年1月18日 10:16:36 : MwqM2u5ylY : dQ69spG4nR8[460] 報告
良くも悪くも菅と言う影の総理が安倍をずっと支えている。惚けた顔して心も政治家としても安倍と全く変わらない。安倍と共に機密費の血税を使い放題して反安倍体制の為にどれだけ使っている事か、大体安倍に寄り添っている人間で政治家として尊敬に値する人はいない。安倍政権維持の為なら何でもあり、何でもする人間だ。
7. 2019年1月18日 10:50:32 : 7TI5QrZrQI : rTir_8atV9I[231] 報告
https://twitter.com/second99635527/status/1085501588943204352


16日の高知新聞における世論調査で内閣支持率は26%←これが実情だと思う、だから安倍チャンネルと契約しつつ受信料支払い拒否してる。

T氏は嫌いだがコンビニ払いに変更して定期的に送られてくる振り込み用紙をゴミ箱に。

8. 地下爺[4539] km6Jupbq 2019年1月18日 19:53:34 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[366] 報告
<税を追う>辺野古の土砂、割高 1立方メートル1万円超 良質石材の倍

2019年1月18日 07時02分


 沖縄県名護市辺野古(へのこ)の米軍新基地建設で、防衛省沖縄防衛局が埋め立て用土砂の単価を県内の良質な石材の倍以上の一立方メートル当たり一万円以上と見積もり、業者に発注していたことが本紙の取材で分かった。防衛省の内規で、土木工事の材料単価は原則三社以上から見積もりを取ることになっているが、一社だけの見積もりを採用していた。石材業界からは「単価が高い」という指摘が出ている。(中沢誠)

 防衛局は採石場などで石を砕く時に出る「岩ズリ」という規格外の砕石を埋め立てに使用。岩ズリを含む埋め立て土砂に、サンゴなどの自然環境に悪影響を与える粘土性の「赤土」が大量に混じっている疑いが浮上している。沖縄県は土砂の検査などを求めているが、国は応じていない。

 防衛局は二年前、都内の調査機関に県内産岩ズリの見積もりを委託し、単価を積算していた。本紙が入手したこの調査機関の報告書によると、十三社に岩ズリの見積額を尋ねた結果、回答があったのは一社だけで他は見積もりを辞退した。

 防衛省の内規は「原則として三社以上から見積を徴収する」と定めている。ところが防衛局は、この一社が提示した見積額をそのまま採用。海上運搬費を含め一立方メートル当たり一万一千二百九十円で、埋め立て工事の予定価格に反映した。先月から土砂を投入している工区は、防衛局が予定価格七十六億円で大林組などの共同企業体(JV)に七十二億円で発注している。

 防衛局の仕様書では、埋め立て土砂は岩石以外の粘土などの細粒分が40%まで混じってもいいとしており、岩ズリだけを使うよりも品質はさらに落ちる。

 沖縄県の公共工事の資材単価表では、岩ズリより良質な石材「雑石(ざついし)」を辺野古周辺で使う場合、一立方メートル当たり四千七百五十円(運搬費込み)と積算。また、国の出先機関の沖縄総合事務局は、那覇地区で港湾工事に使う場合、岩ズリの単価を同三千五百五十円(同)と積算している。

 建設資材の価格を調査している建設物価調査会(東京)の担当者は「岩ズリは相場観が出づらいが、通常、路盤材に使う一番安価な石材より安く取引される」と説明。一番安価な「クラッシャラン」という石材でも、沖縄本島の相場は運搬費込みで一立方メートル当たり四千円前後という。

 業界団体の日本砕石協会(東京)も「地域や用途、ストック量によって変動はあるが、一立方メートルで一万円というのは高い」とする。

◆埋め立て費 拡大の恐れ

 沖縄防衛局が着工前に沖縄県に示した計画では、辺野古の新基地建設の工費を二千四百億円と試算。このうち土砂の埋め立てに千四百億円かかるとしている。

 埋め立てに必要な土砂は二千六十二万立方メートルで、東京ドーム十七個分に相当。うち八割が岩ズリを使う。

 今回明らかになった一立方メートル当たり一万一千二百九十円の単価で計算すれば、岩ズリの購入費だけで千八百五十六億円に上り、防衛局の試算を大きく上回る。今後は県外からも調達することになっており、輸送費を考えればさらに費用が膨らむ可能性がある。

◆適正に単価を積算

<防衛省整備計画局の話> 沖縄では大型工事も多く、需給の変動が大きい。しっかり価格調査を行い、適正に単価を積算し発注した。

(東京新聞)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK256掲示板  
次へ