★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256 > 894.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
志位委員長、日韓の“危機的状況”の打開の糸口を語る/『サンデー毎日』がインタビュー掲載(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/894.html
投稿者 gataro 日時 2019 年 1 月 31 日 23:05:37: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

志位委員長、日韓の“危機的状況”の打開の糸口を語る/『サンデー毎日』がインタビュー掲載

しんぶん赤旗 2019年1月31日【2面】

http://asyura.x0.to/imgup/d9/10016.jpg
 サンデー毎日2月10日号

 2月10日号(1月29日発売)の『サンデー毎日』の「倉重篤郎のニュース最前線」が、「日韓緊迫! 緩和への緊急直言」と題してこの間の日韓関係の「危機的状況」の打開について日本共産党の志位和夫委員長のインタビューを掲載しました。この中で志位氏は韓国人元徴用工問題の本質が「侵略戦争と植民地支配の遂行と一体に行われた深刻な人権侵害」だと指摘。まずは被害者の名誉と尊厳を回復すべきだと提言し、安倍晋三首相は歴代政府の立場すら「全部ぶち壊している」と厳しく批判しました。

 倉重氏は、徴用工問題、レーダー照射問題をめぐる日韓両政府の非難の応酬に対し、冷静な政治的解決が必要だとし「今の安倍晋三政権にその意志と能力があるのか」と批判。閉塞状況打開の糸口を切ってもらうとして、志位氏と田中均・元外務審議官の見解を紹介しました。

 志位氏は、新日鉄住金に対し韓国人元徴用工への損害賠償を命じた韓国大法院(最高裁)の判決(昨年10月30日)について「政府が韓国を非難、国内メディアも批判一色になった。私はこれは違う。冷静に考える必要がある」と述べ、「大切な二つの材料」を提示。一つは、日韓請求権協定(1965年締結)について、柳井俊二・外務省条約局長が「個人の請求権を国内法的な意味で消滅させたものではない」と述べた参院予算委での答弁(91年8月27日)。もう一つは、中国の強制連行被害者の西松建設に対する訴訟での最高裁判決(2007年4月27日)が個人の請求権は消失していないと判断し、企業に自発的対応を促して和解が成立したことです。

 志位氏は日韓両政府と両国最高裁による「個人の請求権は消滅していない」という一致点による問題解決は可能だと強調しました。

 また、大法院判決が協定の交渉過程で日本側が植民地支配の不法性を否認したことなどを挙げて強制動員に対する慰謝料請求権は協定の適用対象外だと判断したことについて、「この論理は検討されるべきだ」と指摘。そのうえで「この国と国との請求権の問題の解決は、将来の課題となる」と述べ、まずは被害者の名誉と尊厳の回復のために西松建設の和解方式が現実的であり、「日本政府は和解を促す対応をすべきだ」と訴えました。

 志位氏は、日韓の外交文書で『植民地支配への反省』が初めて明記された小渕恵三首相、金大中(キム・デジュン)大統領間の「日韓パートナーシップ宣言」(1998年)をはじめ日本軍「慰安婦」をめぐる河野洋平談話(93年)など「90年代の自民党は歴史認識問題で今に残るいい決断をしている」と述べ、「小渕・金大中宣言の原点に戻れ」と強調しました。

 田中氏は「国内の反韓感情を代弁し結果的に両国民の反感を煽ることになっても問題を外交的に解決することにはつながらない」と安倍政権を厳しく批判しました。

 倉重氏は「ここは一回頭を冷やし、真の国益とは何か、朝鮮半島の非核、平和化の流れの中で我々が何をすべきなのか、何ができるのかを考え抜く時ではないか」と結びました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年1月31日 23:55:18 : v2vAKWDQws : Y8A3zaOnxJc[1] 報告
ネトウヨ発狂。
2. 2019年2月01日 01:55:52 : mrlI2OpSis : HM1TbK7kgrY[234] 報告
断交だ、制裁だと威勢のよかった自民党議員は何もしようとしない。しょせん言うだけのネトウヨと同じレベルだった。
3. 2019年2月01日 10:20:29 : w1hQr44FEc : 6Rh6I@OhPL0[28] 報告
でも韓国じゃ共産主義者は今でもパージされてる存在
政党も解散させられた

ムンジェインが変えてくれないかなあ。
ムンさんなら韓国の狭量な共産排除の解除をやってくれそうw

4. 2019年2月01日 15:43:53 : zcdeKZFDYI : u5c0ON4oSpA[6] 報告
> 志位氏は日韓両政府と両国最高裁による「個人の請求権は消滅していない」という一致点による問題解決は可能だと強調しました。

「個人の請求権は消滅していない」が、日本政府への個人の請求権は1965年の日韓条約によって消滅している。

> もう一つは、中国の強制連行被害者の西松建設に対する訴訟での最高裁判決(2007年4月27日)が個人の請求権は消失していないと判断し、企業に自発的対応を促して和解が成立したことです。

中国との間では1965年の日韓条約に相当する条約は存在しない。それ故、「企業に自発的対応を促して和解が成立」はあり得る。
しかし、日韓の間では1965年の日韓条約がある以上、「企業に自発的対応を促して和解が成立」はあり得ない。

> 田中氏は「国内の反韓感情を代弁し結果的に両国民の反感を煽ることになっても問題を外交的に解決することにはつながらない」と安倍政権を厳しく批判しました。

「両国民の反感を煽る」を行って居るのは韓国政府であり、日本政府では無い。
大体、徴用問題のリーダーシップを取っていた地方裁判所の裁判官を最高裁長官に任命したのは
文在寅韓国大統領である[1]。激しく非難されるべきは日韓条約を無視する文在寅韓国大統領である。

自国の最高裁の判決さえ裁判官を入れ替えて新しい屁理屈で覆し、金をせしめようとする朝鮮人の乞食根性の歴史は消せない!、が正しい見方である。

[1] 徴用工訴訟は本来ならば敗訴していた、と専門家が悪辣な法廷戦術を指摘 賃金ではなく慰謝料を請求した
http://japannews01.blog.jp/archives/50515333.html
司法が独立していないと断じる根拠は、最高裁長官の経歴だ。金命洙長官の前職は、春川地方裁判所長であった。地方の裁判所長が、最高裁長官に抜擢された。ありえない人事だ。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、同じ考えの裁判官を抜擢したと考えるのが、常識だろう。加えて、最高裁判事13人のうち7人が文大統領に任命された。

5. 2019年2月01日 17:42:16 : C2i4eDKWA6 : LkymBlZY1Dk[745] 報告

俳優の新井浩文(韓国籍)、マッサージ店女性従業員に強制性交容疑で事情聴取 事実関係を認める

2019/02/01(金) 15:39:00.28 ID:XbjfYPbV9

俳優新井浩文(40)が1日、自宅で女性に乱暴をした疑いで、警視庁が強制性交容疑で、東京都世田谷区の自宅を捜索し任意で事情聴取していることが分かった。事実関係を認めているという。捜査関係者によると、新井は昨年7月1日午前、派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴した疑いが持たれている。女性がその後、世田谷署に被害届を提出した。新井の所属事務所は「本人と接触しておらず、警視庁の捜索を受けたかどうかも含めて事実確認中。何も答えられない」としている。

ht tps://www.nikkansports.com/entertainment/news/201902010000395.html

2019/02/01(金) 15:45:49.58 ID:LbiT/1tQ0
WoW!Korea(韓国芸能ニュース)

在日3世の俳優 新井浩文
h ttp://www.wowkorea.jp/news/enter/2006/0919/10014518.html

日本の映画俳優、新井浩文さんが、ソウル映画祭の招きで韓国を訪れた。
初めて主演を務めた映画『ゲルマニウムの夜』が<第7回ソウル映画祭>の国際競争部門に出品された。

新井浩文は在日3世。仕事で韓国に来ることもあるため、昨年、国籍を北朝鮮から韓国に変えた。

(中略)

新井浩文は最後に「韓国映画で日本語を話す俳優が必要ならば韓国映画に出演する意思がある。次に韓国に来るときには、一回り成長した俳優として韓国人と会いたい」と抱負を述べた。

2019/02/01(金) 15:39:23.91 ID:IKZ/m5YG0

新井浩文Wikipedia

生い立ち
1979年、青森県弘前市に生まれる。在日朝鮮人三世だったが、2005年に朝鮮籍から韓国籍に変更した[1]。
小学4年生の時から卓球を始め、高校時代は全国大会にも出場した[4]。


>在日朝鮮人三世だったが、2005年に朝鮮籍から韓国籍に変更した

6. 2019年2月01日 20:10:14 : slX0CB0Bqw : s6Q5dwQASc4[239] 報告
釘を刺す 喧嘩をしたい ワルどもに

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK256掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK256掲示板  
次へ