★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 1011.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
森友問題、値引き根拠の写真に「一部誤り」 国が認める(STAP細胞なみのコピペ⁉)
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/1011.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2019 年 3 月 02 日 11:14:35: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: 森友問題、試掘写真偽装が発覚…真相追及する野党のほうを批判するNHK報道への疑問(Business Journal) 投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 01 日 09:00:05)

 子どもに貧困が広がる中「イザナミ越えの好景気」を報じ続けるのは、何か偽装を感じていたが。
 森友8億血税値引きも、「STAP細胞」と全く同じコピー&ペースト。この露骨な偽装を見れば、安倍政権下のア㋭ノミックスも同様の偽装だと推測できる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)

森友問題、値引き根拠の写真に「一部誤り」 国が認める
伊藤舞虹 2019年2月27日21時43分
https://www.asahi.com/articles/ASM2W6DPTM2WULFA02Y.html

 森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、国がごみの撤去費として8億2千万円を値引きする根拠とした試掘調査の写真について、国土交通省は27日の衆院財務金融委員会で「一部に誤りがあったことは大変遺憾である」と説明し、調査した業者が提出した資料の一部に誤りがあったことを認めた。一方で、ごみの深さは誤りがなかったとして「見積もりの材料としたことに問題はあるとはいえない」との見解を示した。

財務局の「常識」から見た森友問題 OB「あり得ない」
特集:森友学園問題
 立憲民主党の川内博史氏の質問に対し、国交省の岩崎俊一航空局次長は、ごみの深さを測るために試掘した複数の穴を写したとされる3枚の写真が、実際には同じ穴の写真だったとの業者の説明内容を紹介。そのうえで、業者が「深さ3・8メートルの深度までごみが確認されたとされる穴についてはミスがない」と説明していることを理由に、値引きは適正との認識を示した。川内氏は「同じ試掘穴を違う試掘穴として作成されているという1点をもって、(報告書の信用性は)おかしい」と疑問を呈した。

 会計検査院は2017年11月、ごみについて「3・8メートルの深度において確認したとしていることの裏付けは確認することができなかった」との検査結果を国会に報告。ごみを確認したとされる現場写真についても「3・8メートルを正確に指し示していることを確認することができる状況は写っていない」としている。(伊藤舞虹)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)
 STAP細胞騒動では自殺者が出るほど厳しく報じた地デジ等大マスゴミが、今回は異常に大人しいが。
「選挙までに忘れろ」、との印象操作か。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月02日 12:11:51 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[105] 報告
あの男が遂に帰って来た!「安倍さんよ、国民にウソをついているのはアンタじゃないのか」
.
報道20XX
2019/03/01 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=G-z023F3edo

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ