★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 111.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
根本厚労相を更迭でも地獄…安倍政権を襲う「辞任ドミノ」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/111.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 02 日 14:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


根本厚労相を更迭でも地獄…安倍政権を襲う「辞任ドミノ」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/246686
2019/02/02 日刊ゲンダイ


ボロボロ(C)日刊ゲンダイ

 毎月勤労統計の不正調査をめぐり、野党が根本匠厚労相に罷免要求を突き付けている。安倍首相は「再発防止の先頭に立ってもらいたい」と根本氏を擁護するが、「お手盛り調査」に身内の調査同席など問題続出なだけに、与党からは「根本大臣をかばい続けるのはいかがなものか」という声も。週明けからの予算委員会では、一問一答で根本氏がさらなる野党の集中砲火を浴びるのは必至。自民党内は揺れている。

「このままでは本当に2007年の『消えた年金』で参院選惨敗した時の二の舞いだ。それを避けるためにも、根本大臣の首を差し出して、局面を変えた方がいい」(自民党ベテラン議員)

■2007年には3閣僚が辞任

 だが一方で、根本氏を更迭した途端に07年同様のドミノ辞任に発展することを恐れる声も。あの時は参院選前に3閣僚が辞任し、惨敗後も辞任ドミノは止まらず、9月の安倍退陣につながった。

「根本大臣のクビを切ってもそれで終わらない。野党が『アベノミクス偽装』だとして問題視している18年1月からの『データ補正』の際の厚労相は加藤勝信総務会長で、『加藤さんの責任は?』となりかねません。さらに危険なのは、『じゃあ麻生大臣は?』と財務省の公文書偽造問題がブリ返されることです」(自民党中堅議員)

 安倍首相は先月25日、内閣記者会に加盟するメディア各社のキャップと懇談。出席者によれば、その際、統計不正について「消えた年金とは数字の次元が違う。たいしたことはない」と話していたという。

 事の重大さに気づいていないのか、それとも、07年の再来を懸念しているからこそ、あえて気にしていないそぶりを見せたのか。安倍首相の性格を考えると後者の可能性が高い。

 政治評論家の野上忠興氏はこう言う。

「モリカケ問題で逃げ切ったという成功体験があるので、今回もジッとひたすら我慢して嵐が過ぎ去るのを待つ、ということなのでしょう。不正は安倍政権以前から続いていることなので、『自分の問題ではない』という意識も根底にあるのではないか」

 根本氏を切るのか、守るのか――。どちらにしても安倍首相にとっては地獄への道だ。
























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[3747] kNSCqYLU 2019年2月02日 14:20:13 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[310] 報告


2. 赤かぶ[3748] kNSCqYLU 2019年2月02日 14:21:13 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[311] 報告


3. 赤かぶ[3749] kNSCqYLU 2019年2月02日 14:22:49 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[312] 報告


4. 2019年2月02日 16:59:28 : qaXjKo6f0E : yu1UmU8Li9E[43] 報告

蟻地獄転落政権がどうあがこうとも、運命には逆らえんのじゃ。

もがけばもがくほど、見苦しくなり、国民があきれ果てる。
これからも、官僚からのリークがもっともっと出るぞ。

恐らくNHKやその他に民放も最大の煙幕を張って、事件を隠そうとするだろ
うが、そんなものはコメンテータ共への国民の集中砲火で、けりが付きそうだ。

最後は大人しい国民が、フランスの黄色いベストのような何かをまとって街頭
に出始める時も近いということだろう。

サッカーもテニスも野球もそんなもん暇人がやってりゃあいいんだ。
俺たちの生活とは全く関係ねえんじゃ。
 


5. 2019年2月02日 19:51:15 : slX0CB0Bqw : s6Q5dwQASc4[266] 報告
大臣を 庇って逃げる 主犯格
6. 地下爺[4755] km6Jupbq 2019年2月02日 20:30:30 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[582] 報告


   自民・公明・維新・希望 は  終 わ り


   つ ま り  T H E  E N D てこと!!


7. 2019年2月02日 21:17:41 : LFdj7v4TY2 : oNChsjs1RfI[475] 報告
12年前は「何とか還元水」が命を失う痛ましい犠牲者になった。
今年はどうだろう? 既にモリカケで役人が命を落としているが政治家レベルだと誰が命を落とすことになるのだろう?
8. 2019年2月02日 23:49:34 : uNDSKAys4E : 15KJ9uKnWdM[156] 報告
ここで延命のため、何かグッドニュースを作ろうと、政府は無理して株価をつり上げようとするかもしれない。その結果、日銀は窮地に・・
9. 2019年2月03日 02:05:03 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3883] 報告
  本来、首相も、私は行政の長ですと公言している通り、行政実務上血税や公金の歳出権限行使可能な立場の者、つまり官僚級や幹部公務員の実務の管理監督者は、その名の通り総理大臣である。
   だが総理大臣が全ての省庁の実務的な専門性を持ち合わせていないところ、一回限りに於いて自分の総理任務を専門知識のある者に委任するのであり、それが各省大臣である。
   ところが、総理と閣僚に各省の官僚ときちんと議論を交わせるような適任者がいるとも思えないのは皆承知であり、結局は回り持ちや順番待ちという流れで名誉職としての大臣職を得る慣行が容認されていると言える。
   拠って、例えば解散前の文科大臣が解散後は厚労大臣など、何処に専門性があるかは誰も問うことも無く、出世コースに乗ったかのように、本人と取り巻きばかりが喜んでいる。
   国民納税者の誰もが専門性が全く無い者が大臣職を務めているのを承知している以上、今更首相が大臣更迭を躊躇する理由は全く無い。
   大体霞が関から行政への政治介入禁止などと牽制され、経済産業省と防衛省あたりは都合で官邸に引き入れたが、霞が関に残った大臣と事務方では、事務方の専門性に大臣は到底対応できず、言いなりとならざるを得ないだろう。
   このような大臣の下では、最高法規理念や基本法原則に準じていない通達や要綱を官僚が発し国民を行政指導していても全く頓着することなく、むしろ情報開示請求をする国民などを官が黒塗り文書で弄ぶ状況すら関心が無いだろう。
   官僚が乱発する通達や要綱に基づく実務は、メモに至るまで大臣まで稟議させ、場合によっては国政調査権を与党議員に使わせて末端職員に実情を聞くなどの検証をすべきだが、今の大臣ではムリだろう。
   自省の実務に対して国政調査権も使えないような閣僚だからこそ、最も重要な実務の軌跡である公文書も立法府で保管出来ないのであり、まさしく行政への政治介入禁止を内閣自ら実行、公文書の管理はおろか、行政幹部による歳出の行方すら把握できずに今に至っているのである。
   可能な限り専門性のある代議士を探し、せめて官僚が持ち込んだ政策案が妥当か否かの検証くらいはすべきであり、官僚と大臣の慣れ合いがもたらす杜撰な実務は悪しき慣行として少しの風聞でも更迭が相応しく、大臣と官僚との慣れ合いを防ぐためにも是正は必要である。
   末端行政官の中にはゴマすりも居るが、法治主義を徹底すべきと考える者も居る筈だが、「とにかくこれで行こう、前からこうだったんだから」の前例主義と上部からの異端視に苛まれ沈黙することになるのではないか。
   こういう場合にも新たな大臣に少しは専門性があれば、国政調査権を活用した事情調査の際にもスムーズに末端職員との意見交換が出来るだろう。
   幹部公務員から言われた通りを内閣が鵜呑みにしていれば、今回の統計文書事件のみならず、軍事に代表されるように、いつかは取り返しの付かない事態を止められなくなる。
   とにかく、首相は自らの行政事務の総括権限を委任する立場であるから、常にまともな人間に入れ替え続ける義務がある。
   この際にも、大臣は事務方の、仕事の結果を示す公文書をメモに至るまで集約して置き、国会の求めに応じて逐次全ての情報を大臣がスムースに国会に提出できるようにすべきである。
   行政情報の立法府への一元化が不可欠であり現最高法規の理念はそうなっているも、安倍内閣が、他国の首脳の如くに国民の前に護憲を宣誓しておらず無法主義を宣言しているのと同様であり、どうしようもないことは確かである。
   護憲を国民納税者の前で宣誓出来ない総理と閣僚の更迭こそが不可欠であることは論を待たないだろう。
   
   
   
10. 2019年2月03日 12:17:02 : lendDUipR2 : bhkexvv8kRU[16] 報告
赤カブ様の政権批判は 大いに結構。
しかし それだけでは 世の中は変わりません。

政権交代の最大の障害は 立憲民主党・共産党にあり。
原因は、彼らが自分の正義に固執し 野党の結集に消極的だから。

なぜ 赤カブ様はじめ 各ブローガー様は、その事を批判しないのか。

彼らには 知恵が足りない。

故人・野中氏が政権を守るためには、悪魔の小沢と手を組むという知恵がないのか。

11. 2019年2月03日 12:46:18 : WJfBckkeXQ : M2Nfrz4QmGw[41] 報告
政治評論家の野上忠興ってどういう立ち位置の方なんでしょう。

>モリカケ問題で逃げ切ったという成功体験があるので、

こうやって逃げ切ったという既成事実を作り、安倍を応援しているようにしか見えない。
 

12. 2019年2月03日 22:02:47 : ABPExKQ6Vk : WkKEBT_l450[920] 報告
>10. 政権交代の最大の障害は 立憲民主党・共産党にあり。

全学連上がりには深謀遠慮というものが見えないのだろうな

小山の大将では死んで笑われるだけだ
目に見えるすぐそこの小山しか見えないのだろうな 情け無い!
大山が見えるようになったら本物だが...........

13. 2019年2月03日 22:17:40 : ABPExKQ6Vk : WkKEBT_l450[921] 報告
捨ててこそ浮かぶ瀬もあれわが身かな

国会議員 みな小粒になったなー
我がことばかりじゃん

特に 枝野 全学連じだいそのもの 何も成長していない

この男 本当に政党の党首なの?
全学連の要領のいいセクト?

14. 2019年2月05日 22:00:31 : PtqL8BGGcU : GB9r75d47Sw[249] 報告
安倍晋三は「先頭に立つ」だの「司令塔になる」だの「「総責任者」だの「一億総活躍社会」だの「異次元の何とか」だの「国家戦略特区」だのって、たいそうな言葉が好きだな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ