★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 340.html  ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<産経新聞は、大きな過ちをした!>北方領土交渉にとどめを刺したガルージン駐日ロ大使の反論  天木直人
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/340.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 09 日 01:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 
 





北方領土交渉にとどめを刺したガルージン駐日ロ大使の反論  天木直人
http://kenpo9.com/archives/5595
2019-02-08 天木直人のブログ


 こんなことが行われていたとは知らなかった。

 1月24日に開かれた「九州正論懇話会」で、産経新聞の元記者の斉藤勉氏(現産経顧問)が、「日本が降伏した後で北方領土を占領したソ連は国家犯罪だ」と話したらしい。

 そしてそこの事に、ガルージン駐日ロシア大使がすかさずかみついたというのだ。

 きょう2月8日の産経新聞が、一面でそのいきさつを書いている。

 そして、次のようなガルージン大使の反論を一面に掲載している。

 「あなたは1945年に対日参戦したソ連を非難するのか。

 完全に合法的に行われた南クリール獲得を『犯罪』と呼ぶのか。

 あなたには歴史の教科書を開き、注意深く最後まで読むことをすすめたい。

 そうすれば、第二次世界大戦時に日本がナチスドイツの同盟国であったことを思い出していただけるだろう。

 そう、日本は最も罪深い犯罪者であるヒトラー政権と同盟していたのだ。

 このヒトラー政権によって、ユダヤ人ホロコーストは行われ、何百万というロシア人、ベラルーシ人、ウクライナ人、ポーランド人、フランス人、その他多くのヨーロッパの国民の命が奪われ、『死の工場』と呼ばれた強制収容所が作られ、ロシアを含むヨーロッパの何千という街が破壊されたのである・・・

 あなたはこのことを忘れてしまったのだろうか。

 戦争当時、日本の指導部が誰を支持していたのか、知らないとでも言うのだろうか。

 しかし、我々はすべて覚えているし、知っている。

 そしてあなたのような人にとっても、当時の日本の行いについて悔い改めるにはまだ遅くはない・・・」

 よくもガルージン大使は、こんな筋違いの論法を使ってソ連の不法占拠を正当化したものだ。

 もちろん斉藤氏は反論している。

 「失礼ながらまともな反論とは思えない」と。

 しかし、この論争は産経新聞に勝ち目はない。

 なにしろ日本の首相が産経新聞の敬愛する安倍首相だからだ。

 間違った歴史認識を持っているからだけではない。

 交渉する前からプーチン大統領に配慮しているからである。

 ユダヤと一体のトランプ大統領に従属しているからだ。

 何よりも、「日本の軍国主義はナチスと同盟した」という最強の切り札をガルージン大使に切られたからだ。

 こんな反論をガルージン大使にさせ、しかもそれを一面に掲載した産経新聞は、大きな過ちをしてしまったということである(了)



「北方領土」で露大使に再反論 本紙・斎藤論説顧問「降伏後の占領は国家犯罪」
https://www.sankei.com/politics/news/190207/plt1902070029-n1.html
2019.2.7 21:54 産経新聞




斎藤勉・産経新聞論説顧問


ミハイル・ガルージン駐日大使

 ロシアのガルージン駐日大使は7日までに、産経新聞の斎藤勉論説顧問が北方領土問題に関して行った講演内容に対し、SNS(会員制交流サイト)を使って反論した。斎藤氏は講演で、日本のポツダム宣言受諾後にソ連が北方四島を強奪した経緯を語った。大使は反論で「1945年に対日参戦したソ連を非難するのか。完全に合法的に行われた南クリール獲得を『犯罪』と呼ぶのか」などと指摘した。これに対し、本紙は斎藤氏の再反論を掲載する。

≪斎藤顧問の講演要旨≫

 プーチン政権はクリミア半島を奪い、グルジア(現ジョージア)に侵攻するなど国際法違反をしている。民主国家だと言うが体質はソ連時代から変わっていない。北方領土については紛争ではなく、独裁者スターリンの指令による国家犯罪だ。日本のポツダム宣言受諾後、四島に入り込み、火事場泥棒的に強奪した。

≪ガルージン大使の反論≫

 1月25日付産経新聞に掲載された斎藤勉論説委員(実際は論説顧問=本社注)によるロシアに関する不快な記事に対して、断固として反論する。

 あなたは1945年に対日参戦したソ連を非難するのか。完全に合法的に行われた南クリール獲得を「犯罪」と呼ぶのか。あなたには歴史の教科書を開き、注意深く最後まで読むことをすすめたい。

 そうすれば、第二次世界大戦時に日本がナチスドイツの同盟国であったことを思い出していただけるだろう。そう、日本は最も罪深い犯罪者であるヒトラー政権と同盟していたのだ。

 このヒトラー政権によって、ユダヤ人ホロコーストは行われ、何百万というロシア人、ベラルーシ人、ウクライナ人、ポーランド人、フランス人、その他多くのヨーロッパの国民が命を奪われ、「死の工場」と呼ばれた強制収容所が作られ、ロシアを含むヨーロッパの何千という街が破壊されたのである。

 人間性を犯すこうした罪により、ナチス幹部はニュルンベルク裁判の判決により罰せられた。

 斎藤さん、あなたはこのことを忘れてしまったのだろうか。戦争当時、日本の指導部が誰を支持していたのか、知らないとでも言うのだろうか。しかし我々はすべて覚えているし、知ってもいる。そしてあなたのような人にとっても、当時の日本の行いについて悔い改めるにはまだ遅くはないと考えているのである。(2月1日付のフェイスブックから全文=原文通り)

≪斎藤顧問の再反論≫

 1月24日の「九州正論懇話会」での私の発言について、ロシアのガルージン駐日大使から同大使館のフェイスブックとツイッターで、名指しの「反論」を頂戴した。ロシア外務省の「ジャパン・スクールの俊英」と誉れ高い大使閣下の反論だが、失礼ながらまともな反論とは言い難い。

 北方領土(ロシアでは南クリールと呼称)「獲得」について、冒頭から「完全に合法的に行われた」と聞き覚えのない表現。何かその目新しい証拠でも出てきたのか、と思ったが、それはなし。「獲得」を国家「犯罪」と断じられたことがご不快らしい。

 私はとうの昔から北方領土奪取と、これとセットで断行されたシベリア抑留、北朝鮮による拉致事件を戦後未解決の「国家犯罪」と主張してきたので、いまさら大使の「反論」とは不徳の致すところだ。

 スターリンの直接指令でソ連軍は1945年8月、日ソ中立条約を一方的に破って対日参戦し、日本が降伏後に丸腰の四島に侵攻して占領した。これが「犯罪」でなくて何なのか。国家犯罪はおろか「領土不拡大」を明記した「大西洋憲章」に違反する「国際犯罪」でもある。

 大使は日本がユダヤ人ホロコースト(大虐殺)を行ったナチスドイツと同盟国だったことを私への反論の唯一の材料として持ち出しておられる。この関連付けが全く理解しかねる。

 ヒトラーは「最も罪深い犯罪者」だが、スターリンは違うと言いたいのか。「同盟国」ゆえに日本もナチスと同じ犯罪者だというのか。逆にお聞きしたい。日本はいつ、どこで、いかなる「ホロコースト」をしたというのか。

 大使ご指摘の「死の工場」といえば、シベリア抑留の残虐非道はどう説明されるのか。戦後、日本の支配地域から「ダモイ(帰国する)」とだまされて60万人もの日本人が酷寒の地へ拉致され、奴隷労働同然に酷使されて6万人(数字はいずれも未確定)もが無念の死を遂げた。実は私の亡き父親も辛酸を嘗(な)めた抑留者である。

 第二次大戦中、ロシア西部でポーランド将校ら2万人余が虐殺される「カチンの森事件」が起きた。スターリンは一貫して「ナチスドイツの仕業」と世界に大ウソをつき続けたが、ポーランド政府の粘り強い真相解明の国際的訴えかけでゴルバチョフ時代、ついに「スターリンの犯罪」と認めさせた。

 ガルージン閣下にもぜひ、幅広く世界の歴史教科書をお読みいただくことをおすすめしたい。

             ◇

【プロフィル】斎藤勉

 さいとう・つとむ 昭和24年生まれ。47年、東京外語大ロシア科卒、産経新聞入社。モスクワ支局長、ワシントン支局長、東京編集局長、取締役副社長大阪代表などを歴任。昨年から論説顧問。「ソ連、共産党独裁を放棄へ」のスクープで日本新聞協会賞受賞。著書に『スターリン秘録』(産経新聞出版)など。





































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[4095] kNSCqYLU 2019年2月09日 01:43:46 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[599] 報告


2. 赤かぶ[4096] kNSCqYLU 2019年2月09日 01:44:52 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[600] 報告


3. 赤かぶ[4097] kNSCqYLU 2019年2月09日 01:45:30 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[601] 報告


4. しんのすけ99[199] grWC8YLMgreCrzk5 2019年2月09日 03:01:39 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[1003] 報告
まあ このコメントを聞くだけで ロシアと平和条約なんて 真っ平御免 という事が誰にでも判るだろう

ナチスドイツと同盟してしまったのは本当の事でも だからといって火事場泥棒が許されるという謂れは
まったく無いのが当然の論理であるのに 泥棒の家から泥棒しても それはやっぱり立派な泥棒である事に
何ら変わりは無いという常識が判らない連中と 平和条約なんて有り得ない事 まったく意味がないという事

● ソ連を除く連合国は 8月15日で完全に戦闘を停止している という事実を、国際社会に毅然として
 訴えてこなかった日本政府および自民党政権にも 大きな責任はある 火事場泥棒を許したという事実 ●

しかしまあ 相手が中国韓国となると 狂ったようにあげつらうネトウヨ連中も ロシアの事となると急に静かだ
レーダー波がどうしたこうした とか、どうでもいいような事にしか 思考力を費やす事がないという。

5. 雅則[857] ieuRpQ 2019年2月09日 03:12:27 : TGu8WvQwI : 6oF4AFKMaeY[93] 報告
斎藤勉氏,貴方の言って居る事は正しいのか.貴殿の言ったことが正しいとして、だからどうするのか。君の言う事が正しいと誰が決めたのか。何も知らない人が言っても世界に通用しない。戦時中の事は分からない。都合の悪い事は全て焼き捨て隠したのが日本の歴史で全て。自分は良い子に成って人を批判する。戦時中の問題を掘り起こし忘れた過去を正当化する。将に日本の歴史である。これから日露が平和条約を結び。日本の平和憲法活かして永久に戦争を放棄する。これが世界との約束です。日露がビザ無しで交流出来、自由に往来できるように成ればよい。お互いに信頼できる隣国に成りたいものです。近隣諸国と助け合って生活出来る信用を高める一歩に成ればよい。戦争させる為の領土問題、資源獲得問題其れに引っかかってはいけない。戦争すれば全てを失う。
6. 2019年2月09日 06:49:02 : ds2IwwUeWg : i6kPrqTqKRg[10] 報告
ロシアは、日本がドイツと組んだ事を指摘している。国民感情の観点では、ロシアの主張は理解できる。
第二次世界大戦の犠牲者数は、日本は民間を含めて350万人くらい、ソ連は2800万人である。大戦の犠牲者の3人に1人はソ連人だったのである。日本での沖縄戦のような市街戦はレニングラードやスターリングラードで起こり、スターリングラードでは60万人いた市民が9700人になっている。独ソ戦では1回の会戦で独ソ合わせて400万人近くがなくなったと言われている。日本の全犠牲者数に匹敵する。おまけに、ソ連時代は犠牲者数は水増しされ誇張されていた。桁の違う死者を出した国の国民感情を逆なでする事は国家間の悲劇を生む。あの憎きナチスと組んだ日本なのである。
7. 2019年2月09日 07:12:43 : U7EOGoSwoA : W8_@hPbSK8g[21] 報告
米国は自分の理屈が正しいと考えるのでろう。

北方領土とは別件だが。

じゃや、米国とソ連 同盟して日本とドイツをやっつけて、その後仲たがい

して朝鮮戦争を起こし、朝鮮人200万人殺して、米ソ元同盟国がだ朝鮮と北

朝鮮を分断して、またベトナム戦争に勝手に参戦してベトナム人200万人

殺した、ベトナムのバックは元同盟国 中国 ソ連だ。

同盟国云々といのなら、米国あんたらが元同盟国との間で代理戦争させて

どれだけの人を殺した。 貴方たちの同盟国はどうなのといいたい。


今の米国の同盟国は日本だろ、70年以上日本は従順にお仕えしました。

日本の過去をいつまでもせめるのか、まさに日本はホロコ−ストしてないし

米国さんなんたが広島、長崎に原爆落としてホロコ−ストしたんじゃないの。

言っても米国は唯我独尊 わしは特別なんじゃですますのだろうが。

理屈言い分は色々ありますから、言い出したらキリがない。

米国は日本とロシアを仲良くさせたくない、たぶんそれだけでしょ。

8. 2019年2月09日 07:23:46 : U7EOGoSwoA : W8_@hPbSK8g[22] 報告
ガルージン駐日ロ大使

ダレスの恫喝を思い出すな、当時は日本とソ連の仲直りはさせないぞ


北方領土の日ソ交渉に干渉したよね、 今回ガル−ジンの恫喝かいな。


「ダレスの恫喝」とは?

1956年10月、鳩山一郎首相とソ連のブルガーニン首相はモスクワで「日ソ共同宣言」に署名した。この際、北方領土をめぐってソ連側は歯舞群島、色丹島の「二島返還」を主張したが、日本側は国後島と択捉島を含む「四島返還」での継続協議を要求して交渉が折り合わなかった。

そのため「共同宣言」では「ソ連は歯舞群島及び色丹島を日本国に引き渡すことに同意する。ただし、これらの諸島は平和条約が締結された後に現実に引き渡されるものとする」と明記されることになった。

当時、アメリカのダレス国務長官は重光葵外相に対し「二島返還を受諾した場合、アメリカが沖縄を返還しない」という圧力(いわゆる「ダレスの恫喝」)をかけていたと伝えられている。

9. 2019年2月09日 07:50:10 : dUZoi9BlVQ : 963ihiIZSVU[2] 報告
てめえでてめえの新聞生命に止めを刺した3Kの言葉など、説得力皆無。

勿論、こんなつまらん読む価値のない記事を持ちあげてる天木もてめえに止めを刺しているようなモンだ。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。

10. 2019年2月09日 08:31:59 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[327] 報告
 
 アメリカは いまだに 日本の いたる所を 占領しているのだが

 その点に関しては お気づきか??

 ===

 日本の最大の敵は アメリカであって そして アメリカは 日本との強固な経済圏でもある

 私が 考えるに 敵である部分だけを取り上げるのではなく 融和を模索するのが良いのです
 
 ===

 つまり 拒絶ではなく お互いが お互いを 受け入れる事であり

 3kは 向かってる方向が 180度 狂ってる

 人間は どのようにでも考えられる動物ですよね〜〜  頭は 柔軟に使いましょう
 
  

11. 楽老[219] inmYVg 2019年2月09日 09:25:57 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2468] 報告
斉藤勉の反論が反論になっていない。
ネトウヨ論法の火事場泥棒論
戦争に負けた、負け犬が火事場泥棒論をぶって誰が賛同するのだ。
条約と言うのは双方が合意して(強制の場合もあるが)、一方の都合(強者の論理)で破棄されるものだ。

国際法の観点からも択捉国後へのソ連の侵攻は降伏調印前の話だ。
8月15日終戦の玉音放送と涙を流すバカも居るが、世界政治的には何の意味も無い。
戦争状態の停止を双方で合意したのは9月2日だ。

当時は北方4島などという言葉も無い。

歯舞群島と色丹島については9月3日以降にソ連が侵攻上陸したものである。
だから、ソ連も1956年の日ソ交渉で返還に応じる意向を示したのだ。
これをダレスの恫喝で潰した(米国の意向に従わざるを得なかった)と言う事だ。

この日ソ合意状態を安倍晋三はさらにぶち壊してしまったのだ。
晋三−ウラジミールなどと勝手に浮かれているのではなく。
米国のブルースカイポジション(米国が必要とするときはいついかなる時でも、日本全国のどんな場所にでも、有効期限を定めることなく無制限に基地を置く事ができ、日本政府はこれを拒否できない)
これを独立国として再交渉、改定することが先決なのである。

米軍の基地がある世界各国でブルースカイポジションを認めているのは日本だけである。
韓国もイラクでさえもこんな屈辱に甘んじてはいない。

世界に向かってこの屈辱条項を解消したいと訴えて
歯舞色丹が返還されたのち、米軍はもとより自衛他も基地を置かない平和の島とすることを宣言すべきなのだ。

ベトナム戦争に勝利しても米国に賠償を求めず、経済復興に努め、今や米朝会談に場所を提供するまでになったベトナムの外交力。
ナチスが蹂躙した周辺諸国といち早く和解して今や押しも押されもしないEUの盟主になったドイツの外交力を学ぶべきだ。

    

12. 2019年2月09日 09:47:02 : Ctm5plYd92 : B46qZduygqI[9] 報告
>日本は最も罪深い犯罪者であるヒトラー政権と同盟していたのだ。

ソ連だって、独ソ中立条約を結んでいた、過去を忘れているのであろうか。

ソ連スターリンが殺した殺戮行為がナチスのそれを遥かに凌駕していることをまるっきり歴史から捨て去って、ロシア駐日大使は何をか言うで有る。シベリア強制抑留の犯罪は許さないぞ。

13. あおしろとらの友[2060] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年2月09日 09:58:03 : RNYKA7Q0Ca : @VUWoxWWfz8[54] 報告
思い出されるのは。 「ああ言えば、上祐」。
14. 戦争とはこういう物[3050] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2019年2月09日 10:08:25 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[1695] 報告
>日本はいつ、どこで、いかなる「ホロコースト」をしたというのか。

大使の言動からしても一島すら返す気が無いのはほぼ確実。その為の理由を与えてしまった形。
産経新聞としては「南京大虐殺何てなかったでしょ!」と読者に言わせる場が出来て良かったというところか。

15. 2019年2月09日 10:26:41 : Ctm5plYd92 : B46qZduygqI[11] 報告
スターリンの犯罪を忘れるな!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~mhvpip/0825StalinDaiakunin.html

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/siokawa.htm

16. 茨城市民[74] iO@P6Y5zlq8 2019年2月09日 11:05:13 : 2mB9WkmAoY : Yeyevk@VMl4[36] 報告
>11. 楽老斉藤勉の反論が反論になっていない。
 ネトウヨ論法の火事場泥棒論
 戦争に負けた、負け犬が火事場泥棒論をぶって誰が賛同するのだ。
条約と言うのは双方が合意して(強制の場合もあるが)、一方の都合(強者の論理)で破棄されるものだ。

〇そのとおり
 これが戦後の世界秩序であり、それを否定することは、日本とアメリカが結んだ、千島列島はロシア領土というサンフランシスコ条約を否定することであり、今となっては認められないことだ。
 今度の日ロ会談で分かったことは、戦後秩序を認め、日本がアメリカから独立しないことには、領土問題は解決しない、ということであろう。
 草々

17. 2019年2月09日 11:47:10 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[1] 報告
>日本とアメリカが結んだ、千島列島はロシア領土というサンフランシスコ条約を否定することであり

1956年当時、日本側は国後島と択捉島を含む「四島返還」での継続協議をソ連に対して要求して交渉が折り合わなかった。これはダレスの恫喝が有ったからだと言われている。

ダレスの恫喝とはまさしくアメリカの考えるところの判断に従って出されたものである。

アメリカはルーズベルト時代以降は、方針を明確に転換して侵略行為は認めない考えの立場を取っている。アメリカの考える千島列島は、日本固有の北方領土を含まない部分であったのだ。それ故に、サンフランシスコ講和条約の範囲外の、「四島返還」を日本がソ連と平和交渉を進める上での条件として提言したのである。その意味では決して恫喝では無いだろう。

すなわち千島列島はロシア領土というサンフランシスコ講和条約を否定することにはならないのである。

18. 2019年2月09日 12:03:25 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[1009] 報告
日ソ不可侵条約破り、火事場泥坊、あの戦争ドイツがソ連に負けていなければ日本は尻馬に乗り日ソ不可侵条約を破りソ連に攻め込む気満々であったと聞きます、それで自分達がやられたら卑怯と叫ぶ。

シベリア抑留、60万人もの日本人を抑留し強制労働、そして6万人余りの日本人が死ぬ、それを叫ぶ一方でアメリカが広島、長崎に原爆を落し一瞬にして無辜の日本国民を10万人以上も殺した、そして無差別の空襲で日本の都市を焼け野原にして、多くの日本人を焼き殺した、米軍、そして日本軍、一千五厘の葉書で武器も食料も持たせずに線地へ日本人を送り出し、多くの日本兵を飢えや病気で死なせた、戦時中は多くの朝鮮の人達をソ連の強制労働並みに使った、この事は黙殺をする日本人。

戦争は狂気でなければやれません、日本は70年前にそれを止めた、アメリカは未だにその狂気を振るい、世界中で国家侵略、破壊、略奪、市民の殺戮を繰り返し地球市民を恐怖と不安に陥れている、相手が悪いだとか悪魔だとかでなく戦争が悪魔なのです、人類はこの事をキチンと反省しないと基地外アメリカを止める事は出来ません、そして地球上から戦争を無くし平和を築くことも出来ません、皆で戦争の負を掘り起こし、認識をし学習をして戦争を止めさせ、平和な世界を築くべきです。

19. 2019年2月09日 12:07:11 : zcdeKZFDYI : u5c0ON4oSpA[11] 報告
> あなたには歴史の教科書を開き、注意深く最後まで読むことをすすめたい。
 そうすれば、第二次世界大戦時に日本がナチスドイツの同盟国であったことを思い出していただけるだろう。
 そう、日本は最も罪深い犯罪者であるヒトラー政権と同盟していたのだ。
 
ガルージン駐日ロ大使には歴史の教科書を開き、注意深く最後まで読むことをすすめたい。
 そうすれば、第二次世界大戦前にソ連がナチスドイツと不可侵条約を締結し、秘密議定書でポーランドを分割し占領する同盟国であったことを思い出していただけるだろう[1]。
 そう、ソ連は最も罪深い犯罪者であるヒトラー政権と同盟していたのだ。
 
[1] 独ソ不可侵条約
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E3%82%BD%E4%B8%8D%E5%8F%AF%E4%BE%B5%E6%9D%A1%E7%B4%84
独ソ不可侵条約(英: German-Soviet Nonaggression Pact)は、1939年8月23日にドイツとソ連の間に締結された不可侵条約。天敵といわれたヒトラーとスターリンが手を結んだことは、世界中に衝撃を与えた。
公表された条文は相互不可侵および中立義務のみであったが、この条約と同時に秘密議定書が締結されていた。これは東ヨーロッパとフィンランドをドイツとソビエトの勢力範囲に分け、相互の権益を尊重しつつ、相手国の進出を承認するという性格を持っていた。独ソ両国によるポーランドへの侵攻、ソ連によるバルト諸国併合とフィンランドに対する冬戦争、ソ連によるルーマニア領ベッサラビアの割譲要求はこの秘密議定書による黙認の元行われ、これに伴いイギリスとフランスによるドイツへの宣戦布告を招いて第二次世界大戦を引き起こした。
20. 乳良〜くTIMES[935] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2019年2月09日 12:24:43 : NmjWwQekFc : mLXIoGsUwxY[7] 報告
スターリンとヒトラーとどちらが「より罪深い」かは、水掛論だと思います。

殺した頭数だけで比較するのは、幼稚ではないでしょうか。

>>11さん、>>16さんを強く支持します。

要は、「ナチスドイツは露骨にソ連との条約を破ってソ連国民を大量殺傷したのだから、日ソ中立条約は無効になっていた、故に南クリル諸島侵攻は合法だった」、とロシアとしては表現したらいいのではないの?と思うのですが。

歯舞群島、色丹島は9月3日以降の侵攻ですが、択捉、国後は「国際法上は未だ日本の無条件降伏が確定していない期間」に侵攻したので、ロシアとしては「合法的な編入」と主張出来る、という風に整理出来ませんか?

クリミア問題を見れば明らかなように、あの国は「南方の勢力圏」は「ガメツク確保」しないと安心して居られない、という体質の国なんですよ。一つには不凍港が無いととても困るから。

こんな国とは平和条約を結びたくない、という御仁も多いでしょうが、あの国は加藤智大のように「被害妄想から戦争をする」国である事位は諸兄姉の皆さん、頭に入れて頂きたいのです。

僅かだが実現の可能性がある妥協案としては、歯舞群島、色丹島を「日露共有、警察力程度の武装しかしない島」にする事だと思います。

根室近郊を、ロシア人がビザ無しで訪問出来るシステムは既に在ると報道で知りましたしね。

21. 2019年2月09日 12:27:57 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[3] 報告
>日本は尻馬に乗り日ソ不可侵条約を破りソ連に攻め込む気満々であったと聞きます

例え、考えていても考えているだけでは犯罪ではありません。ソ連は現実に日ソ中立条約期間中に侵略行為目的で火事場泥棒を犯した犯罪国家だった訳であり、スターリンは稀代の殺戮者です。日本とソ連との間でソ連(ロシア)を非難出来るのは当然です。

アメリカによる日本への無差別殺戮行為を非難しない訳ではありませんが、戦争をそのまま続け、日本国民玉砕の悲劇を産むよりはまだマシだったと、ひめゆりの塔などで象徴される
沖縄玉砕の集団自決の悲劇が繰り返されなかったのは良かったと、日本が終戦を決断した主要因になった事実も否定出来ないでしょう。

22. 2019年2月09日 12:42:35 : bmPp7Yj7NA : qoHyUw2dMV4[80] 報告
>日本のポツダム宣言受諾後にソ連が北方四島を強奪した経緯

戦闘行為の終了と強奪・占領は同期することはなくても良かろう。米ソが思惑をもって戦争に同調した以上、それぞれがある程度勝手に占領軍を進めることは有り得る。問題は、米国と他の同調国である英・仏もそれを認めざるを得なかったことにある。
 

>「ダモイ(帰国する)」とだまされて60万人もの日本人が酷寒の地へ拉致され、奴隷労働同然に酷使
 この辺はよくわかってはいないが、日本の関東軍の上層部がソ連と同意の契約を結んだとも言われ、完全に"騙されて"とはならないものと思われる。

また、18,19のコメントにもあるように、三国同盟(日独伊)にあった日本が独ソ不可侵条約に唖然とし、呆然同様であった。さらに独ソの開戦になっても右往左往であって、日ソ中立条約はどうころんでも不思議なかった。単に結果として日本が維持してきたということに他ならない。勿論その故に戦争の和睦交渉をソ連に仲介して貰おうなどという考えが存在していたわけであるが、虫の良い外務省などのものでしかなかろう。

23. 2019年2月09日 12:50:59 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[328] 報告

 まあね ソ連との関係は 「瀬島 龍三」抜きではかたれないよね〜〜〜

 瀬島は 昭和天皇の命令を ソ連に伝えたことだろう

 ===

 察するに ガルージン駐日ロ大使は 瀬島の名前(昭和天皇)を出さないで
 ヒットラーの話にすり替えたのは 大使としての 器量だよね〜〜〜

 ===

 勝ち目のない 歴史認識に 斎藤勉が 噛みつくのは 犬が 像に噛みつく様なものだ
 

24. 2019年2月09日 13:12:49 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[4] 報告
天皇制の維持をロシアとの終戦仲介依頼で、日本国民を使役させる提案をして日本側から持ち出した事実は悍ましいものだが、結果交渉は決裂している。

日本側が俘虜の引き受けを依頼したとの情報も確かにあるが、強制労働を食事も十分に与えずに奴隷として酷使させる意図などあろうはずが無い。そして使い捨てで虐殺OKと日本が提案した筈がない。

もしそこまで日本政府がソ連に提案したとするならそれはそれで重要な歴史事実だから証拠を提出願いたい。

日本の提案がソ連のスターリンの大量虐殺犯罪の間接的誘因に成っていたとしても、実行犯はソ連と言う犯罪国家である。犯罪行為を非難できない理由にはならない。

25. 2019年2月09日 13:24:17 : o3NsyVnZIU : U9Hex3AXCeM[14] 報告
「四島は日本固有の領土」という表現はどこから来たのか?
(NHKスペシャル『これがソ連の対日外交だ』)

45年8月17日 (スターリン書簡へのトルーマンの回答)→P68 
北海道、本州、四国、九州が日本固有の全島

51年9月8日 (講和条約調印)→P118・119
日本の4島に対する権利の主張を、アメリカは一切支持しない。

54年9月25日 (米国のソ連への抗議書)→P124
歯舞、色丹の2島はサンフランシスコ講和条約で日本が放棄した千島列島には含まれない日本固有の領土。(国後・択捉は日本が放棄した千島列島に含まれれる。日本固有の領土ではない) 

55年8月9日 (日ソ国交回復交渉)→P130
ソ連が歯舞、色丹の二島返還を提案

55年8月29〜31日 (日米外相会談)→P133・134
ダレス国務長官がソ連からの2島返還提案に強い懸念を表明

56年8月19日 (日米外相会談)→P144
もし日本が国後、択捉をソ連に帰属せしめたら、沖縄をアメリカの領土にする(ダレスの恫喝)

56年9月7日 (領土問題に関する覚書)→P145・P146
ソ連に千島列島を引き渡すとしたヤルタ協定は無効であると主張。
歯舞、色丹、国後、択捉の4島は日本の領土であり、サンフランシスコ平和条約で日本が放棄した千島列島には含まれない。

P146
アメリカ政府の覚書は、北方4島が日本の領土であると認めることによって、日本政府に対し2島返還でソ連に妥協しないように圧力をかける狙いがあったことは明らかである。
 
アメリカは、米ソ関係と日ソ関係の推移に応じて千島列島を駆け引きの材料とし、日ソ交渉に公然と介入してきた。そして千島列島と北方4島の帰属先についても、その見解をくるくると変え、日本側に圧力をかけたのである。まず、アメリカは、ヤルタ会談では、ソ連の対日参戦を取り付けるため、日本の頭越しに千島列島をソ連に引き渡すことに同意した。しかし、戦後、米ソの冷戦が激化すると、アメリカは、サンフランシスコ講和会議で、日本に千島列島を放棄させながら、その帰属先を明確にせず、その一方で、歯舞、色丹については日本の固有の領土であると主張した。しかし、その後、フルシチョフが日ソ関係改善を打ち出し、歯舞、色丹の2島を返還する姿勢を見せると、ただちに今度はヤルタ協定は無効だとしたうえ、国後、択捉をも含む4島が日本の領土であると見解を変え、日本に2島返還で妥協しないように迫ったのである。

26. 2019年2月09日 13:31:43 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[5] 報告
>ヤルタ協定は無効

他人の持ち物を勝手にどうこう決める取り決めなど、本来的に無効である。

突然無効になった訳では無い。

27. 2019年2月09日 13:33:19 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[329] 報告
 >もしそこまで日本政府がソ連に提案したとするならそれはそれで重要な歴史事実だから証拠を提出願いたい

 
 全て 証拠は焼却されました   <=  ご存知ですか〜〜〜

 ===

 それを 知ってて 証拠を出せと言うのは 単なる 言い掛かり

 そんなことも 知らないようでは  たんなる おばかさんだよ〜〜〜ん

28. 2019年2月09日 13:37:32 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[6] 報告
重ねて言う

日本の提案がソ連のスターリンの大量虐殺犯罪の間接的誘因に成っていたとしても、実行犯はソ連と言う犯罪国家である。犯罪行為を非難できない理由にはならない。

29. 2019年2月09日 13:42:23 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[330] 報告

 沖縄に 米軍基地を作ったのは 昭和天皇が 許可したと言われているが


  
 証拠はない    証拠はないが 「基地はある」

 
 沖縄の住人の半数は 昭和天皇の「裏切り」に対して 怒っているというか
 最低限度 昭和天皇が 沖縄を アメリカに売った と理解している
 
 証拠 証拠と 騒ぐ前に 現実とは 証拠のない 確信犯によって 作り上げられたものだ
 

30. 2019年2月09日 13:46:23 : 0kvLO6zmSU : zDbTbr2jRUc[66] 報告
>>11
あなたの見識に全面的に同意します。

特に、「ナチスが蹂躙した周辺諸国といち早く和解して今や押しも押されもしないEUの盟主になったドイツの外交力を学ぶべきだ。」の部分は、アジアの日本近隣諸国が日本に期待していることである。

ドイツは論理が極めて明快で、「ナチス」を全否定するところから始まったので、近隣諸国の信頼を得ることができたのでしょう。ところが、日本は戦前の体制(天皇、人材、企業など)を中途半端にしか整理出来なかった(しなかった)。この違いは、西洋人と東洋人(特に政治家)の合理性に対する認識や徹底度の違いに起因するように思う。

31. 楽老[223] inmYVg 2019年2月09日 13:58:47 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2464] 報告
>17.eO8sfOEOr1Uアメリカの考える千島列島は、日本固有の北方領土を含まない部分であったのだ。

お馬鹿な珍説を披露したもんだ。
何処に根拠が?

日本固有の領土などは、時の政権の意向次第で何とでもなる代物だ。
現に安倍晋三は固有の領土論を引っ込めたではないか。
北方領土についての認識もない。
北方領土とは何ぞや説明してごらん。(ついでに西方領土だとか南方領土などがあればもっと面白いね)

お馬鹿なオマエのために解説してやると
日露和親条約(1855)択捉島と得撫島の間で日露の国境線が引かれた。その後、樺太千島交換条約(1875)で千島列島全域が日本領となった。(戦争の結果ではなく、平和的にだ)
これだけを見ると、共産党の言う千島列島全部を返せと言うのが正しい。
日本の固有領土と言うのは、歯舞色丹が千島列島では無く根室半島地先の北海道の一部であると言う事だ。
北方領土などと云う括りはダレスの恫喝により生まれたものだ。

>21.eO8sfOEOr1U:スターリンは稀代の殺戮者です。日本とソ連との間でソ連(ロシア)を非難出来るのは当然です。

お前は小学生か(笑)
スターリンは確かに殺戮者だ。しかしそれを言うならヒトラーだけでなく天皇裕仁もルーズベルトもチャーチルも同罪だ。

【日本が終戦を決断した主要因になった事実】
事実の一つも挙げていないではないか。
既に日本には継戦能力が無かったのだよ。

     

32. 2019年2月09日 14:07:01 : hE3PRSoheQ : ovZkxQYei0s[331] 報告

 >実行犯はソ連と言う犯罪国家である。犯罪行為を非難できない理由にはならない。

 それは そうだ そうです 

 ===

 今後 地球は寒冷化して ミニ氷河期が来ると言われていて その際には
 アメリカ・ソ連などの 穀倉地帯が 大打撃をこうむる可能性があって
 そういう事態が起きれば アメリカ人 ロシア人は 南下するしか方法はない

 ===

 善悪が 何かはわからないが 命の危険が迫ったときには 善悪よりも 暴力が優先される

 日本は 氷河期でも 凍らないから アメリカ・ソ連にとっては 恰好の獲物として

 日本の国土を 奪いにやってくるだろう
 暖かい東南アジアは 今後起こるであろう 理不尽に どうやって対抗するのか??

 >犯罪行為を批難する 事で 問題が解決するわけでもない
 

33. 楽老[224] inmYVg 2019年2月09日 14:17:18 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2463] 報告
>26.eO8sfOEOr1U:他人の持ち物を勝手にどうこう決める取り決めなど、本来的に無効である。

情けない奴だな
国際的に全く通用しない泣き言(負け犬の遠吠え)をいつまで続ける気だ。

歴史的に戦争とは不条理なもので勝てば官軍なのだ。
薩長のゴロツキが官軍旗まで偽造して、義は奥羽越列藩同盟にあったにもかかわらず攻め込んだのが戊辰戦争だ。しかも相楽総三(赤報隊)や草莽の志士を使い捨てにして、あまつさえ処刑してしまった。
非常に身近な日本の近代史にある事象を明後日の方向へ追いやって何を寝言を述べているのだ。

>28.eO8sfOEOr1U:重ねて言う

あまり馬鹿を重ねるのはお止し。大人なんだろう???

    

34. 2019年2月09日 14:23:19 : WSj0sKscug : Sf4FTwUmgPQ[4] 報告
> よくもガルージン大使は、こんな筋違いの論法を使ってソ連の不法占拠を正当化したものだ。

元外交官が、よく言えるものだ。

産経と五十歩百歩、確信的犯罪集団の一員だ。

 
> <特大スクープ!>ソ連の北方四島占領作戦をアメリカが援助していたことが判明!艦船の無償貸与、ソ連兵の訓練も 

http://www.asyura2.com/17/senkyo237/msg/753.html

> Project Hula

https://en.wikipedia.org/wiki/Project_Hula

35. 2019年2月09日 14:58:41 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[8] 報告
NHKの報道は、下斗米教授の「小さな島は北海道の先だから平和条約の締結後に引き渡す。ただし国後、択捉は交渉しないということだ」と言う1956年当時の思惑が現在のロシアも抱いているかのような、平和条約締結後に事実上、2島が返還されるものと誤認させる意図が見えてくる。

誤認させる意図が無いなら岸信介のソ連と覚書にまでNHKは内容を踏み込んで国民に伝えなければならない筈である。


参照下さい

ロシア外務省のザハロワ報道官は、ソ連が求めた日本領土からの米軍基地の撤収を含むソ連と日本の文書全てが、ロシアと日本の平和条約準備の基盤となると指摘した。


https://moto-tomin2sei.hatenablog.com/entry/2018/12/15/082355


1960年1月27日の 日米安保条約 および 歯舞・色丹返還の条件に関する ソ連覚書

(岸伸介が結んだ覚書だそうです。)


https://www8.cao.go.jp/hoppo/shiryou/pdf/gaikou19.pdf

36. 2019年2月09日 15:07:06 : 5xqJ714BeA : fxjRlrA4g10[1] 報告
9月2日までに、日本占領軍は全軍が上陸を終えていて、それ以降は1人も追加されていないとでもいうの?
占領時代には、確か全都道府県に「軍政部」が置かれて、県知事の上に君臨していたはずだが、9月2日以前に全部設置完了して業務開始していたとでもいうの?

ソ連軍が千島や樺太、さらに満州や朝鮮も占領したのは、日本軍国主義の武装解除のためであって、アメリカ軍が本州や北海道を占領したのと同じ。アメリカ軍がどこをソ連軍がどこを、さらにイギリス軍がどこを中国軍がどこを担当するのかは連合国同士の問題で、日本政府が文句を言える筋はない。

ただし、占領の目的は「日本軍国主義の武装解除」であって、そこを領土に編入していいという意味じゃない。だから、ソ連軍は満州や朝鮮からは素直に撤退した。

だから、ソ連軍の上陸が何日かなんてのは全く意味のないこと。文句をつけたい一心ででっち上げた言いがかりに過ぎない。むしろ「戦争で領土を分捕るなんて侵略だ。連合国が公言していた戦争目的に反することだ。ロシア革命で謳われたソ連建国の理想にも反する」と言ったほうがまだ説得力があるだろう。連合国の戦争目的やソ連の建国理念を詳しく知られるのがそんなに都合が悪いのか?

そもそも、大本営が降伏命令をさっさと出さなかった(19日にやっと、22日0時に作戦中止せよ命じた)せいで、北千島や樺太で戦闘が続いたのだ、そもそも各地の司令官にはソ連軍と降伏交渉の権限さえ認めなかった、支那派遣軍宛には余計な一言を付け加えたせいで戦闘がさらに続いた、という点をひたすら隠し続けてるのは何なんでしょうね?

37. 2019年2月09日 15:22:11 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[10] 報告
様々な強制収容所・大量虐殺
歴代で世界第2位 ヨシフ・スターリン (ソ連) 2,300万人


参照

大量虐殺を行った歴史上の支配者【ランキング】 - NAVER まとめ

https://matome.naver.jp/odai/2135649887103563901

38. 2019年2月09日 15:30:46 : 5xqJ714BeA : fxjRlrA4g10[2] 報告
なお、日本だけでしつこくそれも得意げに持ち出される日ソ中立条約だが、世界中の誰もソ連を違反者だと非難しない。なぜなら、東京裁判で取り上げられていて、日本側の違反行為の数々が列挙されて「こんなもんインチキだった」と判決文で結論されているから。情報部が得たソ連の情報をドイツ大使館員に教えていた(それも口の軽い不心得者がいたなんて話じゃなく、情報部の業務として当然のように組織的にやっていた)ことや、津軽海峡を封鎖してアメリカからの援助物資を積んだソ連貨物船を妨害した、さては海軍がソ連貨物船に言いがかりをつけて拿捕抑留、撃沈さえしていた事実が列挙されているよ。
判決文の結論は「It has certainly been established that the Neutrality Pact was entered into without candour and as a device to advance Japan's aggressive intentions against the U.S.S.R.」
「もはや確実に立証された。いわゆる中立条約なるものは、誠意なく結ばれた、ソ連に対する日本の侵略的意図を推し進めるための手段だったのである」

ソ連代表は11人もいた判事団の1人だけ。裁判長はオーストラリア人で、議事は英語だったはず。だからソ連だけが勝手に言ってるんじゃなく、これは全連合国の公式見解であり、戦後の国際関係の重要な基礎なわけだ。だからアメリカを含めて、世界中の公職者は絶対に日ソ中立条約をソ連が破ったなんて言わない。
こんな大事なことも知らされず、全く無効なことを教え込まれてしつこく繰り返して得意がってる連中を見ると、オウム信者ってすごい良識ある常識人だったんだなと思わずにいられない。

39. 2019年2月09日 15:49:10 : 5xqJ714BeA : fxjRlrA4g10[3] 報告
シベリア抑留を持ち出して、なんとかソ連「だけ」を悪者にしようとしている連中に聞いてみるといい。シベリアでの死亡率と、日本軍の捕虜になった連合軍将兵の死亡率を知っているかと。

シベリア抑留者の死亡率はせいぜい1割強、2割にはとても届かないだろうと推定されているが、日本軍に捕まった米兵は4人に1人、英兵は3人に1人、中国兵は明らかにそれ以上が死亡している、生存者もみんな骨皮筋衛門だったという事実を知っていたら、シベリア抑留を一方的に責めるわけにはいかない。しかも、シベリアから帰ってきた人たちに戦後の日本政府がどんな扱いをしたか、賃金未払い問題を知っていたら、ソ連「だけ」を罵る連中には嫌悪感しか湧かないぞ。人を騙して利用して使い捨てて居直って平気な犯罪者どもに違いないと。

40. 2019年2月09日 15:50:59 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[11] 報告
1854年の日露和親条約でロシアは択捉島と得撫島の間が日本とロシアの国境

日本固有のの領土の根拠の一つとなるだろう。

得撫島から先が樺太千島交換条約で新たに加わった部分であるため、サンフランシスコ講和条約上の千島列島はこの部分であると主張出来る根拠だろう。

41. 2019年2月09日 15:52:09 : Ok4gZS5xkI : sQDp_3I4mg0[1] 報告
>34 <特大スクープ!>ソ連の北方四島占領作戦をアメリカが援助していたことが判明!艦船の無償貸与、ソ連兵の訓練も

その通りですね。

わたしは別の情報で最近知りました。
もう少し早いが、きっかけは同じ情報かもしれない。

表はソ連だが中身はアメリカ軍というか、装備品はほとんど米国供与だった。
米軍とソ連の将校が訓練中に談笑している写真もあるみたいです。
ソ連は陸軍中心であったので、海上から上陸の知識もノウハウもなかった。
で最初はソ連もウンといわなかったらしい。
米軍供与の駆逐艦を半年ぐらいの訓練で操舵できるはずはないらしい。
操船も米軍ではなかったか?という話もある。

アメリカの日本に対する基本戦略は周辺国との火種を絶えずのこしておくこと。
紛争があればアメリカが介入する口実になるし、近隣諸国と友好的になって一緒にアメリカに歯向かうこともない。
だからダレスはソ連が譲歩するはずのない「4島一括返還」でなければ沖縄を返さないと日本を恫喝した。
いま週刊文春が4島一括返還といっているが、これはトランプではない米国の日本統治グループが言わせているのかなと思う。

米軍占領下の日本の竹島を、韓国が米国の了解なしに占領できるはずもない。
中国との尖閣諸島問題も帰属をあいまいにしておくことで、中・日の紛争が続けばアメリカの利益になる。

これが500年?続いているアングロサクソンの植民地統治方法です。

42. 2019年2月09日 15:57:04 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[12] 報告
日本の戦争犯罪者は刑罰を受けている。

ソ連だって刑罰を受けて当然である。対象者が死んで今現在いなくても、スターリンと言う希代の虐殺犯がソ連の指導者であり、ソ連の継承者たるロシアはその非難を継承して受けて当然である。

43. 2019年2月09日 16:07:24 : B5jUAVwOgo : @q0pLXaGlcw[218] 報告
>>5
>都合の悪い事は全て焼き捨て隠したのが日本の歴史で全て。自分は良い子に成って人を批判する。戦時中の問題を掘り起こし忘れた過去を正当化する。将に日本の歴史である。
 
今「日本」と名付けられた国家組織が支配するこの地に暮らす人の多数派(ハプログループだと大陸系)の祖先であるヤマト人は歴史の教科書では「渡来人」と言われていたな(実際は朝鮮半島南西部経由の侵略者だけどな)。
因みに今「日本」と名付けられた国家組織が支配するこの地の先住民族はアイヌ(ただし北緯30度以南の南西諸島の先住民族はウチナンチュー)で、「蝦夷」とか「熊襲」とは侵略してきたヤマト人に抵抗するアイヌに対する蔑称。
・・・・・・ま、歴史は国家組織をつくって(侵略で奪い取った)土地の支配を確固とする位力が強い民族に都合よく編纂されるものだよな。
この事から(「日本の歴史」と言うより)殆ど「ヤマト人の栄光の歴史」と見た方が間違い無いかも?!
ついでながらあちこちの掲示板で「カンコクガー」とか「チョーセンガー」とか「チューゴクガー」等とわめく人が仮にヤマト人の末裔だったとしたら、その人の行いは大陸系同士の同属嫌悪だな。
44. 2019年2月09日 16:13:35 : 5xqJ714BeA : fxjRlrA4g10[4] 報告
関東軍総司令部とソ連軍が密約を結んで日本兵を労役用に引き渡した、という説は現在否定されている。なぜなら、それ以前にドイツ兵を労働力として活用する方針が着々と進められていたから。日本兵もそうする方針だったと考えるのが自然だろう。

ただし、関東軍も大本営も、「一度捕虜になるのは仕方がないが、武装解除を終えた日本人の速かなる釈放・本国帰還」など全然考えていなかった、逆に、なんとかして現地に留めて置こうと考えていた、ことは確実だ。関東軍とソ連軍の交渉記録や大本営が出していた指示から明らかだ。本国は食糧難が深刻だから大量に帰国されたくなかっただろうし(そもそも満蒙開拓団を送り出したのだって、本国の人口が増えすぎて養いきれないと思われたからだ)、まだ帝国主義政策を諦めきれず、外地に日本語がわかる民族集団を残しておきたい、ずっと未来に再進出をかける足がかりにしたい、という下心があったんだろう。その日本人集団はソ連国籍でもいいとまで考えていたことがわかっている。

関東軍の第一の任務は「在留邦人の生命財産の保護」だったはずだが、そう称して絶大な権力や予算を握っていた連中が実際にやったのはなんだったのか、それを知っていたら、今そのように称して権力や予算を要求している連中それも関東軍や日本軍国主義を非難否定するどころか公然と賛美して得意がってる連中など、嫌悪と敵意しか湧かないのが当たり前。

45. 2019年2月09日 16:30:54 : Ok4gZS5xkI : sQDp_3I4mg0[2] 報告
戦争の話が出ているのでついでに・・・

東京裁判で東条英機以下に死刑判決が下った日に、日本海軍の幹部は米軍将校と熱海で芸者を揚げてどんちゃん騒ぎをしていたということです。

ちなみに海軍は一人も死刑になっていない。世界大戦の火ぶたを切ったのは海軍だが・・・。
アメリカにとっては真珠湾攻撃でだまし討ちをした日本海軍・・・・・。

山本五十六はアメリカのスパイではなかったかと。20年ぐらい前にそんな話を何かで見たことがある。

いったい、あの戦争は日本にとって何だったのかと・・。

日本が満州でやりすぎて、アメリカにとって目障りになったのが最大の原因。
それで石油の全面禁輸だとか無理難題の因縁を米国につけられて、戦争前に全面降伏か戦争かの選択を迫られたわけだが・・・。

領土は戦争で勝ったもの勝ち。それが何千年も続いている国際ルール。
正義は「道徳に勝るもの」ではなくて、戦いで勝ったものにある。
それが良いルールだとは思わないが、それが現実である。
そして公式の歴史は勝者がつづる。


46. 2019年2月09日 17:33:26 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[1010] 報告
>>45さん
>領土は戦争で勝ったもの勝ち。それが何千年も続いている国際ルール。
>そして公式の歴史は勝者がつづる。

いまやインターネットやSNSのおかげでそれらの嘘が暴かれてきています、大っぴらな武力による領土略奪は無くなって来ています、アメリカのテロを使った戦争も出来なくなってきています、人類は戦争の真実を暴き共有をすべきだと思います、次に大きな戦争が起これば人類の破滅。地球の破滅です、アメリカはその方向に動いていると思います、大量の核を行使して寸止めなんて無理です。

47. 楽老[225] inmYVg 2019年2月09日 18:05:57 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2462] 報告
>42.eO8sfOEOr1U:日本の戦争犯罪者は刑罰を受けている。ソ連だって刑罰を受けて当然である。

お前はどうしようもないアホウだな
意味も無い負け犬の遠吠えを繰り返すかと思えば
戦勝国のソ連を罰せよと
誰が罰するのか

トランプ様、習近平様とお願いするのか

最後に出てきた帝国主義日本国が先発の帝国主義連合に敗れて
第二次世界大戦が終わった。
ここで、切り取り自由の大侵略時代が終了したのだ
と言えども、弱肉強食の根本は変わらない。
侵略に当たっては大義名分を必要とし、無差別の武力攻撃は各国から非難される。
それでも超大国は己のガを押し通す。
形を変えて経済侵略する。
弱い国ほど経済封鎖だ何だと頭を叩かれる。
それが世界政治だ。

お前にはわからないだろうが
戦後の米国のが採ったZoo theoryを学んでごらん。
これが新しい侵略だ
今まさに中国が南アジアやアフリカで展開している。

     

   

48. 2019年2月09日 18:11:58 : hHRyrQsPsY : C257NcSSuSY[356] 報告
38さん、東京裁判の判決文にまで書かれているとは知らなかった。情報ありがとう。

日ソ中立条約締結後も、御前会議で、「ソ連がシベリア軍を西部戦線に移動させたら、その薄くなった防御を狙って侵略しよう」とヒロヒト臨席のもとに決定し、「演習」という名目で80万人もの兵力を長期に動員・展開した事実。動員、展開は攻撃の一歩手前だから、東京裁判で条約が有名無実化していたと認定されたわけですね。

ソ連はヒトラーのバルバロッサ作戦を防御するためにシベリア軍を西に移動させたかったのに、日本の狙いが見えているから動かせなかった。つまり、日ソ中立条約は役に立たなかったわけだ。それで2500万人の命を失った。

先日のラブロフの国連憲章107条引用でも日本はトドメを刺されたが、今度はさらに東京裁判判決も持ち出してくるかもしれないな。

ロシアは韓国や中国と違って、ナアナアではなく、キッチリと理屈で来る。日本にとってはそういう初めての相手であって、今の安倍政権では政治家であろうと官僚であろうと全く歯が立たないと思う。

日本のネトウヨも、自分の屁理屈に都合の良いストーリーのみをチェリーピッキングするのではなく、全体の情報を見渡した上で議論してほしいものだ。

49. 2019年2月09日 18:22:54 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[16] 報告
>戦勝国のソ連を罰せよと

ソ連が戦勝国であるわけがない。火事場泥棒の犯罪国家だ。

50. 2019年2月09日 18:25:43 : WJfBckkeXQ : M2Nfrz4QmGw[49] 報告
時系列で整理すると

1936.11.25 日独防共協定締結
1937.11 日独伊三国防共協定締結
1939. 8.23 独ソ不可侵条約締結
1939. 9.1  ドイツのポーランド侵攻(第二次世界大戦の開始)
1940. 9.27 日独伊三国軍事同盟成立
1941. 4.14 日ソ中立条約締結
1941. 6.22 ヒトラーが独ソ不可侵条約を一方的に破棄して、ソ連に侵攻
1945. 2 ヤルタ会談
1945. 4.5  ソ連が日ソ中立条約の不延長を通告
1945. 5.8  ドイツが無条件降伏
1945. 8.8  ソ連が対日宣戦布告

ドイツの同盟国である日本は、ソ連にとっては当初から「仮想敵」だったということが分かります。
日ソ中立条約は、ソ連にとって、あくまでも対ドイツ戦略の一環でしかなかった。
したがって、ドイツ無条件降伏後のソ連の対日参戦は、当然予想すべき展開だったと思います。
(日ソ中立条約「違反」を、ことさら言い立てる人たちは、日ソ中立条約を恒久的な平和条約であったかのように思い込んでいるのではないでしょうか。)

1945年4月5日に、ソ連が日ソ中立条約の不延長を通告してきたのは、事実上「破棄」の意味合いであり、日本はこの時点で詰んだと考えるべきだったと思います。
(この時点で全面的な降伏交渉に臨んでいれば、広島長崎などの多くの悲劇を避けられたかもしれません。)

北方領土交渉は、このような「敗戦国」の立場から、いかにして独立を勝ち取っていくか、という観点からなされなければならないものだと思います。
「ソ連が悪い」などと甘ったれていては、事態は1ミリたりとも進展しないでしょう。
 

51. 2019年2月09日 18:52:29 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[17] 報告
>「ソ連が悪い」などと甘ったれていては

スターリン率いたソ連が大犯罪国家であり、虐殺行為や略奪行為を重ね、史上稀に見る殺戮を為した歴史事実を改竄してはならないと、主張している。
安倍晋三によってその事実まで抹殺されようとしている。
シベリア強制抑留の悲しい世界の負の歴史が日本政府の隠蔽で歴史の闇へと葬られてはならないのである。

52. 2019年2月09日 19:13:32 : B5jUAVwOgo : @q0pLXaGlcw[220] 報告
ソ連がやった事だけをあげつらって叩いているのはもはやカルトだな。
アメリカは日本に対していい事をした等と思っているのかな?!
53. 2019年2月09日 19:39:55 : aPd8HhulI2 : llWc5WIRbxw[147] 報告
安倍逃がす 方便になる 「過ち」も
54. 乳良〜くTIMES[936] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2019年2月09日 20:27:51 : NmjWwQekFc : mLXIoGsUwxY[8] 報告
>>50さんを支持。

確かにスターリンは歴史に残る悪人だが、ソ連を非難するばかりでは何の進展があるのか。

国際問題は「出来る限り広い視野」で見ないと何を言っても無意味。

55. 2019年2月09日 20:52:26 : WSj0sKscug : Sf4FTwUmgPQ[6] 報告

日本は、1952年に国連に加盟した。

それは、国連憲章を認めて、遵守することを、世界に対して約束したことだ。

ロシアのラブロフ外相は、同憲章の107条が、第二次世界大戦の結果に関する見直しを行わないとあることを引用する。

敵国条項は、まだ有効であることを、日本人は知る必要がある。

> he said. "When joining the United Nations, Japan signed and ratified the UN Charter, while its Article 107 says that the outcome of World War II is not subject to review.

http://tass.com/politics/1040214

また、1956年の日ソ覚書の2島返還のソ連側の約束は、1960年に米国と結ばれた安保条約によって、事実上消滅した。

当時のロシアの首脳部は、外国軍が、日本から完全撤退しないかぎり、返還は出来ないと言う方針に変わった。

56. 2019年2月09日 22:05:17 : B5jUAVwOgo : @q0pLXaGlcw[221] 報告
要するに日米安保条約が領土に関する議論を無意味にした訳だな。
嘗てのシェワルナゼさんとの約束を平気で破るアメリカ(ましてやその植民地みたいな国)を、ヴァロージャ(プーチン)さんが信用する訳が無い!!
57. 2019年2月09日 22:20:56 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[718] 報告
第二次世界大戦は巨大な経済犯罪であって、全てが企画されたものだ。
日本は負け組の役割を果たすことで巨大な利益を得たのであって、数個の島々な領有権を失うことなど誤差の範囲だ。
どうして日独伊の枢軸国が地球上の自動車産業を支配しているのか考えてもみろ。
偶然ではないぞ。

それよりよく大使が産経なんか相手にしてくれたな。
ロシアは付き合いの良い国だ。

58. 赤かぶ[4154] kNSCqYLU 2019年2月09日 23:24:22 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[658] 報告





59. 2019年2月09日 23:26:51 : U7EOGoSwoA : W8_@hPbSK8g[24] 報告
米国が邪魔しなければ、 ロシアの希望する経済援助の条件と日本の要求

する領土返還(2島または 4島)しだいだね、ウィン、ウインで決着

してほしい。 経済援助だけ、返還ゼロ これはなのぼなんでもないだろ。

条件がまとまらなかったら破談。


あと、上の投稿で(戦争で)勝ったものの言い分がとおるのは当たり前、

だったら、残る手段はロシアに勝って 取り戻すしかなかろ。


過去をあまり、ごじゃごじゃ言って掘り返しても、まとまらんだろ。

60. 2019年2月10日 01:15:45 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[20] 報告
ソ連(ロシア)が勝ったと思っている日本人がかなりいる様なので、そうではないことを論じます。

ロシアの対日宣戦布告は、日ソ中立条約が一年程有効であった期間に突如として日本は投げかけられた。日本はソ連にアメリカとの戦争の終結に向けての仲介を依頼中の不意を打たれた状態である。日本は終戦の年の8月14日には天皇からの終戦の正式な申し入れがなされている。ソ連の宣戦布告に日本は応じていない。一方的に難癖をつけられて殴りかかられた、被害者である。終戦の申し入れは白旗を揚げた状態と同等である。ギブアップと申し入れした選手に対して、敵方のセコンド傍からいきなり、選手に飛びかかって、降参と意思表示をし当ている選手の腕を捻じ上げて、ボキンと選手の右腕を折る行為に及んだ相手方選手の応援人がいたら、この応援人は勝ったことになるのだろうか?そんな事は絶対にない。傷害罪の犯人である。ソ連のスターリンはその時、昔、昔に、選手に殴られたのを思い出して、襲いかかったのだとの自白まで現実にしている。どう考えても勝者では無い。

日本が枢軸国側の同盟を結んでいたから、ドイツの罪を分担して負わねばならないのだろうか?

もしも親友が他人の物を盗んだ時、あなたは窃盗犯人だろうか? そんな事はない。
では賠償責任があるだろうか。 保護者でもないのだから、賠償責任だって有りはしない。

ロシアの論理は全て間違いである。ロシアは戦勝国ではなくて、犯罪国家だった。

61. 2019年2月10日 01:24:12 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[21] 報告
降参と意思表示をしている選手 と 訂正
62. 世のすねものから[128] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2019年2月10日 01:31:13 : L01bO0tFig : bsywg4jMMZs[2] 報告
ソ連の背信的な対日参戦は日本との戦争の長期化と自国兵の損耗増大を恐れた米国の誘導によるもの。成功報酬が南サハリンと千島列島だった。
米ソのヤルタでの密約はスウェーデン駐在日本大使館武官の小野寺大佐より大本営に知らされていたが、「本当に怖いものを見たくない」日本人特有の小児病により生かされなかった。

ソ連の裏切りを攻撃する暇があれば、ヒトラーの忠告のとおり「世界を見る目をもつ」ことだ。今もそのままのネットウヨの駄法螺を聞くとへどが出る。スターリンは日本人を賢くしてくれた大恩人だ。

シベリア抑留死者には申し訳ないが、損耗率約10%。当時のソ連国民の悲惨な食糧事情を考えると、よくそれで済んだものだ。38番氏は何もわかってない。

ボルネオのオーストラリア人捕虜の生存率2〜3%で、軍司令官(大将)が責任を取らされた。因みにナチスドイツの捕虜となった米兵の生存率は95%。やはりドイツは悪いが強い国だった。日本は悪くて弱い国(学徒兵のどなたかが言った言葉)。
米国は正義の味方として強大な力を発揮したが、残酷なこともやった。原爆は勿論ドイツ攻撃でも容赦なかった。ナチの最初の強制収容所ダッハウKLでは選択女や飯炊き女までもナチ扱いで皆殺しにされた。映画「千畝」では攻撃に参加した日本兵の名が呼ばれる場面があった。例の242部隊もこの攻撃に加わっていたとは初耳だった。ナチ皆殺しは国務省内にも強く、ニュルンベルク裁判により救われたドイツ人は多かったということになる。マッカーサーも軍法裁判でバンバン撃ち殺したかった側の人だった。

63. 楽老[226] inmYVg 2019年2月10日 07:44:35 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2461] 報告
>62.世のすねものから:

おっしゃる通りですが、38番氏は番号違いではないかな
それと、捕虜の生存率については私は知らないが
日本軍のために少しだけ擁護すると
日本人将兵の生存さえ困難な大本営の無謀な作戦であり、捕虜の健康管理にまで手が回らなかったという面もあると思う。

いずれにせよ。
ソ連を罰せよと叫ぶ低能児のような奴がいる間は日本は世界に伍していくだけの大人の国にはなれないだろうし、周辺諸国との和解など夢のまた夢となる。

    

64. 2019年2月10日 09:17:57 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[22] 報告
>>62
>ソ連の背信的な対日参戦は日本との戦争の長期化と自国兵の損耗増大を恐れた米国の誘導によるもの。


それはその通りなのだが、あなたが背信的な対日参戦と言っている通り、何の正当性もない犯罪だったという事です。


ソ連の背信的な行為の原因となったヤルタ密約は無効である事は明確です。


根拠はこちらをご覧下さい。


ヤルタ密約は、当事国が関与しない領土の移転は無効という国際法の条文に明白に違反
ヤルタ密約は当事国の国会の批准を受けていない単なる軍事協定に過ぎない


参照

北方領土交渉は原点に戻れ

https://archives.mag2.com/201902030700000000112881000.html

65. 2019年2月10日 11:14:17 : 0mep3fYmfk : eO8sfOEOr1U[26] 報告
日本人はアメリカに戦争に負けてから以降、自虐的思考の人が増えている様に思えてならない。

正当な論理を前面に打ち出して、言うべきは言う態度が足りない様に思う。

正当だと思う論理を述べるなら、いきなり負け犬の遠吠えだと、逆上して、人を貶し論理を潰しに責め立てる人などがいるけれど、こちらから言わせれば、それこそ負け犬では無いかと、思えてしまう。

もっと、自信を持つて、自分が正しいと思う思いを語り合いたいものである。

66. 2019年2月10日 14:38:01 : B5jUAVwOgo : @q0pLXaGlcw[222] 報告
>>62
>>63
おそらく>>37と間違えていると思うけど・・・・・・。
何れにしてもソ連(ロシア)敵視に凝り固まったバカらしいカキコ(当人は「正当な論理」と思っているがまさしく噴飯物の与太カキコ)なら、保守速報又はNews.U.S.に付ければいいのに!!
67. 2019年2月10日 18:56:36 : 6s8bZ4YuiQ : VS1m4jXdScg[79] 報告
これ、産経が外交問題にまで発展させたとしたらオウンゴール。

産経が火をつけてかつての戦争の評価が改めて国際社会の中で論争の種となったら、日本に分はないだろうね。

そもそもかつては戦争を仕掛けて手にした領土を所有していたんだから。

それこそ仏印にはフランスのドイツ敗戦を好機として火事場泥棒的に進出したのだし、チンタオやら南洋諸島はドイツへの参戦の結果獲得した領土ではなかったか。

戦争によって勝ち得たものは当然の顔して自国のものとしていた。

戦争に初めて負けてさあどうしようって固有の領土論なんてものを持ち出してしがみついた。

それまで逆の立場に置かれることは思いもよらなかったからね、突然被害国みたいな主張してもそれまで朝鮮など主権を奪うことをしておきながら今までと全く逆の主張をしだしても説得力に欠ける。

せめて過去の振る舞いについての反省があるならまだしも、産経のように朝鮮支配を当然視するようでは国際社会の賛同は得られるはずもない。

まあいい機会だよ、これによって日本の、きわめて政権との距離の近い新聞社の歴史観が広く国際社会に知れ渡るのはいいことだ。

68. 楽老[228] inmYVg 2019年2月10日 19:57:16 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2459] 報告
【eO8sfOEOr1U】

歴史を正視できない馬鹿か変態か
まるで、徴用工や慰安婦を問題にする韓国のアホウと同じだね。

    

69. 2019年2月10日 21:19:23 : W0j2e9oM22 : bsU0mrjeo44[3] 報告
>徴用工や慰安婦を問題にする韓国のアホウと同じだね。

この発言は解せないな。

楽老さんは、ひょっとすると、安倍晋三叩き、やネトウヨ叩きを 装った、安倍晋三の回し者だったのかな?

70. 2019年2月10日 21:55:29 : W0j2e9oM22 : bsU0mrjeo44[4] 報告
>>69

安倍晋三の回し者 と書いたのはお詫びします。

過去の文章を参照して、そうでは無いだろうと、思いました。


徴用工や慰安婦を 問題にする事は当事者としてはその気持ちはあり得る事で、日本に賠償を求めずに韓国政府に求めるのが、私は正解だと思います。

それを一律 アホウと切り捨てたので、これは発想が ネトウヨのそれと同じだと 思ってしまいました。

71. 2019年2月11日 12:34:14 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[1018] 報告
いい加減(支配層の)日本人は観念すべきだろう、敗戦間際に総ての証拠を焼き尽くし戦後70年間侵略戦争の意図と敗戦の合意を誤魔化してきても相手国は捕虜の尋問やら、敗戦の調印書、東京裁判の判決や証拠が有る限り嘘は突き通せないそしてそれがばれればより国民から不審を買う、原発の問題も、安保の問題も、経済の問題も、いずれは誤魔化しや嘘は通らなくなる日本国がこれ以上落ちる前に総ての真実を国民に伝えるべきであろう、この国は日本国民のものであり支配層のものでは有りません、税金を納めているのも国民、責任を背負わされるのも国民です。
コメント直後にそれを表示する方法は?ブラウザの再読込をしたらOK!

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ