★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 361.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
命の源=水・種子・食の安全が脅かされている(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/361.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 09 日 20:50:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

命の源=水・種子・食の安全が脅かされている
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/post-cad7.html
2019年2月 9日 植草一秀の『知られざる真実』


2月8日、参議院議員会館講堂において

「グローバリズムは私たちを幸せにするか!?

シンポジウム PART3」

が開催された。

満席の会場で熱気溢れる講演ならびにトークが繰り広げられた。

構成は第1部が堤未果さんによる講演、

第2部が堤さんを交えたトークセッションだった。

トークセッションにはソーヤー海さん、元農水大臣の山田正彦さんが加わり、私がコーディネーターを務めさせていただいた。

TPP11が発効し、日欧EPAが発効し、日米FTA協議もこれから本格化する。

グローバリズムが日本全体を覆い尽くすなかで、この動きを私たちはどう評価するのか。

そのなかで、これらの動きに抗い、どのような活動を展開してゆくべきなのか。

参加者の一人一人が問題を考察する、とても有意義な機会になった。

堤さんはTPP11や日欧EPAの制度的な枠組みを無味乾燥に解説するのではなく、私たちにとって身近で、しかも切実な問題に絞り込んで、一つ一つに丁寧に問題を掘り下げられた。

極めて分かりやすい、参加者の心を掴む卓越した講話をされた。

冒頭に取り上げた問題が水の問題だ。

昨年、安倍内閣は水道法を改定した。

水道事業を民間事業者に委ねる「コンセッション」が水道事業に導入される。

すでに宮城県や浜松市が水道事業のコンセッションを具体的に進行させている。

公的事業を民間事業者に委託する「民営化」が急激な勢いで進展し始めている背景にTPPや日欧EPAがある。

国境を越えてビジネスを強大化させる多国籍企業はなぜ水道事業や種子ビジネスに強い関心を示すのか。

答えは単純明快だ。

これらのビジネスが儲かるからだ。

資本の論理は単純明快。

儲かるから食い込んでくる。

ただそれだけだ。

世界のなかで水道の水を安心して飲むことができる国は非常に限られている。

日本は世界有数の水資源大国だ。

日本の国民は価値の高い水資源を安価に、無制限に利用できる特権を有してきた。

しかし、水道が民営化されるとどうなるか。

水道料金は民間企業の裁量に委ねられることになる。

大資本は利潤を追求する存在だ。

利潤を拡大するために何をするか。

経費を抑えて料金を上げる。

事業者は利益を増大させ、利用者は高い費用負担を強要される。

世界で推進されてきた水道民営化は人々に不利益を与えてきた。

だからこそ、世界で水道事業が再び公営化されつつあるのだ。

日本は周回遅れで民営化を推進するという危険な逆走状態に突き進んでいる。

水道事業は公的管理の下に置き、公債発行で設備を更新するべきである。

経営が放漫化しないように、市民による経営監視の仕組みを作ればよい。

ひとたび民営化されてしまうと、公営に戻すことが非常に困難になる。

法外な違約金の支払いが求められ、事業者は巨額の損害賠償を求めることになるだろう。

民営化させてはならないのだ。

堤さんは『日本が売られる』(幻冬舎)を刊行されたが、

タイトルが「日本が売られた」ではなく「日本が売られる」であることに意味があるのだと力説された。

「日本が売られる」ことを、まだいまなら変えられる。

変えなければならないのだ。

そのために、私たちはこれから、どのような取り組みを進めてゆくべきか。

シンポジウムでは大きな気づきが数多く与えられたと思う。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 佐助[6491] jbKPlQ 2019年2月09日 22:07:02 : z5Sx38n0Sg : _P5Uop5uQJo[64] 報告
恐ろしや国家破壊戦略

我々庶民は愚かなもので,悪法であることに気づかない,そして国家は手を替え品を替えて奪っていくのである。

消費税増税でお金を吸い上げ彼ら役人はしめしめと食い潰し天下り既得権益に謳歌してしまう。これは「悪銭見に付かず」不当な方法で得た金はありがたみが薄く,つまらないことに使ってたちまち失ってしまうものだ。「あぶく銭は身につかぬ」ともいう。

日本の安倍政権と自公政治家は重症になるまで待っていて,患者の健康よりも,多額の治療費を請求することに,狙いがある。そして患者が自暴自棄になったその時に,うまく騙して,自分たちとグループの利益にするのである。儲けたギャラや取り上げたギャラは闇の組織や金持ちに差し上げるのである。

しかも上には上がいて,盗人の上米取る,奸悪なグループは詐欺師に手助けをして,さらに患者に耐乏を押し付け,それを自分たちの懐に入れ,ヌクヌクと栄耀栄華にふけっているのである。

現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国である。

日本列島はすでに放射能汚染化が可なり,進んでいるのではなかろうか,
「水道水の浄水場には蓋がないから、雨が降ると重さがゼロなので、タバコの煙のように登って行く放射能は、水滴にとりこまれて、地上に落下し数値をあげている。

しかも日本列島の水道管は,ボロボロだ。東京や大阪には,雨水からの汚染水を溜め込む地下空洞がある。もしかしてPM2.5でなく放射能汚染水を溜め込む貯水湖になっているかも知れない。

遺伝子組み替え作物は、害虫を殺し、人に役立つ植物の除草剤への耐性をつくるタンパク質を生産して防御するのが目的である。

だが、人の、免疫と細菌の関係をみれば分かるように、細菌が細胞と結合して進入するための細胞の表面の分子を反転させて、一度的に防御できても、又、細菌側が反転して接続可能となる。

だから、常に新しい免疫が必要となる。この細菌と免疫の関係のように、遺伝子組み替え作物も、相手の細胞表面の分子を反転させれば、効果はなくなる。

安倍政権の国家戦略は,日本人破壊戦略なのかもしれない。恐ろしや。

2. 2019年2月09日 22:14:43 : GpUufZ3To6 : YmewcsdOgtQ[3] 報告
毒を売りつけてぼろ儲け。現代の三角貿易。
3. 2019年2月10日 08:00:26 : mJF105Sw6Y : 5tT72bjr_pM[4] 報告
農林漁業協同組合と組合員の底ぢからが試される。
奮起を期待する。
4. 楽老[227] inmYVg 2019年2月10日 08:29:11 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2460] 報告
公営事業がねをあげて赤字になった。
小役人がお役所仕事でサボりにサボったあげく、赤字になったのなら民営化もよし。

そうではなく、日本の国力が低下してインフラに金を回す力が無くなったということだ。
お友達にばら撒く金はあっても

民営化したら無から有が生まれるのか。
コンセッション方式云々(デンデン)と目新しい言葉で誤魔化そうとする。
竹中平蔵のやり口だ

結果は
辛うじて残っている数少ない優良な地域の水道事業を麻生が絡むウォーターバロンに乗っ取られると言う事だ。

種子については日本の技術を封印して穀物メジャーから購入せよということだ。
平昌オリンピックでカーリング女子が食べた立派なイチゴは日本から盗んだ種子だった。日本政府は抗議の一つもしない。

この売国政権をいつまで許すのか。

     

5. 2019年2月10日 19:25:02 : aPd8HhulI2 : llWc5WIRbxw[168] 報告
食い尽くす 儲けのためと 割り切って

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ