★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 380.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍を読み解くヒント!ヒトラーはなぜ熱狂的に支持されたか!  
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/380.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 10 日 12:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍を読み解くヒント!ヒトラーはなぜ熱狂的に支持されたか!
https://85280384.at.webry.info/201902/article_99.html
2019/02/09 22:32 半歩前へ

▼安倍を読み解くヒント!ヒトラーはなぜ熱狂的に支持されたか!

ヒトラーはなぜ熱狂的に支持されたか!
2017/03/30 21:06  半歩前へU
の再録である。

 当方のブログ「半歩前へ」には時々、光るコメントが届く。安倍政権の支持率がなぜ高いか?の答は、「ヒトラーはなぜ熱狂的に支持されたか」と同じだ。

 強い指導者に従う「喜び」を感じる大衆が安倍政権を支持している。独裁政権は強い将軍様を望む大衆がいる限り何度でも勃興する。

見事な分析である。こうした中身の濃いコメントは大歓迎だ。全文転載する。

*****************

◆コメント
《ニックネーム》
まるねこ

《内容》
 経団連の方ばかりを見て、国民生活を省みない(アホノミクス失敗)どころか、国民主権をないがしろ(安保法制強行採決)にし、軍国主義に走るウソつき安倍の支持率はなぜ高いか、の答は、「ヒトラーはなぜ熱狂的に支持されたか」と同じだ。

内閣人事局を作り、イエスマンの官僚で固める。

安倍に逆らえば左遷される。

安保法制時の内閣法制局長官もクビをすげ替えられた。

戦後一貫して内閣法制局は集団的自衛権を違憲だと言い続けてきた。

最高裁の判事も「内閣の任命」だから、司法は政府の御用機関になり下がった。

上級審に行けば行くほど、政府忖度の判決になる。

党内から異論が出ないのは、選挙の時の公認権を安倍が握っているからだ。
公認権をもらえないと落選するから、いい年こいたオッサンが「安倍よいしょ」に余念がない。

着々と独裁体制は強化されている。

隣国を敵視し「やっちまえ」の気運を煽り、大衆を右傾化させる。

彼らの目的は戦前の日本に戻すことだ。

日本の右傾化、軍国主義化だ。

憲法は押し付けられたから変えると言い、教育勅語を礼賛する。

将軍様を侮辱したから証人喚問なんて北朝鮮と同じ。

アッキード疑惑はその右翼(日本会議関係者)の裏事情が一部表面化したに過ぎない。

右翼独裁は統治が楽だ。

不満分子を捜し出し(共謀罪/治安維持法)文句ある奴はしょっ引けばよい。

国民あっての国(国民主権)ではなくて、国あっての国民にしたいのだ(全体主義)。

強い指導者に従う「喜び」を感じる大衆が安倍政権を支持している。

民主主義を分かってない奴隷根性だ。

独裁政権は強い将軍様を望む大衆がいる限り何度でも勃興する。

法整備が進んで、気付いた時は遅いんだけどね。















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[4198] kNSCqYLU 2019年2月10日 12:03:40 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[702] 報告


2. 2019年2月10日 14:32:33 : XIsvNAajdE : BEm0er9qaBs[264] 報告
ネットにおける工作員は右チームと左チームに分かれる。

「右」「左」といっても、単に安倍を支持するか否かの違いだけだ。

右チームの役割は安倍をアクロバット擁護すること、棄民政策の被害者を自己責任呼ばわりすること、安倍の売国政策を批判する人にからんでウンザリさせること、多くの複アカを使って「多数」を演出することなどだ。

一方、左チームの役割は野党を分断したままでいること、右チームのバカ発言にいちいち反応すること、捏造世論調査や不正選挙の結果を「分析」して追認すること、そして右チームこそ日本人のメインストリームであると主張することだ。

・擬似民主主義

・タイプわけ

また両チームともTPPや水道民営化などの「ディープステート案件」には沈黙を守るという点で共通点がある。

右チームの主力は書き込み屋に宗教などを含んだ商売右翼、左チームの主力はしばき隊などのアストロターフに内田樹や高村薫を筆頭とする「メディアから仕事をもらえる文化人」が加わる。

財政か原発か戦争かメガFTAか、ともかく安倍一味が日本を破局に導くまで「多数」を演出し続けるのが右チームの役割だ。

破局を迎えた後、「愚かな日本人が安倍を選んで自業自得の破局を迎えた」と総括してみせるのが左チームの役割だ。

だからこそ「日本人の多数が自己責任教に罹患している」というストーリーが必要になる。自己責任論を批判する左チームが唯一気兼ねなく「自己責任だ」と批判できる相手が、自己責任論者だからだ(辛坊を見よ)。

もっとも、最近は安倍を引っ張りすぎたせいか、左チームの攻撃対象に「小選挙区制」も入ったようだ。あまりに安倍がひどいので支持率を下げねばならないのだが、不正選挙での得票率以下にするわけにもいかないので25〜30%くらいの鉄板支持層がいることにする。三割の支持層でも自民が勝つのは小選挙区制のせいである、というロジックだ。(私は左チームの小選挙区制批判を55年体制への回帰を促すものだと考えているが、この文脈で使う場合必ずしも制度の変更を伴う必要はない)

だから、彼らの思惑通りの結末にするまいと思うのなら、世論調査が捏造であることと、選挙に不正の疑いがあることを言い続けなくてはならない。

最近の世論調査の数字は信じさせる気が感じられないくらい矛盾に満ちた、投げやりなものが多くなってきた。長引いているせいか、想定より安倍自民がひどすぎるせいか、工作員の無能のせいか、ともかくイレギュラーを起こしているように見えなくもない。

3. 2019年2月10日 14:33:27 : XIsvNAajdE : BEm0er9qaBs[265] 報告
現在アメリカと日本で運用されている制度は、「擬似民主主義」とでも呼ぶべきものである。

まず世論調査会社が嘘の支持率を流す、不正選挙業者がそれに沿った結果を出す、ネット世論工作業者が複数アカウントを使って「多数」を演出し、メディアは本質からズレた政治マターを選択して流し、アストロターフが派手に噛み付き、炎上芸人が馬鹿な発言を叩かれることによりガス抜きをする。必要とあらば俳優や新興宗教を使って現実に集会をして見せたり、賑わいを演出したりもする。

上記はすべて、「国民に支持されている政権」を擬制するための虚構である。為政者から見て、民主主義という制度は不自由で面倒くさいものである一方で政治の結果を国民の責に帰せるというメリットもあるが、この虚構を作り出すことによって、デメリットを消してメリットのみを享受できる。大枚はたいても実現する価値はあるだろう。

だから擬似民主主義における「工作員」は

・不正選挙を決して疑わない。もしくは影響を軽んじる。

・世論調査のデータを疑わない。

・選挙結果が全てであるという態度をとる。選挙前は国民の不満を選挙で表すよう誘導し、選挙後は選挙で負けたのだから結果を受け入れるよう誘導する。

・選挙結果で国民に不利な結果が齎されるのは、多数が愚かであるからと説明する。

・重要でない政治マターに拘泥する。

などの特徴を見せる。

主体は広告会社だろう。

現在、この擬似民主主義が米国で破綻している。もしくは、しかけている。

擬似民主主義は真実の世論とは違った虚構の世論を本物に見せかけ、責を民衆に追わせる手法である。当然ながら、本物の世論とはズレがある。長く使っていればズレは大きくなってゆくだろうし、またそのズレこそが多くの金銭的・人的資源を投入してでも得たいものなのだから、規模が拡大するにつれズレが大きくなるのは投資対効果の観点から見て当たり前だとも言える。

恐らく原初の民主主義の時代から種を宿していたこの考え方は、主要メディアの寡占とネットの台頭を機に全人類的な規模で表象する場を得て、911の欺瞞を覆い隠す必要性から実現するに至った。そして15年目の今に至って、民衆が受容できないほどズレが大きくなったのである。

アメリカの場合、やはりトランプの存在が大きいのだろう。彼は聖人君子でも品行方正でも学識豊かでもないが、全米の擬似民主主義を正そうとする民衆の受け皿になった。その意味で、彼は英雄であるとは言える。またウィキリークスやアノニマスの存在の大きさは言うまでもない。

日本でもそういう受け皿になる人間が出てこれば、同じことが起きうるのかも知れない。

4. 2019年2月10日 16:50:47 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[724] 報告
支持されたと宣伝されているだけの歴史歪曲では?
あれだけ悪意と作為に満ちた政権が、どうして選挙と報道だけは公明正大であったと言いきれるか。
ヒトラーの出自や経歴自体が捏造だろう。
作りはジャンヌ・ダルクがフランス国王を初対面で即座に見分けたという単純な演出と何も変わらない。

にも関わらずその公正を疑わないのは、同じ仕組みが今も続いているからだと思うよ。
もしナチの不正をあばけば、人々が今の不正にも気付いてしまう。
だからナチは人々の熱狂的な支持を受けていたという作り話を熱心に繰り返している。

かくいう俺も安倍政権を見るまでは政治の公正を信じていた。
ある程度の不正はあっても、大局を左右するほどではないだろうと根拠なく信じていた。
まさか一から十まで捏造で自分の見ていたものは現実ではなく書き割りの絵にすぎないとは思ってもみなかった。

だがこの虚構は「不正選挙」の一言で瓦解する。
不正選挙の指摘の否定に異様に熱心に取り組む工作員がいるのはそのためだ。
これは非常に有効な踏み絵であって、不正選挙を否定する者はどれほど反政権を装っていようとも工作員である。
菅野など良い例だ。
彼は話題を提供し誘導しコントロールしただけで安倍を追い詰めてない。
部落のくせに日本会議批判ししばき隊で活動し説得力を持たせる一方、本当に隠したい部分には論及しない。
橋下の意図的な部落出身者批判で判官贔屓を呼び込んだ手口と同様で、必要とあれば仲間とかたらって役割を振りお芝居すらやる。
逆に言うと不正選挙は奴らの生命線であって、それを見抜かれたら全ての虚構が瓦解するということだ。
我々は一度立ち止まり全てを精査する時に来ている。

5. 2019年2月10日 18:26:54 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[4607] 報告
暴力と洗脳
それだけだと思うんだけど
6. 2019年2月10日 19:34:45 : aPd8HhulI2 : llWc5WIRbxw[177] 報告
緻密さで 遥かに劣る ヒトラーに
7. 2019年2月10日 20:50:55 : L7dtNpmvhW : UOYRRb28RTg[3] 報告
熱狂的に支持されてたであろうか?
ナチスの周りにいれば甘い汁を吸える人たちが熱狂的に支持されているという風に
演出していただけではないだろうか?

そもそもナチス政権の前、社民政権時代に世界大好況が起きて経済政治的にも混乱した
実はヒットラーはドイツ経済を回復したのではなく
たまたま世界経済の回復期に政権についただけ
そして大量の公共工事やオリンピック、軍備拡大で
財政を犠牲にすることにより景気の底上げしただけ

しかも困ったことに前社民政権の時代
ナチスと一緒になって社民政権を攻撃していた人がいた
自分たちに政権が転がり込むと思っていたのだろうが
ナチスが大勝すると
「俺のせいじゃない、社民党が悪いんだ」と
ひたすら社民党攻撃してナチスを助けた

ナチス政権も危機があったが、そのときもやはりナチス以外の政党を叩いて
結果的にナチス政権を助けた


8. 2019年2月10日 20:52:24 : GyXHk2FLlM : Tf_wFtsuJAw[49] 報告
また不正選挙厨か
真面目に選挙を考えてる人達にとってはそっちの方が工作員にしか見えないんだがね
ムサシがーとか一般人に不信感、嫌悪感をもたせるようなアホなことをするより
街角で国会中継を見せる、みたいな事実に基づいたやり方で与党を糾弾するほうがまともだろ

大衆が安倍やナチスを信じるなんてありえない、これも不正だ
ってのもネトウヨ的だな
大衆はそんなに賢くないぞ
メディアや噂みたいなもんで結構簡単に乗せられる
最近の例ならイギリスの離脱問題見てみ?
今になってから後悔してるだろ
そういった点でおかしいメディアや御用コメンテーターの追求は凄く大事
NHKの過去の動画とかを現在のと比較してみるとかさ

ともかく普通の人はある程度大きなメディアの情報でないと相手にしない
かといっていきなりNHKを叩いても信用してくれないだろう
そこで今のNHKとかメディアがおかしくなっていることを過去との比較とか事実を元に指摘していく
こういったファクトチェックを進めていくしかないんだよ
時間はかかるかもしれんが

9. 2019年2月10日 21:35:16 : L7dtNpmvhW : UOYRRb28RTg[4] 報告
フセイセンキョはネトのなりすましだろ?
さもなければ、それに誘導されたおめでたい人

フセイセンキョとか言っているのって「いくら選挙で野党の応援しても無駄」と言っているのと同じだからな
わざとやっているのでなければ、そのことに気づかないくらい鈍感な人

フセイセンキョと言いつつ、なぜかフセイセンキョを止めさせるために
具体的に何もしないのはおかしいわな

10. 2019年2月11日 09:47:21 : eYo50hLQPU : 1AsGG_FGvuQ[1] 報告
>8>9
そういうお前はTPPちゃんだろ?

https://twitter.com/tppchan

11. 2019年2月11日 15:37:33 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[733] 報告
ナチが公明正大に選挙を行ったと思うかい?
どうして嘘だらけのプロパガンダの下で行われた選挙が公正だと信じられるのだ?
都市国家ベネチアの複雑な選挙制度は不正選挙を排除するためのものだった。
何でそんなものが必要だったか。
選挙で不正が横行していたからだ。
古代ギリシアの抽選指名制度も不正選挙の問題を解決するためのものだった。
古今東西で投票の不正は常に存在し続けてきて様々な対策が練られてきた。

自民党の総裁選にもある決戦投票制度も不正選挙を排除するためのごく初歩的な対策だ。
その程度の制度すら日本の公職選挙には導入されていないのである。
なぜか?
日本には不正が無いからか?

12. 2019年2月11日 21:10:33 : GyXHk2FLlM : Tf_wFtsuJAw[51] 報告
>>9
やっぱりそういった連中と考えるのが合理的だよな

ただそういった鈍感な人達がどのくらいの割合でいるのかが知りたい
これが工作員よりも多くなってるとしたら・・・

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ