★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 412.html  ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
細野騒動で二階が「役立たずは変更」と牙をむく〜党内に不穏な空気拡大。安倍側近や岸田派と対立激化(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/412.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 2 月 11 日 12:17:46: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 
 

https://mewrun7.exblog.jp/27996309/
2019-02-11 04:35

 昨日10日、自民党は大規模な党大会を開催。安倍総裁は、春からの地方統一選&参院選の必勝をアピールしていたのだが。この話は、また後日にするとして・・・。

 前日9日には、自民党の全国の幹事長が集まった会議が行なわれたのだけど。そこでも早速、元希望の党の細野豪志氏が、二階幹事長の派閥の「特別会員」になった件について説明を求める声が出たようで。党内には不穏な空気が広がり始めている。(@@)

 細野氏は、現在は無所属で、自民党にも同会派にも属していないのだが。ただ、本人は将来、入党を目指す意向を示しているし。何より03年以来、7回連続で当選し続けている衆院の選挙区「静岡5区」を離れないと。「静岡5区以外での活動は全く考えていない。5区を離れる時は政治家を辞める」(静岡新聞1.31)と宣言していることが問題視されているのだ。^^;

<しかも、細野氏は早速、4日にでパーティーを開いて、支援者に挨拶。安倍首相の外交をヨイショしたり、首相の真似なのか「この道しかない」などと語っていたりして。^^;> 
 自民党の方は、岸田派の吉川赳氏が静岡5区で12年から3回連続で出馬中。12年には重複比例で初当選したものの、14、17年は落選し、地元では支部長として「次こそは」と準備を進めているとのこと。

 もし細野氏が(仮に無所属でも自民系として)出馬した場合、どうなるのか。仮に自民党が公認してくれても保守分裂になって、ますます当選しにくくなるのではないか。他の選挙区や比例単独に移れと言われるのではないかなど、戦々恐々としているのである。_(。。)_

* * * * *

 これには岸田政調会長も不快感を示しており、7日の派閥会合には落選中の吉川元議員を呼んで、「吉川さんの議席復活に向けてみんなで協力していこう」と確認。記者にもアピールしていたという。(・・)

 さらに、自民党の都連幹部として細野氏率いる希望の党とやり合った萩生田光一氏や下村博文氏も納得行かないようで。<しかも、この2人は安倍首相の超盟友だったりして。>

 萩生田氏はネット番組で『「自民党政治を批判してきた振る舞いが間違っていたなら、国民に知らしめるべきだ。説明なしにうろうろされるのは迷惑だ」と厳しく批判した』ほどだ。(朝日1.31) 

 ところが、二階幹事長はこれらの声に耳を貸そうとしない上、何とこんな発言を行なったという。(゚Д゚)

「選挙に落ちない。落とさない。地元が。何の役にも立たない人は、変えようと思っている。みんな気を付けてください」

(キャ〜〜〜!)これって、「選挙に落ちそうな役立たずは、候補にしない」って方針を示してるんだよね。<Y氏は2回連続、比例復活もできずに落ちてるのからな〜。^^;>

 もともと二階幹事長の強引なやり方には、党内で不満を覚えている人が多かっただけに、この言葉がアンチ細野・二階陣営に伝わったら、自民党内の空気は地方選&参院選前に、トンデモ悪化する可能性が大きい。(@@) 

<mewは、すっかりイヤな性格の子になっているので。細野氏自身のことはどうでもいいんだけど、彼のことが契機になって、二階幹事長が失脚したり、党内の対立が激化したりするとおいしいかなと思っているのよね。(・・)>

 細野氏は何と既に先月末から、(臆面もなく)二階派の会合に出席。二階幹事長や派閥幹部は、とりあえず細野氏を歓迎するムードを作出していて。「いずれ政界のトップに立っていただきたい」みたいなオベンチャラの言葉まできかれた。(@@)

『国会近くの砂防会館であった二階派の定例会合。細野氏は「ゼロから勉強して仲間になれるように頑張りたい」とあいさつした。

 大派閥を率いた田中角栄元首相の薫陶を受けた二階氏にとって、「数は力」は政治信条の一つ。これまでも、民主党政権で外務副大臣を務めた山口壮衆院議員や、自民党を離党した無所属議員を特別会員として受け入れ、自民党入党後に派閥の正会員とする手法をとってきた。党内では、細野氏についても次期衆院選後の入党の可能性が取りざたされる。(朝日新聞19年1月31日)』

『先週、自民党の二階派に入会した無所属の細野豪志衆院議員が政治資金パーティーを開き、「この道しかない」と支援者らに理解を求めました。

 無所属・細野衆院議員:「国民のためにも、地元のためにもこの道しかない。まずは志帥会(二階派)で、本当の意味で皆さんに仲間になって頂いて、そして自民党の中で自分の政策の実現を目指す」(ANN19年2月4日)』

『(細野氏は)「安全保障の信条、憲法改正の考え方がどうしても合わない。野党に入る選択肢はあり得なかった」と語り、支援者に二階派入りへの理解を求めた。
「北朝鮮、北方領土の問題もある中で安倍外交は本当によく頑張っていると思う」とも述べた。

 パーティーには二階派を代表して河村建夫会長代行が出席。「政界では昨日の友は今日の敵であり、昨日の敵は今日の友ということもある」と述べた。「これまでの経験を政界に生かし、いずれトップに立っていただきたい」と「将来の総裁候補」としての期待感も示した。パーティーに野党議員は出席しなかった。(産経新聞19年2月4日)』

* * * * *

 しかし、自民党都連の幹部として、民主党時代はもちろん、近時では小池&細野氏が率いる希望の党と激戦を演じた安倍盟友の下村博文氏や萩生田光一氏は、そう簡単に細野氏を同じ政党の一員として迎え入れることはできない様子。^^;

『自民党細田派の下村博文事務総長は記者団に「党静岡県連の理解を得られるよう丁寧に進めないと、新たな火種になる」と指摘した。(共同通信19年1月31日)』

『自民党の萩生田光一幹事長代行は31日のインターネット番組で、細野豪志衆院議員が無所属のまま自民党二階派に加入する見通しとなったことを巡り、細野氏には国民への説明責任があるとの考えを示した。「野党幹部として自民党政治を批判してきた。自分の振る舞いが間違っていたならば、国民に知らしめるべきだ」と述べた。

 「説明なしにうろうろされるのは迷惑だ」とも強調。将来の自民入党に関しては「簡単に入れるほど、やわではない」とけん制した。(共同通信19年1月31日)』

 しかし、二階幹事長はこの「うろうろ迷惑」発言に対して怒りを示したとのこと。(~_~;)

『これを聞いた二階氏は、周囲に「うろうろとは何事か! そんな言い方は許されない」と怒りをあらわにした。(産経1.31)』

 また、『萩生田光一幹事長代行が細野氏に自民党を批判した過去の言動について説明するよう求めていることに対し、「いちいち説明したりということは聞いたことがない。話し合っていけばおのずから分かる」と述べ、不要との認識を示した』という。(時事1.31)』

 一方、岸田文雄氏は、当初、細野氏の二階派入りに関して「話をきいていない」とスル〜する姿勢を示していたのだが。静岡5区の候補である吉川氏や地方支部、岸田派の議員の心配に配慮して、7日には派閥の会合に吉川氏も出席させ、岸田派として支援して行くことを確認した。(・・)

『自民党岸田派は7日の会合で、党静岡県第5選挙区の支部長を務める岸田派の吉川赳元衆院議員の当選に向け、支援する方針を確認した。同じ選挙区で無所属の細野豪志元環境相が二階派入りし、競合する可能性が出ていることを踏まえた。

 会合には吉川氏が出席し「引き続き静岡5区で頑張る。結果を出して皆さんに恩返しをしたい」と強調した。岸田文雄会長は「議席復活に向け、同志として力を合わせて応援したい」と呼び掛けた。

 衆院静岡5区を巡り、吉川氏は細野氏に3連敗し再起を期す。細野氏が将来の入党に意欲を示していることに関し「直接聞いた話ではない。自分の活動にまい進する」と述べた。(時事通信19年2月7日)』

* * * * *

 ところが、同じ日に行なわれていた二階派の会合で、二階幹事長が小選挙区で3連敗している吉川氏を示唆するような感じで「何の役にも立たない人は、変えようと思っている。みんな気を付けてください」とけん制する発言を行なったのである。(~_~;)

『正午から始まった自民党二階派の総会。無所属のまま会派に加わった細野氏の姿もありました。自民党入りを目指す細野氏の入党を歓迎している二階幹事長は、力強い言葉で細野氏を後押ししました。

自民党・二階俊博幹事長:「よその集団はいろんなことを言うが、それはお話として聞いておく。我々は選挙に勝たないとしょうがない。そういう意味でみんなでしっかりやる」

二階幹事長はこのように話し、細野氏の動きに不快感を示す静岡5区の支部長・吉川赳氏が所属する岸田派をけん制しました。

自民党・二階俊博幹事長:「我々は少しでも選挙区のためになることを念頭に置いて頑張る。そのイコールは選挙に落ちない。落とさない。地元が。何の役にも立たない人は、変えようと思っている。みんな気を付けてください」(静岡朝日テレビ19年2月7日)』

* * * * *

 このような二階幹事長の姿勢に、全国の地方支部の幹事長の間でも懸念が拡大しており、説明を求める声が出たのだが。二階氏はこの件について話さなかったという。^^;

『自民党の全国幹事長会議で9日、無所属の細野豪志元環境相(衆院静岡5区)の二階派入りに関し、静岡県連が党執行部に説明を求める場面があった。藪田宏行県連幹事長が統一地方選に影響しかねないとただした。二階派に所属する林幹雄幹事長代理は「細野氏は入党したわけでなく、自民党会派入りも今は考えていない。あくまで無所属だ」と理解を求めた。

 二階派を率いる二階俊博幹事長は言及しなかった。藪田氏は会議後、記者団に「納得できない。機会があれば二階氏にも聞きたい」と述べた。(共同通信19年2月9日)』

 かつては小沢一郎氏とタッグを組んでいたこともある二階氏は、地方の選挙(特にバラまき&密約つき?)の運び方がかなりうまいのであるが。地方支部の幹部と軋轢が生じると、思うようにコトが進まないこともあるかと思われ・・・。

 二階氏の強引さには、もう辟易としている議員や地方関係者も多いはずなので。この際、細野氏の件をきっかけに、中央と地方の間にどんどん溝ができて、選挙活動に支障が出てしまえ〜と、ついつい願ってしまう(安倍自民に対しては、イヤなオンナの)mewなのだった。(@@)

 THANKS
 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[12198] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年2月11日 12:24:09 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[412] 報告
それよりもよ〜『3回続けて比例復活の情けない奴』は次回“公認しない”ってのはどーなった?(笑)
2. あおしろとらの友[2070] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年2月11日 15:20:43 : RNYKA7Q0Ca : @VUWoxWWfz8[64] 報告
自民党は細野豪志氏入党を大歓迎すべきじゃないのか。何を恐れているんだ。こちらは自民党離党者大歓迎だぞ。
3. 2019年2月11日 18:44:13 : iMHyMmSbu2 : 4WMx6nsFcDM[147] 報告
細野みたいな逆神をわざわざ入党させる二階が一番の役立たずだろw
まさに、膿曰く「膿を出す」だなwww
4. 2019年2月11日 19:41:51 : TEG57JDm6g : dTsSh8wuIPo[7] 報告
私の印象で申し訳ないが、細野氏を見ていると何だか韓国のセウォル号沈没事件を思い出してしまう。

乗客に変装して沈没していく船から逃げ出したあの船長の姿である。

何かと生き延びる術を考えたのだろうが、もう沈没すると解った時、乗客衣装に着替えて我先に救助される。

細野氏の生き方なのかもしれないが、日本人としては賛同はしたくないね。

死をもってしても、理を貫く覚悟で政治家人生を送ってもらいたかった。細野氏にとっては政治は単なる職業だったのか?今までの政治家としての心構えはどうなのよ・・・・ウーム・・・・残念!

コメント直後にそれを表示する方法は?ブラウザの再読込をしたらOK!

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ