★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 422.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「リベラル・左派」界隈の「小沢一郎タブー」と山本太郎(kojitakenの日記)橋下に秋波を送る小沢にこたつぬこも批判
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/422.html
投稿者 完璧帰趙 日時 2019 年 2 月 11 日 21:25:24: /kLOTH4FpxP6I iq7g@ItB5uI
 

kojitakenの日記
2019-02-11
「リベラル・左派」界隈の「小沢一郎タブー」と山本太郎
https://kojitaken.hatenablog.com/entry/2019/02/11/095852


 下記「こたつぬこ」(木下ちがや)氏のツイートは、名指しこそしていないものの、明らかに玉木雄一郎以下の国民民主党、それに小沢一郎に対する批判だろう。つまり、小沢や玉木が橋下徹や日本維新の会に秋波を送っていることを批判している。




 しかし、上記ツイートに対する反応を見ると、小沢一郎への言及を避けている人間ばかりだ。「リベラル・左派」界隈において小沢批判がタブーとなっている悪弊は全く改められていないと思わされる。


 「薔薇マークキャンペーン」にもっとも適合的な政治家と思われる山本太郎もその一人だ。この人が小沢一郎をタブーとしている間は、大きな飛躍を期待することはできない。それどころか、あの孫崎享でさえ小沢と距離を置き始めたことを思えば、早いところ小沢一郎という「殻」を食い破らない限り、山本太郎に未来はないだろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月11日 21:45:12 : YwP8DUDADA : @GoR7xRIwGA[3] 報告
安倍と枝野は
小沢一郎が怖い
2. 佐助[6501] jbKPlQ 2019年2月11日 21:59:52 : z5Sx38n0Sg : _P5Uop5uQJo[74] 報告
またか野党の分裂狙い,それなら野合でもよい

安倍総理が完全に戦争だと妄想している,地球を破壊させることが確実な第三次世界大戦を避けるためには、世界信用収縮恐慌を収拾するため、国益エゴを捨て、とりあえず,石破派も橋下氏も取り込み,反安倍で戦うしかない。

3. 2019年2月11日 22:03:28 : 04QGd6riDU : At_nLqGHoNo[3] 報告
会派を国民民主党と組む?

https://blogos.com/article/353279/


国民民主党と会派を組むことになった。これは同じ党になった訳ではない。

前の会派(自由党と社民党)、希望の会を考えればわかること。両党は会派を組んでも同じ党にはなっていない。

山本太郎は自由党のまま、会派は国民民主党と、ということ。

いつかは一緒になるんだろ?という方もいる。でも政策で一致できなければ、一緒にはなれない。会派を組んだ。今はそれ以上でも以下でもない。


1日も早く、国を壊される速度を緩めるためには、野党は塊になって戦う、比例でも手を組む。これ以外にあるのだろうか?


-----------


山本太郎氏「立憲民主党カラーに野党を染め上げて」

政権奪取の指針だろう。

自由党の山本太郎さんが推薦し 応援する候補を 応援して行こう。

「ひとり野党共闘」を実現した自由党の山本太郎参議院議員の実績に、期待をかけている。

4. 日高見連邦共和国[12221] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年2月11日 22:17:08 : PjoU9oHlEM : 1i_U9cl20@o[3] 報告
>>01

真相の道も、小沢一郎が怖い。(笑)

5. あおしろとらの友[2074] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年2月11日 23:09:44 : RNYKA7Q0Ca : @VUWoxWWfz8[68] 報告
「小沢一郎タブー」?。 ”タブー” は ”権力” がつくり出すものだ。権力の対極にいる小沢一郎がタブーなどつくり出しようがない。
6. 2019年2月11日 23:50:08 : tSI3kkFlNA : Yxucrtt6hnw[104] 報告
国民は立憲民主党の「社民」的要素を野党に求めているのに、そこへ橋下や国民民主党の「新自由主義」的なものの混入は望んでいないはず。
民主党政権や民進党の失敗やかつてのみんなの党や維新や希望の党に支持が集まらないのはそういった「新自由主義」的なものの影響は否めません。
なぜならば、国民が「新自由主義」的なものを支持するならこんな中途半端なものより自民党を支持しますから。
恐らく、小沢氏の野党結集は失敗に終わるでしょう。
7. 2019年2月11日 23:59:32 : URwOgchIRE : _9S7a0bZznY[5] 報告
「真相の道」じゃあ、見なくても統一教会的なアレな内容はまるわかりなので、

「完璧帰趙」なる、似合わないけど中国戦国時代故事からとった、立派過ぎる別アカ使ってます。

ちなみに以前は「シャルトル大聖堂」なるフランス中世風の名前も使いました。

どっちにしろアホサヨブロガー「kojitaken」を常にチェックしてるバカウヨ投稿者(もしくは工作員グループ)です。

8. 2019年2月12日 00:10:41 : URwOgchIRE : _9S7a0bZznY[6] 報告
完璧
趙の宝物「和氏の璧」を巡り、秦が璧と自国の十五城との交換を申し出てきた。和氏の璧が天下に知られた名宝とはいえ、十五城といえば小国にも匹敵する程であり、条件としては良いが、相手は常に侵略の機を狙っている強国秦。実態はただの口約束で、宝物を要求しているだけである可能性が高い。ただ宝物を渡せば、自ら秦の属国と認めるようなものである。屈辱的であり、諸国にも恥を晒すことになる。無論そんな気などないが、断れば「これほどの好条件を無下にした。無礼である」と侵攻の口実を与える。 趙の恵文王は群臣に計ったが、議論百出して全くまとまらず、更にこのような交渉に使者として出向くのは虎穴に入るようなことで、誰も使者の任へ名乗り出なかった。 恵文王は困り果てたが、そのとき繆賢が恵文王に「自分の客人に藺相如という知勇兼備の者が居ります」と申し出、彼についての逸話を語った。

あるとき繆賢は罪を犯して恵文王の怒りを買い、処罰を恐れて燕へ亡命しようとした。すると、食客だった藺相如が「御主人様、何故燕へ逃れるのですか」と聞いてきた。繆賢は「以前に燕王と会ったことがあるが、そのとき私の手を握って友人になりたいと願ってきた。きっと快く迎えてくれるだろう」と答えたが、藺相如はこれに対し「それは間違いです。燕は弱小国であり、比べれば趙は強国です。燕王があなたと友になりたいと願ったのは、あなたが強国である趙の王様の寵愛を受けていればこそ。寵愛を失い不興を買った貴方が燕に行っても、燕王は匿うどころか捕らえて送り返すでしょう」と言った。その言のもっともなことに繆賢は狼狽したが、続いて藺相如は「ここはいっそ自ら処刑台に乗り、進んで趙王様に罰を請えば、幸いに許されるかもしれません」と勧めた。繆賢はこの言葉に従い、果たしてその通りに許され、信頼を取り戻したのである。

この話に納得した恵文王は藺相如を呼び、この国難にあたっていかにすべきかを問うた。藺相如は「秦は強く趙は弱い、受けざるを得ないでしょう。話を受ける形にして、何かあった際の非は秦にあるようすべきです」と答えた。恵文王が「だが璧を奪われ、城を渡されなかったらどうする。それに任せられる使者が居ない」と言ったのに対し、「使者が居ないのなら私が秦に出向き、城を受け取れなければ『璧を完うして帰ります』(璧を全く損ねることなく帰る=必ず持ち帰るの意、「完璧」の語源)」と申し出、交渉役に抜擢された。

藺相如は秦都咸陽へ入り、秦の昭襄王と対面する。そして和氏の璧を渡すが、受け取ったとたん寵姫や群臣に見せびらかし続け、城の話をする気配が無い昭襄王の態度に、城を渡す気が全く無いと判断した藺相如は、「実は小さい傷があるのです。よろしければお教えいたしましょう」と近寄って璧を奪い取り、柱の側へ駆け寄った。そして、冠を突き上げる程に髪を逆立てた凄まじい怒りの形相で[2]、「趙では疑う意見が多かったが、『簡素な服の者(=庶民)の間[3]ですら欺くのを恥とするのに、ましてや大国が欺くなど』との私の言を趙王様は入れられ、大国秦に敬意を払い5日間身を清め和氏の璧を渡された。この趙王様の信義に対し、秦王様は余りにも非礼で粗雑な扱い。もはや璧も自分の頭もこの柱で叩き割ってくれる」と言い放った。昭襄王はあわてて地図を持ってこさせ、15城の話をしたが、それは上辺だけで城を渡す気が無いと見た藺相如は、昭襄王に宝物を受ける際の儀式として5日間、身を清めるよう要求した。そしてその間、従者に璧を持たせ密かに趙へ帰らせる一方、自らは残って時間を稼いだ。

そして5日後、身を清め終えた昭襄王が和氏の璧はどうしたかと問うと、藺相如は「歴代の秦の王において、約束を固く守った王を聞きません。秦王様に城を渡すつもりが無いように見えたので、欺かれることを恐れて既に趙へ持ち帰らせました。十五城を先に渡せば、趙が璧を惜しむことなどありません。しかし重ね重ねの無礼の償いとして、私には死罪を賜りたい」と述べた。群臣はこの者を処刑すべしと思ったが、藺相如の剛胆さに感嘆した昭襄王は「殺したところで何も得られず、趙の恨みを買うだけである」とこれを許し、璧も城も渡さないということで収まり、藺相如も饗された後に無事帰国した。趙では、恵文王が秦から帰って来る藺相如の遺体を国葬で迎えようと準備していたが、生きて帰ってきたことを喜び、使者のために仮の家臣としていたのを正式に自らの家臣とした。 藺相如は胆力と知恵だけを武器に、強国秦に一歩も退かずに璧を守り通し、趙の面子も保ったのである。正しく「完璧」(中国語では「完璧帰趙」)な対処といえよう。

9. 2019年2月12日 00:41:25 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-11129] 報告
帝国の親衛隊、新聞は悪魔、小沢事件について
.
ch 国際政経
2018/10/28 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=3107xmpaivU

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
10. 樹里亜[462] jveXooif 2019年2月12日 08:30:16 : tUlYvAMrpE : r5jlap2uS4Y[55] 報告

真相の道さんと言われてる完璧帰趙さんが「薔薇マークキャンペーン」なるものを持ち出したので、うかつにも知らなかったわたしは、調べました。面白かった。

世界的な反緊縮運動に乗るための、日本向けのキャンペーンなのね。

薔薇マークキャンペーンHP
https://rosemark.jp/

キャンペーン動画



これ、『そろそろ左派は経済を語ろう』という本などとリンクしてそうだけど、キャンペーンの象徴が薔薇の花であることの感動的な意味合いは、がらぱごす・にっぽんには全然伝わって来ない。

そうだ、これでいずれ、一本、原稿書いてみようかな。
11. 日高見連邦共和国[12239] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年2月12日 10:11:12 : l4hzFDsOaY : nubBIJg52HY[102] 報告
>>05 『あおしろとらの友』さん

こんにちは、お久しぶりです!

その“権力”が小沢一郎ひとりを恐れてその“タブー”をでっち上げているのです。

12. 2019年2月12日 10:47:04 : bmPp7Yj7NA : qoHyUw2dMV4[83] 報告
野党統一よりも自民党・公明党の分裂を図るのもよいのではなかろうか。今の自民党は自由も民主もないエゴの塊である。当然政治家たるもの、それでよいわけがなかろう。エゴでなく国民のための政治を考える旧自民党の人達が、エゴ派と分かれることもあろう。
13. あおしろとらの友[2079] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年2月12日 14:38:51 : RNYKA7Q0Ca : @VUWoxWWfz8[73] 報告
>>11
この投稿者さんから見ると小沢一郎は強大な権力を持ってると。山本太郎なんかは怖くてものも言えないと。小沢タブーがあるんだと。 これ、吹き出さない人はいないと思うんだが? 日高見連邦共和国さん。
14. 2019年2月12日 21:43:39 : L32zDUAsSA : pi1L@sc3nGc[5] 報告
このスレ主に持ち上がられるようになっちゃあしばき隊もオワコンだな。
15. 日高見連邦共和国[12278] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年2月13日 19:07:34 : l4hzFDsOaY : nubBIJg52HY[132] 報告
>>13 『あおしろとらの友』さん

ええ。加えていうと、岩手3区では小沢一郎が怖くて、他の候補者には入れられないんだって!

これは、岩手の自民党支持者でさえ『ぷっ!』で噴出すレベルです。(笑)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ