★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 510.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ロシアが北方領土を不法占拠」というのも"半嘘"だ?(サンデー毎日) 
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/510.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 14 日 06:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「ロシアが北方領土を不法占拠」というのも"半嘘"だ?
http://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2019/02/24/post-2218.html
サンデー毎日 2019年2月24日号


牧太郎の青い空白い雲/706

 世の中、アチコチに「半分は嘘(うそ)!」が転がっている。

 例えば北方領土問題である。第二次世界大戦で(事実上)日本の敗戦が決定的になった1945(昭和20)年8月8日午後5時(モスクワ時間。日本時間午後11時)、ソ連の外務大臣は日本に対して宣戦布告した。

 駐ソ連日本大使はモスクワから「宣戦布告の報」を外務省へ打電するが、モスクワ中央電信局の妨害で、この情報は日本に伝わらない。1時間後、ソ連軍は進軍を開始。日本がポツダム宣言の受諾を決めた後の9月5日にかけて、北方領土に上陸し、占領した。(日本人から見れば)いかにも「汚い行為」である。その結果、北方領土は現在に至るまで、ソビエト社会主義共和国連邦、継承したロシア連邦が実効支配している。

    ×  ×  ×

 この「汚い行為」に対し「北方領土は日本固有の領土だ! ロシアが北方領土を不法占拠している」というのが日本の主張。しかし、これも怪しい。

 45年8月14日、日本はポツダム宣言を受諾したが、この宣言には「日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ」とある。つまり、本州、北海道、九州、四国以外の地域を日本固有のものと主張することを放棄した。

 当時の米国大統領・ルーズベルトはヤルタ会談で、ソ連の対日参戦を求め、この時、千島をソ連領とする!と提言している。ソ連の参戦は「北方領土占領」が前提だった。

 しかも、51年のサンフランシスコ平和条約には「日本国は、千島列島並びに日本国が1905年9月5日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」とあり、千島列島と南樺太を放棄しているのだ。

 この事実を踏まえると、日本が「ロシアが不法占拠している」と主張するのは("大嘘"ではないけど)「半嘘」ではあるまいか?

 もちろん、サンフランシスコ平和条約は「千島列島」の地理的な範囲をはっきりと定めていないから、歯舞(はぼまい)群島、色丹(しこたん)島、国後(くなしり)島、択捉(えとろふ)島は即「ロシアの領土!」というわけでもないが......。

    ×  ×  ×

 領土を巡る主張はいつも「半分ホントで半分ウソ」である。

 1644年、徳川幕府が作成した『正保御国絵図』には、松前藩が支配している蝦夷(えぞ)地として北海道本島、樺太、千島列島、国後島や択捉島が記載されている。これを根拠に「日本の領土」と主張する向きもある。確かに、幕府は調査団を派遣しているのはホントだが、この頃、択捉島に住んでいたのは日本人ではなくアイヌだった。つまり「半嘘」なのだ。歴史的なことを言い出したら、ロシア側にも「言い分」がいくつもあるだろう。でも、ロシアの歴史も多分「半嘘」だろう。言ってみれば、領土交渉はいつの時代でも「半嘘」と「半嘘」の戦い。だから、両者、折り合えない。

    ×  ×  ×

 厚生労働省の統計不正問題で、永田町は大揺れなのだが、そんなことは棚に上げ、安倍首相は「ロシアとの平和条約締結」に血道を上げている。

 プーチン大統領の機嫌を大事に(たとえ「半嘘」であっても)、主張しなければならない「4島返還」をあっさり捨てて「2島返還」で手を打とうとする。「北方領土を取り戻した首相」として歴史に名を残したいのか? ちょっと心配だ。

 安倍さんに「悪意」はない、と思う。問題はご本人が「俺は外交が上手だ」と勘違いしていることだ。世界を股にかけ、諸外国にカネをばら撒(ま)いていれば、海外から「外交上手」と称賛される。カネをもらえば、お世辞を言うのは当たり前だ。

 現実は違う。安倍外交は対ロシア、対韓国、対中国、対北朝鮮......すべての面で失敗している。でも、本人は「外交の安倍」と思い込んでいる。

 この安倍さんの「勘違い」はプーチン大統領にとってもトランプ大統領にとっても、北朝鮮にとっても、中国にとっても、好都合なのだ。「カネを配るのが外交」と勘違いする安倍さんをおだてていれば儲(もう)かる。

 ロシアは安倍政権が北方領土問題を争点に衆参ダブル選挙に打って出るのを期待している。「安倍さんは外交上手」と勘違いする日本人が自民党を支持すれば、思う壺(つぼ)?

 ともかく「半嘘」と「半嘘」がぶつかり合う領土問題は「お坊ちゃまの安倍さん」には荷が重い。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月14日 07:14:08 : kvtV8EGuDw : pSFYVi4HYQE[5] 報告
ロシアは完全に合法だと思います。

徳川幕府は、もはや関係ない。
孫崎享氏
「ポツダム宣言にどう書いてあるかというと、『日本の主権は、本州、四国、九州、北海道とする』『その他の島々は連合国が決めるものに極限する』」
「『古い時代から持っていたから、それらは我々のものだ』という論理は、そこで終わったんですよね」
https://youtu.be/fHFI12Vdtt0?t=266

連合国に決めていただくしかありません。それが「合法」(契約遵守)です。
ポツダム宣言の内容で契約しちゃった歴史は修正できません。

当然ながら竹島、尖閣諸島も、連合国に決めていただくしかありません。
早く決めてよね。

2. 2019年2月14日 08:02:43 : k6OOuen9ac : GgcL8@1mZ0Q[2] 報告
日本は西側陣営なので、未だに冷戦思考から脱却出来ないアジア一周回遅れの国だもん。

偏った西側の東側悪報道を未だに真に受ける国民も多い。それを広めるマスゴミと政治家を徹底的にボイコットせよ。

3. 2019年2月14日 08:21:29 : QAiADQMylg : YTG9xyWhFB4[8] 報告
6月大筋合意は絶望的=安倍首相、戦略練り直し−北方領土交渉
会談後、首相は周辺に「私は6月とは言っていない」と6月大筋合意にこだわらない考えを伝達。別の関係者によれば、首相周辺は与党関係者に「6月はもう無理だ」と伝えた。政府高官は「長年動かなかった交渉を数カ月でまとめるのは土台無理だ」と語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000012-jij-pol

するってーと、衆議院解散・総選挙は「ナシ」ということですかね。

4. 楽老[241] inmYVg 2019年2月14日 09:34:12 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2446] 報告
1.pSFYVi4HYQE:ロシアは完全に合法だと思います。

これは違うと思う。
国後・択捉は間違いなく千島列島だが、歯舞群島と色丹島は地理的に千島列島とは別物の北海道の一部(根室半島地先)だ。
しかも
歯舞色丹にソ連軍が上陸侵攻したのはミズリー号での降伏文書調印後のことであって、法的にも戦後の新たな侵略である。

だからこそ、1956年鳩山一郎ーブルガーニン間で平和条約締結と同時に歯舞色丹を返還すると合意したのだが、ダレスの恫喝により、国後択捉を加えてソ連側が飲めないように棚上げしてしまったのが日ソ共同宣言だ。
ダレスの恫喝のこ時点まで、北方領土と言う言葉自身も無かった。

ロシアとの領土問題の解決はダレスの恫喝の解消が先決である。
歯舞色丹の返還後に米軍基地はおろか自衛隊基地も建設しない、国際平和の島として、非関税自由貿易特区として発展させると米露だけでなく、世界に向けてぶち上げて、世界世論を誘導しなければならないのだ。

国後択捉はモスクワから遥か辺境の地。
歯舞色丹の繁栄を見た国後択捉の住民から日本帰属の運動を起こさせるのだ。
100年後200年後でも構わない。
何もできなかった今までの政権の怠慢で既に70年が過ぎているのだ。

        

5. 2019年2月14日 10:16:32 : nHUcLdwOjA : ncV11uzL4oU[99] 報告
> 『日本の主権は、本州、四国、九州、北海道とする』『その他の島々は連合国が決めるものに極限する』

でも結局「連合国」は決めてないわけですからね。「完全にソ連(ロシア)が正しい」も言い過ぎだとは思います。

6. 2019年2月14日 10:24:32 : VTdGszfKMy : KDWd1I@It48[15] 報告
北方領土交渉は原点に戻れ


https://archives.mag2.com/201902030700000000112881000.html

北方四島のロシアによる占領は、ヤルタ密約(1945年2月11日)に始まります。
ルーズベルトとチャーチルとスターリンが、ソ連の対日参戦の条件として南樺太と千島列島の領有を密かに合意していたのです。

しかし、アメリカ上院はサンフランシスコ講和条約の批准(1951年)の際、ヤルタ密約の項目は条約に含まないと決議しました。  また、1956年に、アイゼンハワー大統領は「ヤルタ密約はアメリカ政府の公式文書ではなく無効である」と表明しました。

 つまり、ヤルタ密約は当事国の国会の批准を受けていない単なる軍事協定に過ぎないのです。

更に、ロシアの北方四島占領に日本が関与していないので、「当事国の関与しない領土の移転」に当り国際法違反ですし、「領土不拡大の原則」を謳った大西洋憲章にも違反しています。


次に、サンフランシスコ講和条約第2条で「日本は南樺太と千島列島を放棄する」と規定されてい.るものの、第25条では「ここに定義された連合国でない国に対して権利、権限又は利益を与えるものではない」と規定されています。

つまり、ソ連はこの連合国に当りませんから、本条約に署名した46ヶ国は千島列島のソ連領有を認めていないのです。

7. 楽老[242] inmYVg 2019年2月14日 12:58:47 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2445] 報告
>6.KDWd1I@It48:本条約に署名した46ヶ国は千島列島のソ連領有を認めていないのです。

あなたの言いたいことは感情としては非常によくわかります。
ところが、アイゼンハワーの発言にしても米ソ冷戦下での主張であり、国際世論を代表するものではありません。
あなたの言う46ヶ国のどこか一国でも、日本に賛同する発言をしていますか?
同盟国の米国でさえも
ダレスの恫喝を含めて、日本に寄り添った発言は一切ありません。
米国の姿勢は一貫して領土紛争には中立不介入であり、実効支配している限りにおいて領土主張を容認すると言う事です。

つまり、あなたの主張は負け犬の遠吠えに過ぎないと言う事です。
国際政治における領土交渉には何の役にも立たないと言う事です。

周辺諸国とことごとく敵対する安倍外交のヘタレ状況では
日本の見方をしてくれる国はどこにもありません。
あれだけ世界中に金をばら撒いてもです。

   

8. 2019年2月14日 14:23:41 : hHRyrQsPsY : C257NcSSuSY[361] 報告
牧太郎ってのはいっつもこんな二股膏薬的な駄文を書いている。

「安倍さんに悪意はない」
「勘違いしてるだけだ」

勘違いは牧クンおまえだよ。こんな低価格な駄文で国民を騙せると思っているのか。

9. 2019年2月14日 22:51:23 : 1gfy8eT9pc : sa_IFkzDIK0[176] 報告
スターリンの侵略行為をそのままロシアも引き継ぐつもりなんだろう。
ダメじゃん、プーチン。
10. おじゃま一郎[6811] gqiCtoLhgtyI6phZ 2019年2月15日 11:53:36 : EKOGFgvBdc : CnMY6_Z0AM4[3] 報告
>歯舞色丹にソ連軍が上陸侵攻したのはミズリー号での降伏文書調印後の
>ことであって、法的にも戦後の新たな侵略である。

「法的にも戦後の新たな侵略」といえるのは国連憲章が法的に効力を
持った1945年10月24日以降である。

歯舞色丹にソ連が侵攻したのは、1945年9月であり、この行為は違法と
言えない。また日ソ中立条約の有効期限内であるとしても、
当時の日本は極悪ナチスの同盟国であったので、政治的には正義の侵攻であるといえる。

そして、戦後は各国が遺恨を残さないよう、国連憲章ができ、サンフランシスコ講和条約、不可侵を誓う友好条約ができた。ソ連の場合は日ソ共同声明である。

したがって北方四問題は、領土条項のある日ソ共同声明しかない。

11. 楽老[245] inmYVg 2019年2月15日 13:59:56 : FEtYtYIU32 : pxfqiArDN14[1] 報告
>10.おじゃま一郎:「法的にも戦後の新たな侵略」といえるのは国連憲章が法的に効力を持った1945年10月24日以降である。

おじゃま特有の得手勝手な論理
戦争が終わったあとに攻撃をしたのは国際法上(慣習法)に触れる新たな侵略としたのだ。
それと、国連の発足とは何の関係も無い。

   

12. 2019年2月15日 14:52:58 : HEPgENUKFg : erf_Sk9Ojk8[7] 報告
>>10
>>11

も 五十歩百歩 だな。

13. 2019年2月15日 19:01:55 : HEPgENUKFg : erf_Sk9Ojk8[10] 報告
■日本人に掛けられたWGIPという洗脳

戦後占領下の日本で、GHQが「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム War Guilt Information Program(WGIP)」を徹底的に推し進め、日本人に戦争犯罪人として罪の心をこれでもかと刻み込んだことは、公文書として残っている事実です。

http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/761.html


日本人に埋め込まれた意識によって、日本人は自虐史観に囚われて、当時のソ連を戦勝国だと勘違いさせられている。

日本はソ連との戦争に応じていない。今のロシア人に日本人について感想を聞けば、とても友好的で、日本に恨みを抱いている人は先ず居ない。戦争をしていないからで有る。ソ連の戦闘行為は、略奪行為であって、日本との戦争ではなかった。

安倍晋三はワシントンのポチであり、WGIPの仕掛け人の一人で有るところの岸信介の孫である。

安倍晋三は岸信介の意向を継いで日本を貶めている。

岸信介は日米安保条約締結に際しソ連と覚書を交わしている。

https://www8.cao.go.jp/hoppo/shiryou/pdf/gaikou19.pdf

ソ連政府は、日本領土から全外国軍隊の撤退 及びソ日間平和条約の調印を条件としてのみ、歯舞及び色丹が1956年 10月19日付ソ日共同宣言によって規定されたとおり、日本に引き渡され るだろうということを声明する

と言う内容である。


安倍晋三が今、北方領土は我が国固有の領土であると言う言葉を言わなくなり、1956年 10月19日付ソ日共同宣言に従って、日露平和条約を結ぶ行為は、日本から米軍が完全撤退する条件である事を盛り込んだ内容の平和条約である。完全撤退があり得る筈が無いだろう。

北方4島は、WGIPの仕掛け人の一人で有るところの岸信介の意思を継いで、日本人に仕方がないねと言って、放棄するように仕向けているのである。

14. 2019年2月15日 23:42:06 : o3NsyVnZIU : U9Hex3AXCeM[15] 報告
>歯舞色丹にソ連軍が上陸侵攻したのはミズリー号での降伏文書調印後のことであって、法的にも戦後の新たな侵略である。

一部違うところがあります。色丹に上陸したのは9月1日で調印前です。色丹は地理的には千島列島ではありませんが、当時の日本の行政区分では千島に属してました。(明治17年までは根室の一部)

なぜソ連は千島ではない歯舞に、しかも降伏文書調印後に侵攻したのか?

2011/12/8 NHK BSプレミアム 戦争証言スペシャル 『運命の22日間 ▽千島・サハリン(樺太)はこうして占領された』から

降伏文書調印後もソビエト軍の侵攻は続いた。9月4日午前3時5分歯舞群島に突然ソビエト軍が上陸を開始した。5つの島々にはおよそ5千人が暮らしていた。
----------------------------------------------------------------------------------
9月5日午後7時までに歯舞群島の日本軍は武装解除された。なぜ降伏文書調印の3日後に占領されたのか?カリフォルニア大学の長谷川毅教授はロシアの研究者とともにこの占領の経緯を示す機密文書を発見した。それによればソビエト太平洋艦隊司令部の本来の命令は、歯舞群島への偵察を行い占領作戦の計画を提出せよというものだった。さらに司令部から命令があるまで占領してはならないとされていた。この命令は極東軍のチェチェリン少佐に無線で伝えられることになっていた。

長谷川教授
「日本の領土だからアメリカがどのような態度をとるかということがまだ分からない。だから非常に慎重だったわけですね。ところがチェチェリンとの通信というのは霧の中で非常に悪かった。チェチェリンは何を要求されているのか分からなくて実は実行してしまうわけですね」
司令部からの通信が無線士の訓練不足で不良だったためチェチェリン少佐に命令を説明することができなかったのである。
----------------------------------------------------------------------------------
チェチェリン少佐から占領完了の報告を受けたソビエト軍司令部は一時困惑する。ソビエト上層部が懸念したのはアメリカの反応だった。しかし降伏文書調印後の占領に対しアメリカが抗議したという記録は残されていない。

米ビラノバ大学 ガレッキオ教授
「アメリカにとって本州と北海道、四国などの島々を確保することが最優先課題だったのです。次の課題は朝鮮半島の南部と中国でした。アメリカはソビエトから介入されることなく日本本土を占領できたことに皆、胸をなでおろしていました」

15. 2019年2月16日 01:19:04 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[1] 報告
戦争でない戦闘行為をソ連は一方的に日本に仕掛け、火事場泥棒の犯罪を行った。

これが事実なのだから、ソ連には日本に対して戦勝品などが発生しようが無いのである。

終戦時の日本はソ連との関係で、100パーセント被害者である。

日本へ不法侵入して戦闘行為が発生して、その結果、日本がソ連兵を死傷させた事実があったとしても、正当なる防衛行為であり、何らソ連に対しての賠償責任は日本には、無いのだ。

16. 2019年2月16日 09:15:57 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[3] 報告
ソ連は、ポツダム宣言を無条件で受け入れた、謂わば白旗を揚げて、降参した意思表示をして、武装解除しつつあった日本に対して、日ソ中立条約に違反して、戦闘行為を仕掛け、侵略、略奪を重ねた、卑怯者国家だったのである。
17. 楽老[246] inmYVg 2019年2月16日 11:10:52 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2442] 報告
>14.U9Hex3AXCeM:色丹に上陸したのは9月1日で調印前です。

これは、あなたの指摘が正しく、わたしが間違っていました。

>14.:(歯舞群島)降伏文書調印後の占領に対しアメリカが抗議したという記録は残されていない。

色丹島が日本の領土であるという根拠は千島列島ではないと言う事だけになってしまいました。
歯舞群島は千島列島ではないということにプラス第二次大戦後の新たな侵略という事実が残りますが、(14)で指摘があるように米国は黙認しています。

火事場泥棒だの日ソ中立条約の有効期限内であっただの
負け犬の遠吠えが喧しいところですが

ソ連の参戦は米英による再三の要請(テヘラン、ヤルタ、ポツダム会談)によるもので、米国は『中立条約を破棄して参戦することは国際法上合法である』と結論を出し、 ソ連が、日本に宣戦布告すると、アメリカ国務長官バーンズはプレスに声明をリリースし、大統領はポツダム会談で、ソ連の参戦はモスコー宣言第5項と国連憲章第103条、第106条によって正当化されると述べたと説明した。
国連創設前に国連憲章を持ち出すことに疑念を感じるが、この時点で既に51ヶ国が批准しており、国際慣習法として成立しているとの解釈らしい。

次に、ソ連の千島列島占拠について
これを不当と主張する権限は日本になく、その権限は米国にあり、SCAPIN-677により国後択捉歯舞色丹の行政権限は剥奪された。
日本の行政区域でないところに日本が口出しできないことは自明のことである。
これが戦争に負けたと言う事である。

周辺諸国と和解しようとしない安倍政権は米国に頼むことしかできない。
ところが、米国を含め世界中の国がロシアの千島領有を認めている。
しかも
現在の日露国境線は1948.12米国の軍艦によるマッカーサーラインの修正で貝殻島をもソ連領としたものだ。このマッカーサーラインはサンフランシスコ講和条約発効直前に廃止されたが、これに代わる線引きはない。

    

18. 2019年2月16日 11:46:15 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[7] 報告
>米国を含め世界中の国がロシアの千島領有を認めている

アメリカはダレスの恫喝とは嘘で事実は、松本の回想録による次のような出来事が本当であるのだろ。
しかも、ダレスの発言は、松本が述べているように、既に鳩山首相が2島返還での妥結を拒否した後のことである。ダレスにこう言われてわが国が2島返還論から4島返還論に転じたのではない。

ところが、ダレス長官は、千島列島をソ連に帰属せしめるということは、サン・フランシスコ条約でも決っていない。したがって日本側がソ連案を受諾する場合は、日本はソ連に対しサン・フランシスコ条約以上のことを認めることとなる次第である。かかる場合は同条約第二十六条が作用して、米国も沖縄の併合を主張しうる地位にたつわけである。ソ連のいい分は全く理不尽であると思考する。特にヤルタ協定を基礎とするソ連の立場は不可解であって、同協定についてはトルーマン前大統領がスターリンに対し明確に言明した通り、同協定に掲げられた事項はそれ自体なんらの決定を構成するものではない。領土に関する事項は、平和条約をまって初めて決定されるものである。ヤルタ協定を決定とみなし、これを基礎として論議すべき筋合いのものではない。必要とあればこの点に関し、さらに米国政府の見解を表明することとしてもさしつかえないという趣旨のことを述べた。


https://blogos.com/article/167885/?p=2


WGIP で洗脳され続けるのは、いい加減に止しなさい。


https://lite-ra.com/2016/01/post-1858.html

19. 2019年2月16日 13:11:18 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[8] 報告
アメリカによるダレスの恫喝とは嘘

と 訂正します

20. 楽老[249] inmYVg 2019年2月16日 18:02:22 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2439] 報告
>18.p4@QXPcp5S8:ダレスの発言は、松本が述べているように、既に鳩山首相が2島返還での妥結を拒否した後のことである。ダレスにこう言われてわが国が2島返還論から4島返還論に転じたのではない。
>19.p4@QXPcp5S8:アメリカによるダレスの恫喝とは嘘

もう少し現近代史を勉強して判断力を身に着けようネ
【ダレスの恫喝】について日本側には公式記録文書はない。
松本俊一の書籍にあるだけだ。

貴君は【ダレスの恫喝】が無かったというのか?
それとも、鳩山が2島返還を拒否した後という時間系列を問題にしているのか?

松本俊一の『モスクワにかける虹』を『日ソ国交回復秘録』として再刊した佐藤優の言う様に
『それ以前にも米国務省がワシントンの日本大使館に「日本がソ連案を受諾するならば、米国は沖縄を併合することができる地位に立つ」と伝達してきた経緯があるので、「ダレスの恫喝」は個人的発言ではなく、米国の国家意思に基づいたものだ』

過去のことではなく、今の現実問題として
プーチンが安倍に対して『ダレスの恫喝』と安保条約第5条で返還後の島に米軍基地がおかれる可能性に言及した時に
安倍は何一つ応えられなかった。

こう言う事なんだよ。
深沢明人のようなネトウヨの言説にばかりに頼っていてはダメダよ。

WGIPについての解釈も間違っているが、このスレッドの本旨ではないので措いておこう。
   
   

21. 2019年2月16日 19:01:59 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[14] 報告
>「ダレスの恫喝」は個人的発言ではなく、米国の国家意思に基づいたものだ』

矛盾した発言を繰り返す人だな。

ソ連のいい分は全く理不尽であると思考する。特にヤルタ協定を基礎とするソ連の立場は不可解であって、同協定についてはトルーマン前大統領がスターリンに対し明確に言明した通り、同協定に掲げられた事項はそれ自体なんらの決定を構成するものではない。領土に関する事項は、平和条約をまって初めて決定されるものである。ヤルタ協定を決定とみなし、これを基礎として論議すべき筋合いのものではない。

この部分が、米国の国家意思に基づいたものだ。

これがどうして

>米国を含め世界中の国がロシアの千島領有を認めている

と言い切れるのかい。

22. 楽老[250] inmYVg 2019年2月16日 20:39:56 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2438] 報告
>21.p4@QXPcp5S8:矛盾した発言を繰り返す人だな。

オイオイ議論を拡散せずに一つ一つ積み上げていこうや

>>19.:アメリカによるダレスの恫喝とは嘘
>【ダレスの恫喝】が無かったというのか?それとも、鳩山が2島返還を拒否した後という時間系列を問題にしているのか?

これに答えてくれヨ

    

23. 2019年2月16日 21:18:13 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[15] 報告
>【ダレスの恫喝】が無かったというのか?それとも、鳩山が2島返還を拒否した後という時間系列を問題にしているのか?

ダレスの発言はあっても、それは決して、恫喝では無いという事である。

侵略行為が無かった時点にまで遡った国境の確定が必要であり、北方領4島だけでは無く、本来は千島列島全てが日本の領土だろう。ところがサンフランシスコ講和条約を日本が受け入れているので、アメリカの国家意思としてダレスの発言が示す通り、北方領土は日本固有の領土とアメリカも認めているという事だろう。

>サンフランシスコ講和条約第2条で「日本は南樺太と千島列島を放棄する」と規定されてい.るものの、第25条では「ここに定義された連合国でない国に対して権利、権限又は利益を与えるものではない」と規定

そして今でも、千島列島は全てソ連の領土では無い。

24. 楽老[251] inmYVg 2019年2月16日 22:28:01 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2437] 報告
>23.p4@QXPcp5S8:ダレスの発言はあっても、それは決して、恫喝では無いという事である。

お前は日本語も理解できない阿呆かそれとも、日本人ではないのかナ
『重光外相はその日ホテルに帰ってくると、さっそく私を外相の寝室に呼び入れて、やや青ざめた顔をして、「ダレスは全くひどいことをいう。もし日本が国後、択捉をソ連に帰属せしめたなら、沖縄をアメリカの領土とするということをいった」といって、すこぶる興奮した顔つきで、私にダレスの主張を話してくれた』

これが(18)で貴君の挙げた松本回想録(?)に載っていることだ。
さては貴君はネトウヨのブログ情報だけで、
松本俊一の『モスクワにかける虹』
なんか一行も読んだことは無いのだな。

国境線については明日また解説してやろう。
老人はもう寝るから。

    

25. 2019年2月16日 23:11:22 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[19] 報告
ダレスの主張は理にかなったもので、サンフランシスコ講和条約に従った当然の帰結である。

恫喝と思う方が間違いである。

26. 2019年2月16日 23:35:51 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[21] 報告
>もし日本が国後、択捉をソ連に帰属せしめたなら

北方領土は日本固有の領土とアメリカも認めているという事だろう。

27. 2019年2月17日 05:49:48 : o3NsyVnZIU : U9Hex3AXCeM[16] 報告
>ダレスの発言は、松本が述べているように、既に鳩山首相が2島返還での妥結を拒否した後のことである。ダレスにこう言われてわが国が2島返還論から4島返還論に転じたのではない。

鳩山首相が2島返還での妥結を拒否したのが56年8月12日で、日米外相会談(ダレスの恫喝)はその後の8月19日です。8月19日会談が7月31〜8月12日交渉に影響を与えることはありません。ただ重光とダレスは55年8月29〜31日に会ってます。


55年8月9日 (日ソ国交回復交渉)→P130
ソ連が歯舞、色丹の二島返還を提案

55年8月29〜31日 (日米外相会談)→P133・134
ダレス国務長官がソ連からの2島返還提案に強い懸念を表明

56年7月31〜8月12日(重光・シェピーロフ日ソ国交回復交渉)

56年8月19日 (日米外相会談)→P144
もし日本が国後、択捉をソ連に帰属せしめたら、沖縄をアメリカの領土にする(ダレスの恫喝)

P130
フルシチョフの積極外交は、領土問題で難航していた日ソ国交回復交渉にもひとつの風穴を開けようとした。交渉開始から二ヶ月が過ぎた1955年8月9日、ソ連のマリク全権が突然一つの譲歩案を示した。それは、ソ連が歯舞、色丹の二島を返還する用意があるという日本側にとって思いがけない内容のものであった。

P133・134
松本は、このソ連側の譲歩案を直ちに東京に機密電報で送った。しかし、この松本電の内容は、鳩山首相には届かなかった。鳩山は、重光外相が日ソ交渉に関する報告を回さなかったと、回想録に次のように書いている。
「私はロンドンからの情報を得るのに随分不自由した。外務省には松本君からの会議の模様を詳細に報告したものが届いていると思うけれども、外務省にいくら催促しても、それらしいものをわたしの手許にまわしてよこさない。来るものは大雑把な電報だけである。案の定、ロンドンにいた河野君から松本君からは確かに詳細な報告を送っていると言ってきたが、とうとう最後まで私の目にはふれなかった」

重光は、二島返還というソ連の重大な譲歩案を鳩山に報告せず、外務省内部だけで処理した。日ソ交渉に消極的だった重光は、親米派の外務省幹部らとひそかに対応策を協議、歯舞、色丹だけの返還で満足するべきでなく、国後、択捉を含めた4島返還を要求するべきだとの結論に達した。そして、重光は、8月23日、日米外相会談のためワシントンへ向かった。
 
このころアメリカ国務省では、鳩山内閣の対ソ政策を詳細に分析していた。“ポジションペーパー”と呼ばれる国務省の内部文書にはこう書かれてる。
「鳩山首相は、ソ連との関係正常化を果たして、政治的な人気を得ようとしている。そのため、ソ連からの小さな譲歩を直ちに受け入れようとするだろう。その可能性は高いと考えられる」

ダレスはこの国務省の方針通り、ワシントンを訪れた重光外相がソ連から2島返還の提案があったことを報告したことに対し、強い懸念を表明した。重光・ダレス会議の議事録には、こう記されてる。
「私はソ連との交渉は、まだ長い道のりが続くだろうと予想している。私の経験から考えて、ソ連に対して妥協しても,得られるのはほんのわずかなものだろう」

(NHKスペシャル『これがソ連の対日外交だ』)

“ポジションペーパー”の分析が正しければ鳩山首相は二島返還で平和条約を結ぶ可能性が高かったことになる。
ダレスの言う「長い道のり」とは返せ!返さない!という不毛な領土論争を日ソ(ロ)両国は永遠にやってろということではないか。

28. 2019年2月17日 09:45:23 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[22] 報告
1956年10月19日付日ソ共同宣言には続きがあるのだ。NHKの報道は需要な続きの部分を割愛しているのである。


スプートニク日本 2018/12/13
 ロシア外務省のザハロワ報道官は、ソ連が求めた日本領土からの米軍基地の撤収を含むソ連と日本の文書全てが、ロシアと日本の平和条約準備の基盤となると指摘した。


1960年1月27日の日米安保条約および歯舞・色丹返還の条件に関するソ連覚書
『ソ連邦は、日本政府によって調印せられた新条約(※日米安保条約のこと)がソ連邦と中華人民共和国に向けられたものであることを考慮し、これらの諸島を日本に譲り渡すことによって外国軍隊によって使用せられる領土が拡大せられるがごときを促進することはできない。よってソ連政府は日本領土から全外国軍隊の撤退およびソ日間平和条約の調印を条件としてのみ歯舞および色丹が一九五六年十月十九日付ソ日共同宣言によって規定されたとおり、日本に引き渡されるだろうということを声明することを必要と考える。』

https://moto-tomin2sei.hatenablog.com/entry/2018/12/15/082355

日米安全保障条約を日本がアメリカとの間で締結する際に岸信介はソ連との間で、アメリカ軍が日本領土から撤退する事を条件としてのみしか、歯舞、色丹が帰らないと言う事を承知でして覚書を交わしている。

日露平和条約を現在締結しても、アメリカ軍の日本からの撤退が完了しなければ、歯舞、色丹は永久に戻って来ない条件なのだ。安倍晋三は祖父の交わしたこの覚書を当然知っていて、北方領土領土は日本固有の領土とは言えなくなったのであるから、4島全てを事実上放棄した事になるのである。

我が国固有の領土と言わなくなった日本の外務省は、ロシアに対する日本が領有権を所有しているという主張を放棄したと見て間違い無いだろう。毎年の領有権主張を怠れば、ほぼ時効と同じ様に、実効支配しているソ連が自動的に領有権を取得してしまう羽目に陥る。外務省はそれを承知して、日本が完全に放棄したと同等に国際的な立場に置かれて、もはや戦争を放棄したと日本がロシアとの戦争しか領土を取り返せない最悪な状態に、外務省は意図して貶めているのでは無いのだろうか。

安倍政権対応は完全なる売国行為であろう。

29. 2019年2月17日 09:52:10 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[23] 報告
NHKの報道は重要な続きの部分

と 訂正します。


外務省は意図して貶めている

意図して貶めている

訂正します。

30. 2019年2月17日 10:10:41 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[24] 報告
戦争を放棄した日本がロシアとの戦争しか

と 訂正します

31. 楽老[252] inmYVg 2019年2月18日 07:39:37 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2436] 報告
>25.p4@QXPcp5S8:ダレスの主張は理にかなったもの

なんという奴隷根性。隷属主義の塊か。
ダレスの恫喝について、一次資料の存在まで教えてやっているのに
読みもせずみ米国の言う事は何でも正しいともで言うのか


>18.p4@QXPcp5S8:WGIP で洗脳され続けるのは、いい加減に止しなさい。

まさに、己が WGIP に侵されているかの証明になったな(大笑い)

日ソ国境線(マッカーサーライン)について解説してやるつもりでいたが
こんな理屈の分からない奴には自分で探させるしかないだろう。

(17)の再掲:現在の日露国境線は1948.12米国の軍艦によるマッカーサーラインの修正で貝殻島をもソ連領としたものだ。

    

32. 2019年2月18日 07:48:36 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[38] 報告
日本固有の領土とする千島列島の範囲の根拠

国境の線引きは国家間の取り決めでは1855年の日露和親条約まで遡るのだよ。

本条約によって、択捉島と得撫島の間に国境線が引かれた。

33. 2019年2月18日 08:05:30 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[39] 報告
楽老さんはスターリンを尊敬でもしているのか?

古い共産党的発想は止しなさい。

34. 2019年2月18日 08:29:45 : FEXeGgD4QB : p4@QXPcp5S8[40] 報告
日本固有の領土とする千島列島の範囲の根拠

日本固有の領土と千島列島との線引きの根拠

と 訂正します。


サンフランシスコ講和条約の当時のアメリカの側の基本姿勢は、歴史的に見た侵略行為の否定であった。私は固有の領土という言葉の表現内容には過去に侵略したものでは無いという事柄も含まれていると思う。

35. 楽老[254] inmYVg 2019年2月18日 16:24:19 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2434] 報告
>32.p4@QXPcp5S8:日本固有の領土とする千島列島の範囲の根拠  国境の線引きは国家間の取り決めでは1855年の日露和親条約まで遡るのだよ。

いつまで負け犬の遠吠えを繰り返すのか。
領土問題は国際問題だ。
何処の国が出し遅れの証文を保証してくれるのか?日露の現在の国境は
マッカーサーが引いた日ソ中間線なんだと言う事が分からず
ギャーツクギャーツクと

ロシアの主張が正しいと言っているわけではない。
日本は千島列島をを放棄させられ、日本も受諾した。
これが戦後の国際秩序だ
ひっくり返すつもりなら
ロシアに宣戦布告して勝たないとネ
即座に敵国条項の発動となってしまうが。
敵国条項一つ解消させられない腑抜けの安倍政権には無理な話だ。

    

36. 2019年2月18日 22:21:44 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[8] 報告
サンフランシスコ講和条約で、ソ連の固有の領土でない択捉や国後が、ソ連の略奪利益となる領有権を認める筈が無いのである。


1952年3月20日にアメリカ合衆国上院は、「南樺太及びこれに近接する島々、千島列島、色丹島、歯舞群島及びその他の領土、権利、権益をソビエト連邦の利益のためにサンフランシスコ講和条約を曲解し、これらの権利、権限及び権益をソビエト連邦に引き渡すことをこの条約は含んでいない」とする決議を行った。

引用先 ウィキペディア

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%96%B9%E9%A0%98%E5%9C%9F%E5%95%8F%E9%A1%8C

37. 2019年2月18日 22:37:21 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[9] 報告
ダレスの見解はサンフランシスコ講和条約の帰結としてのアメリカ側の正式見解に基づくもので有り 脅しでは決してないと言うことである。
38. 楽老[256] inmYVg 2019年2月19日 08:30:21 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2432] 報告
>37._sYBOBIzF7c:アメリカ側の正式見解に基づくもので有り 脅しでは決してないと言うことである。

正式見解だから脅しでは無いとはこれ如何に
一体どういう理屈なんだろうか?

>36.sYBOBIzF7c:サンフランシスコ講和条約で、ソ連の固有の領土でない択捉や国後が、ソ連の略奪利益となる領有権を認める筈が無いのである。

で?
領有権を認める筈がない米国(ダレス)はソ連に物申すのではなく
重光外相を脅したのかい?
いや違った
重光外相にご挨拶申し上げたのかい?(大笑い)

ヤクザが商店にご挨拶して、商店側がみかじめ料を支払ったら、これは恫喝ではないのかい?

国際政治が建前で動くとでも?

    

39. 2019年2月19日 08:51:55 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[15] 報告
>>07

>ところが、アイゼンハワーの発言にしても米ソ冷戦下での主張であり、国際世論を代表するものではありません。
あなたの言う46ヶ国のどこか一国でも、日本に賛同する発言をしていますか?
同盟国の米国でさえも
ダレスの恫喝を含めて、日本に寄り添った発言は一切ありません。

このように発言していて、コロコロ主張を変えるカメレオンか? 楽老さんは。

40. 2019年2月19日 09:06:44 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[16] 報告

アメリカ合衆国上院は、「南樺太及びこれに近接する島々、千島列島、色丹島、歯舞群島及びその他の領土、権利、権益をソビエト連邦の利益のためにサンフランシスコ講和条約を曲解し、これらの権利、権限及び権益をソビエト連邦に引き渡すことをこの条約は含んでいない」とする決議を行った。


以外にも日本の味方はいますよ。

英国の欧州議会議員が日欧の連携呼びかけ

https://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/bd65772d0570731bf0de5a5d4d66ad80

欧州議会で北方領土を日本に返還するようロシアに促す決議案を2005年に上程した英国選出のグレアム・ワトソン欧州議会議員は1日、本紙の電話取材に応じ「北方領土は第二次大戦でソ連に武力で奪われたが、現在も間違いなく日本の領土だ。問題を平和的に解決するようロシアに圧力をかける必要がある」と欧州と日本の連携を呼びかけた。

41. 2019年2月19日 09:36:34 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[17] 報告
アメリカも欧州もソ連による、日本の北方領土の火事場による実効支配に対しては、ソ連の領有権を認めていないのです。
42. 2019年2月19日 09:37:54 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[18] 報告
火事場泥棒による実効支配

訂正します

43. 楽老[262] inmYVg 2019年2月19日 21:59:47 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2425] 報告
<39. _sYBOBIzF7c:コロコロ主張を変えるカメレオンか? 楽老さんは。

具体的に実例を挙げてくれないかな

貴君が挙げた例と全く反対の行動等々もこのスレで十二分に挙げているよ
最初から読み直してごらん

火事場泥棒と非難した国が一つでもあるかい?

具体的に議論してみようか
ソ連の参戦は米英による要請を受けてのことだった。
日ソの国境線はマッカーサーラインが元である。
これについてはどう考える?

   

44. 2019年2月20日 00:20:09 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[29] 報告
>>06
>北方領土交渉は原点に戻れ
https://archives.mag2.com/201902030700000000112881000.html

の論点に対して、

>>07
>米国の姿勢は一貫して領土紛争には中立不介入であり、実効支配している限りにおいて領土主張を容認すると言う事です。

と楽老さんは、米国はソ連の領土主張を容認していると断定していましたよね。

米国上院の決議は楽老さんの断定を真っ向から覆すものだった。

領土、権利、権益をソビエト連邦の利益のためにサンフランシスコ講和条約を曲解し、これらの権利、権限及び権益をソビエト連邦に引き渡すことをこの条約は含んでいない

楽老さんの論拠が見事に崩れたらば、

>>38
>国際政治が建前で動くとでも?

と、素直に反省する事なく、それを建前と都合の良い解釈にすり替えた。

楽老さんの主張が変わっているのですよ。


ソ連の領有権は樺太の南半分と千島列島と我が国固有の領土のいずれにも、侵略行為を禁じた世界の良識人からは認められていないソ連の為した野蛮行為の現実の認識が楽老さんには一切欠けているのですね。ソ連の地位を引き継いだロシアは侵略して実行支配しているだけですから、世界の評価は同じです。

樺太、千島列島交換条約の日露が平和友好状態にあった時点の境界線で、国境が定まるなら、平和条約を結べば、その線で、サンフランシスコ講和条約の署名各国は

領土、権利、権益をソビエト連邦の利益のためにサンフランシスコ講和条約を曲解し、これらの権利、権限及び権益をソビエト連邦に引き渡すことをこの条約は含んでいない

ものとして受け入れてくれると思いますよ。ただ、ロシアが納得はしないでしょうが。

さて、欧州議会の決議案に関しての「ソ連に武力で奪われたが、現在も間違いなく日本の領土だ。」との発言は、掠奪侵略行為の意味になります。終戦時の掠奪侵略行為ですから火事場泥棒と言う意味と同じになります。

>>43
>日ソの国境線はマッカーサーラインが元である。

そんなラインが有ろうと無かろうと、軍事協定ラインが国家の線引きになる筈が無いのは、世界の常識でしょう。過去の国家間の条約か、新たに平和条約を交わした時に初めて境界線は決定するものですよ。

45. 2019年2月20日 00:24:25 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[30] 報告
世界の良識人からは認められていないのです。

訂正します
46. 楽老[263] inmYVg 2019年2月20日 08:36:15 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2424] 報告
>44.sYBOBIzF7c:米国上院の決議は楽老さんの断定を真っ向から覆すものだった。

これが全くの嘘。
サンフランシスコ講和条約の解釈を述べただけのことであり、建前はこうだと言う事だ。
連邦政府に対して、何ら行動を求めたものではない。
建前論を行動に移すと米国自身が非難される場面が多く出てくるから連邦政府に行動を求められないのです。
日本に対してはリップサービスですらない。

>44.:それを建前と都合の良い解釈にすり替えた。

すり替えでも何でもない。
上院決議は幻日の政治の前では何の役にも立たず。
決議自身がロシア(ソ連)に何かを求めたことでもないと言う事です。

>44.:領土、権利、権益…………ただ、ロシアが納得はしないでしょうが。

何の意味も無い負け犬の遠吠えですね。
対峙する相手国の納得しない交渉が日本にできるとでも?
まさに当事国2国で解決しようとしたのを邪魔したのは米国ではないですか!!


>>43
>日ソの国境線はマッカーサーラインが元である。
そんなラインが有ろうと無かろうと、軍事協定ラインが国家の線引きになる筈が無いのは、世界の常識でしょう。過去の国家間の条約か、新たに平和条約を交わした時に初めて境界線は決定するものですよ。

脳内お花畑の寝言に過ぎない。
このラインのおかげで、漁船が拿捕され、銃撃され、人命が損なわれているのです。
竹島も同じです。

お経を唱えれば物事が解決するとでも?

【米国の姿勢は一貫して領土紛争には中立不介入であり、実効支配している限りにおいて領土主張を容認すると言う事です】

これは全く事実です。
竹島も、尖閣も、米国政府が一貫して明示している基本姿勢です。

        

47. 楽老[264] inmYVg 2019年2月20日 08:38:28 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2423] 報告
↑上院決議は幻日の政治の前では何の役にも立たず。

現実の政治

48. 2019年2月20日 08:51:12 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[32] 報告
>>43
>ソ連の参戦は米英による要請を受けてのことだった。

太平洋戦争は主に日本とアメリカの当事国間の戦争であり、日本はソ連とは戦争をしていない被害国である。
国家の承認を得ていないヤルタ会談で取り決められた内容は、耄碌したルーズベルトの独断専行であり、アメリカ国家自身が密約を認めていない。

ソ連は、ポツダム宣言の日本側の履行を求めて、宣戦布告して来た様であるが、アメリカは1945年の8月15日まではソ連に行動に出るなと、指揮していた様だ。

ソ連は日本からの戦勝品の略奪の為に、アメリカの指揮に反して日本への略奪を開始したのである。

指揮に従わないとは、軍事的には反乱軍である。軍法会議で処刑されてもおかしくない行動である。仮にアメリカの要請を受けていても、指示に従わない行動は、アメリカの意図に反した単独行動である。

ポツダム宣言を基に、武力をして日本を略奪、占領をしたソ連だが、ポツダム宣言の履行をしていない。

それどころか、シベリア強制抑留の様な、日本人ばかりではなく、朝鮮人にまで、酷寒の地での強制労働を強い、食事すら十分に与えなかった。

ソ連のスターリンが虐殺で殺した人の数は、ヒットラーのそれを凌ぐ、人類史上第2位の莫大な人数になっている。

スターリン率いる当時のソ連は、まさに犯罪国家であった。

この一連のソ連の犯罪がアメリカの指揮に因るものでは無いのは、当たり前だろう。

そんな事も理解できないのですか?

49. 楽老[267] inmYVg 2019年2月20日 14:07:16 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2420] 報告
>48.sYBOBIzF7c:耄碌したルーズベルトの独断専行であり

アッハハハ
そろそろ支離滅裂となってきたか。
チャーチルも同席した席上での話だ。チャーチルも耄碌していたのか(笑)

【米国はソ連の対日参戦に備え、大量の艦船の提供だけでなく、ソ連兵の訓練も行っており、米国の強力な軍事援助が四島占領の背景にあった】

【ソ連の対日参戦が決まった45年2月のヤルタ会談の直後、ともに連合国だった米ソは「プロジェクト・フラ」と呼ばれる合同の極秘作戦をスタートさせた】

そうか、耄碌したルーズベルトの独断専行?

寝言も大概にすることだナ

    

50. 2019年2月20日 15:38:19 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[44] 報告
独断専行という言葉ジリをとって揶揄するしか出来なくなったようですね。

単独行為では無かったけれど、

ヤルタ密約は当事国の国会の批准を受けていない単なる軍事協定に過ぎない事は常識中の常識だよ。

それを正当なものとしてソ連による侵略戦争をアメリカが要請したと言い切る、楽老さんの論理は異常だね。

スターリンにぞっこん惚れ込んでいるのかね? 阿呆らしい。

51. 2019年2月20日 15:53:52 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[45] 報告
独断専行とはルーズベルトがアメリカ国家の承認を得ていない意味です。アメリカの国民に対して独断専行なのです。
52. 楽老[268] inmYVg 2019年2月20日 17:21:11 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2419] 報告
>50.

貴君は約束事の言葉の意味も知らないようだな。
わたしは言葉尻を捉えたわけではない。
独断専行と言う馬鹿々々しい貴君の寝言にも、丁寧に応えてやっているだろう!!!

大人としての礼節も理解していないようだ。
国会の批准があろうがなかろうが、国家の最高権力者が約束したことは尊重されるものだ。それを反故にするときにはそれなりの理由付けと約束した者への責めが伴う。
国家の約束のような大ごとでなくても
ビジネスの場でも
社印が捺印されていないからと言って約束を反故にすることが許されるとでも?
貴君はそんなそんないい加減な会社勤めをしていたのか?

50.51.のコメントは恥の上塗りと言うモノだよ
少しは恥ずかしさと言うモノを覚えた方がいいよ。

     

53. 2019年2月20日 17:36:06 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[46] 報告
楽老さんが、ここまで、ソ連をスターリンを信奉する信者とは思わなかったよ。
54. 2019年2月20日 17:43:02 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[47] 報告
一説によると、ルーズベルトは共産主義にかぶれていたという事を聞いたことがある。
耄碌したルーズベルトに責任があるのは事実だが、責任能力が最早欠けていたのではないかな。あくまで推量だが。
55. 楽老[271] inmYVg 2019年2月20日 19:43:00 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2416] 報告
>53.

オッ 議論に負けると今度は、わたしが触れても居ないスターリンへとスピンするか
情けない奴

    

56. 2019年2月20日 22:16:01 : xD5ovXkkuI : _sYBOBIzF7c[56] 報告
スピンなどしていませんよ。再三に亙って、私はスターリン率いるソ連は犯罪国家と言い、また火事場泥棒だとの主張をしていますが、

楽老さんは、アメリカのに要請を受けた戦争で9月2日までの略奪には領有権が有ると主張しているから

犯罪国家に肩入れする、計り知れない程の、ソビエト連邦スターリンの信奉者と思ったので、その思いを綴っただけですよ。

大虐殺で何100万人殺した人間を英雄扱いする変人かと、思っただけですよ。

57. 楽老[272] inmYVg 2019年2月21日 09:59:29 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2415] 報告
>56.

いつまでも、己の破綻した論に固執して屁理屈を続けるのかなァ
このスレはロシアの北方領土占拠の当否だ

ここでお前がスターリン論を述べようとそれは勝手だ
勝手にお前が脳内で作り上げた根拠のない諸々に立脚して、
【楽老さんが、ここまで、ソ連をスターリンを信奉する信者とは思わなかったよ】
などと、わたしが触れてもいないスターリン論に引き込もうとする。
これをスピンと言うのだよ。

わたしはこのスレの本旨に沿った発言しかしていない。
おまえは勝手にルーズベルトが耄碌したとか、全くエビデンスの無い誹謗中傷論を展開する。
これを論理的に反駁されると
安倍の手法をそのままに、少しずつ発言の意味合いを変更(言い訳)する。

お前の火事場泥棒論
この裏付けとなるものはカケラもない。
全て論破されるものばかりだ。
日ソ国境論もマッカーサーラインがあろうがなかろうがなどと事実を無視する。
ドイツ降伏後3ケ月のうちにソ連が参戦するという連合国間の約束も
ルーズベルトの耄碌の所為にする。
これでは議論にならないわな
ソ連の参戦に際して、
米国の強力な軍事援助(プロジェクト・フラ作戦)が四島占領の背景にあったことも知らないリテラシーの無さ。

議論する気なら明後日(アサッテ)の方向に逃げ出さずに
真正面から向かってきなヨ

     

58. 2019年2月21日 12:38:01 : JcwPdK52J6 : I5DvNbISy8M[6] 報告
論拠上げ 理解求も 豚真珠
59. 2019年2月21日 17:38:56 : JcwPdK52J6 : I5DvNbISy8M[10] 報告
単なる軍事協定に過ぎない取り決めや、協定を条約並みに重きを置いて話す楽老さんの知性に呆れ果てるばかりである。これ以上は議論しても豚に真珠でしょう。
60. 楽老[275] inmYVg 2019年2月22日 09:13:45 : QHkUDaloVM : ZjhxY3RmLkFlOU0=[1] 報告
>59.I5DvNbISy8M:楽老さんの知性に呆れ果てるばかりである。これ以上は議論しても豚に真珠でしょう。

呆れ果ててもらって結構、結構。
適当にID 変更して逃げ回るだけのコメントをまき散らす輩の知性と
判断するのは読者だ。

    

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ