★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 737.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ隷従で沖縄の民意無視 安倍政権と日米同盟の正体(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/737.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 2 月 20 日 21:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


トランプ隷従で沖縄の民意無視 安倍政権と日米同盟の正体
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/247874
2019/02/20 日刊ゲンダイ 文字起こし


なぜ「日本国民」の意思が優先されないのか。ご主人様…/(C)共同通信社

 トランプ米大統領を「ノーベル平和賞」に推薦した事実があるのかどうかについて、国会で質問された時の安倍首相のバツの悪そうな表情ったらなかった。

「トランプ大統領は北朝鮮の核・ミサイル問題の解決に向けて果断に対応しておられます」という答弁は紙を見ながら棒読み。「コメントは控える」と曖昧にする一方で、「事実ではないと申し上げているのではない」と焦って弁明。「排外主義に平和賞はあり得ない」と非難されれば、「同盟国の大統領に敬意を払うべきだ」と色をなす。まるで国会でのやりとりがトランプに知られるのを恐れているかのようだった。

 立憲民主党会派の小川淳也衆院議員から「そこまで追従しないと首相は務まらないのか」と皮肉られていたが、本当だ。平和賞推薦は、隷属の極み。19日の毎日新聞がトランプから推薦を依頼された際の舞台裏を明かしている。

 依頼があったのは、昨年8月22日の日米電話協議の中でのこと。トランプが「6月の米朝首脳会談後、ミサイルは日本の上空を飛んでいるか?」などと自らの成果を誇り、推薦を打診したという。安倍は当日、山梨県の別荘で夏休みを過ごしていたのに、早めに切り上げ、トランプのために急いで帰京。その電話の中身が「ノーベル賞推薦よろしく」なのだから唖然とするしかない。それでも安倍は唯々諾々と従い、「北朝鮮の緊張緩和に貢献した」ことを理由に5ページもの“美しい書簡”を作ったのだった。

「対話より圧力」と繰り返し、北朝鮮の脅威をあおって、包囲網を振りかざしてきたのを忘れたかの宗旨変えである。

「トランプ大統領はノーベル賞に値せず、人格的にも信頼できないと世界中の多くが思っている。そんな人に安倍首相は利用された。情けない限りです。トランプ大統領の顔色をうかがうばかりで、自主性がない。日本が米国の属国、植民地であることを世界に示したようなものです」(法大名誉教授・五十嵐仁氏=政治学)

■日本は民主主義国家ではない

 まさに安倍政権の正体見たりだ。「かつてないほど日米関係は強固だ」と、この2年間、安倍とトランプの蜜月が喧伝されてきたが、実際は明確な主従関係であり、安倍はさながら使用人のように命令に従うだけ。だから、イージス・アショアやF35戦闘機など高額兵器を爆買いして“ご機嫌取り”を徹底する。

 沖縄の民意を踏みにじる暴挙もその延長線上にある。安倍にとっては沖縄県民より米軍の方が大事なのだ。選挙で何度「辺野古新基地ノー」が示されても、無理やり工事を進め、土砂投入を強行した。「沖縄県民に寄り添って」と言いながら、辺野古の見直しを米国と一切交渉することもなく、米軍ヘリの事故が頻発しても「日米地位協定」を変える努力をすることもない。

 ついには、辺野古基地の新設を認めるかどうかを問う「県民投票」の告示日に菅官房長官は、「(工事を)進める考え方に変わりはない」と言い放った。投票結果なんて完全無視という冷酷。沖縄県民は「我々は日本国民なのか」という暗澹たる境地だろう。

「沖縄県民の気持ちを逆なでするだけでなく、日本が民主主義国家ではないことを宣言しているようなものです。安倍首相は自分が矛盾した行動を取っていることを分かっているのか。『日本周辺の安全保障環境が厳しくなっている』と言って米軍基地を受け入れ、沖縄の新基地建設を進める一方で、『日本に対する脅威を減らしてくれたから』と、トランプ大統領をノーベル平和賞に推薦しているのですから、メチャクチャです」(五十嵐仁氏=前出)


米軍は「横田領域」も返さない/(C)共同通信社

安倍政権で米国の「対日要望」次々実現

 それでなくても、辺野古の新基地建設には合理性のカケラもない。

 埋め立て海域はマヨネーズ並みの軟弱地盤。水面下最大90メートルに6万本以上の「砂の杭」を打ち込むよう設計変更したものの、90メートルまで打ち込める作業船は国内にはなく、70メートルまでが2隻あるだけだ。

 沖縄県は、新基地完成まで13年の工期と当初計画の10倍の2.5兆円もの経費がかかると試算している。そのうえ、無謀な難工事と莫大なカネをかけて基地が完成したとしても、13年も先では国際情勢がガラリと変わり、米軍基地の再編も進んでいるかもしれない。そうした問題が山ほどあるのに、追従だけの安倍政権には馬の耳に念仏なのだ。

 もっとも、安倍政権の米国隷従は今に始まった話ではない。トランプがベラベラ暴露するから、ノーベル賞推薦の恥ずかしい事実が表にさらされているが、トランプが就任する以前から日米関係においては、同盟最優先の「安保マフィア」が跋扈してきた。

 有名なのは、ジャパンハンドラーの知日派がまとめた対日要望「アーミテージ・ナイ報告書」だ。安倍政権で実現した「集団的自衛権の行使容認」「秘密保護法の制定」「武器輸出三原則の撤廃」は同報告書で求められてきたものだった。

 その背景として、シンクタンク「新外交イニシアティブ」代表の猿田佐世氏が月刊誌「世界」3月号に寄せたリポートは興味深い。それによれば、2012年に出された「第3次アーミテージ・ナイ報告書」の冒頭には「日本は一級国に留まりたいか。二級国家でよいならこの報告書は必要ない」と書かれていた。

 首相に返り咲いたばかりの安倍は、翌13年の2月にワシントンで講演した際、同報告書の執筆陣であるリチャード・アーミテージ氏とマイケル・グリーン氏を会場で見つけると、「リッチ」「マイク」と呼びかけながら、「日本は二級国家にはなりません!」と応えたという。

 猿田氏によると、ワシントンの知日派は「5〜30人しかいない」。そのため、米側から要求されるだけでなく、日本側が米側の要望を率先して忖度して動くこともあるという。

 これを猿田氏は「ワシントン拡声器」と名付けているが、知日派、外務官僚、政治家、ワシントン駐在の大メディアというインナーサークルの中で、「米国が望んでいるから日本は実現させなければならない」「米国が望んでいないから手をつけない」という黒歴史がつくられてきたのだ。

 常に日米同盟が最重要視され、その結果が、沖縄の米軍基地を固定化しながら、振興予算でなだめるムチとアメの政策。大メディアもそれを容認してきたのである。

■「日米同盟」は外務省にとって利権

「横田空域」の問題もそうだ。2020年東京五輪に向け羽田空港の発着枠を増やすため、米軍が管制を握っている横田基地周辺の空域の一部を民間機が通過できるよう日米で合意した一件。大メディアは「増便」「国際線枠拡大」とニュースにしていたが、通過する間、一時的に日本に管制権が移るだけで喜ぶのは、おめでたいとしか言いようがない。日本の空なのだから、米軍から管制権を完全に返してもらうのが筋だろう。

 元外交官の天木直人氏が言う。

「外務省にとって『日米同盟』は一種の利権なのですよ。それがあるから、外務省は米国との関係を主導的に決められるし、そのために米国を優遇していく。そして、外務省の記者クラブに所属する大メディアも米国に対しては逆らわない」

 来週27、28日に予定される2度目の米朝首脳会談に向け、安倍は20日にもトランプと電話会談する。

「日米で緊密に連携」「拉致問題解決について考え方を伝える」とか勇ましかったが、ノーベル賞騒動を知った国民は「そんな強い態度を取れるわけがない」と見透かしている。

 米国の利益が日本の国益と完全一致することはない。安倍政権のままでは、国民の血税は米国に流れ、隷従化が加速するばかりだ。

 沖縄県民だけでなく、日本国中が怒らなきゃおかしい。













 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年2月20日 23:12:52 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-11301] 報告
安倍首相のトランプに対するノーベル賞の推薦状は日本の国璧に反する!同時に批判される。【NET TV ニュース】朝堂院大覚・菅沼光弘・幸福の科学 古山隆夫 2019/02/20
.
JRPtelevision
2019/02/19 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=GIwBQ9IXwyk

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
2. 2019年2月20日 23:44:46 : DDEDkCtB4U : XGTv5QyHdfw[71] 報告
アメリカとトランプを一体視するのは間違っている気がするぞ。
でなければトランブはなぜ安倍を追い込むと知っていながら内輪を暴露したのか。
トランプがバカだから?
説明がつかないことはバカだから気が狂っているからで片付ける傾向がある。
戦時中の日本の諸判断について典型的に見られるように。
しかしそれはありえない。

結果が即ち真の目的だから、と考えたら難なく説明がつく。
その結果を得ることでどんな利益があるのかを考えると動機も説明できる。

3. 赤かぶ[4844] kNSCqYLU 2019年2月20日 23:55:16 : 90EZJT5uPI : 4gKn5wchQzA[1348] 報告


4. あおしろとらの友[2131] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年2月21日 04:26:15 : FHubulo3hc : 0[439] 報告
野党の方々への提案。 ”日本は日米同盟を続けるべきか否かの国民投票の実施” これを国民に向かって呼びかける。準備期間2年。与党の憲法改正発儀への対抗策。
5. 2019年2月21日 19:11:49 : o4ZxWSpuaU : GJN2zyS682U[292] 報告
「沖縄」を 見ればわかるよ 立ち位置が
6. 2019年2月21日 19:59:09 : WJfBckkeXQ : M2Nfrz4QmGw[67] 報告
>外務省にとって『日米同盟』は一種の利権なのですよ。それがあるから、外務省は米国との関係を主導的に決められるし、そのために米国を優遇していく。

鳩山元首相の「最低でも県外」の公約を断念させたのは、外務省の「虚偽公文書」だったという疑惑もありました。
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/287473

この疑惑が事実なら、「鳩山内閣を潰したのは外務省だった」ということ、したがって、外務省は一種のテロリスト、ということだと思います。
外務省ってそんなに外交能力が高いようにも見えないし、解体した方がいいんじゃないでしょうか。
 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ