★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257 > 998.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「官邸の関与」が判明した統計不正。説明責任を持つ政治家の実名  新恭(まぐまぐニュース)
http://www.asyura2.com/19/senkyo257/msg/998.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 01 日 14:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「官邸の関与」が判明した統計不正。説明責任を持つ政治家の実名
https://www.mag2.com/p/news/388481
2019.03.01 新恭(あらたきょう)『国家権力&メディア一刀両断』 まぐまぐニュース




国会で連日激しい論戦となっている、統計不正調査を巡る問題。野党は「首相官邸の関与」を問題視していますが、2月27日に公表された特別監査委員会の追加報告書では、一切の検証がなされていませんでした。はたして真相はどこにあるのでしょうか。元全国紙社会部記者の新 恭さんが自身のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』で、この疑惑を改めて時系列を追い詳細に検証、「真犯人」を突き止めるために追及すべき人物の実名を挙げています。

官邸の関与判明…統計操作の真相に迫れるか

毎月勤労統計調査について、わかりやすく書くのはかなり骨が折れる。そもそも、統計というのが厄介だ。

平均賃金の変化率を見るには、調査対象の事業所(サンプル)集団が固定しているのが望ましい。が、それでは偏ってしまうから、定期的にサンプルを入れ替える。すると、旧サンプルとの段差ができるので、新サンプルのレベルで過去に遡って数値を補正しなければならない。

こういうことを書くだけで記事がとっつきにくくなる。しかも、今回の場合、問題がおそろしく複合的だ。少し整理する必要がある。

2004年から東京都内500人以上の事業所について全数調査すべきところを3分の1の抽出で済ましてきたというルール違反。これは、もっぱら厚労省の組織に起因する。

安倍官邸の関与が取り沙汰される新たな問題が生まれたのは、2018年1月の調査分からである。対外的な説明もせず、抽出した東京都の事業所数を約3倍する「復元」が行われ、前年の数値はそのまま放置した結果、前年比の伸び率が高く出るようになった。

だが、上振れした原因はそれだけではない。同時に、「ベンチマーク更新」「サンプルの部分入れ替え」といった統計手法の変更が実行されていた。

経済センサスをもとに、産業構造の変化を反映させるというのが「ベンチマーク更新」だが、サンプルに占める大きな企業の割合を多くし、過去にさかのぼる適正な補正もなされなかった。当然、平均賃金は伸びる。

30人から500人未満の中規模事業所へのサンプル抽出方法を、3年に一度の「総入れ替え」から、毎年の「部分入れ替え」に切り換えたことも、上振れ要因となった。

このような大きな統計手法の変更を、前例踏襲が習い性である官僚だけの考えで実行したとは思えない。実際、今国会での質疑を通し、官邸の関与があった疑いが濃くなってきている。

官邸の動きが始まったのは、確認された限りでは、2015年3月からだ。

3月3日に、同年1月分の毎月勤労統計調査速報値が発表された。実質賃金はマイナス1.5%で、19か月連続の減少となった。

名目だと2014年秋のゼロ近辺から2015年1月にはプラス1.3%まではねあがっていたにもかかわらずである。

もちろん、物価上昇に賃金の伸びが追いつかなかったということではあるが、アベノミクスの成果をあらゆる場面で示したい安倍官邸は納得できない。2015年1月に「サンプル総入れ替え」を行なった影響が出ているのではないかと、問題視した。

サンプル総入れ替えをすると、経営状態の悪い企業も入ってくるため、脱落せずに残ってきた企業群の旧サンプルより賃金の数値が下がるのが従来の傾向だ。2015年1月もそうだった。

影の総理といわれる今井尚哉総理秘書官(首席)や、のちの厚労大臣、加藤勝信官房副長官ら、アベノミクスにかかわる数値に敏感な顔ぶれが、官邸には揃っていた。

実際に動いたのは、中江元哉総理秘書官(現財務省関税局長)だ。さっそく3月31日、厚労省の姉崎猛・統計情報部長(当時)ら2人を官邸に呼びつけた。

何が話し合われたのか。最近の国会で、中江、姉崎の両氏が語ったところによると、中江秘書官から「サンプル総入れ替えでは過去にさかのぼって数値が変わるためわかりにくい。経済の実態を表す統計のありかたについて専門家に意見を聞いてみたらどうか」と発言があったらしい。

総理秘書官の言うことは、総理の意向。霞が関官僚なら誰しもそう考えるだろう。

参考人として出席した今国会で姉崎元部長は「秘書官のコメント、あるいは示唆として受け止めた。指示されたとは思っていない」と述べているが、実際のところは強い圧力を感じたはずだ。

姉崎部長は中江秘書官と面談して2か月あまり後の2015年6月3日、有識者による「毎月勤労統計の改善に関する検討会」を立ち上げている。中江秘書官の言葉を官邸の指示として受け入れ、形にして示したということだろう。

だが、検討会を積み重ねるなかで、有識者の意見は官邸の思惑とは違う方向に傾いていった。

野党の要求でようやく公表された議事録によると、同年8月7日の第5回検討会で、阿部正浩座長は「当面、現在の総入れ替え方式で行うことが適当」と、とりまとめている。9月16日に予定されていた次回の第6回会合で、それに沿った報告書案が決まる手はずだった。

厚労省出身の参事官を通じて情報を入手できる官邸が、その流れを黙って見過ごすことはなかった。9月16日の検討会会合を意識し、中江秘書官は厚労省側と話し合いを続けていた。

それは9月4日に厚労省から阿部座長に届いた「官邸関係者に説明をしている段階であります」という内容のメールで確認できる。

加えて9月3日、安倍首相の関心が一気に毎月勤労統計に向かう出来事があった。

同日午後の参議院厚労委員会で小池晃議員から賃金など労働問題に関する質問を受けることになっていたため、中江秘書官は安倍首相に勤労統計の問題について答弁レクを行なったのだ。その場で安倍首相から明確な意思が示された可能性は十分にある。

以下は、同委員会における安倍首相と小池議員のやりとりの一部だ。


小池議員 「総理、一人当たりの給与が伸びない最大の要因が非正規雇用の拡大であることを認めますか」

安倍首相 「実質賃金におきましても、4月、5月とゼロ近傍まで改善をしてきております。6月には名目、実質共にマイナスとなりましたが、これは本年1月に行った調査対象事業所の入れ替えもありまして、相対的にボーナスの支給額が大きい30人以上の事業所において6月に支給した事業所の割合が昨年に比べて4ポイント以上も低かったものによるものと考えております」


これから約10日後の9月14日昼過ぎ、官邸で決定的な面談が行なわれた。中江秘書官は姉崎氏らに「総入れ替え」を「部分入れ替え」に変更するよう強く求めたとみられる。

衆院予算委員会(今年2月22日)で姉崎氏がこう語っている。


記憶では9月の14日、ボーナスの状況について説明に行った。夏の賞与はどれくらいかというのが大きな関心事だった。…秘書官からは、実態を把握する観点から言うと部分入れ替えが良いというようなコメントをいただいた。


中江氏は「4年前のことなので、よく覚えていない」と、安倍総理秘書官の“常道”を貫いている。姉崎氏も「指示されたことはない」と繰り返す。

しかし、その9月14日午後4時過ぎに姉崎氏の部下から阿部座長に送られたメールが真相を生々しく伝えていた。


委員以外の関係者と調整している中で、サンプルの入れ替え方法について、部分入れ替え方式で行うべきだとの意見が出てきました。…報告書案では総入れ替え方式が適当との記載を予定していました。このため第6回会合では報告書案ではなく、中間的整理案の議論ということでとりまとめを行わせていただきたいと考えています…検討会開催前の突然の方針変更等でご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


「委員以外の関係者」が当時の中江秘書官をさすことは明らかだ。「総入れ替え」を「部分入れ替えに」という官邸の意向を中江秘書官に示されたことが、メールの文面から読み取れる。

9月14日午後2時1分に厚労省で作成された報告書案電子ファイルには「総入れ替え方式で行うことが適当」と記されていたのに、その日の午後10時33分には、「サンプルの入れ替え方法については、引き続き検討することとする」と書き換えられた。

9月16日の第6回会合で、姉崎部長は「総入れ替え方式ではなく、部分入れ替え方式を検討したいと思っている」と述べた。官邸の意向であることを阿部座長は察しただろう。結論を明確にしない中間的整理案が作成され、検討会は自然消滅の形になった。

その後、麻生財務相が同年10月の経済財政諮問会議で「毎月勤労統計については、企業サンプルの入れ替え時には変動がある…改善方策を早急に検討していただきたい」と発言。翌2016年9月30日には総務省内に「統計の精度向上及び推計方法改善ワーキンググループ」が立ち上げられた。

こうした経過をたどって、毎月勤労統計調査における中規模事業所を対象としたサンプル抽出は、2018年1月に、総入れ替え方式から部分入れ替え方式に変更されることになった。

しかし、2018年1月の変更はそれだけでは済まなかった。先述したようにベンチマークの更新が過去の補正なしに行なわれたうえ、東京都分の「復元」を不適切な方法で行うなど、何重もの平均賃金かさ上げが仕組まれたのである。

当時の厚労大臣は、コトの経緯を知っていたはずの加藤勝信自民党総務会長であり、今でも重い説明責任がある。彼は中江秘書官と姉崎・厚労省統計情報部が毎月勤労統計について話し合っていた2015年3月から9月にかけて、官邸の中枢、内閣官房副長官のポストにいたのだ。

事業所サンプルの入れ替え方式をめぐる一連の出来事は、あくまで2015年春から官邸が毎月勤労統計を問題視し、関与し始めたことを物語っているだけである。

2018年1月の悪だくみを決行させた“真犯人”を突き止めるには、当時の厚労大臣であった加藤氏や、統計調査を担当していた職員の話を聞かねばならない。

自民党が参考人招致を妨害して隠ぺいをはかろうとするなか、国会審議で真相にたどり着くには大きな壁がある。メディアがなぜこの件で加藤氏に迫らないのか、不思議で仕方がない。

image by: Twitter(@首相官邸)

新恭(あらたきょう) この著者の記事一覧

記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。その実態を抉り出し、新聞記事の細部に宿る官製情報のウソを暴くとともに、官とメディアの構造改革を提言したい。記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[5417] kNSCqYLU 2019年3月01日 14:17:23 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[453] 報告


2. 赤かぶ[5418] kNSCqYLU 2019年3月01日 14:18:18 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[454] 報告


3. 地下爺[5124] km6Jupbq 2019年3月01日 15:20:58 : 4Exlh1atJU : RXkveWhSL05OSms=[56] 報告

            (ひらがな原稿の)    
                ↓ 
   晋三ぼっちゃまは 我が国の Redaer なので
                 
   小池さん のような方 と 討論ができる理由がありません。。。


   

4. 2019年3月01日 15:45:44 : hE3PRSoheQ : aDMueWFCSkFsbkU=[60] 報告

 小学校の生徒が 総理になると こうなっちゃうんだ〜〜〜
 
5. 2019年3月01日 16:15:48 : sIBP8FVPfU : OHduLndJMy93ZGs=[13] 報告
https://www.youtube.com/watch?v=muMNgJczUj4

3月1日、又、物価が上がった。

6. 地下爺[5133] km6Jupbq 2019年3月01日 20:06:28 : 4Exlh1atJU : RXkveWhSL05OSms=[65] 報告
4さま

  晋三ぼっちゃまには 家庭教師がついて あれですから。。。

  幼稚園児 以下の 学力ということでしょう。


  でも あれですね 書道とか ちゃんと 子供の頃から

  やっていると 頭はあれでも 体は ちゃんと 覚えるみたいで

  字はきれいに書けるようになるようですね。


  アホー太郎も 筆で書く字は きれいですよ。


 

7. 2019年3月01日 21:43:19 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[99] 報告
【統計不正】これで終わらせていいのか?- 雨虹さん(ぽぽんぷぐにゃんSTREAM) - 2019.03.01
.
時事ぽぽんぷぐにゃん
2019/02/28 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=uT-ZSDqhjpk
8. 2019年3月02日 10:42:38 : MwqM2u5ylY : WmdFRGhUVFJRdkk=[46] 報告
安倍と言うのは何処までも自分を正当化する、例え間違っていても認めない、自分なりの言い訳をする。こんな人間は企業では相手にされない、親の七光りがなければ何処も雇用して貰えない人間だ。その馬鹿人間が国民生活に直結する政治に関わり国のトップでしたい放題なのだから救いようがない。
9. 2019年3月02日 11:51:18 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[38] 報告
国民の中には、安倍さんのファンは沢山います。中にはカッコいいなどと宣う女性ファンまでいる始末。そうしたファンの皆様が、目を見開き耳を澄ませて覚醒しない限り、これからも安倍政権は盤石でしょう。行き着くとこまで行って、初めて自分達の愚かさに気付くことになるでしょう。まあ自業自得ですから高みの見物といきましょう。
10. 2019年3月02日 16:46:12 : XVei7jkBck : TXBOMXJEcXp4Q2M=[2] 報告
安倍さんのファンは沢山いないでしょう。とくに一部の統一カルトは知りませんが
女性のファンは少ないと思います。  (男性もだけどね。)
女性誌で嫌いな男の第一位に輝いているくらいですから。
11. 2019年3月02日 16:52:13 : 5ujVpo76V6 : ajNsNFpwMDd5bXc=[9] 報告
現在の予算委員会運営方法は、

憲法41条「国会が唯一の法律作成機関」に違反する運営と成ります。

なぜなら、国会作成予算案が存在しない状態で、しかも、法律作成者
と憲法41条で定義されている国会議員に加えて、

予算を実際に使う側の人間である、内閣の構成者である総理大臣と
大臣と内閣専属官僚が、

堂々と、内閣の場所でない国会の予算委員会(国会構成者しか参加
できません←三権分立)で、

一日3億円を溝に捨てる行為である政令官僚様プロデュースの茶番劇
である統計改竄問題にうつつを抜かすとは、

これほど国会の予算委員会を冒涜する行為は、世界広と言えども日本
だけの現象です。

要するに、国会作成予算案が存在しない、しかも公金を使う側である
内閣が作成した予算案を審議しないで、統計改竄問題を審議している
予算委員会。

その予算委員会が去年は公文書改竄問題で、今年は統計改竄問題に
意図的に使われてしまっている結果、

内閣が作成した予算案を無修正で可決成立させる事ができますので、
公金を使う側が、100兆円の内で私物化できる予算額を青天井化する
ことが出来ます。

言い換えると、国会が内閣作成予算案をチェックすることが不可能
ですから、100兆円の内の使途不明金額を青天井にすることが可能
となります。

で、米国だと、内閣作成連邦予算案を大幅に変更した議会作成連邦
予算案を可決成立させることが出来ますので、

公金の使途をチェックする責務がある議会がその責務を果たす事が
可能となります。

その議会チェック機能を果たす為には、議会専属官僚組織に共和党
又は民主党の政党色を排除した予算案を作成させることが、必須と
なります。

ので、日本の国会にも、この様な国会専属官僚組織が必須となり
ます。

でないと、国会が内閣作成予算案をチェックする機能を果たす事
が、不可能となりますが・・・

12. 2019年3月02日 19:56:38 : 1RFEkLSxKM : Ynp0MG1YdzE3SC4=[31] 報告
森友加計と同じで終わらない問題
あの糞みたいな連中が嘘をつき続ける限り
13. 2019年3月02日 21:51:51 : o4ZxWSpuaU : cmp4OUZBQlJQcUU=[190] 報告
統計も 政治主導で 歪められ
14. 世のすねものから[145] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2019年3月02日 23:28:48 : P93NfYXWfo : bGVYby5CWXpkOG8=[2] 報告
敗戦時の官・軍挙げての証拠文書焼却・隠滅は凄まじかった。欧米文明からみると、まさに「アジア的野蛮性」の証拠だ。
ソ連崩壊時にモスクワの党機関でおなじことがあるかと注目していたが、記録は残され、おかげで日本共産党の名誉議長の野坂参三が天皇のスパイであり、モスクワに派遣されていた当時の党幹部をスパイとしてソ連の治安機関に売った張本人であったことが曝露された。
ソ連はヨーロッパ基準に適合する「文明国」の一員であったのだ。
このことはしかと理解しておこう。日本はまだまだ1000年遅れの未開民族国家にすぎない。
15. 2019年3月03日 01:53:42 : OdVRR1CuPY : S0s2MVNOZWhsUzI=[4] 報告
世間一般に言われる「日本」とは、歴史の教科書で渡来人といわれているものの実際は朝鮮半島経由によるユーラシア大陸からの侵略者であるヤマト人の子孫がつくった国家組織の事なんだよな(ちなみに今「日本」と名付けられた国家組織が支配するこの地の先住民族はアイヌである他、北緯30度付近からの南西諸島の先住民族はウチナンチュー)。
17. 2019年3月03日 14:23:18 : egpEoPLIfw : Y1dhYVR4Mmd3NVU=[11] 報告
「当時の厚労大臣は、コトの経緯を知っていたはずの加藤勝信自民党総務会長であり、今でも重い説明責任がある。彼は中江秘書官と姉崎・厚労省統計情報部が毎月勤労統計について話し合っていた2015年3月から9月にかけて、官邸の中枢、内閣官房副長官のポストにいたのだ。」


 ここがポイント。
当時の厚労大臣、加藤勝信が黒幕だ。

18. 2019年3月03日 18:20:59 : 5ujVpo76V6 : ajNsNFpwMDd5bXc=[10] 報告
>>11」の続き。

仮に、日本も国会専属官僚組織が作成した、政党色を排除した
政治的に中立な一般会計予算案+今後五年間のマクロ経済成長予測
が出来上がったとすれば、

その予算案が、この二十数年の人工デフレから脱却できる予算で
あるか否かが、最大の予算委員会審議の争点とならざるを得なく
なります。

なぜなら、予算作成官僚組織が、過っての経済企画庁の役割を担う
ことが可能となるからです。

で、過っての経済企画庁はマクロ計量モデルである「DEMIOSモデル」
を使った経済成長の理論化に成功していました。

ですから、このマクロ計量モデルをデフレ元年の1997年以降も活用
していたとすれば、

今頃、日本のGDPは1000兆円を軽く超え、1500兆円前後になっていた
と推測することが可能です。

勿論、マイルドなインフレも継続し続けますので、今の物価水準で
考えるほどの経済規模拡大の恩恵は受けることはできませんが・・・

より重要なこと:

もう一つの、日本の経済成長を阻害する要因が、日本の司法関係者
(裁判官・法学者・憲法学者・弁護士)が、

未だに、明治憲法下に作成された、英文憲法違反である、「五法:
民法・民事訴訟法・刑法・刑事訴訟法・商法」を尊重擁護する事で、

明治憲法と整合性が取れる五法を主権者皆様に押し付けている事実。

その結果が、主権者皆様が人質司法という英文憲法違反行為にあっ
ても、

弁護士は、助けてくれません←なぜなら、弁護士は五法を尊重擁護
しているからです。

言い換えると、弁護士は、英文憲法が皆様に保障している自由や
権利を無視し、

ただ明治憲法下に作成された五法を妄信しているという主権者皆様
の敵です。

証左が、現在進行形の「本部から違約金約1700万円とフランチャイズ
契約の解除を求められた大阪府東大阪市のセブン−イレブンオーナー」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-03021193-nksports-ent

原因は、明治憲法下に作成された商法が英文憲法25条に違反している
のですが、

司法関係者の誰もこんな簡単な英文憲法25条違反案件を指摘公言
しませんし、

弁護士がオーナーに直接会い、本部を憲法25条違反契約で訴える
ことが出来ますよと促す制度(裁判で勝てば、裁判費用は負けた
側が支払う)が存在しません。

最も重要なこと:

英文憲法25条は、「all peopleに精神的にも、身体的にも健康で
文化的な最低限度の生活を維持する権利が在る。」ことを保障。

ですから、政府には、この保障を担保とする制度を確立させ、運用
する義務が有ります。

ので、生活保護支給額に満たない年収の労働者は、差額を受け取る
権利があります。

また、生活保護受給資格があるのに申請しない受給資格者をゼロに
しない行政は、

英文憲法25条の「all people」に違反する行政です。

要するに、生活保護行政を英文憲法25条と整合性を取る行政を行え
ば、

総生活保護支給額が現在の4兆円未満から12〜15兆円に膨らみます
から、

デフレ脱却景気対策になりますが・・・

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK257掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK257掲示板  
次へ