★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258 > 182.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「幸せの国」ブータンで発見した「不幸せの国」日本との差 ここがおかしい 小林節が斬る!(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/182.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 05 日 14:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


「幸せの国」ブータンで発見した「不幸せの国」日本との差 ここがおかしい 小林節が斬る!
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/248703
2019/03/05 日刊ゲンダイ

 若い頃からの勉強仲間であるペマ・ギャルポ拓大教授のご案内で、ヒマラヤの裾野にあるブータン王国を訪ねる機会を得た。

 かの国は、経済的にはまるで昭和30(1955)年の日本に戻ったような状況であったが、それでいて、現地の人々は今の生活に満足しているようであったし、第三者機関が行った調査でもそのような結果が出ている。

 まさに「足るを知る」人々である。

 そこで、少し調べてみたら、納得できる理由がいくつか見つかった。

 第一に、国策として、貧富の差をつくらないように努力している。確かに貧富の差が広がりすぎると、そこには、競争心、嫉妬、差別などの感情が生まれ、人心は荒むものであろう。

 第二に、国策として「良き統治」を掲げている。これは政治に徳を求めることで、力ずくの自由と民主主義の国から来た私には正直驚きであったが、仏教国ブータンでは本気で政治に徳を追求している。人口70万人の国で、国王自身が3500人の孤児の里親になり養っている。

 第三に、政治家が権力的な存在になっておらず、総選挙のたびに政権交代が起きている。

 だからだろうが、大臣や高級官僚に会ってみても、ひとりも「権力者面」をした者がいない。長時間、同席していても、皆、聡明な好人物であった。

 その点でわが国はどうであろうか。

 第一に、新自由主義という弱肉強食政策の結果、経済的格差が広がり、明らかに人心は荒んでいる。

 第二に、明らかに、権力者と親しいか否かで権力の対応が異なる政治・行政執行が行われているようにみえる。モリ・カケ問題でもそれがばれてしまった。しかも、政府の統計が粉飾されている国で政治が信用されるはずもない。

 第三に、選挙制度と自公の団結により、国民の25%の固定票が国家権力を独占している。しかも議席の世襲が常態化して、能力のない議員たちのスキャンダルが日常茶飯事である。

 もはや豊かでもない「不幸せの国」である。



小林節 慶応大名誉教授
1949年生まれ。都立新宿高を経て慶大法学部卒。法学博士、弁護士。米ハーバード大法科大学院のロ客員研究員などを経て慶大教授。現在は名誉教授。「朝まで生テレビ!」などに出演。憲法、英米法の論客として知られる。14年の安保関連法制の国会審議の際、衆院憲法調査査会で「集団的自衛権の行使は違憲」と発言し、その後の国民的な反対運動の象徴的存在となる。「白熱講義! 日本国憲法改正」など著書多数。新著は竹田恒泰氏との共著「憲法の真髄」(ベスト新著)













 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月05日 14:47:13 : XIsvNAajdE : U2ouNWk4OUx4N1E=[8] 報告
“幸せの国” ブータンで深刻な薬物汚染
https://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2018/10/1018.html
2. 2019年3月05日 17:00:45 : AUjLr1EJ72 : c2FMZllMTlBVT2s=[8] 報告
安倍政権がエンゲル係数を「修正エンゲル係数」に!統計局が修正エンゲル係数を掲載、何故か数字が改善・・・

https://johosokuhou.com/2019/03/04/12767/

修正エンゲル係数だってさ。へッ

3. 2019年3月05日 23:20:53 : o4ZxWSpuaU : cmp4OUZBQlJQcUU=[269] 報告
お世辞にも 感じられない 幸せは
4. 2019年3月06日 05:26:35 : ORnCR8JOHs : ZU1IYWl5NU43aXM=[1] 報告
開国、外国からの投資

これが諸悪の根源、

5. 2019年3月06日 07:56:32 : 2h2aQtViVA : REY2SGFqa3laRTI=[13] 報告
沖縄を見ればわかる、権力にすり寄って財を成す者が自分を育ててくれた豊かな海を埋めることに協力している

国は県民同士を争わせる構図を作るのに必死だ、

美しい国ニッポンが“美ら島”を蝕んでいる。

6. 罵愚[7222] lGyL8A 2019年3月06日 10:14:33 : uz7lDD2pDc : N2NMZUNTbUh2M0U=[37] 報告
 「その点でわが国はどうであろうか」と問いかけている、みっつの原因、それぞれに、うなづくところが多いのだが、同時にその理由として思いいたるのは、平和憲法、戦後民主主義と呼ぶ、現在の世相をかたち作っている源泉である。
 現行平和憲法をメシのタネにする小林節教授自身が、その犯人の一人であって、盗人猛々しいの思いを強くする。
7. おじゃま一郎[6852] gqiCtoLhgtyI6phZ 2019年3月06日 17:00:46 : FM0SIgKtvg : N2xmM1VpNUgvMi4=[1] 報告
>うなづくところが多いのだが、

前段で、小林教授の発言に同意し、後段でその同意をひっくり返す。
ダメな日本人の典型だ。

8. おじゃま一郎[6853] gqiCtoLhgtyI6phZ 2019年3月06日 18:45:10 : FM0SIgKtvg : N2xmM1VpNUgvMi4=[2] 報告
ブータンは、典型的なインド宗教の国で、国民はハレクリシュナを歌いながら
クスリで幸福感に浸ってる。もしこのような国がいいなら、安倍昭恵のいうこと
聞いて大麻を解禁すべきだろう。

そうすればネットウヨはいなくなるぞ。

9. 2019年3月06日 22:16:50 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[58] 報告
新自由主義者はなぜ所得再配分を敵視するんだろう。昭和の角さんの時代も健全な競争は当然あったように思うのだが。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK258掲示板  
次へ