★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258 > 389.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権、ゲノム編集食品の流通容認へ…安全審査も表示義務も不要、安全への懸念相次ぐ(Business Journal)
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/389.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 12 日 00:47:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍政権、ゲノム編集食品の流通容認へ…安全審査も表示義務も不要、安全への懸念相次ぐ
https://biz-journal.jp/2019/03/post_26999.html
2019.03.10 文=小倉正行/フリーライター Business Journal


安倍晋三首相(写真:つのだよしお/アフロ)


 安全審査もなく表示義務もない「ゲノム編集」食品が、年内にも私たちの食卓に上ろうとしている。

 日本で開発されているゲノム編集食品は、血圧上昇を抑えるトマトや毒成分をつくらないジャガイモ、身の量が多いマダイなどだが、その開発は急速に世界的に広がっている。米国ではゲノム編集高オレイン酸大豆による大豆油の販売が今年前半に予定されている。

 ゲノム編集は、超先端技術であらゆる生物のゲノム(DNAに記録された全遺伝情報)を自在に改変する技術である。この技術を動植物の品種改良に利用しようと世界的に取り組まれている。
 
 このゲノム編集食品が日本に登場する背景には、アベノミクスの行き詰まりがある。

 安倍政権が発足して6年が経過したが、日本総研はレポート「アベノミクス3期目に望まれる経済政策」のなかで、次のように指摘している。

「アベノミクス期の成長戦略はほとんど効果を発揮してこなかったというのが実情である。実際、潜在成長率は2012年からほとんど上昇していない。それどころか、成長戦略の成果が現れるべき全要素生産性の伸び率は逆に低下している」

 さらに昨年閣議決定された「統合イノベーション戦略」においても「将来の行く末に目を転じると、我が国の労働生産性はG7の中で最下位に位置付けられ、各種ランキングにおける急速な地位の低下に見られるように国際競争力の劣化が懸念される」と認めている。

 このようななかで安倍内閣は、行き詰まりの打開策としてイノベーションを掲げ、「科学技術に因るものも含めたイノベーションが先進国の成長の鍵を握るため、その能力を飛躍的に高め、生産性を大幅に改善することは、アベノミクスの持続性を担保する上でも喫緊の課題」として、バイオテクノロジーを「取り組みを強化すべき主要分野」に位置づけた。そして、「我が国にも有望なシーズがあるゲノム編集技術、長鎖DNA合成 技術等の開発・高度化 」「バイオテクノロジーを利用した農林水産物・食品の活用」を打ち出したのである。

 こうして、ゲノム編集食品は政府のお墨付きを得て、国内流通への道が開かれたのである。

■わずか4回の審議

 しかし、ゲノム編集食品は過去に国内流通したことがなく、食品衛生法上の位置付けや表示の問題などがあり、表示を義務付けている遺伝子組み換え食品と同じ扱いをするかどうかを決めなければ、国内流通はできない。そこで政府は、「法制度上の取扱いを合理的に整理する必要がある」とゲノム編集食品受け入れのための法整備を求めたのである。

 これを受けて早速、厚生労働省は昨年9月から食品衛生審議会遺伝子組換え食品等調査会で、ゲノム編集技術を利用して得られた食品等の食品衛生上の取扱いについて審議を開始し、わずか4回の審議で同12月に報告書をまとめた。そのなかで、「何らかの悪影響が発生する可能性は十分に考慮する必要がある」としながらも「遺伝子組換え食品とは異なる扱いとすると整理することは妥当」「法的な義務化は必要としないが、開発者等から必要な情報の届け出」を求めると結論付けた。

 要するに、遺伝子組み換え食品のような安全審査は必要なく、法的な義務のない情報の届け出さえすればいいというものである。当然、表示義務もない。
 
 これに対して消費者団体や学界、マスコミから次々と懸念が表明されている。

「遺伝子組換え食品の安全性審査対象外になった食品においても、自然界の突然変異育種と変わらないという理由から何の規制もなく食卓に上ることになれば、消費者の不安を惹起する」(全国消団連加盟団体FOOCOM)

「ゲノム編集技術の応用で生み出される食品についても、安全性への疑問、また生物多様性への影響や『種子の独占』のさらなる拡大について深い懸念を表明」(生活クラブ連合会)

「中長期的な生態系の維持を犠牲にした『イノベーション』の推進には注意が必要です。自然環境への影響、食の安全、食品表示のあり方を一つずつ考えていく必要があります」(日本ゲノム編集学会)

「ゲノム編集の過程で想定外の変異が生じないと言い切れるのか。審査を不要とする根拠については、もっと時間をかけた慎重な議論が必要」(京都新聞)

 政府はこれらの懸念に答えていない。ゲノム編集食品は、EUでは遺伝子組み換え食品と同等の扱いで、安全審査も義務付けられている。日本においても国民的議論がさらに必要であることは言うまでもない。

(文=小倉正行/フリーライター)

































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[6268] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:48:07 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1305] 報告


2. 赤かぶ[6269] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:48:40 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1306] 報告


3. 赤かぶ[6270] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:49:20 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1307] 報告


4. 赤かぶ[6271] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:50:13 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1308] 報告


5. 赤かぶ[6272] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:51:17 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1309] 報告


6. 赤かぶ[6273] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:53:16 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1310] 報告


7. 赤かぶ[6274] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:55:17 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1311] 報告











8. 赤かぶ[6275] kNSCqYLU 2019年3月12日 00:58:45 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[1312] 報告





9. むらまさ[3] gt6C54LcgrM 2019年3月12日 09:14:04 : TuhGXMSNbY : ZzZlOEk3YnVxMlk=[3] 報告
売国奴だねえ
お幾らキックバックもらっているのだろうか?
日本を壊すんだろこいつは
10. 2019年3月12日 09:28:20 : Ewdgf5toVU : Lm9IR1RXTkxjSDI=[4] 報告
ゲノム編集で真っ先に開発されているのは、耐農薬植物であろう。

除草剤に耐性の強い植物であり、目的は栽培時の手抜きだ。

ところが、こうして除草剤の多量に撒かれた大地で育てられた作物は、残留農薬が人体に大幅な影響をもたらすものである。日本人の遺伝子にまで影響を及ぼす可能性がある。

日本人を遺伝子レベルで劣化させようと、TPPで海外基準で輸入を許可して、残留農薬で日本人を貶めようとしている売国奴安倍晋三だ。朝鮮統一教会の手先である。

11. 2019年3月12日 10:51:56 : 7zWcGcEH0y : VjBmM3FvSlB2Qk0=[4] 報告
>ゲノム編集食品は、EUでは遺伝子組み換え食品と同等の扱いで、安全審査も義務付けられている。日本においても国民的議論がさらに必要であることは言うまでもない。

DNAを操作するゲノム編集は遺伝子組み替えと差異などありません。危険性も同じレベルです。日本人に危害を加えようとしている安倍晋三は、日本人ではありません。

12. 佐助[6622] jbKPlQ 2019年3月12日 11:23:44 : z5Sx38n0Sg : VHN1VmMvUE9LZS4=[80] 報告
詐欺師安倍は遺伝子組み替え作物をゲノム編集技術と名前を変え普及させようと狙っている。

平和憲法改変を狙う安倍政権が,品種改良が格段にしやすい,遺伝子組み換え食品改変を狙う売人である

遺伝子組み換え食品との違いは,遺伝子を切り貼りして本来持つ性質を変える,または別の遺伝子を挿入する方法がゲノム編集技術。こうしたことで生まれる食品のことをゲノム編集食品っていう。

境界はあいまいで。審査しないトマトやマダイやコメなど,海外の種子メーカーはゲノム編集農作物の商品化を急いでおる。

EUでは遺伝子組み換え食品と同様の規制をしている。

ゲノム編集されたもの
マダイや大豆やトウモロコシや米や食用ほおずきなど,大量生産,収穫を目指しているが,イチゴなどりんごと同じ大きさのイチゴもできるといわれている。

ゲノム編集とはいかなる技術で、どこまで到達し、開発されているのか,どんな課題が残るのか。意図せざる有害物質などハッキリしていない。国家は安全性・健康についての説明もされていない。

個人的には,遺伝子組み換えやゲノム編集技術でなくても,古い科学常識から脱出すればできる。

それは原発ゼロ・エンジンレス電子電池電源の産業革命で植物・食品革命のために一収穫を千倍にして世界の食料危機を救えます。

今日、太陽光線を人工的に照射し、砂漠の降雨の水量でも循環使用すれば、年中植物工場を稼働させることができ、収穫量は千倍増になる。

遺伝子組み替え作物やゲノム編集技術は,大量生産と害虫を殺し、人に役立つ植物の除草剤への耐性をつくるタンパク質を生産して防御するのが目的である。

だが,常に新しい免疫が必要となる。細菌と免疫の関係のように、遺伝子組み替え作物も、相手の細胞表面の分子を反転させれば、効果はなくなる。

太陽光発電率に効率は25%以下と低い。常に太陽から放射されている電子の波は、100%
の効率で電力と蓄積を放出することができ、半導体のサイズで造れる。

13. 2019年3月12日 11:37:37 : m1xiD4h1wo : Tk4uMDg0VUNCdmM=[2] 報告
馬鹿でカルトなんだから、全て自分の都合の良いように解釈して当たり前。

悪い事が起きる可能性が理解出来ない。

不都合な事が、おきても他人になすりつけて終わり。

そういう人間を、総理大臣にしているんだから、当然の結果でしょう。

14. 2019年3月12日 15:28:07 : 7zWcGcEH0y : VjBmM3FvSlB2Qk0=[5] 報告
日本人の安全や権利を次から次へと、手を替え品を替え、奪い去ろうとしている安倍晋三の存在は、もはや誰も否定出来ない。

彼のことを反日本人として、岸信介以上の、売国奴であると断定しても決して過言ではないだろう。

15. 2019年3月12日 19:37:35 : ICe8OGrnXw : ZHE1bnUuS0lNZUE=[27] 報告
懸念など 無視して害を 撒き散らし
16. 2019年3月12日 19:39:26 : fyEB0z3EGk : LkN1MXBVZjZ4L1E=[29] 報告
●【ヤバイ】安倍政権がゲノム編集食品を本格推進へ! 日本国民がますますグローバリストの“モルモット”に! 安全審査は必要なく表示義務も無しに年内に食卓に並ぶ恐れ!
種子法廃止や水道民営化の次は、これですか
https://yuruneto.com/genome-abe/
17. 戦争とはこういう物[3095] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2019年3月12日 21:19:56 : 9PG0M0b68Q : NGRTZWJIdFdHdFU=[26] 報告
人畜無害の夢の素材であったアスベストやフロンガス。
広く使われた後で有害性が確認されて禁止品目になった。
新しい技術は警戒するべきもの。明示できないなら取り入れるべきではない。
18. 2019年3月12日 21:59:41 : Ewdgf5toVU : Lm9IR1RXTkxjSDI=[9] 報告
売国奴故に国民を虐げるのだ。


参照

海外へ貢いだ売国奴の実績

【要拡散】 安倍政権が外国にばらまいた金額一覧
NAVER まとめ

https://matome.naver.jp/odai/2140534172534430801


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK258掲示板  
次へ