★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258 > 743.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
朝日のねつ造? 取材せず記事にしたと怒る岡田克也氏! 
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/743.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 3 月 22 日 22:00:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

朝日のねつ造? 取材せず記事にしたと怒る岡田克也氏!
https://85280384.at.webry.info/201903/article_164.html
2019/03/22 21:42 半歩前へ

▼朝日のねつ造? 取材せず記事にしたと怒る岡田克也氏!

 朝日新聞のねつ造か? 民主党代表の岡田克也衆院議員が「統一地方選を控えた重要な時期に、私に直接取材することなく、このような記事が出されたことに抗議する」と自身のブログで怒りを露わにした。

 問題の記事は、立憲会派ベテラン、国民若手を勧誘「国民は潰れる」と題した朝日新聞の次の記事である。

 立憲民主党会派入りした岡田克也元外相ら旧民進党ベテラン議員が、国民民主党の若手議員の「勧誘」に乗り出した。

 国民が自由党との合流手続きを進める中、夏の参院選を前に立憲を軸にした野党結集をはかる狙い。思わぬ「争奪戦」を仕掛けられた国民執行部は反発を強めている。

 複数の関係者によると、1月に衆院会派「無所属の会」(無会)を解散した岡田氏は、2月に国民の議員に接触していく方針を固め、安住淳・元財務相とともに、国民の1、2回生ら若手衆院議員に個別に面会。国民を離党して立憲会派に入るよう働きかけている。 (中略)

 こうした動きに、国民の玉木雄一郎代表は反発。周辺に「いまだに足の引っ張り合い。もうこんなことは終わりにしないといけない」と不満をぶつけた。

 関係者によると、玉木氏は3月上旬に岡田氏とひそかに面会し、こうした懸念を伝えたという。  (以上 朝日)

***********************

これに対し、岡田氏が事実無言と反論した。

 ある有力紙が、私が国民民主党の当選1、2回生に、離党して立憲民主党会派に合流することを働きかけていると報じました。

 統一地方選を控えた重要な時期に、私に直接取材することなく、このような記事が出されたことに抗議します。

 ここ数カ月、私が国民民主党の1、2回生に頻繁に会っているという事実はありません。玉木代表から私に懸念の表明があったというのも間違いです。

 国民民主党の厳しい現状をどう乗り越えるかは自分たちで考えるべきことで、外からとやかく言うべきことではないというのが私の基本的な考えです。

 少なくとも、離党勧誘など後にシコリを残すようなことは避けるべきと私は考えています。

 この時期、いろいろな思惑を持って発言する人がいます。その真贋を見極めることこそ、記者に求められることではないかと思っています。 (以上 岡田氏)

**********************

 事実関係を確認しないで書いたとすれば問題だ。誤報、ねつ造のそしりを免れない。岡田克也氏の行動について書いているのだから、なぜ、本人に「じか当たり」しなかったのか? 取材の基本ではないか?


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[7282] kNSCqYLU 2019年3月22日 22:27:41 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[2319] 報告

立憲会派ベテラン、国民若手を勧誘「国民は潰れる」
https://digital.asahi.com/articles/ASM3N4D0LM3NUTFK00V.html
2019年3月21日07時44分 朝日新聞 後段文字起こし


岡田克也元外相


国民民主党と旧「無所属の会」の動き


自由党の小沢一郎代表


国民民主党の玉木雄一郎代表

 立憲民主党会派入りした岡田克也元外相ら旧民進党ベテラン議員が、国民民主党の若手議員の「勧誘」に乗り出した。国民が自由党との合流手続きを進める中、夏の参院選を前に立憲を軸にした野党結集をはかる狙い。思わぬ「争奪戦」を仕掛けられた国民執行部は反発を強めている。

 複数の関係者によると、1月に衆院会派「無所属の会」(無会)を解散した岡田氏は、2月に国民の議員に接触していく方針を固め、安住淳・元財務相とともに、国民の1、2回生ら若手衆院議員に個別に面会。国民を離党して立憲会派に入るよう働きかけている。

 岡田氏は「立憲と国民との結節点になる」として無会で1年間活動してきたが、立憲の枝野幸男代表が「数合わせにくみしない」と単独路線を変えず、野党第1党の立憲を軸に結集するしかないと判断。国民内の一部で自由との合流に反発が出て手続きに時間がかかっている状況を見定め、自ら勧誘に乗り出した。

 国民の若手議員の一人は安住氏から「国民は参院選で潰れる。今のうちに立憲入りし、立憲を中心に野党を大きな固まりにしよう」と説得された、と明かす。

 こうした動きに、国民の玉木雄一郎代表は反発。周辺に「いまだに足の引っ張り合い。もうこんなことは終わりにしないといけない」と不満をぶつけた。関係者によると、玉木氏は3月上旬に岡田氏とひそかに面会し、こうした懸念を伝えたという。

 国民内では岡田氏らの動きについて「立憲内で重用されておらず、自らの存在感を示すため」と警戒感も出ている。

 国民との合流に向けた政策合意にこぎつけた矢先での「横やり」に、自由の小沢一郎代表も反応。12日夜、国民の衆院当選1回生議員との食事会を初めて開き、自らの政治経験を語って聞かせた。(寺本大蔵、山岸一生)






















2. 赤とんぼ[51] kNSCxoLxgto 2019年3月22日 23:17:19 : KzsKwpDjm2 : NEZCVnVxTW5zNjY=[13] 報告
  
つまらん。
朝日と、岡田は、もっとつまらん。
   
*********************

立憲会派ベテラン、国民若手を勧誘「国民は潰れる」
朝日新聞デジタル 2019年3月21日07時44分

 立憲民主党会派入りした岡田克也元外相ら旧民進党ベテラン議員が、国民民主党の若手議員の「勧誘」に乗り出した。国民が自由党との合流手続きを進める中、夏の参院選を前に立憲を軸にした野党結集をはかる狙い。思わぬ「争奪戦」を仕掛けられた国民執行部は反発を強めている。

 複数の関係者によると、1月に衆院会派「無所属の会」(無会)を解散した岡田氏は、2月に国民の議員に接触していく方針を固め、安住淳・元財務相とともに、国民の1、2回生ら若手衆院議員に個別に面会。国民を離党して立憲会派に入るよう働きかけている。

 岡田氏は「立憲と国民との結節点になる」として無会で1年間活動してきたが、立憲の枝野幸男代表が「数合わせにくみしない」と単独路線を変えず、野党第1党の立憲を軸に結集するしかないと判断。国民内の一部で自由との合流に反発が出て手続きに時間がかかっている状況を見定め、自ら勧誘に乗り出した。

 国民の若手議員の一人は安住氏から「国民は参院選で潰れる。今のうちに立憲入りし、立憲を中心に野党を大きな固まりにしよう」と説得された、と明かす。

 こうした動きに、国民の玉木雄一郎代表は反発。周辺に「いまだに足の引っ張り合い。もうこんなことは終わりにしないといけない」と不満をぶつけた。関係者によると、玉木氏は3月上旬に岡田氏とひそかに面会し、こうした懸念を伝えたという。

 国民内では岡田氏らの動きについて「立憲内で重用されておらず、自らの存在感を示すため」と警戒感も出ている。

 国民との合流に向けた政策合意にこぎつけた矢先での「横やり」に、自由の小沢一郎代表も反応。12日夜、国民の衆院当選1回生議員との食事会を初めて開き、自らの政治経験を語って聞かせた。(寺本大蔵、山岸一生)


*********************


ある有力紙の誤報─真贋を見極めることこそ記者には求められる
衆議院議員 岡田かつや 2019.03.22|TALK-ABOUT [ブログ]

ある有力紙が、私が国民民主党の当選1、2回生に、離党して立憲民主党会派に合流することを働きかけていると報じました。統一地方選を控えた重要な時期に、私に直接取材することなく、このような記事が出されたことに抗議します。

ここ数カ月、私が国民民主党の1、2回生に頻繁に会っているという事実はありません。玉木代表から私に懸念の表明があったというのも間違いです。

国民民主党の厳しい現状をどう乗り越えるかは自分たちで考えるべきことで、外からとやかく言うべきことではないというのが私の基本的な考えです。もちろん、国民民主党所属議員には優れた政治家も多く、彼らも含めた大きな塊を目指したいと思っています。しかし、残念ながらその道筋はまだ見えていません。少なくとも、離党勧誘など後にシコリを残すようなことは避けるべきと私は考えています。

この時期、いろいろな思惑を持って発言する人がいます。その真贋を見極めることこそ、記者に求められることではないかと思っています。
   

3. 2019年3月22日 23:20:55 : jAmIL9U4Xg : U2oubHk0TjBXY0U=[8] 報告
野党が一番、気をつけないといけないのは、マスコミにゴタゴタを書かれること。

足の引っ張り合いは、ネガティブな印象だし、野党つぶしだ。前原でもう十分。

意図的に書かれていたとしたら悪意があるし、日本を破壊する安倍自公の応援だ。

4. 2019年3月23日 02:33:19 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[51] 報告
記事にする前に自分にお伺いを立てろというボスの言い分がどこかで記事になったというわけか

お伺いを立てたら揉み消されていたのでしょうね

5. 2019年3月23日 04:07:24 : VmLeJukmuo : Y0ZZa1FRWnJaM00=[1] 報告
↑こういうのが自民党にとっては有難い人間なんでしょうね
6. 2019年3月23日 05:57:49 : gqGJr1CBv6 : ZXN3eEIwL0xCZzY=[10] 報告
 火のないところに煙は立たず。

 周辺情報で確度が高ければ、本人に直当たりせずに記事化するケースは多々ある。
 JOCの竹田に直当たりせず、「退任」観測が各メディアで報じられたのも、そのケースのひとつ。社会部の書くガサ入れ記事も、ガサ入れされる側の直接取材はせずに、警察側の情報だけで記事にする。

 言葉のニュアンス等で岡田が腹立たしく思っているのだろうが、当たらずとも遠からず。わたしは朝日を信じる。

 少なくとも、安住の国民民主若手に対する勧誘は間違いない。
 安住の口にした言葉が岡田の発言になっている(?)のが、岡田は不満なのかもしれない。

 

7. 2019年3月23日 08:27:27 : G8pg0pL4va : UzJMamVhMWJiV1k=[18] 報告
小沢氏の取った行動が火に油を注いでマスコミのいい餌食になるという事例、野党主導権争いに持ち込んだのは野党統一?ということのようだが・・あぶらげをさらうのはどこかな?
8. スポンのポン[10979] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年3月23日 09:45:19 : YLRU9o6eFk : dUpJOXhqbEFjRlU=[159] 報告
 
 
>>6.

> 火のないところに煙は立たず。

■ 火のある自民の煙を立てず、
  火のない野党の煙を立てる。
 
 

9. 2019年3月23日 10:56:38 : gqGJr1CBv6 : ZXN3eEIwL0xCZzY=[13] 報告
 スポン氏へ、6です。
 願っていることは同じなのかな…とは思うのですが。

 同じ結果を望んでいるひとたちの集団でも、年功によってある種の順番ができ、一定のポジションにも就く。
 話の飛躍とは自覚するが、史実として、旧日本軍でもあのときあのひとがあのポジションにいなければと思う軍人が多数いる。平常時はおそらくいい人間なのだろうが、危急時だと全体の流れを読めず、判断力に欠ける。
 艦載機に付けようとしていた魚雷を爆弾に変え、再び魚雷に変えようとしていたら、敵の奇襲を受け、空母艦隊の全滅に導いたミッドウエーの司令官がいたし、無謀な作戦を後方で指揮を執り、前線のウン万人の兵士を戦死させたインパールの指揮官もいた。
 彼らがそのポジションにいなかったら、歴史は変わっていたかも?

 これはいまでも当てはまる。
 いまさら先頭に立たなくてもいいような一定の実績を残し、一定のポジションにある政治家が全体の流れを読み切れず、自ら動こうとする様は本人たちの実績にも傷をつける。打倒安倍を願っていても、いらぬ動きをして、あぁまたかと、野党支持者をうんざりさせる対象の野党政治家が多数いる。
 だれとは言わないが、この投稿記事では岡田、安住両人の名が挙がっているから、このふたりを指していると思われてもいい。スポン氏が絶大に支持しているあの政治家も残念ながら、その部類に入る。
 朝日の記事も決して野党結集に水を差しているのではなく、いま、出てくる必要はないのに…との思いで書いているのではないか。福島にもひとり、そんな政治家がいる。そう読めないか?

 彼らにもいずれ出番はあるのだろうから、そのときまでどっしりと構える姿勢も必要。ひとをくさすことなく、地道に己の道を進み、助言を仰ぎたくなる長老は確かにいる。彼らもいま、うんざりさせる動きをして、ミッドウエーやインパールの司令官、指揮官になる必要はない。

10. 2019年3月23日 12:17:25 : V1FbMNsCqU : aEhwNXhuQ1gxWDY=[31] 報告
国民民主党の複数の議員が電力や電機の組合と原発再稼働の推進の陳情をおこなったという記事があったが比例区だと彼らが当選することになると考えると国民民主党に投票したくはないと考える人は多い。
11. 2019年3月24日 03:38:49 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[55] 報告
結局、岡田は数だけを頼りに立憲民主党に入党したが
周囲の過激派議員からは孤立しているので
非過激派議員の子分がほしくて国民民主党からスカウトしている、ということなのだろう

12. スポンのポン[10985] g1iDfIOTgsyDfIOT 2019年3月24日 10:50:04 : YLRU9o6eFk : dUpJOXhqbEFjRlU=[165] 報告
 
 
>>9.氏へ

■私は野田さんにもう一度この国の総理になってもらいたいと思っている。
 政治家として彼ほど大きな人はいないからです。
 
 文字の読み書きもままならない安倍晋三が6年も7年も総理をして
 野田さんにできない道理はありません。

 民主党政権は何も悪くなかった。
 民主党の総理は何も悪くなかった。
 民主党批判は全て利権屋どものウソだったんだ。

 すべての国民がそれを認識するところからしか
 この国の政治のボタンの掛け違いは直せない。
  
 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK258掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK258掲示板  
次へ