★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK259 > 229.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新元号情報漏れ対策で赤松副議長が官房長官に苦言 「行政府が立法府を拘束するとは、民主主義の危機だ」
http://www.asyura2.com/19/senkyo259/msg/229.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 4 月 02 日 17:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

新元号情報漏れ対策で赤松副議長が官房長官に苦言
https://mainichi.jp/articles/20190401/k00/00m/010/208000c
毎日新聞2019年4月1日 18時49分(最終更新 4月1日 22時44分)


新元号制定についての意見聴取に臨む(左列左から)郡司彰参院副議長、伊達忠一参院議長、大島理森衆院議長、赤松広隆衆院副議長。右は菅義偉官房長官=衆院議長公邸で2019年4月1日午前10時21分、梅村直承撮影

 衆院議長公邸で1日に開かれた新元号に関する衆参両院の正副議長に対する意見聴取で、赤松広隆衆院副議長が「文書を撤回し、謝罪してもらいたい」と菅義偉官房長官に迫る一幕があった。情報漏れに神経をとがらせた首相官邸の「勇み足」への苦言で、菅氏は「ご迷惑をおかけしてすみません。撤回します」と陳謝。元号決定を巡る国会の関与に課題を残した。

 問題の文書は2月13日、官邸から両院正副議長に届けられた。「発表までおとどまりいただきます。携帯電話は預からせていただきます」などと記され、赤松氏は「行政府が立法府を拘束するとは民主主義の危機だ」と猛反発。官邸側の面会要請を拒否した。

 仲裁に当たった大島理森衆院議長は3月26日、官邸側が指定した国会内での開催に代わり、衆院議長公邸とする案を赤松氏に提示。28日には「終わったら食事でもどうか」と取りなした。政府の新元号発表と一見、無関係に国会側が議長公邸にとどまる形を取り、国権の最高機関としての国会の権威にこだわる赤松氏の懐柔と、官邸の情報管理の両立を図った。

 この日、謝罪を受け入れた赤松氏は「これで気持ちよく本題に入れる」と元号案への意見聴取に応じた。菅氏が首相官邸で「令和」の墨書を掲げてから9分後、「折しも」食事を終えた赤松氏は議長公邸を後にした。【小田中大、高橋恵子】






























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[8292] kNSCqYLU 2019年4月02日 17:02:18 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[3331] 報告


2. 赤かぶ[8293] kNSCqYLU 2019年4月02日 17:03:37 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[3332] 報告


3. 赤かぶ[8294] kNSCqYLU 2019年4月02日 17:05:31 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[3333] 報告


4. 赤かぶ[8295] kNSCqYLU 2019年4月02日 17:06:07 : 90EZJT5uPI : YU9qMWtEWURTcUk=[3334] 報告


5. 2019年4月02日 17:15:12 : 7M88vgPA1c : djhTWUJ2U0w3R0E=[1] 報告
飯食ってお終いって、田崎スシローなんかの乞食メディアと同じじゃないか(呆)
6. 2019年4月02日 17:53:48 : IwH54j116U : bUxvMEJLN2tDc00=[50] 報告
文句を言うだけで何もしないなら、政治家ではない。
犯罪を目前にして何もしない警察官みたいなもんだ。
7. 2019年4月03日 19:27:33 : O8HL2KZeN6 : R3B5aGZLdXlFWW8=[19] 報告
謝って 逃げれば済むの 何もかも

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK259掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK259掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK259掲示板  
次へ