★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 105.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す ファクトチェック・ニッポン!(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/105.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 4 月 24 日 11:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す ファクトチェック・ニッポン!
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/252518
2019/04/24 日刊ゲンダイ


本土を巻き込む議論が必要(当選し万歳をする屋良氏=中央と、デニー玉城沖縄県知事=右2)/(C)共同通信社

 4月21日に投開票が行われた2つの衆議院補選で、自民党の公認候補がいずれの選挙区でも敗北した。各メディアは、自民党が危機感を募らせていると報じている。ただ安倍政権としては、日本維新の会の新人・藤田文武氏が勝った大阪12区よりも、無所属で野党が支援した屋良朝博氏が勝った沖縄3区の方が痛手は大きいだろう。選挙の焦点が、安倍政権が進めている米軍普天間基地の辺野古移設だったからだ。これで県知事選挙、県民投票に続き、沖縄県民は3度、普天間基地の辺野古移設に反対を表明したことになる。

 敗れた自民党の候補は元沖縄北方大臣で政権与党の強みを売りにしての選挙だった。少なくとも沖縄においては、政権与党をちらつかせて「地域振興」を語るバラマキ政治では勝てないことが明確になった。

 衆議院の沖縄選挙区で自民党が議席を持つのは西銘恒三郎議員の4区だけだ。このまま衆参同日選挙となった場合、その議席も失う可能性が高いだろう。もともと1区が主戦場だった西銘議員が並大抵でない努力で得た選挙区だ。その努力を知っているだけに西銘議員には同情さえ感じる。どのような民意が出ても辺野古の埋め立てを進めるとしている安倍政権も、ここで立ち止まった方が賢明だろう。

■政治家とジャーナリストの関係は淡きこと水のごとし

 さて、屋良氏の当選だが、以前、このコラムで書いた通り個人的な付き合いは長い。駆け出しの記者の頃、多くを教えてもらった。日米地位協定について教えてくれたのも屋良氏だった。ご夫人も交えて3人でオリオンビールを飲んだことも、ご自宅でステーキをたらふくごちそうになったこともある。そのまま朝まで寝かせてもらったこともある。その関係はこの当選をもって終わる。政治家とジャーナリストの付き合いは淡きこと水のごとし、でなければいけないからだ。一抹の寂しさも感じるが、今はそんなことを言っている場合ではないだろう。そこで、あえて勝利に水を差させていただく。

 選挙戦中に自ら明らかにした経歴詐称だが、重く見た方がいい。ハワイ大学東西センター「客員研究員」だった経歴を「客員教授」としたもので、選挙公報、法定ビラなどに記載されたという。屋良氏は「事務手続き上のミスで誤記が生じ、心からおわび申し上げる」と謝罪している。このミスが今回の有権者の判断に影響したとみるのには無理があるとは思う。ただ、こういうミスが起きる陣営は、今後もミスが起きる可能性が高い。

 例えば国会議員として今後、政治資金収支報告書の作成と提出が義務付けられるが、そこで事実と異なる記載をすれば政治資金規正法に違反することにもなる。「手続き上のミス」では済まされない。「客員研究員」と「客員教授」の違いなどどうでもいいと考えているスタッフがいれば、しっかりと教育する必要がある。

 屋良氏は普天間基地の問題を、辺野古への移設ではない形で「現実的に具体的に解決させる」と語った。それは可能だと思うが、屋良氏が精通している米軍の再編議論から語るだけでは難しい。本土を巻き込む議論が必要だ。それを可能にする従来の付き合いの枠を超えたスタッフを集めることも検討すべきだろう。



立岩陽一郎
ジャーナリスト、1967年生まれ。91年、一橋大学卒業後、NHK入局。テヘラン特派員、社会部記者、国際放送局デスクなどを経て2016年12月に退職し、17年からフリーランスとして活動。現在は調査報道を専門とする認定NPO運営「ニュースのタネ」編集長。アメリカン大学(米ワシントンDC)フェロー。毎日放送「ちちんぷいぷい」レギュラー。ニコニコ動画でも「ファクトチェック・ニッポン」の配信を開始。







 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[10761] kNSCqYLU 2019年4月24日 11:56:28 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[823] 報告


2. 日高見連邦共和国[13452] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月24日 12:10:11 : NwWQYiC8iY : YUUzeXNUejdCN2c=[33] 報告
いや、ここは敢えて、そのある意味正しい『諫言』に水を差させて頂くが(笑)、

>「手続き上のミス」では済まされない。

いやいや。ほとんどの場合『事後修正』で“済まされてる”のが政治資金報告書のの運用の“実際”でしょ?

なんでそんな、歯に物挟まったような言い方するかなぁ〜。屋良さんは自由党が立てた候補だ。

勿論、小沢一郎の存在抜きに自由党(とその行動)は語れない。

であればこそ、“あの裁判(茶番)”をちゃんと持ってきて、『敵のやり方』を正面から指摘すべきだ。

敵はなんでもやってくる。だから襟元引き締めて、足元救われないようにせよ、と。

“オブラート”に包む必要など、どこにもない!!

3. 真相の道[4439] kF6RioLMk7k 2019年4月24日 14:00:56 : DaWSZWTX8U : cHhCblRVNVh0Vi4=[35] 報告
>  選挙戦中に自ら明らかにした経歴詐称だが、重く見た方がいい。ハワイ大学東西センター「客員研究員」だった経歴を「客員教授」としたもので、選挙公報、法定ビラなどに記載されたという。  
    
   
公職選挙法違反ですね。
 
当選を辞退すべきです。
   
  
4. 2019年4月24日 16:32:47 : wycluANGwk : cy9OVFBXclh4cDI=[1] 報告
印刷ミスでしょーが。沖縄の印刷所では日常茶飯事。

なんくるないさー。

5. 日高見連邦共和国[13458] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月24日 17:01:39 : NwWQYiC8iY : YUUzeXNUejdCN2c=[39] 報告
>>03 うんこの生まれる道

『ハワイ大学東西センター』ごときの“肩書き”の錯誤が、どの程度の実害を伴う“学歴詐称”に当たるのか
自民党の歴代諸センセー、あるいは安倍晋三閣下の実例を元に、ちゃんと説明できるならしてみろよ!(笑)

6. 日高見連邦共和国[13459] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月24日 17:23:02 : NwWQYiC8iY : YUUzeXNUejdCN2c=[40] 報告
>>03 うんこ道

『公職選挙法』における『虚偽事項の公表』に関わる条文は下だ。

*****

(虚偽事項の公表罪)

第235条  

当選を得又は得させる目的をもつて公職の候補者若しくは公職の候補者となろうとする者の身分、
職業若しくは経歴、その者の政党その他の団体への所属、その者に係る候補者届出政党の候補者の届出、
その者に係る参議院名簿届出政党等の届出又はその者に対する人若しくは政党その他の団体の推薦
若しくは支持に関し虚偽の事項を公にした者は、二年以下の禁錮又は三十万円以下の罰金に処する。

*****

つまり、『公表罪』、ひらたく言うと『学歴詐称』に当たると判断されるのは次の2つの要件を満たす必要がある。

@その『詐称』によって『当選するという目的』を得る事が、客観的に可能であるかどうか。

A単純なミスや『錯誤』ではなく、明らかな意図を持った『詐称』であることを証明する。

どうだ。中々にハードルが高いだろう。だから、過去数多あった自民党の諸センセー方の
『学歴詐称』も“お目こぼし”にあずかってきたってのが実際のトコロであろうがよ、バカ。

7. 日高見連邦共和国[13460] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月24日 17:35:27 : NwWQYiC8iY : YUUzeXNUejdCN2c=[41] 報告
>>03 うんこ道

読め!

↓↓↓
『日刊SPA!』
ショーンKは氷山の一角…安倍晋三、麻生太郎ら海外留学を誇張する「学歴の水増し」は常態化していた!?
https://nikkan-spa.jp/1076131
=============================================
(抜粋)

■「南カリフォルニア大学」の記載が削除された安倍晋三首相

まずは日本のリーダーである安倍晋三首相だ。かつての公式ホームページには、1977年「成蹊大学法学部政治学科卒業、引き続いて南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学」から1979年「株式会社神戸製鋼所入社」と記載されていたが、現在の公式ホームページには、1977年「成蹊大学法学部政治学科卒業」から1979年「株式会社神戸製鋼所入社」となっており、南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学という海外での経験が一切削除されている。

2004年2月の『週刊ポスト』の報道によると、安倍氏がUSCの政治学科に在籍したことはなく、78年の春期、夏期、秋期にのみ在籍し、取得した6コースのうち、3つは外国人のための英語コースであり、そこには政治学は含まれていない。しかも安倍氏は、2年間留学といいながら、実際には1年間にも満たないことが判明。そして、安倍事務所は「南カリフォルニア大には78年1月から79年3月まで在籍しています。政治学は履修したが、途中でドロップアウトしたため、記録が残っていないだけで、留学の実態はあったと考えています」と答えている。

その疑惑に対して、当時の民主党・菅代表は記者会見で「取材やホームページでの安倍氏の発言がくるくる変わっている」と指摘し、民主党として事実関係の調査をしていることを明らかに。その過程で記載は削除されたという。


■「スタンフォード大学とロンドン大学」が削除された麻生太郎副総


続いては、麻生太郎副総理だ。2004年時点での公式ホームページでは、昭和38年「学習院大学政経学部を卒業後、スタンフォード大学大学院(昭和38年〜昭和40年)に留学」から昭和40年「ロンドン大学政治経済学院(昭和40年〜昭和41年)に留学。帰国後に家業の麻生産業(現麻生セメント)に入社」と記載されていたが、2007年以降の公式ホームページでは、昭和38年「学習院大学政経学部卒業」から昭和41年「麻生産業株式会社入社」となっており、スタンフォード大学とロンドン大学という海外留学の経験が一切削除されている。

多くの人は、こうした南カリフォルニア大学、スタンフォード大学、ロンドン大学といった海外の大学について詳しくないため、何となく凄いのだろうと圧倒されてしまう。そして、プライバシー保護の時代に、学歴の真偽を確かめることも難しい。
==============================================
(引用終わり)

*****

ドーだ、なかなかに厳しい“現実”だろう?

まあ、特に安倍の場合は、『南カリフォルニア大学』という“木端大学”でもあり(失礼!)
まあ、現実的に『それがドーした』レベルであるのは確かだが、地位が高いものほど倫理観は高く
・・・という原理原則に則れば、『それは錯誤だ』と言い張るのは些か照れ臭い筈だ。(笑)

さあ、遠慮などせず、ドシドシ弁護してくれたまえ!アベシンゾーの道!!

8. 樹里亜[549] jveXooif 2019年4月24日 21:03:41 : VHP3iy2TP6 : b2R4YWh4c1EwQ3c=[76] 報告

アベシンゾーとアソータローの学歴詐称って忘れてたから、掘って来ましたよ(屋良さんは気をつけてね。敵を喜ばせてはいけません)。





(続く)


9. 樹里亜[550] jveXooif 2019年4月24日 21:18:02 : VHP3iy2TP6 : b2R4YWh4c1EwQ3c=[77] 報告





こんな連中が大臣の椅子に座りっぱなしとは、しんそこ情けなくなる。
10. 日高見連邦共和国[13472] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月24日 21:42:49 : MrtROwXst6 : TTVNQU40ZEFCN3c=[2] 報告
>>08>>09 『樹里亜』さん

面白い!『樹里亜』さんに呼応して・・・。

*****

『日刊ゲンダイ』
◆ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/178336
=============================================
(抜粋)

今「ショーンKと同じように経歴を詐称しているのではないか」と、高市早苗総務大臣(55)に経歴詐称疑惑が浮上している。

高市大臣は「議会立法調査官」として、アメリカ議会で働いていたことを最大のセールスポイントにしているが、「議会立法調査官なんて聞いたことがない」「官職名をデッチ上げているのではないか」と、疑惑の目を向けられているのだ。

「趣旨から少し外れるんだけど、これ言っておかないといけないかなって。高市早苗さんは、議会立法調査官をやっていたという触れ込みで日本に帰ってきて、田原さんの“朝まで生テレビ!”に出たんですよ」「ところが、彼女は見習い待遇で、無給で、未契約のフェロー、つまりコピー取り程度、お茶くみ程度のことしかやっていない」「だから、経歴詐称だよね、僕に言わせれば。経歴詐称」

鳥越氏はよほど発言に自信があるのか、「もし、これで私が名誉毀損で訴えられるなら、受けて立ちます」とも話している。実際、高市大臣がアメリカの議会に採用されたという記録は見つからないようだ。それどころか「議会立法調査官」という名称さえ見当たらない。
=============================================
(引用終わり)

*****

まったく、どいつもこいつもロクでもねェ〜な〜、自民党!(笑)

11. 2019年4月25日 01:15:38 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[127] 報告
屋良も安倍や麻生と同じ世襲の上級国民なんだから、
学歴やキャリアなんて下層の上昇手段はどうでもいいのでは?

12. 日高見連邦共和国[13479] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月25日 08:14:28 : NwWQYiC8iY : YUUzeXNUejdCN2c=[55] 報告
>>11

かなり低いレベルで、屋良さんと安倍シンゾー一味(盗賊団)を一緒にすんなや。(笑)

13. 2019年4月25日 10:15:44 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[129] 報告
>>12
それは政治的思想に惑わされた偏見

ちゃんと「左翼」側にも上級国民がいて、権力は「左右」で適当に回されている
アメリカの民主党と共和党と同じしくみ

14. SHIGE[298] gnKCZ4JogmaCZA 2019年4月25日 10:47:14 : 8UP26mIKBQ : dTR6TVVwRENwWVU=[32] 報告
>>2. 日高見連邦共和国
「いや、ここは敢えて、そのある意味正しい『諫言』に水を差させて頂くが(笑)、
>「手続き上のミス」では済まされない。
いやいや。ほとんどの場合『事後修正』で“済まされてる”のが政治資金報告書の運用の“実際”でしょ?
なんでそんな、歯に物挟まったような言い方するかなぁ〜。」


日高見さんのこの意見には賛同できない。

まず、どこがどんなふうに「歯に物挟まったような言い方」かなぁ〜。
嫌味の感じられない具体的でストレートな落ち着いた物言いの忠告だと思えるが。

むしろ、これだけの経緯と期待の中で勝ち取った代議士という莫大な政治的価値にとって、今最も注視し警戒すべき当然のことだろうというのが正直な感想だ。

「経歴詐称だが、重く見た方がいい」は、一つの例示だろうがその通りだと思う。
政府等に異を唱え対峙していく立場だからこそ、自己の正当性、無過失性については、相手がしている以上に気を使っていくべきなのだ。

我が国のリベラルなどの勢力や進歩的政党には、どうしても支配者側のものとは裏腹だが通底する事大主義がある。

ありていに言えば、自分たちは大局的に歴史的に正しいことをしているのだから、小事の不法や過失は許されるべきだといった心性だ。

はじめは少数の革命勢力だったソビエト指導部や中共指導部が、いつか絶対視され強権と化すという歴史的弊害に及んだことも忘れるべきではないだろう。

それほど大袈裟でなくとも、いまの時点での立岩陽一郎氏の「諫言」は貴重に思えた。

15. 日高見連邦共和国[13486] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月25日 12:42:22 : NwWQYiC8iY : YUUzeXNUejdCN2c=[62] 報告
>>14 『SHIGE』さん

@政治資金報告書における不整合のほぼ全ては『事後修正』で処理される。

A@は極めて特殊な例を除いて問題視されず、ましてや事件化もされない。

Bその最たる例が小沢一郎だ。そして屋良さんは小沢一郎が属する自由党が立てた候補だ。

上Bつの“事実”から、なぜこの記事に『小沢一郎』という名が一言も出て来ないのか
その全文文脈を貫く違和感に対して『奥歯に物が挟まった言い方』という表現を用いたのです。

『SHIGE』さん、それは何故だと思いますか?少し考えてみてください。

そして、小沢一郎の“冤罪””を目前で見てきた私が、政治資金報告書の“誤記”に対して
『甘く見る』筈がないではありませか!と強調させて頂きましょう。

ほか、『ISHGE』さんとまったく一緒の意見ですから。

16. SHIGE[299] gnKCZ4JogmaCZA 2019年4月25日 18:25:13 : 8UP26mIKBQ : dTR6TVVwRENwWVU=[33] 報告
>>15. 日高見連邦共和国
「『ISHGE』さんとまったく一緒の意見ですから。」


で、安心してご提起の問題について、答にはなりませんが感想は言えそうです。

政治は崇高な理念にのっとり、十年、数十年と継続される目的や課題に取り組むべきという通念はあると思う。

当然に政治家個人や集団、党派は、このような政治目的とともにあることがあるべき姿とされ、国民や大衆がそういう政治を担うものの姿を期待していることも否定できない。

しかし政治にはもうひとつの欠かせない様相があるのではなかろうか。
政治家や政党は刻々変わる社会や政治の情勢の中でも、大衆にとっての有効な支えであり続けなければならないという宿命性だ。

小沢さんが過去の裏切りや伴う恩讐を彼方に追いやったかのような政治行動を今見せられるのは何故かを考えたい。

ご指摘の立岩陽一郎氏の@ABと小沢氏への言及無し、は言われればそうともとれる。

しかし立岩氏は、小沢氏らが見事に屋良議員を誕生させたという達成から、政治的有効性を最大限引き出すことにこそ、現在の沖縄のおおきな可能性を見ているからだと、当方は解釈したい。

小沢氏の現在の政治行動の根幹は、彼自身の人間力や人の良さ、器の無辺大さが欠かせない要素だろうが、それだけではないだろう。

今という政治局面において、小沢氏の持っている固有の政治理念を離さず、同時に国民大衆への現実的有効性を発揮する、というふたつへの責務が彼を動かしていると思う。

それは彼の中で揺るぎなのではないか。
だからこそ過去を不問にしつつ、今の課題に邁進しつくすという超人的な所作をなしうると思えてくる。

結果だけを求める政治的プラグマティズムとは似て非であることは直感できる。


17. 日高見連邦共和国[13489] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月25日 20:03:53 : T4q3sYQH9w : S0xraS5NR0tEalE=[3] 報告
>>16 『SHIGE』さん

了解です。

18. 2019年4月30日 13:28:03 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[740] 報告
2019年4月21日

衆議院大阪12区ならびに沖縄3区の補欠選挙の結果について(談話)

社会民主党幹事長・選挙対策委員長

吉川はじめ

1.本日、安倍首相が自民党総裁選で連続3選して以降、最初の国政選挙であり、参院選の前哨戦ともいわれる、衆議院大阪12区(北川知克議員の死去)ならびに沖縄3区(玉城デニー議員の辞職)の補欠選挙の投開票が行われた。社民党は、大阪12区で無所属新人の宮本岳志候補を大阪府連合が推薦し、沖縄3区でオール沖縄の無所属新人の屋良朝博氏を沖縄県連合が支援し、ともに全力で闘った。大阪12区では宮本候補が維新公認候補に敗れたものの、沖縄3区は、屋良候補が自民公認候補を下し勝利することができた。両候補を支持していただいた有権者の皆さんに、心から感謝を申し上げたい。

2.大阪12区は、維新公認の藤田文武候補、自民党公認の北川晋平候補(公明推薦)、無所属の樽床伸二候補、無所属の宮本岳志候補の有力4人の争いとなった。宮本候補は、「安倍政治ノーの声を真正面から受け止めて、野党共闘勝利ののろしを上げよう」と訴え、野党の幹部も応援に入り、無党派層の支持も得て最後まで追い上げたが、届かなかった。しかし、「弔い合戦」でおいの北川晋平候補に有利であり、さらに安倍首相自身が現地入りするなど政府・与党が総力を挙げたにもかかわらず、自民党候補が敗北したことは、国民が安倍内閣にノーを突き付けたに等しいといえる。

3.沖縄3区は、オール沖縄の屋良候補(社民党、立憲民主党、国民民主党、共産党、自由党、沖縄社会大衆党が支援)と自民公認の島尻安伊子候補(公明党と日本維新の会沖縄県総支部が推薦)の一騎打ちとなり、事実上与野党激突の選挙戦となった。沖縄3区は米軍普天間飛行場の移設先とされる名護市辺野古を含む選挙区であり、辺野古新基地建設問題が最大の争点となった。2月24日の県民投票で辺野古埋め立て「反対」が40万票を超え全体の7割超に達したのに続いて、「辺野古の海には絶対に1本の指も触れさせない」、「沖縄から政治を変えていこう、民主主義とはいったい何なのか問いかけていこう」などと、新基地建設反対を明確に訴えた屋良候補の勝利は、辺野古新基地建設反対の民意の強固さを改めて示すものである。社民党は、安倍政権に対し、今回の結果をしっかりと受け止め、強権的な土砂投入を直ちに止め、辺野古不要の普天間返還に向け、沖縄県との話し合いを始めるよう求める。

4.また、屋良候補は、保育拡充、高齢者ケア充実、子どもへの暴力・虐待の撲滅、人材育成や社会保障といった「人への投資」、第1次・第2次産業の拡充や物流費低減などによる県民所得の向上も強調している。屋良候補の勝利はアベノミクスが届いていないことを示している。安倍政権に対し、沖縄振興制度を否定する露骨な基地と予算のリンク論をやめ、沖縄経済の発展と格差是正に積極的に取り組むとともに、トリクルダウンではなくボトムアップへの経済政策への転換を強く求めていく。

5.塚田一郎前国土交通副大臣、桜田義孝前五輪担当相が相次いで辞任する中、自民党公認候補が2つの選挙区とも惨敗したことは、公文書の隠蔽・改ざん、データの偽造・ねつ造、虚偽答弁、統計不正に見られるような行政や政治の私物化を続け、消費税増税や改憲を目指す安倍政権の政権運営に対する厳しい審判が下された証拠といえる。野党が共闘を強め一本化すれば、安倍一強に十分立ち向かえることを示している。社民党は、今回の両補欠選挙の闘いを弾みとし、総括すべきは総括しながら、7月の参院選に向けて、社民党をはじめとする立憲野党の野党共闘を強化し、32の1名区での候補一本化を加速するとともに、立憲主義・民主主義・平和主義の回復をめざす市民の皆さんとの連携を強め、改憲と安倍政権の暴走を止めるため全力をあげていく。

以上

http://www5.sdp.or.jp/comment/2019/04/21/%e8%a1%86%e8%ad%b0%e9%99%a2%e5%a4%a7%e9%98%aa%ef%bc%91%ef%bc%92%e5%8c%ba%e3%81%aa%e3%82%89%e3%81%b3%e3%81%ab%e6%b2%96%e7%b8%84%ef%bc%93%e5%8c%ba%e3%81%ae%e8%a3%9c%e6%ac%a0%e9%81%b8%e6%8c%99%e3%81%ae/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ