★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 107.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国海軍観艦式に自衛艦を派遣する「友好国」に、中国はいつからなったのか。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/107.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 4 月 24 日 12:24:37: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2019/04/blog-post_34.html
4月 24, 2019 日々雑感(My impressions daily)

<中国海軍創設70周年を記念する国際観艦式が23日、日本を含む13カ国の艦艇も参加して山東省青島沖で行われた。国営中央テレビが伝えた。アジア最大級の新型駆逐艦「055型」が初めて公開され、「世界一流の海軍建設」を掲げる習近平国家主席(中央軍事委員会主席)は急速に近代化した海軍力を内外に誇示した。

 習氏はミサイル駆逐艦「西寧」に乗艦して閲兵した。これに先立ち、習氏は青島国際会議センターで外国の代表団と会見し、「共通の海上の脅威に協力して対処するべきだ」と指摘。各国との連携強化を訴え、中国の軍事力への警戒の払拭(ふっしょく)に努めた。

 中国で外国艦艇が参加して行われる大規模な観艦式は10年前の海軍創設60周年式典に続き2回目。今回は旧ソ連製の船体を改修した中国初の空母「遼寧」をはじめとする32隻、航空機39機が登場した。

 中国メディアが「アジア最強の駆逐艦」と伝える055型は排水量1万トン超で112基のミサイル垂直発射装置(VLS)を搭載。攻撃力は米軍の主力ミサイル駆逐艦アーレイ・バーク級を上回るという見方がある。習指導部は同艦に大きな期待を寄せており、軍発祥の地にちなみ「南昌」と命名された。

 また、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「巨浪2」を載せる原子力潜水艦「094型」の改良型も披露された。巨浪2の最大射程は約8000キロと推定されている。

 観艦式には60カ国以上が代表団を派遣し、海上自衛隊の護衛艦「すずつき」やロシア、タイ、ベトナム、インド、韓国などから18隻の艦艇が参加した。

 海自艦艇は前回参加しておらず、中国訪問も約7年半ぶり。日中関係改善の流れを受け、式典には山村浩海上幕僚長が出席。対照的に、米国は前回、艦艇を派遣したが、今回は南シナ海や台湾をめぐり中国との緊張が高まっていることから派遣を見送った>(以上「時事通信」より引用)


 安倍自公政権は中国海軍創設70周年を記念した観艦式になぜ自衛艦を派遣したのだろうか。中国の軍事的脅威は去ったというのなら、その具体的な根拠を安倍自公政権は示すべきだ。

 中国の軍拡に対して、自衛力増強という軍備拡大に日本国民の税金が注ぎ込まれている。つまり中国の軍拡により日本国民の貴重な税金が「防衛力強化」という名目でいたずらに消費されている事態に何ら変化がない現状で、中国海軍の創設70周年を「祝福する」というのはいかなる認識なのだろうか。

 記事には「日中関係改善の流れを受け、式典には山村浩海上幕僚長が出席」とあり、日中関係が改善している、との認識を示しているが、その根拠は何だろうか。南シナ海の岩礁に建設された軍事基地のいくつかが破壊撤去されたとでもいうのだろうか。

 それとも中間線で中国が行っている掘削事業を停止して撤去した、とでもいうのだろうか。中国から撤退する邦人企業の中国内の「資金」を凍結しているが、その資金移動の自由を保障したとでもいうのだろうか。

 習近平氏が少しだけニヤッとすれば日中関係は改善されたという認識なのか。日本の国家と国民を愚弄するにもほどがある。また習近平氏が少しだけニヤッとすれば愛玩犬のように欣喜雀躍して擦り寄る日本政府の矜持のなさに慨嘆する。

 安倍氏は中国の軍拡にあれほど「危機感」を抱き、日本国民に危機感を持つように督励したではないか。尖閣諸島をめぐって、一触即発の状況にあると危機感を煽りに煽ったマスメディアが中国海軍の観艦式に自衛艦派遣をすることに一切批判しないのはなぜだろうか。

 軍拡に忙しい中国に抗議して、観艦式に派遣しないのが日本の立場ではないのか。中国包囲網を構築するとしていたTPPは一体何だったのだろうか。それとも経済界の中国での金儲け要請に従って、安倍自公政権は無原則に中国へ接近するというのだろうか。

 安倍氏の外交戦略とはその程度のものでしかない、ということなのだろうか。なぜAIIBや「一帯一路」戦略が相次いで頓挫し、国内の投資バブルも崩壊の一途で国家そのものが破綻しかねない状況の中共政府に援助の手を差し伸べようとするのだろうか。なぜ中共政府が瓦解の坂道を転がり落ちるのを「冷ややか」に眺めることが出来ないのだろうか。

 中共政府を助けて経済成長に手助けをした結果が軍拡でしかなかった、という事実に日本政府は何を学んだのだろうか。また中国民のためにも、中国に侵略された中国周辺諸国のためにも、中共政府は崩壊した方が良い。

 中共政府の中国に一切の手助けは無用だ。そうした原則に安倍政府は立ったのではなかったか。中国の軍拡は日本国民の「脅威」ではなかったか。その海軍の観艦式に自衛艦を派遣するのは中国は友好国だという日本政府の証だ。いつから中国が日本の友好国になったのか、敵対する軍拡国から友好国に日本政府が認識を転換した「説明」を安倍氏はすべきだ。そうしない限り日本国民は納得しない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 真相の道[4438] kF6RioLMk7k 2019年4月24日 12:41:30 : DaWSZWTX8U : cHhCblRVNVh0Vi4=[34] 報告
  
> 中国海軍観艦式に自衛艦を派遣する「友好国」に、中国はいつからなったのか    
  
頭がおかしいのではw?
  
「観艦式には60カ国以上が代表団を派遣し、海上自衛隊の護衛艦「すずつき」やロシア、タイ、ベトナム、インド、韓国などから18隻の艦艇が参加した。」  
   
つまり米国と軍事同盟のある韓国なども参加している。 
参加国は60ヶ国以上。 
  
記事主はムリヤリケンカ状態になれ!とでも言うのでしょうか?
  
主張が異様です。
   
    


  

2. 2019年4月24日 14:46:42 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[686] 報告
中日交流の中で熱くなる「一帯一路」

人民網日本語版 2019年04月17日10:15

第2回「一帯一路」(the Belt and Road)国際協力サミットフォーラムがまもなく北京で開催される。最近は多くの国が「一帯一路」への関心と参加の度合いが高まっている。14日に行われた第5回中日ハイレベル経済対話では、日本がハイレベル代表団を中国に派遣し、中国主催の同フォーラムに参加することを明らかにし、関連する協力の拡大に力を入れると表明した。人民日報海外版が伝えた。(文:蘇暁暉・中国国際問題研究院国際戦略研究所副所長)

日本の「一帯一路」に対する立場は、中日関係をおしはかる重要なバロメーターだ。うれしいことに、日本の「一帯一路」への態度は、当初の深刻な疑義や懸念を呈するというものから、今は相対的、客観的、積極的なものに変わった。2017年5月、日本の二階俊博自民党幹事長は代表団を率いて第1回フォーラムに参加した際、「『一帯一路』構想がより大きく発展することを期待する」と述べた。その後、日本の安倍晋三首相も数回、「『一帯一路』が地域と世界の繁栄、安定に積極的に寄与するものと期待する」と発言。18年5月には李克強総理が日本を訪問し、双方は「一帯一路」官民協議会の設立に同意。同年10月に安倍首相が訪中した際には、「『一帯一路』は潜在力を備えた構想であり、日本は中国と幅広い分野で協力を強化したい。これには第三国市場の共同開拓も含まれる」と述べた。

「一帯一路」が中日交流の中で熱くなり、日本企業はすでにそのメリットを享受してきた。相互接続がもたらす利便性により、ますます多くの日本企業が国際定期貨物列車「中欧班列」と主体的に連携するようになった。「中欧班列」が日本企業にもたらした効率向上は誰もが認めるところだ。海と陸との連携輸送により東京の港からドイツのデュースブルクまで40日間かかっていたのが28日間に短縮された。横浜の港からデュースブルクまでは水上輸送で37日間かかっていたのがわずか22日間になり、約15日間短縮された。

「一帯一路」が中日交流の中で熱くなり、両国は「一帯一路」の共同建設で重要な切り込みポイントとなる第三国市場協力を見いだした。西側メディアがたびたび喧伝するように、中日はタイをはじめとする東南アジア諸国のインフラプロジェクトをめぐって激しい競争を繰り広げている。だが実際には、両国の企業はタイの東部経済回廊(EEC)プロジェクト協力で進展を遂げた。中日にとって、第三国市場協力を深化させることは、それぞれの優位性を効果的に結びつけ、長所を活かし弱点分野を補強し、分業協力して、悪循環に陥る競争を回避することにつながる。18年の安倍首相の訪中期間には、第1回中日第三国市場協力フォーラムが重要な関連イベントの1つになった。

「一帯一路」が中日交流の中で熱くなったのは、両国関係の持続的な改善発展によるところが大きい。ここ数年で、中日関係は好転した。今年は中華人民共和国建国70周年を迎え、日本も「令和時代」に突入し、両国関係は新たな歴史的スタート地点に立ち、より高いレベルの発展に向かう歴史的チャンスに直面する。百年に1回ほどしかない大きな局面の変化に直面して、中日両国が協調協力を強化することの重要性と必要性がますます強まっている。世界の2大重要エコノミーとして、中日が「一帯一路」を共同建設することは、多国間主義と自由貿易体制を守ろうとする両国の共通認識を強固にし、経済グローバル化と地域一体化を効果的に推進し、開放型世界経済の構築に供するものとなる。これと同時に、「一帯一路」の共同建設は、中日実務協力の質向上とバージョンアップを推進し、共同利益のパイをより大きくし、両国関係が常に正しい軌道の上を進むよう保障する上でプラスになる。(編集KS)

「人民網日本語版」2019年4月16日

http://j.people.com.cn/n3/2019/0417/c94476-9567542.html

3. 日高見連邦共和国[13469] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年4月24日 18:56:11 : NwWQYiC8iY : YUUzeXNUejdCN2c=[50] 報告
>>01 うんこ道

おいおい、もし『民主党政権下』で自衛隊の艦艇が中国の観艦式に参加したらオマエ、
どんだけ必死に唾飛ばして(笑)批判しまくるか、誰もが想像して『ぷっ』って吹き出すゼ?(笑)

自衛隊の護衛艦が中国を訪問するのは過去2度、08年福田政権下と、11年野田政権下だ。

11年12月の『親善訪問』で、中国海運艦艇と“親善演習”したが『観艦式参加』などしていない。

『観艦式』とは何かを考えれば、そこへの参加が何を“意味するか”は問うまでもなかろうモン。

オマエは、民主党政権下での小沢一郎大訪中団をしつこく“批判”するが、コレはそれと
比較にならないほどの“媚びへつらい”であり“従中政策の現れだ”と言わざるを得ない。

繰り返すが、国威発動の場である観艦式に、最新鋭のイージス艦を遣わすのはこの上ない“従属”である。

どうしても参加させたいのならば、最新鋭の非木造掃海艇か、アメリカからF35−Bを
借り受けて甲板に並べた『いずも』を派遣させるか、このドチラかであれば理屈は通る。(笑)

世界はこう見る。『あの旭日旗が、大中華の名に屈した』と。だからこそ中国は旭日旗を問題視していない。

いやむしろ、旭日旗を掲げて欲しい。これが真実だ。分かるか?安倍のたれたうんこの通り道くん!!

4. 2019年4月24日 21:22:29 : q4HLyru6DY : S3M4WHJ5WHg0LmM=[64] 報告
真相の道が言っているとおりである。もう東アジア一帯は中国を無視することなどできないわけだ。この地域を欧米はFar East遠い東と呼んできたわけだが今やその中心にいるのは中華であって欧米ではない。

その情勢を認めるしかないのが現実だ。日本は中国と対立しなければやっていける。

5. 2019年4月25日 01:38:14 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[128] 報告
軍人というのは国が違ってもそれぞれの国に尽くす職業ということで仲間
ふだんは友好をしていて当然
(だからこそ世界各国の軍隊の階級はほぼ統一されている)
(韓国の海軍だけは異常で、政府が日本批判しているからと軍人同士の友好関係も無視しているアマチュア集団)

ただし政府が対立した場合にはいつでも戦争を開始する覚悟は絶対必要だけど

6. 2019年4月25日 18:44:52 : Wv76DPJtwU : QXFxLmxwMnBlM2c=[2] 報告
アホウヨ共が、今や欧米と日本とアメリカは世界から取り残され、世界を引っ張っているのが中露だという現実を認めたくないだけだろうが。

中国脅威だったら、アメリカが出てきてるはずなのに何故来ない?中国が周辺国を制圧してる?西側のウソンコ報道だろうが。ダライ・ラマだって、所詮はあっち側のエセ坊主で、東側は悪だと吹聴してるだけなんだよ。

仕方なしに、御機嫌取りで日本の軍艦見て「日本の軍艦ワースゲー!」みたいな事を中国が云うのを期待するなんて、幼稚な気持ちで派遣しただけだろうがよ。でも、中国は少なくとも、日本みたいに「中国スゲー!」なんて幼稚思考を振りかざすことは無い。

日本に文明を伝え、日本という国のシステムを造った恩人国の中国を、欧州スパイ軍団イエズスの讒言に振り回され、侵略したり、見下してる長州キムチの悪しき遺伝子など、日本や世界には百害しかない。

7. 2019年4月26日 01:35:13 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[133] 報告
日本に文明を伝え、今の日本という国のシステムを造った恩人の欧州スパイ軍団イエズスはどうなるの?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ