★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 113.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費税増税延期確定的で衆院解散時期が焦点に(植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/113.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 4 月 24 日 16:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

消費税増税延期確定的で衆院解散時期が焦点に
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-952f4a.html
2019年4月24日 植草一秀の『知られざる真実』


安倍首相は消費税増税延期の判断を固めた模様である。

2014年4月に消費税率を5%から8%に引き上げた。

この増税に連動して日本経済は2014年1月から2016年5月にかけて景気後退に陥っている。

ところが、政府はこの景気後退を認定していない。

「偽造、ねつ造、安倍晋三」

と言われるが、景気後退を景気拡大と偽造・ねつ造してきた。

この点については、

拙著『国家はいつも嘘をつく
――日本国民を欺く9のペテン』(祥伝社新書)
https://amzn.to/2KtGR6k

にも詳述している。

日本経済は消費税増税で景気後退に陥ったのだ。

2019年10月に消費税増税を強行実施すれば、今回はより深刻な不況に陥ると考えられる。

消費税を引き上げる前の現時点において、すでに景気後退の兆候が鮮明に表れているのだ。

安倍内閣は本年に移行するまでは消費税増税実施についてニュートラルな姿勢を示していた。

日本経済についても、根拠の乏しい楽観論を意図的に明示していたと見られる。

しかし、経済統計の改ざん疑惑を指摘され始めたころから、スタンスが変化した。

それまで、安倍首相は経済政策運営について自画自賛の見解を示し続けた。

有効求人倍率が上がった、

就職内定率が上がった、

企業収益が増えた、

株価が上がった、

などのフレーズを繰り返してきた。

しかし、経済運営のパフォーマンスを評価する二大尺度でアベノミクスが成功していないことは明らかだった。

経済成長率の実績が民主党政権時代よりも大幅に劣る。

前期比年率実質GDP成長率の単純平均値は1.2%で、民主党時代の1.7%を大幅に下回る。

もっとも重大であるのが実質賃金の減少だ。

第2次安倍内閣が発足してから一人当たり実質賃金が5%も減少した。

この批判が、安倍内閣にとってもっともこたえるものだった。

そこで、安倍内閣は統計数値の改ざんに突き進んだ。

不正な手法で2018年の一人当たり実質賃金伸び率をプラスに引き上げた。

しかし、不正な工作が明るみに出て、賃金増加を主張することが困難になった。

このまま消費税増税に突き進めば日本経済は確実に崩落する。

衆議院任期は2021年10月まであるが、逆に言えば、いまから2年半の間に必ず衆院総選挙がある。

消費税増税を強行すれば日本経済は崩落する。

そうなれば、衆院解散のタイミングを見出すことが極めて困難になる。

増税によって景気後退を招いた責任を衆院総選挙で問われることになる。

結局、選択肢は消費税増税の延期しかないことになる。

安倍首相は消費税増税延期の方針を固め、その準備作業に着手したと見られる。

だからこそ、景気悪化情報がメディアによって積極的に流布されることになったのだ。

この場合、焦点は、衆院解散のタイミングである。

増税延期発表から時間を空けない時期が衆院解散のタイミングということになる。

選挙へのプラス効果が時間を空ければ消えてしまうからだ。

参院選前に増税延期を発表して、夏から秋の臨時国会で衆院解散を打つということもあり得ないわけではないが、2019年の立て込む重要日程を踏まえると日程設定が極めて窮屈になる。

このことから、衆参ダブル選に突き進む可能性が高いと見られる。

ダブル選が実施される日程は国会会期の延長有無にも依存するが、6月30日から8月25日までの幅がある。

最も早いケースでは6月30日投開票、もっとも遅いケースでは8月25日投開票となる。

いずれにせよ、衆参ダブル選を前提に対応を急ぐ必要がある。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年4月24日 18:22:48 : kkFJujdVZc : cUFIb244SldnWVk=[8] 報告
⇒《ダブル選が実施される日程は国会会期の延長有無にも依存するが、6月30日から8月25日までの幅がある。》

そんなに幅があるんですね。

孫崎享氏
「産経新聞社が41道府県議選での各党の得票率をもとに、夏の参院選(改選数124)での獲得議席を試算。その結果、自民党は定数(245)の過半数を割り、憲法改正の国会発議に必要な3分の2には、自民、公明、日本維新合わせても届かない。」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/1120829797838442496

安倍、山口がどんなふうに足掻くのか、見ものですなぁ…

植草氏、がんばってください。応援しております。
日本の独立(脱米親亜)・民主化・脱土人・脱原発……立共社政権樹立へ。

2. 佐助[6773] jbKPlQ 2019年4月24日 20:20:34 : z5Sx38n0Sg : VHN1VmMvUE9LZS4=[230] 報告
(きつい、危険、きた ない)「3K」のお話は,下級国民へのトリック。

こりゃ何かあるぞ?上級国民からの下級国民への洗脳報道と今日でも、権力者の愚民操作の極意に採用され成功している。サギ商法の「朝四暮三」の心理,、「朝四暮三」のサギ商法は、政治家や俳優や医学博士を広告塔にして大宣伝しているのに、約束の高利が払えなくなるまで、逮捕されないことだ。

正常な広告宣伝行為?の「朝四暮三」による,衆参ダブル選に突き進む可能性が高いと見られる。

ダブル選が実施される日程は国会会期の延長有無にも依存するが、6月30日から8月25日までの幅がある。

そのために,安倍政権は,令和新元号のお祭りで支持率上げている,この期待の持続時間は,2ケ月半から3ケ月しかない,2ケ月半から3ケ月の賞味期限は,三種類の記憶回路の存在を証明されている,2ケ月半から3ケ月は,概念記憶回路の記憶維持期間である。

そして奇策である。2ケ月半から3ケ月は,概念記憶回路の記憶維持期間である。マスコミを使った支持率UPの奇策がばら撒かれるだろう。

この奇策とは,消費税5%に減税ワナ演説して,成功したら最初から詐欺を目的とした「朝四暮三」の奇策,消費税増税は落ち着いたら翌年またはオリンピック後に10%に実施するだろう。

3. MO[28] gmyCbg 2019年4月25日 00:32:11 : eT0IpjQPxs : QVpCbVZlT3doNnc=[1] 報告
>>1
問題なのは、国民民主も改憲勢力であること。
小沢の馬鹿(隠れ極右)が、こいつらの延命を企ててる。
選挙後に自民と連立する可能性がある。

もっと糞なのが、ネットのウンコジャーナリストども、
すなわち岩上安身と田中龍作らが、国民民主と小沢を一切批判しない。

岩上の馬鹿に関しては、こいつは希望の党騒動・都知事選のときに
「合従連衡」批判を煽りまくったんだけどね。IWJ会員減少で、
偏向報道するようになってるよね。NHKを批判できねーよ、これじゃ。

4. 乳良〜くTIMES[1017] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2019年4月25日 01:58:12 : heRQdcmK8A : ZDhTL1ExcjQ3ejI=[2] 報告
>>3
IWJに2017年、年会費1万円を払ったけど、閲覧手続きが余りにも繁文縟礼なのに頭に来て、「お金は返さんで良い。こんなに操作が面倒なのは人を馬鹿にしている」と言ってやった。

今年になって偶々再度アクセスしたのだが、岩上安身の病状をしつこくメールしてくるので、「又、ノイズメールの洪水かよ」と思って、配信停止希望した。やっぱり返金要求は見送った。

小沢一郎は、諸悪の根源である小選挙区制を作った張本人だよ。

今は消えたようだが、「小沢内閣待望論」というペンネームの投稿者が阿修羅にいたのは、信じ難い。

5. 2019年4月25日 04:41:07 : gbIwHU56sU : NEtrQlJKRlZDNEU=[4] 報告
こういう見方もあります…

山田惠資氏
「仮に衆議院のダブル選挙になった場合、衆議院のほうも、与党の3分の2の支配が欠けてくるわけですよね…」
「参議院はポイントが3か所ありまして、鳥取・島根の合区、高知・徳島の合区、宮城県で、共産党候補を統一候補にしたい。あとは全部共産党が降ろして…」
「衆議院選挙とダブル選挙になった場合、「政権交代」を目指す選挙になりますから、その場合は小沢一郎さんが前面に出てこようとするんじゃないですかね。参議院選挙だけの場合は、少しでも今の与党に肉薄する形…」
「安倍さん自身は、私は解散は『ない』ほうが強いと思いますが、解散『風』を吹かしてもらうことに関しては、求心力維持のために『悪くない』と思ってるんですかねぇ」
「消費税先送りは、安倍さんは迷ってると思うんですよ。3分の2を失うのは安倍さんにとって手痛いことですから、それをやるならよっぽどピンチだということ。それは維新で補えばいいことですから、安倍さん的にはですよ。」
「消費税はわからん。それと(衆議院)解散とは別と、私は見ています。(ダブル選挙の可能性は)2割から1割以下だと思います。でも安倍さんは直感の人なので突然それを思うことはあるとは思います」
「参議院選で統一候補で32の選挙区にいったとすれば、安倍政権に『そこそこ打撃』を与えられるが『決定打』は与えられない。次ではなく『次の次』の衆議院選挙の足掛かりが作れるかどうかだと思うんですけど。私は5〜6年先まで見ないと『望ましい姿』は見えてこないのかなと」
https://youtu.be/n2nHlO4uLy8?t=309

現状で、維新を入れても3分の2に届かないなら、消費税増税延期はあるかもしれませんねぇ…
それくらいインパクトを与えないとねぇ…

「政権交代」は長丁場ですね。もう年配者には無理でしょう。リベラル側は30〜40歳代ぐらいのリーダーを探して、将来担ぐことを、今から画策しましょう。

6. 2019年4月25日 19:10:35 : ETdbtmk0KA : cmkxbHh5YVM0a0U=[211] 報告
すぐバレる 楽観論の 刷り込みと

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ