★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 243.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
令和時代にこそ政治を経済成長路線へ大転換すべきだ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/243.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 4 月 29 日 16:36:38: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2019/04/blog-post_88.html
4月 29, 2019 日々雑感(My impressions daily) 

<天皇陛下は30日をもって譲位する。陛下は同日に皇居・宮殿で国事行為の「退位礼正殿の儀」(退位の礼)に臨み、在位中最後となる国民に向けたお言葉を述べられる。「平成」の時代は同日で終わり、5月1日午前0時に皇太子さまが即位されて「令和」に改元される。

 陛下は3月12日以降、一連の譲位関連儀式を行われてきたが、4月30日の退位の礼が計11に上る関連儀式の最後となる。退位の礼には、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻をはじめ、女性を含む成年皇族方が陪席される>(以上「産経新聞」より引用)


 平成が明日限りで終わる。天皇陛下がご存命のうちに譲位されるのは数百年ぶりだという。しかし天皇陛下の御譲位の意に感慨深いものがある。

 天皇陛下の御公務は実に多忙だという。しかも被災地への慰問や先の大戦の激戦地への慰霊の旅など、天皇陛下は実に精力的にお務めを果たされて来られた。「お疲れさまでした」と謝意を表すしかない。

 平成の御代の日本の歩みを顧みれば、バブル崩壊から衰亡の坂道を転がり落ち続けた30年間だったとの思いが強い。それはプラザ合意という米国を中心とした世界による日本叩きの結果だ。

 前年まで240円していた対ドルレートがプラザ合意以降円高基調となり、一年後には120円にまで切りあがった。急激な円高が日本経済のブレーキをかけ、円高に踊った一部の投機家たちの爆買いと投機の繰り返しがバブルを発症させたが、バブルはバブルでしかない。つまり実体経済を伴わない投機現象だけでいつまでも踊り続けることは出来ない。我が世の春と酔い痴れていた者たちもバブルから目覚めて厳しい現実に直面した、というのが平成時代の幕開けと閉幕までの物語だ。

 そして令和時代の幕開けはマスメディア主導の世論を国民がハンメルの笛として衰亡の坂道を転がり落ちる消費増税10%導入で始まる。そこに安倍自公政権が推進する自由貿易と称するグローバル化で日本は国家と国民を丸ごと米国の1%の餌食にしようとしている。

 いよいよ日本は経済大国の座から転落し、普通の後進国の仲間入りするのが令和時代だ。このまま行けば確実にそうなる。食糧安全保障も安倍自公政権下でことごとく破壊された。米国の穀物メジャーが「天敵」とみなしていた農協も全農が無力化され、解体の一途を辿っている。

 小泉・竹中以来の「構造改革」が日本の経済成長の基盤を徹底的に破壊し、馬鹿な経営者たちがこぞってグローバル化戦略の虜となって「国際分業」論という流行り病に冒された。その病はさらに深刻度を増し、「国際分業」論は「焼き畑農業」論にまで成り果てている。

 なぜ邦人企業は原点たる日本へ回帰しなければならない、との認識に到らないのだろうか。日本へ回帰し、日本国民に雇用の場を与えようとしないのだろうか。生産性の向上なき「国際分業」では短期利益しか実現できないことは中国で経験したではないか。

 世界の経済成長の平均水準以上の経済成長をしなければ、確実に日本は経済大国の座から滑り落ちる。それもここ数年のことだ。経済大国の座から滑り落ちればどうなるか、それは「一帯一路」に飛びついて国家の港湾や飛行場を中国の租借地に取られた東南アジアの国々を見れば明らかだ。貧すれば鈍する、そのものではないか。

 残された時間は少ない。日本政治を経済成長策に最優先に大転換すべきだ。経済成長すべき政策とは、グローバル化政治に決別して国民の生活が第一」へ転換することだ。それ以外に日本が世界に冠たる国家であり続ける道はない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年4月29日 16:58:06 : cCJBDWSvRE : ZDdhYUJ3bDFMRm8=[2] 報告
税金泥棒とピンハネ屋を始末しなければ、経済成長なんてあり得ません
日本国民のお金と労働を盗む税金泥棒とピンハネ屋です

これらを始末しないならば、穴の開いたバケツで水を汲むようなものだからです

2. 2019年4月29日 18:19:06 : mZHDyNpixU : Q2xGeWFxQXRMQUE=[2] 報告
この手のいわゆる「上げ潮路線」って
高橋や三橋といった安倍支持層の思想と重なるのよね
3. 2019年4月29日 19:38:02 : s8K9URaJE2 : UnhCdW1TSjdST28=[7] 報告
⇒《ハンメルの笛》
アホ丸出しです…

⇒《世界の経済成長の平均水準以上の経済成長をしなければ、確実に日本は経済大国の座から滑り落ちる。》
「経済大国」の定義が定かではありませんが、人口減少ですから経済規模の縮小は確実です。
残るは「一人当たりGDP」が維持できるかどうかですが、老人大国になるのですから、コチラも期待できません。普通に考えれば無理でしょう。
新しい発想ができない、思考力も落ちた、実行力もなくなった、判断力も失いひたすら保守的になった人間に、イノベーションなど起こせるはずがありません。
できるのは、「昔はよかった」と懐かしむこと、「昔の私は凄かった」と話しを盛りながら自慢すること、「私のほうが酷い」と不健康自慢をすることぐらいです。

4. 2019年4月29日 20:51:43 : wVgLjg5mww : RUtCb0tqMG92Zmc=[12] 報告
>>残された時間は少ない。日本政治を経済成長策に最優先に大転換すべきだ。経済成長すべき政策とは、グローバル化政治に決別して国民の生活が第一」へ転換することだ。それ以外に日本が世界に冠たる国家であり続ける道はない。

そのためには、消費税減税3%・売上げ税化、20兆円以上大規模な歳出増、労働規制強化、研究開発投資・省エネ投資の促進、法人税・金融所得課税強化をなさなければならない。


「ユニクロ着て鍋をつつけば良い」などという高等遊民左翼の言説を信用してはならない。

5. 2019年4月30日 10:17:52 : CCbMUBjgno : RDV6SEpZV3lmQ1k=[9] 報告
経済拡大はイノベーションと人口増。

例えば…
多くの人がハンドルから手を離して、ただ座っていればよくなることで、道路を走るの車の数は飛躍的に増加すると予測——自動運転車が渋滞税の導入を加速する

ニューヨーク市は2021年から、渋滞税を徴収する領域を導入することになっている。60番街から南のマンハッタンに入るすべての運転手が対象だ。最終的なシステムはまだ決定されていないが、専門家によれば、年間10億ドル(約1115億円)の徴収が見込まれ、公共交通機関の拡充に役立てられるという。
https://twitter.com/jptechcrunch/status/1123029284870852609

Uberの利用+自動運転で車の数は増える。増えすぎると渋滞になるので、ある地域に入った瞬間に、税金が自動的に取られる。その税金で、自動車以外の交通手段(例えば電気自動バス(学生、老人、障がい者無料))が運用される。

そういう未来予測。

6. 2019年4月30日 19:12:38 : ETdbtmk0KA : cmkxbHh5YVM0a0U=[312] 報告
穴だらけ 口勇ましき スローガン

目をつむる 根本的な 問題に

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ