★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 372.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新天皇の「お言葉」で「日本国憲法」尊重姿勢が弱まった理由は…背景に安倍首相による取り込みと官邸の圧力(リテラ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/372.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 03 日 12:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

新天皇の「お言葉」で「日本国憲法」尊重姿勢が弱まった理由は…背景に安倍首相による取り込みと官邸の圧力
https://lite-ra.com/2019/05/post-4697.html
2019.05.03 「皆さんとともに日本国憲法を守る」から「憲法にのっとり」に 新天皇の「お言葉」で憲法尊重が弱められた理由 リテラ

    
    即位した徳仁天皇と新皇后(宮内庁HPより)


 5月1日朝、即位した徳仁天皇が「即位後朝見の儀」の「お言葉」で、憲法の尊重に言及した。

「常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国および日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い、国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望いたします」

 日本国憲法は、天皇に憲法を尊重し擁護する義務を課しており、明仁上皇も天皇即位の際、「即位後朝見の儀」の「お言葉」で「皆さんとともに日本国憲法を守り、これに従って責務を果たすことを誓い、」と宣言をしていた。

 そう考えれば、今回も憲法を尊重する言葉があるのは当たり前なのだが、しかし、その“当たり前”に、一部で安堵の声が上がっている。というのも、この間、安倍政権が「新天皇のお言葉」から憲法のくだりを削除しようと圧力をかけているとの情報が流れていたからだ。宮内庁担当記者が語る。

「天皇陛下は、上皇陛下の姿勢を受け継ぎ、同じように日本国憲法を守ることを宣言する姿勢を見せており、上皇陛下もそれを強く望まれていました。ところが、官邸は『新しい時代にふさわしいお言葉を』と、暗に護憲色を抑えることを宮内庁に求めていたようです。官邸の代理人とも言われる警察官僚出身の西村泰彦次長が、東宮を通じて陛下を説得したという情報も流れましたし、この間、宮内庁内部でお言葉を巡ってせめぎあいがあったことは間違いない」

 しかし、実際に発せられた「お言葉」には「世界の平和と国民の幸せを願われ、いかなる時も国民と苦楽を共に」など、上皇の姿勢をたたえる言葉がふんだんに盛り込まれ、「憲法にのっとり」という文言もあった。そのため、「新天皇が安倍政権の圧力を押し返した」「平和と民主主義を守る上皇陛下の姿勢を引き継ぐことを力強く宣言された」という評価になったらしい。

 だが、この「お言葉」、ほんとうにそう楽観できるものなのだろうか。というのも、明仁上皇の国民に寄り添う姿勢を受け継ぐ決意がきちんと盛り込まれている一方で、「憲法」への言及は明らかに弱くなっているからだ。

 明仁上皇の天皇即位の際の「お言葉」は前述したように、「皆さんとともに日本国憲法を守り、これに従って責務を果たす」というものだった。ところが、今回の徳仁天皇の場合は「憲法にのっとって」と言っただけ。明仁天皇の国民と同じ目線に立った護憲の決意はなくなり、「日本国憲法」も「憲法」に省略されていた。ベテラン皇室ジャーナリストはこう分析する。

「率直に言って、あのお言葉には、妥協の印象を強く受けますね。上皇陛下の業績を最大限にたたえ、その姿勢を受け継ぐことは押し通すことができたものの、憲法のところでは安倍政権に配慮し、必要最小限にとどめられたんじゃないでしょうか。実際、官邸側から見ると、あの表現なら御の字。この間の働きかけが実ったと喜んでいるはずです」

 そう、今回のお言葉は、新天皇が官邸の働きかけに屈した結果、とも読み取れるのだ。

■安倍首相が元号決定前、新天皇に最終6案を伝えていた! 憲法違反の可能性

 実際、明仁天皇の戦後民主主義や憲法を守る姿勢を嫌い、陰に陽に圧力をかけてきた安倍首相だが、生前退位が決まってからは、ターゲットを新天皇になる徳仁皇太子に移し、この間、しきりに取り込み工作を展開してきた。

 極めつきが、2月22日、3月29日、4月8日と3度にわたる皇太子との面会だろう。総理大臣が天皇に国内外の情勢を報告する「内奏」は年に数回ほどおこなわれているが、現役の首相が皇太子と一対一で面会をするのは前代未聞。それを約1カ月ちょっとのあいだに3度もおこなったのだ。

 しかも、そのうちの1回は、衝撃的な内容の会談をしていたことが明らかになった。朝日新聞がスクープしたのだが、3月29日、2回目に皇太子に面会した際、安倍首相は「令和」を含む新元号候補である6案を事前に説明していたというのである。

 言わずもがな、憲法4条で「天皇は国政に関する権能を有しない」と定められており、新元号の事前選定に関わっていれば、明白な憲法違反だ。「平成」への代替わりのときも、即位したばかりの新天皇に新元号を伝えたことが問題になったが、これは閣議決定する直前に「平成」という最終案を伝えただけだった。ところが、今回の安倍首相の行動は、6案を提示して、次期天皇に元号選定にかかわらせるかたちをとったのだ。

「慎重な皇太子殿下のことですから、元号選定に意思を示すようなことはしておられないでしょうが、『陛下のことをこんなに尊重申し上げている』ことを示そうとした安倍首相のアピールにはなったはず。今回、陛下が“お言葉”で憲法に踏み込めなかったのは、その影響がなかったとは言えません」(前出・ベテラン皇室ジャーナリスト)

 なんとも暗澹とする話だが、安倍首相の新天皇取り込みはまだ始まったばかりだ。安倍首相はこれから、年に数回は「内奏」などで面談するが、その機会を利用してどんどん国家主義的な考え方を吹き込み、政治利用を強めていくだろう。

「表からのアプローチだけでなく、裏からの工作も激化するでしょう。すでに官邸は宮内庁だけでなく、皇后陛下にも、古巣である外務省を通じて働きかけをおこなっている。皇后陛下が外交に興味をもっていることを利用して“これまで以上に皇室外交にご尽力を”などのメッセージを伝え、取り込みを図っているようです」(全国紙政治部記者)

 もっとも、一方では、疎遠になっていた明仁上皇と徳仁天皇がここ数年、再び結びつきを強くし、明仁上皇が平和と憲法、民主主義を守る自分の姿勢を受け継いでほしいということを強く伝えているとも聞く。実際、その頃から徳仁皇太子も憲法について口にするようになり、明仁天皇・皇后が護憲姿勢を明確にしたすぐ後の2014年の誕生日会見では、徳仁皇太子も「今日の日本は、戦後、日本国憲法を基礎として築き上げられ、現在、わが国は平和と繁栄を享受しております」などと語っていた。

 新天皇は明仁上皇の護憲の意思を継ぐのか。それとも、安倍政権に取り込まれていくのか。明日4日は、新天皇の一般参賀がおこなわれ、国民に向けて再び「お言葉」を出す予定だ。その内容が今後を占う鍵になるかもしれない。

(編集部)



即位された新しい天皇陛下の初の「おことば」全文
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190501-00000014-ann-soci
5/1(水) 11:14配信 ANN



 即位後朝見の儀における天皇陛下のおことば

 日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより、ここに皇位を継承しました。

 この身に負った重責を思うと粛然たる思いがします。

 顧みれば、上皇陛下には御即位より、三十年以上の長きにわたり、世界の平和と国民の幸せを願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その強い御心を御自身のお姿でお示しになりつつ、一つ一つのお務めに真摯に取り組んでこられました。上皇陛下がお示しになった象徴としてのお姿に心からの敬意と感謝を申し上げます。

 ここに、皇位を継承するに当たり、上皇陛下のこれまでの歩みに深く思いを致し、また、歴代の天皇のなさりようを心にとどめ、自己の研鑽に励むとともに、常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い、国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望致します。



















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[11738] kNSCqYLU 2019年5月03日 12:57:12 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[1803] 報告


2. 赤かぶ[11739] kNSCqYLU 2019年5月03日 12:58:30 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[1804] 報告


3. 赤かぶ[11740] kNSCqYLU 2019年5月03日 13:00:59 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[1805] 報告


4. 赤かぶ[11746] kNSCqYLU 2019年5月03日 13:25:28 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[1811] 報告


5. 赤かぶ[11747] kNSCqYLU 2019年5月03日 13:27:26 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[1812] 報告


6. 赤かぶ[11748] kNSCqYLU 2019年5月03日 13:29:21 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[1813] 報告


7. 2019年5月03日 16:32:57 : 4BEw1pJ3kg : MWlkeGFFWmxnUUk=[69] 報告
売文雑誌を引用投稿して反安倍派の脳みそを更に劣化させる試み、いつもながらお見事です。

売文雑誌は、文字通りお金になるように物事を捉え描くのが商売です。

8. 地下爺[6095] km6Jupbq 2019年5月03日 17:21:03 : EvprcEFGVc : NDJuS292Z1UvRHc=[476] 報告

               ↑↑   

  へーーーー 

  最近 ネット通販ばかりで 本屋さん 行かない知らんかったけど

  活字になってたんだ どこで買えるのか教えてください。 m(__)m


 

9. 2019年5月03日 18:57:24 : Ygkzw26rj6 : NExxd3h1TGlpUEU=[34] 報告
平成天皇陛下が日本国憲法、皇室典範にない 生前退位(譲位)され

上皇になられたことそのものが 日本国憲法、皇室典範をいわば無視した

前例になります。 特例、特例でなしくづしになる可能性もあるといことです。


10. 2019年5月03日 19:03:18 : rpwhUxa30c : R3Evdy9nNVB0NVU=[2] 報告
リテラも不安ばかり煽っているし、電通批判はしても、ムサシ不正には触れていないからな。

一応はガス抜き特化マスゴミのゲンダイよりはマシかもしれないが、トランプ批判や正恩批判、プーチン批判も露骨なので、そこはまだ西側メディアという縛りから抜けきっていない。

リテラはソコを判っているのだろうか?

11. 2019年5月03日 22:22:54 : QDO3ALEEgl : SlZubVMuc3EwMG8=[7] 報告
天皇家は続くが安倍はもうすぐ消える!
いつまでも権力を行使できる立場にはいない。

天皇家の意思は固い!

12. 22A[1101] glGCUUE 2019年5月03日 23:09:22 : LKXRYf922A : ZGRUU0wxY3FvbVk=[113] 報告
天皇は現憲法では国政についての権限を持たない。
いちいちひとつひとつの天皇の言葉に反応する必要はない,と思う。

もちろん,天皇がよほどの憲法違反の言葉を発すれば,大いに批判し,そういう天皇は退位させるべきだが,今のところはそこまでは行っていない。


13. 2019年5月04日 08:28:14 : DQvWG2DjkV : akdXLkZKbHd6b1U=[4] 報告
先代の国民を慮るお言葉等を NHK産経読売 などは何度もカット編集して報道し
無かったことにされている。

徳仁天皇のお言葉も 売国メディア の報道をもとに捉えることの無いように。

14. 2019年5月04日 13:55:11 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[802] 報告
【皇太子時代の異様な行動E】雅子が手玉に取った男たち
.
チャンネル清
2019/03/30 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=wOyKDRg_bag

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ