★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 437.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天皇制廃止論の台頭<本澤二郎の「日本の風景」(3305)<安倍暴政と日本衰退に比例して表面化>
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/437.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 5 月 05 日 14:03:17: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://ameblo.jp/honji-789/
2019-05-05 08:09:48 honji-789のブログ

<安倍暴政と日本衰退に比例して表面化>

 平和憲法を破壊するために準備された皇位継承なる政治ショーに、賢者は憂いているが、ついに民主主義とは相いれない天皇制について廃止論が台頭してきた。きょう5月5日は子供の日である。確かに、未来に残す遺産的価値を喪失してしまっている。

 天皇制廃止論台頭には、二つの要因がある。ひとつは中曽根バブル崩壊から始まった日本経済の衰退の深刻化は、とうとう貧困時代の日本へと突入してしまった。官民格差は極まっている。それでいて、民意を無視する安倍の暴政である。

<国家神道と財閥=日本会議=改憲による軍国主義復活>

 「日本は天皇中心の神の国」という、おどろおどろした戦前の天皇制国家主義が、復活した国家神道と財閥のもとで、政治の暴走が始まって7年目。

 自民党に巣食ってきた神道政治連盟=神社本庁と三井・三菱など、これまた戦後復活した財閥が、あたかもヤマタノオロチだ、アマテラスオオミカミだなどとほざいて、日本政治を壟断した、異常どころか異様な、民主主義無縁の暴政を強行してきたともいえる。

 1972年から取材してきた自民党政治と無縁の、妖怪政治そのものである。首相は口を開けば、改憲・軍国主義の復活とわめいて、国民生活をないがしろにしてきた。

<元号私物化など166億円の政治利用に怒り>

 それが2019年危機として爆発させている5月1日であり、5月5日であろう。

 166億円という血税巨費を使っての新元号・新天皇の先には、戦争するための憲法改悪、それを2020年に施行するとほざいている。清和会OBにいわせると、主役は「安倍の小僧」である。

 立憲主義を踏みにじっての暴政は、元号の私物化に始まって、新天皇まで牛耳ろうとしている、と賢者の目には映る。

 政治に悪用される天皇制など不要である、との正論台頭も、けだし当然のことかもしれない。

<言論の私物化を恐れる国民>

 深刻重大な点は、ワシントンやソウルにも存在する「言論の自由」が、日本に無くなっている。賢者が歯ぎしりするゆえんである。

 新天皇がロンドン留学時に、学んだ教授に吐いた一言は「ここは自由がある」と率直に打ち明けたというが、いまの日本の新聞テレビに自由な報道が存在しない。

 まともなジャーナリストは、中枢から排除されて活躍の場がない。すべてがヒラメ記者と御用記者ばかりだ。その典型的な人物がNHKや朝日にもいる。

 言論もまた、安倍の私物化である。筆者は10数年にわたって「日本の風景」をライブドアのブログで発進、数千人が毎日、目を通してくれた。それが3月26日から、出来なくされてしまった。ライブドアによる言論弾圧である。

 恐ろしい安倍暴政を裏付ける事件を、自ら体験させられている。

<元自民党本部職員の、まさかの本音を聞く>

 今日は、まさか、の電話が元自民党本部職員からかかってきた。鈴木善幸さんの色紙「徳不孤」と宮澤喜一さんの「大樹深根」が浮かんだものである。

 彼は「天皇制はいらない。誰かが言わなければならない」と思いつめたように語り始めた。多くの国民が思っている内容である。

 「赤紙一枚で数百万人が死んだ。誰一人天皇万歳を言わなかった。天皇万歳は作り話だ。マッカーサーは天皇を追及しようとしていたが、誤解して妥協してしまった」

 数百万人の日本人の若者の命を奪い、その数十倍、数百倍の隣人の命や財産を奪った天皇の責任は、重く消すことができない。

 「国民はトタンの苦しみを受けた。東京裁判では不十分。日本人自ら総括しなければならない。それをしなかったため、日本人の精神的支柱は失われてしまった」

 「私は自民党本部で瀬島龍三の話を直接聞いた。彼は中曽根康弘に引き上げられたいかさまの天皇の軍人だ。彼らが天皇を崇めたというのは嘘。天皇の玉音放送のあと、鹿児島から特攻隊を出撃させている。軍部は玉音盤を奪おうともした。いまだに軍部の総括もしていない」

 昭和天皇の戦争責任、軍部の戦争責任、さらにいうと国家神道と財閥の戦争責任は、戦後70年を経ても、総括されていない。

 「天皇支配の奈良・平安の時代の国民は、いうなれば刺身のつまみでしかなかった。日本の市民・大衆への善政は一度もなかった。天皇に仕える人間にのみ官をつけて、庶民と格差をしてきた社会なので、私は官という言葉を使用しない。警察官・裁判官・検察官は天皇に仕えるという意味であって、民主主義の本義に反する」

 指摘に頷くほかない。読者諸兄はどうか。

 「フランス革命では、マリーアントワネットなどがギロチンにされた。ロシアでも。日本では数百万人の命を奪いながら、天皇が生きながらえてしまった。そして万世一系や伝統で、国民をたぶらかせてきた。瀬島の話から、甘すぎる日本人の総括、国家の滅亡責任さえうやむやにする天皇制。実はもう20年前から考えてきたことだ」

 いい加減・うやむや・誤魔化しという戦後日本政治の、悪しき特性が、隣国との外交にも露呈している。徴用工問題は、日本財閥の致命的な後遺症である。財閥の傀儡政権が怒り狂う理由でもある。

 70年前を総括しない日本、それ故に復活した戦前のゾンビ暴政に、賢者が憂うのも、自然なのであろう。それでも小原庄助さんのように、朝寝朝酒で浮かれていると、この国は次は、必死で生きる人たちに乗っ取られることになろう。日本の子供に未来は?

2019年5月5日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 中川隆[-10383] koaQ7Jey 2019年5月05日 16:51:59 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[1709] 報告

CIAの目論見通り、美智子と雅子の二人によって天皇家の伝統は完全に破壊された。

皇室ファンは雅子皇后ののさばる皇室を本心で崇拝するのだろうか。

雅子は皇室の信仰には意図して逆らっている
皇室祭祀をほぼすべてさぼる
昨年14回あった皇室祭祀のうち13回はさぼった

4月30日午前中に「退位礼当日皇霊殿神殿に奉告の儀」などの宮中祭祀が行われた。
秋篠宮家の方々など皇族の方々がお集まりになっている様子がTVで報道された。
雅子は首に負担がかかるとかの理由で「居所で遥拝」されたと新聞に書かれていた。

自分の宗教(創価学会)と合わないから立ち合いを拒絶したんだろう。
皇室ファンの中には天皇の最大の役割は「皇室祭祀」だと断言する者もいた。

日頃皇室が第一と主張する皇室ファンはこの皇后をどう擁護するのだろ。
この皇后をのさばらせる天皇と皇室、宮内庁をどう擁護するのだろ。
見解を聞きたいものである。

しかし、今上天皇が精神薄弱、雅子皇后は精神異常
こんなんで皇室はこれからどうなるのでしょうね? :

小和田家は、雅子さまの外務省時代の不倫も、その近い家系に精神病院に入院したきりの精神病者がいることも隠して、入内させていますね。

大阪の病院に、雅子妃のいとこ様が見舞客もなく、打ち捨てられた形で長期入院中。双子の妹、節子さんも精神の不調が伝えられ、また雅子妃は時折、ギャーッと叫ばれていること、

「雅子さまがお具合が悪い時は、国民に見せられないお姿になる」


と、至近にいた人物に言われています


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2019年5月05日 18:10:28 : 3KV1vMJJdE : L3RubnVtRU9tTlk=[71] 報告
数百万人の日本人の若者の命を奪い、その数十倍、数百倍の隣人の命や財産を奪った天皇の責任は、重く消すことができない。

これと同じことは、韓国や北朝鮮、中国にとっては、中曽根大勲位自らが、戦場で慰安所なる物を作り上げては、使い物にならない間抜け兵士のストレス解消のために、この慰安所で女性と好き勝手に弄んでください、などと言って積極的に関与したことが、大日本帝国軍性奴隷問題の前科を裏付ける動かぬ証拠であることは、これを「お国のため、天皇陛下のため」などと言っておきながら、中国や韓国、北朝鮮に限ることなく、現地から多くの女性たちを、このような使い物にならない間抜け兵士の性奴隷として好き勝手に弄ばれて下さい、などとまんまと騙してかき集めては、これがばれたところで、口封じのために見殺しにされたり、あるいは、これを亡き者にしようとする魂胆そのものが、「女性が多く活躍する仕事や職種をピンクカラージョブなどと言ったところで、このような恥知らずな大日本帝国軍性奴隷問題の前科をごまかそうとする魂胆見え見えの動かぬ証拠をも、この中曽根大勲位自らが証明してくれたものであることは、戦前の日本そのものが、昭和天皇も知らないところで、まんまと騙し続けてきただけの大日本間抜け帝国に他ならないと同時に、当時の大日本帝国臣民もまた、このような大日本間抜け帝国にまんまと騙されて、このような恥知らずな前科に関与してしまったことは、ナチスドイツの前科にまんまと騙されてしまった当時のドイツ国民の皆様と、大いに共感できるところであることもまた、真実として見透かせば、日本国民全体としては、さすがに怒りを通り越して聞いて呆れるどころの騒ぎではございませんね。

3. 戦争とはこういう物[3126] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2019年5月05日 19:38:42 : 9PG0M0b68Q : NGRTZWJIdFdHdFU=[58] 報告
 昭和の天皇は、処刑免除を許した戦勝国への忖度のごとく「原爆は残酷だが仕方なかった」等の発言で顰蹙を買いかねない状態だったが。
 平成の天皇は慎重な発言で、戦争責任を果たすかのような大戦被害国などの行脚を繰り返し、国民支持を失う事を免れた。
 象徴天皇制にメスを入れる「改憲論議」を始めるなら、国費を消費する特別な立場を廃止し、被災地訪問や侵略戦争謝罪紀行などを使命とする名誉あるお役目を与えてはどうか、といった聖域なき改革案を拒んではならないだろう。
4. ひでしゃん[2155] gtCCxYK1guGC8Q 2019年5月05日 19:59:21 : hjTsd0XdN2 : cjBvbUFUQmVNSUE=[51] 報告
やはり結局
日米安保破棄と天皇制廃止
を進めて平和な民主社会を実現することが喫緊の課題
日米安保に絡む
地位協定
が日本は同じ米軍が駐留しているドイツ・イタリアに比し屈辱的
日本はアメリカに世界一主権を侵害された国だ
ドイツやイタリアでは冷戦後や駐留米軍の事故事件を契機に受け入れ国の法律が改正され米兵に原則適用される
そもそも外国の軍隊を受け入れること自体屈辱的
米軍撤退をアメリカ側が示しても引き留める意気地なし日本民族
アメリカが外国に駐留するのはアメリカ自身の世界戦略があるからで受け入れ国の用心棒を務めるためではない
フィリピンは一端米軍を追い出して現在の地位協定は日本ほど主権を踏みつけにされてはいない
日本では米兵らの犯罪行為に対し特権を与えていることから日本人の人権が踏みにじられている
米軍の環境汚染に原状回復義務が課されていないので返還されたら除染等日本が負担
沖縄に海兵隊が駐留する根拠は乏しいことから辺野古の埋め立てなど必要なし
5. 2019年5月06日 07:21:33 : yscXBTvscM : RkpSOXRtMGlCSUk=[8] 報告
⇒《筆者は10数年にわたって「日本の風景」をライブドアのブログで発進、数千人が毎日、目を通してくれた。それが3月26日から、出来なくされてしまった。ライブドアによる言論弾圧である。》

アメーバがあってよかったね。

6. 2019年5月06日 08:51:13 : 9KoxDx4oFs : aUM3WExydWovaUE=[1] 報告
明治時代より天皇の後ろにいた傀儡について知らない連中が喚いても、いつまで経っても真の日本の近代のことは分からん。
逆に明治以降の天皇を槍玉に挙げることにより、真の歴史支配者を闇に隠す手伝いをしている。

バカ者達が闇の歴史を消すのに手助けしていることすら気づかない。 本物のバカ者達だ。

オレはヒントしか挙げない。賢者は自分で考えろ。
 

7. 2019年5月06日 16:15:48 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[125] 報告
日本国憲法の第一章天皇と、第二章第三章以下の民主主義条項、つまり、戦争放棄・国民の権利などは本来相容れないはずのものを短時間でムリに繋いだということが次第に知られるようになってきた。

なぜ、ムリに繋いだのかといえば、マッカーサーGHQ政策が、共産主義防波堤構築を最優先することに急変したからだろう。要するに、日本人の頭の中を、皇国史観から解放するのでなく、それは温存し、天皇も温存し、軍閥以外の太政官組織も温存し、その太政官組織を用いて一億人を間接統治することによって反共国家を再構築するということだ。だから、マッカーサー、ホイットニーは、本来の彼らの上位組織である極東委員会(ソ連が天皇制廃止を主張する)の発足前に、新憲法を既成事実とする必要があった。これが、新憲法が徹夜の突貫作業で慌ただしく作られた理由だ。

この木に竹を接いだ構造は100年経っても200年経っても融合せず、矛盾として残る。マスコミは、矛盾を解決するのでなく日本人にそれを考えさせないための装置になっている。

先日、この木に竹を継いだ構造の矛盾を、比類なき明晰さで訴えた文章を発見した。著者は久野成章(「8・6ヒロシマ平和へのつどい」事務局) 田中利幸(「8・6ヒロシマ平和へのつどい」代表)。今年の1月1日に書かれたものだ。Global Researchでみつけた。一読をすすめる。

退位する明仁天皇への公開書簡
https://yjtanaka.blogspot.com/2019/01/blog-post.html

An Open Letter to Emperor Akihito: For Establishing a Genuine Democracy in Japan
https://www.asia-pacificresearch.com/open-letter-emperor-akihito-establishing-genuine-democracy-japan/5628616

8. 2019年5月06日 22:49:53 : 7OjG16il82 : cmVkWFQ4SmdUR1k=[22] 報告
聖域に 押し入り侵す 悪魔の手
9. 赤とんぼ[60] kNSCxoLxgto 2019年5月06日 23:12:43 : KzsKwpDjm2 : NEZCVnVxTW5zNjY=[22] 報告
 
>7で紹介されている「退位する明仁天皇への公開書簡」にはシビレました。
 
一方で明仁夫妻のこれまでの「象徴活動」があり、他方で現在日本を覆っている右傾化の風潮がある。これらは、一見すると相反関係にあるかのように見えるけれども、その実、(本人たちにその意図があろうとなかろうと)深部で一体的に絡み合っていたのだということに気付かされます。
その意味するところは、「国民に寄り添い、国民と苦楽を共にする象徴行為」こそが、平成を「天皇イデオロギー」化に導いた蔭なる原動力だったということ、そして、この「象徴権威」機能を国民支配ツールとして利用する権力掌握者がいるのだということです。
 
ひとつの事例として、『東京新聞』2017年12月5日付の記事を引用しながらの、次の一節をここでは上げておきます。

>>あなたたちは、福島原発事故による放射能汚染で最も深刻な影響を受けた地域の一つである川内村を、放射能除染作業が行われている最中(2012年10月)に訪れ、住民に放射能線量について質問し、「それなら大丈夫ですね」と応えました。

>>住民たちは、彼らの健康状態を心配するあなたたち2人のやさしい言葉と、彼らの高さに(あなたたちが雲上から降りてきたかのごとくに!)合わせる目線に感激して涙を流しました。あなたたちが去ったあと、住民たちは、天皇・皇后にこれだけ「慈愛」を受けたのであるから、仮設住宅での苦しい生活に苦情を述べるのではなく、問題はできるだけ自分たちで解決するように努力していこうと発奮する。
 
>>こうして原発事故の原因と事故を引き起こした東京電力の責任、さらには「日本の原発は絶対安全」という原発安全神話で国民を騙し、がむしゃらに原発を推進してきた原発関連企業と日本政府の責任、被害者はもっぱら農漁民や労働者であり加害者は経済的に裕福な電力会社の重役や政治家という貧富の差、階級制の問題などが、あなたたち2人が福島に出現したことだけでうやむやにされてしまう。

>>それだけではなく、被害者の間に「自分たちのことは自分たちでやろう」という自己責任感だけが強まる。こうして、加害者と被害者の峻別は忘れ去られ、「問題解決には全員が努力すべき」という「幻想の共同性」が創り上げられてしまうのです。
 

この「退位する明仁天皇への公開書簡」は、できれば広く共有したいので、適当なタイミングでスレ立てさせて頂くかも知れません。予めご了解ください。
 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ