★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 483.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
パーソナリティ荒川強啓氏 放送界の「政権すり寄り」危惧 注目の人 直撃インタビュー(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/483.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 07 日 14:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


パーソナリティ荒川強啓氏 放送界の「政権すり寄り」危惧 注目の人 直撃インタビュー
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/252697
2019/05/07 日刊ゲンダイ


パーソナリティーの荒川強啓氏(C)日刊ゲンダイ

 TBSラジオの人気番組「荒川強啓デイ・キャッチ!」を1995年から24年間にわたり、続けてきたのがこの人、荒川強啓さんだ。「聴く夕刊」として、平成のニュースを毎日、届けてきたのだが、その番組も3月、惜しまれつつ終わった。時代と番組を振り返ってもらおう。

  ◇  ◇  ◇

■時代を「平成」でひとくくりにする危険性

――番組がスタートした95年といえば、2年前に宮沢政権が崩壊、バブルがはじけた直後でした。阪神・淡路大震災もありましたね。

 日本で大きな戦争はなかったけれど、平成という時代は世界がものすごく混乱し、その混乱が今も続いていると思います。これからどういう方向に進んでいくのか、見通せない部分がありますね。

――経済も一国主義が台頭しているし、政治でいえば、平成の最後に共謀罪、安保法の強行採決などがありました。

 これからが一番大事になってくるんじゃないですかねえ。元号が変わるような大きなうねりって、よーく見ていないとガラッと変わってしまう怖さがあります。「平成はこういう時代でした」とくくってしまうのは実は危ないんじゃないかとも思いますね。元号が変わることで、体制まで変えてしまう、社会の方向、色まで変えてしまう。そういうことも可能ですから。ものすごく注意しなければいけない時期だと思う。その意味で、時代の変わり目を見届けておけなかったのは残念ですけどね。

――リスナーも荒川さんの番組をもっと聴いていたかったという思いが強いです。というのも、放送業界って、とんがっている人がドンドンいなくなっているじゃないですか? 72歳の荒川さんはこの業界を長くご覧になってきた。昨今の息苦しさみたいなものを感じませんか?

 感じますね、このままズルズル危ない方向に持っていかれちゃうんじゃないかって。

――危ない方向とは言論の不自由?

 何となく、政権にすり寄っていることに業界も気づいてほしいし、リスナーも「変だぞ」と思ってほしい。

――ラジオはそういう意味では比較的自由であるように見えましたが。

 そうでもないんですよ。私はともかく、コメンテーターの方々の発言とか、制作者は相当、気を使っていたんじゃないでしょうか。

――「デイ・キャッチ!」のコメンテーター、青木理さんとか宮台真司さんとか過激ですもんね。

 でも、「これはコメンテーターの方の発言ですし、生放送ですからハサミも入れられません」って言っちゃえばいいんですけどね。

――なるほど。

 放送ってのは「送りっ放し」って書いているんだから。

■肩書もプライドもないからなんでも質問

――でも、生放送だからのトラブルもあったのでは?

 自民党の大物が僕の発言に怒って、帰っちゃったことがありましたね。

――いいですね、そういうの。

「君、それを僕に聞きますか」って。

――そういうところが魅力でした。

 実は、馴染みの居酒屋のおばちゃんから、「あなたの番組のおかげで話題についていけるようになった。噛み砕いてくれるから分かりやすいのよ」と言われたことがあります。「これだ!」と思いましたね。僕は学者ではなく、研究者でもない。一庶民で、おばちゃんと居酒屋トークしている飲んべえのおっさんという感じです。だから、飲んべえのおっさんが理解できないことを知ったかぶりするとウソになる。専門家からしたら意識の低い質問でも、僕はできるんです。肩書もプライドもないので恥ずかしくない。

――そもそも、「デイ・キャッチ!」はどういったコンセプトで始まったのでしょうか。

「聴く夕刊」というキャッチはあるんですけれど、放送していた午後3時から5時、6時というのは、今までの時代なら一日の終わりに差し掛かる時間帯。一方、主婦の方は夕飯の準備を始めるし、夜のお仕事をされている方は鏡の前でお化粧を始めたりする。そういう時間帯にコンパクトに一日の出来事を伝えていくというコンセプトですね。「聴く夕刊」は、あまり濃くなく、ザックリとした見出しみたいなものだけでいい。その日に何があったのかがすぐ分かるというのが狙いでした。

――ニュースをランキング形式で紹介するコーナーも人気でしたね。

 10本のニュースについて、街で3カ所、約100人に「どのニュースに関心がありますか」と聞くんです。あとはSNSで番組について投稿してもらう。それらを集めたもので順位をつける。皆さんが関心あるニュースについて、コメンテーターが一言入れる。アシスタントやスタッフ、何よりも強力なコメンテーターの支えがあったからこそ、ここまでやってこられたと思います。

――テレビ局の報道番組は庶民目線じゃないというか、何か妙にお高くとまっているなと感じます。

「どうして出演者だけで分かり合っているの?」「もうちょっと砕いた報告してくれないの?」と思うことはありますね。

――荒川さんは午前中に朝刊全紙に目を通すそうですが、新聞の読み方にコツはありますか?

 まずは見出しなどを読み比べるんです。海外ニュースでも、相手の方を見出しにするのか、日本の動きを見出しにするのか。この新聞は何をトップに伝えたいのかということから見ていく。さらに社説やコラム、天声人語などを読む。そのうえで、日刊ゲンダイはどこにメスを入れたんだろう、どこ突っ込んだんだろうと。これが楽しみで、「そうきましたか」とうなる時もありました。


新元号フィーバーに警鐘(C)共同通信社

東京五輪を「復興五輪」なんて「おためごかし」

――ありがとうございます。番組終了後の今はどうされているのでしょうか。

 今は1紙だけ残して、全部解約しました。新聞を見なくなってどうなるんだろうということを、今は試しています。イライラしますかね?

――そうかもしれませんね。今の世の中の雰囲気は息苦しいものがありますから。なんで、このニュースにメディアはもっと突っ込まないのかって。

 そうですね。実は番組が終わるに当たって、永田町あたりから圧力かかりましたか? という質問が、一部であったんですよ。逆におうかがいしたいのですが、そんな気配はありますか?

――詳細は把握していません。

 そうですか、そんな声が聞こえてきていましてね。多分ないと思っているのですが。そこまで永田町を怒らせたかなあ、と思うんです。

――そんな声が飛び交うくらい、番組に骨太の魅力があったのでしょう。

 もったいないと思うことはあります。「平成の終わりとともに番組も終了」というニュアンスの記事もありましたが、ストンと腑に落ちない部分もある。もう少し続けてみたかったな、という思いもあるし、もうお役御免かなとも思います。

――いやいや、もっと発言してください。とりわけ、東京五輪についての荒川さんの発言は過激な正論でした。

 ずっと反対だと言い続けていたんですよ。招致当時、僕は東日本大震災の取材をしていた。何とかして災害から立ち直らなきゃいけないと取材をしている時に、東京五輪をやると聞き、腰が砕けそうになったんですよ。「被災地の人たちがどう思うか分かってますか?」と。復興資金や労働力、トラックと何から何まで全部、五輪準備に持っていかれちゃうわけですよ。

――しかも「復興五輪」などと言ってますね。

 おためごかしもいい加減にしなさい、ですよ。ほんとにそれを聞いた時は腹が立ちましたね。何を考えてるんだろうと。

――そこまでしっかりと発言する方が、いなくなってしまいました。

 元号が変わる、五輪をやる。お祭り騒ぎの裏で何が起きているのかということを注意して見ていかなければいけないと思います。若者の会話などを聞いていると、なんかこう、ひとつの方向を向いて流れている。そういうことにも危機感を覚えます。

 (聞き手=小幡元太/日刊ゲンダイ)

▽あらかわ・きょうけい 1946年、北海道生まれ。東北学院大卒業後の69年、アナウンサーとして山形放送に入社。82年のフリー転身後、フジテレビ系「おはよう!ナイスデイ」の司会に抜擢。95年4月からTBSラジオ「荒川強啓デイ・キャッチ!」のパーソナリティーを務めた、放送回数は全6250回にも上った。































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[12112] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:15:16 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2177] 報告


2. 赤かぶ[12113] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:15:50 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2178] 報告


3. 赤かぶ[12114] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:16:24 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2179] 報告


4. 赤かぶ[12115] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:17:14 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2180] 報告


5. 赤かぶ[12116] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:19:17 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2181] 報告


6. 赤かぶ[12117] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:20:22 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2182] 報告





7. 赤かぶ[12118] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:21:13 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2183] 報告


8. 赤かぶ[12119] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:21:48 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2184] 報告


9. 赤かぶ[12120] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:22:28 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2185] 報告


10. 赤かぶ[12121] kNSCqYLU 2019年5月07日 14:24:41 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2186] 報告


11. 新共産主義クラブ[-10856] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年5月07日 14:25:06 : QMh5hXxHhc : cDM3WTNPamlUZWc=[22] 報告

一見、自民党とは反対の立場で対峙しているように見せかけて、自民党と同じくらい右寄りの「民社党」にすり寄る「日刊ゲンダイ」に対しても警戒が必要だ。

◆ 生きていた民社党、保守運動をオルグする  日本会議と共闘する労働戦線は、どう作られてきたか (朝日新聞社 論座)

(投稿者 肝話窮題 日時 2019 年 5 月 05 日)

http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/450.html

12. 2019年5月07日 15:44:34 : eQHpkW1P7s : Li5jYUI0RzNET2c=[111] 報告
>>12の共産主義騙り

 「日刊ゲンダイ」が「民社党」にすり寄る、とは具体的にどのような「根拠」によるの?ぜひおせーて・おせーて。具体的に頼むぞ。

 

13. 新共産主義クラブ[-10854] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年5月07日 16:14:21 : yAYq11zxk6 : OVlMb3U5NFpSNWc=[14] 報告

>>12さん

ご参考に。


◆ 民主党 次期代表候補のダークホース「玉木雄一郎」って誰?(日刊ゲンダイ)

(日刊ゲンダイ,2014年12月18日)

若手議員を中心に、当選3回の玉木雄一郎・政調副会長(45)を推す声が高まっている。

解散直前には「非自民勢力」の結集を目指して奔走。

野党の比例統一名簿の作成を求める会合の呼びかけ人となり、超党派の中堅・若手約50人を集めた。

この動きに呼応したのが、生活の党の小沢一郎代表だ。

一時は野党結集を水面下で画策。「小沢さんは玉木を党首に据えた新党結成まで模索した」(野党関係者)ともいわれている。

「党内では細野豪志元幹事長と関係が近い。選挙中も細野氏は玉木の地元入り。出席した総決起集会で<民主党の星、いや野党の星だ!>と玉木氏を持ち上げていました」(民主党関係者)

 ■東大法学部から旧大蔵省へ

経歴はピカピカだ。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155850

http://www.asyura2.com/14/senkyo176/msg/568.html

14. 2019年5月07日 16:55:43 : Q2WxazBUiM : WGt5Z2JUcUVLWU0=[44] 報告
ヘビーリスナーだった。
宮台さんの権力者に全く忖度しない胸すくうズバッとした物言い。
くそ 連発にはわらっていたなぁ。青木さんは冷静に権力側からではなく多角的なものの見方を常にされていていつも納得していた。

他のコメンテーターも個性あふれていて毎日が楽しかった。
近藤さんの時事川柳には笑いの中に庶民の怒りをこめそう来たかといつも感心させられていた。

こんな夕方からのお楽しみ番組が権力からの横やりなしに番組中止など考えられない。
本当に怒りを感じた。国民がみな馬鹿で考えもなくただ権力に従っいろというメッセージだと心底怒った。 この程度の政権批判さえ許さないという国はいつから北朝鮮のようになったのだ。 安倍の自分に対する批判は絶対許さないという強い意志を感じた。 NHKはじめTV そしてラジオにまで手を伸ばしてきたいる。この男をいつまでもトップに置くということは自由なものの考え方を失ってもいいということだ。これはいつか来た道。いつのまにか物言えぬ世の中になり行き着く先は・・・。恐ろしさを感じる。

15. ソーカそーかサード[-14] g1yBW4NKgruBW4Kpg1SBW4No 2019年5月07日 17:19:42 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-1158] 報告
>投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 07 日 14:10:05
>2019/05/07 日刊ゲンダイ 公開日:2019/05/07 06:00 更新日:2019/05/07 13:17

さてさて、なんでCIA(日本CIAだけど)が、TBS(ソーカの影響力が大きい)のラジオ番組パーソナリティーを取り上げたのか?

>TBSラジオの人気番組「荒川強啓デイ・キャッチ!」を1995年から24年間にわたり、続けてきたのがこの人、荒川強啓さんだ。

まあ、今年の3月に、クビになったんだけどね。

>その番組も3月、惜しまれつつ終わった。

Japan2.0(CIA支配の日本)も、4月30日、惜しまれつつ終わった(CIA工作員にだけ惜しまれたんだけどね)。

>>12

>「日刊ゲンダイ」が「民社党」にすり寄る、とは具体的にどのような「根拠」によるの?ぜひおせーて・おせーて。

その答えがこの記事ですね。

この記事を読んでも判らないのでコメントしたのかな??

民社党も日本CIAの支配下だったんですね。

日本共産党は、日本CIAの「上位機関」である、CIA国際共産党本部から、直接、指図を受けていた(今もだけどね)。

民社党は、国際共産党本部の下部組織としての「自由党」としての日本CIA(小沢一郎事務所)から指示を受けていた。

連合もね。

>野党結集を水面下で画策。「小沢さんは玉木を党首に据えた新党結成まで模索した」(野党関係者)ともいわれている。

小沢一郎こそ日本CIAのドン。

>荒川強啓

は、民社党や連合とともに、小沢一郎の配下だったから???

>荒川さんは午前中に朝刊全紙に目を通すそうですが、新聞の読み方にコツはありますか?

コツというよりCIA工作員としての「基本」ですね。

>放送していた午後3時から5時、6時というのは、今までの時代なら一日の終わりに差し掛かる時間帯。一方、主婦の方は夕飯の準備を始めるし、夜のお仕事をされている方は鏡の前でお化粧を始めたりする。そういう時間帯にコンパクトに一日の出来事を伝えていくというコンセプトですね。「聴く夕刊」は、あまり濃くなく、ザックリとした見出しみたいなものだけでいい。

まあ、その路線が有効だったのは、Japan1.0だったからですね。

もう、ざっくりとした見出しだけでは、どうでもいいスクープばかりになって、だれも見向きしなくなってきた。

阿修羅掲示板も同じことが言えますね。

われわれがサポートしないと掲示板は閉鎖されてしまうのではないか、と危惧していますけど。

Japan2.0の時代の阿修羅掲示板の姿についても、この記事をもとに、良く考えて、ビジョンを描いて行ってほしいと思います。

おまけ。

https://youtu.be/L82wvmdZN7s




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

16. 一般ピープルぱんぴー[-279] iOqUyoNzgVuDdoOLgs@C8YLSgVs 2019年5月07日 17:31:25 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-1157] 報告
>>15

みっく大好き!

だけど、

>Japan2.0(CIA支配の日本)も、4月30日、惜しまれつつ終わった

は、間違いで、

Japan1.0(CIA支配の日本)も、4月30日、惜しまれつつ終わった

だね!!

Japan2.0はこんな間違いの起らない時代にしていかなくてはね!!!




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

17. 2019年5月07日 19:24:06 : tGJcFHFqYU : SGZiaEVyNTBpbUU=[4] 報告
「荒川強啓デイ・キャッチ!」 終了の不可解、 聴取率好調なのになぜ?

政権批判できる報道番組が また消える…
http://www.asyura2.com/19/senkyo259/msg/107.html
      

18. 2019年5月07日 19:53:37 : 7OjG16il82 : cmVkWFQ4SmdUR1k=[52] 報告
危惧超えて 侵されている 奥深く
19. panbet37[1290] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2019年5月07日 20:11:35 : SstJ3ehXWg : dHUzYUYySlJjZXM=[19] 報告
 荒川強啓さんはいいですよ。30年来ラジオで拝聴してきましたが、ブレずに自分の考えを言う。その姿勢が好きです。こういう人がまだいるから、僕はまだテレビやラジオを視聴してるんですよ。
20. 2019年5月07日 23:12:29 : ySPZjfAjKs : VzN1RWhSTnBKVVE=[71] 報告
365日を1年でくくる危険性
21. 2019年5月08日 10:08:51 : p2uhHTNsKc : ODE1d1IwcVJUd0E=[1] 報告
>>9
後新番組本当に酷い内容ですよね何をしたいのかさっぱりわからない番組
聴くにたえないのでもう1秒たりとも聴いてない

>>11
お前は安倍ゲリゾー自民党の雇われ馬鹿ウヨ工作員だろ
ゴミ売りや産経や夕刊ウジばかり読んで頭がおかしくなってる
今すぐ入院しろ

22. 2019年5月08日 17:57:31 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[79] 報告
11のコメントで民社党と書いてありましたが、13には民社党の文字は見つかりませんでした。
結局、参考にも何にもならないものを提示して、荒らしているだけですよね。
バイト工作員とか自民党が動員かけている人でしょうか?
まあ信用できない人ってことで周知しましょう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ