★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 549.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
憲法問題 前面に出す自民/政界地獄耳(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/549.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 5 月 09 日 12:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

憲法問題 前面に出す自民/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201905090000214.html
2019年5月9日8時24分 日刊スポーツ


★大型連休も終わり、通常国会は6月26日の会期末まで残り約1カ月半の後半国会のスタートだが、政界は既に参院選モードが強い。党勢拡大を狙う立憲民主党はアナウンサーなど知名度の高い候補者の擁立が相次ぐ。また、野党共闘についても「5月3日の憲法記念日に立憲も含む野党代表が並んだことがいい効果を生みそうだ。立憲もよく顔をそろえた」(野党関係者)と活発な動きになってきている。

★自民党は間髪を入れず、7日の会見で幹事長・二階俊博が「いかなる場合も十分受けて立つ用意はある。いつでも結構。お望みの時期に、わが方は準備を整えている」とけん制。何やら解散権が野党にあるような物腰だが、今まで野党にはそんな勢いすらなかった。与党は不正統計問題を連休をはさんでうやむやにしている他、消費税率アップの是非と影響。経済状況、沖縄の基地問題、日露、日韓、日朝関係など外交の手詰まりを抱えていて選挙前には波風は立たせたくないだろうが、野党はそこをどう攻められるかが問われる。

★だが自民党は強気で攻めてくる様相だ。参院選公約の重点項目として憲法改正を明記する方向で調整に入った。今まで憲法改正を選挙では前面に出さずに選挙後、勝利した後に踏み込んだ発言をしてきた自民党も、今回は憲法問題についても勝負の選挙にしようとしているのだろうか。野党幹部が言う。「やっと堂々とテーマにしてくるのか。憲法問題は連立を組む公明党が拙速な動きを嫌うなど、選挙で掲げにくいテーマとして避けて来た。つまりこの問題を正面に据えると連立までギクシャクする。ただ野党にとっては対立軸が作りやすい」。自民党は覚悟して臨んでくるのか、この参院選挙は大きな節目になりかねない。(K)※敬称略




























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[12421] kNSCqYLU 2019年5月09日 12:54:11 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2486] 報告


2. 赤かぶ[12422] kNSCqYLU 2019年5月09日 12:54:41 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2487] 報告


3. 赤かぶ[12423] kNSCqYLU 2019年5月09日 12:55:17 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2488] 報告


4. 赤かぶ[12424] kNSCqYLU 2019年5月09日 12:58:13 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2489] 報告


5. 2019年5月09日 14:39:00 : sCsJu2vwcg : aFdpU2pvQTFlSVE=[5] 報告
憲法は票になりにくい。
一番の興味は消費税についてでしょうなぁ…
どういう公約にするのか…
6. 赤かぶ[12463] kNSCqYLU 2019年5月09日 15:50:03 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2528] 報告


7. 赤かぶ[12464] kNSCqYLU 2019年5月09日 15:50:56 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[2529] 報告


8. 2019年5月09日 17:08:03 : MK1FPtTJWY : dDRvMDRweDZrWGM=[18] 報告
今政権中枢にある無法地帯を合法化させ超絶特権を持ちたい、と思っているトンデモ総理。欲しいのは超絶特権と、私兵。危険すぎる。下々は虫のように扱われるであろう。
9. 2019年5月10日 19:07:35 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[216] 報告
  二階は幹事長だし下村は改憲係だから改憲に前のめりになるのは自民党の勝手だが、何かにつけて総理大臣である安倍を前面に出すから国民は混乱するのである。自民党の党首である安倍が何故総理大臣として、あの悲惨な戦争からたった70余年しか経ておらず体験者も存命している中で改憲に反対する多数の国民をも代表しながら国会で大声で改憲改憲と騒ぐのか、一体国会に出て来る安倍は党首なのか総理大臣なのかということである。
   まるで国民を煙に巻いたような形で安倍が内閣の長でありながら総理大臣としての顔よりも総裁としての顔を大事にしているような振る舞いがそこここに見られるのである。一旦内閣を拝命したら自分の出身政党の党利党略からは一線を置き、あくまでも全ての国民の代表であることを強く認識すべきである。
  例えば加計学園への官邸の扱いも官邸を舞台にするから誤解を受けるのでありどう考えても総理大臣としての安倍が依怙贔屓していると誰もが思うのである。幾ら自分は関係無いなどと抗弁しても総理大臣としての安倍の顔が前面に出ている以上、国民は総理大臣が特定の私企業経営者を依怙贔屓していると見做すだろう。
  改憲指向も同様、幾ら改憲に積極的なのが党総裁としての安倍氏だとしても、国民は総理大臣としての安倍が、政治活動のための公費と総理としての肩書を使って自党の党利党略のために動いているとしか見做さない。
  こうした誤解を常に受けるような振る舞いを平然と行う総理大臣は、総理大臣として国際会議等で全国民の総意を報告するに適当では無い。党総裁と総理大臣の二足の草鞋を履きながら公私混同し、国民や国会に余計な神経を使わせて大事な時間を費やし続けることは許されない。安倍氏は総理の器ではないことは間違いなく、党総裁としての力量を発揮するために総理の役割を降りて自党の選挙対策担当者、改憲発議担当者として出直すべきであり、このままでは自民党の総裁が政治活動費である公金を自党の党是である改憲のために使い、国会を私物化し本当に必要な福祉理念を実現するための国政をないがしろにすることで国民納税者に負担をかけるばかりなのである。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ