★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260 > 737.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄本土復帰から47年 経済好調も重い基地負担続く/nhk
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/737.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 5 月 15 日 06:01:58: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 


沖縄本土復帰から47年 経済好調も重い基地負担続く/nhk
2019年5月15日 4時46分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190515/k10011916251000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

沖縄が本土に復帰してから15日で47年となります。観光を中心に経済は好調な一方、重い基地負担は続き、復帰当時、少なくとも「本土並みに」と期待された状況には至っていません。

戦後、27年にわたってアメリカの統治下に置かれた沖縄が、昭和47年5月15日に本土に復帰してから、15日で47年となります。

復帰後、沖縄の経済は観光を中心に成長し、昨年度、観光などで沖縄を訪れた人は、過去最多の999万9000人と復帰直後のおよそ18倍となりました。

一方、在日アメリカ軍専用施設のおよそ70%が集中する重い基地負担は続き、住民たちは大きな騒音に悩まされる暮らしを余儀なくされています。

また、アメリカ軍が関係する事件や事故も後を絶たず、復帰当時、少なくとも「本土並みに」と期待された状況には至っていません。

このほか、普天間基地の名護市辺野古への移設計画をめぐり、去年、国が埋め立て予定区域に土砂の投入を始めたものの、辺野古沖では軟弱地盤が確認されていて、移設に反対する県と国の対立は深まったままです。

玉城知事はコメントを発表し、「県民はアメリカ軍基地に起因する騒音や事件・事故など過重な負担を強いられ続けている。令和という新しい時代に沖縄が抱える問題の解決に取り組みたい」としています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年5月15日 20:32:38 : DcEE1e3U0I : NWNQaXBYMWxKUWs=[125] 報告
在日駐留米軍は、影の政府・戦争家ネオコンの軍隊だそうです。

トランプにとっては、必要ない軍隊なのです。

世界にテロを拡散し、国を混乱させ収奪を繰り返すことは、世界平和にとって好ましものではありませんから、、、ね。こんな影の政府の軍隊は、見捨てて中東戦争に行きたければ、行きなさいと言った態度でいるようです。


沖縄駐留軍は、中東に行かされ、たぶん死んで帰らなくなるでしょう。

かわいそうですが、運命かもしれませんね?大義のない戦争で死にたくはありませんね。が。行かされ、負けて帰るでしょう。

世界を混乱に落とし占める軍隊を無くそうと、トランプは考えております。

アメリカ正規軍は,中東からも撤退しています。影の政府の軍隊が、自爆してくれれば、手をかけないで済むのですから、、賢いやり方ですね。

沖縄駐留軍も、近い将来撤退すると言われておりますから、ほかっておけば良いかもしれませんよ。アメリカから、提案してくるでしょう。撤退と、、、ね。

2. 2019年5月15日 20:49:29 : DcEE1e3U0I : NWNQaXBYMWxKUWs=[126] 報告
戦争で金儲けする、影の政府軍は、イスラエル、サウジ、日本と集団的自衛権を結んでいるようです。

中東戦争が始まれば、安倍は出さざる得ないでしょうね、、集団的自衛権を閣議決定までしたのですから、、、(憲法違反と言われている案件でした)。

自衛隊はどうなるのでしょうか‽心配ですね。

日本の政治家は、影の政府・ネオコン戦争家の配下で動いていますから、、(特に安倍の集団)重大な局面に立たされ、真実がばれれば、クリントン同様になるのでは?と思います。

日本再生ですね、、ここから始まるのかもしれません。

中東戦争は、イスラエル・アメリカ軍は、袋のネズミ状態で、イランに負けるでしょう。 どうなりますか? ハラハラ、ドキドキです。

3. 2019年5月15日 21:37:08 : EKMzO2z8pr : amRldDZRYUtNSkE=[83] 報告
変な陰謀論頭には困ったもんだ
トランプは世界の警察はやりたくないだけでイスラエルと一緒の戦争は喜んでやりたそうだが?
4. SHIGE[313] gnKCZ4JogmaCZA 2019年5月15日 23:08:42 : 8UP26mIKBQ : dTR6TVVwRENwWVU=[47] 報告
NHK(WEB NEWS)の苦しい息遣いと葛藤のようなものが聞こえる記事だ。

47年前の今日、5月15日が本土復帰した特別な日ということで、沖縄の経済や基地問題を不自然に見えない記事にしたのだろう。
しかしニュース性としては陳腐で精いっぱいの内容だ。

物足りないとは言うまい。
NHKのジャーナリストの中に、どんな形であっても生き続けなければならないという、報道者の矜持だけは残っていると感得すべきなのだろう。

NHKが直面するべき、我々の社会や政治が陥っている看過できないテーマは、改善もされず厳存している。
一部の記者魂をもった者たちはそれに向き合ってきていると信じたい。

しかしNHKはじめ大手メディアは、政府や社内ともどもからの重苦しい政治性帯びた圧力の中に、押し込められているのも事実だ。

そんな状況にあってともかくは、取材し一般大衆にもたらす制約感のあるニュースを、扱うボリュームだけでも確保拡大する意味は大きい。

心ある真の報道者として、自らの力で活路を見出して欲しいと願うのみだ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK260掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK260掲示板  
次へ