★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK261 > 691.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
潰瘍性大腸炎を患う安倍首相に辞職を宣告した名医が下した診断とゾンビ政権の醜悪な生態
http://www.asyura2.com/19/senkyo261/msg/691.html
投稿者 フランクリン 日時 2019 年 6 月 09 日 09:25:33: YsxokeAxLx13M g3SDiYOTg06DioOT
 


支離滅裂な安倍政権の迷走によって、日本の社会はガタガタで崩壊状態だが、その原因は潰瘍性大腸炎という業病を患い、病人の安倍晋三が権力にしがみ付き、独裁者としてデタラメ政治をしているからだ。本来なら肛門から排出される汚物が、安倍の脳に浸透して脳機能を狂わせ、まともな判断を阻害したのだ。安倍はまともな審議も出来ない状態で、頻繁に便所に通い続けていたが、こうした異状が発覚してから、既に三年以上も過ぎたのに、党則の任期まで改めた安倍は三選を果たして、無能なくせに首相の椅子にしがみついて来た。
https://www.asagei.com/excerpt/113852
こうした安倍浅ましい権性欲を批判して、大腸の機能の重要性を強調した藤原博士は、病人が舵を取る国家の危険性について、次のように警告している。
「・・・大腸に住む百兆個の微生物は、生理機能や免疫システムを司り、腸の健康度に脳は強い影響を受けるのに、腸に重度の疾患を持つ人間が、首相として権力にしがみついて、重大な案件を決定するのは問題である。
自我が腸に宿るとする西原理論だと、健全な腸による代謝機能が、細胞のリモデリングを遂行するのであり、難病の潰瘍性大腸炎を患って、クッシング症だと誰にも分かる病人が、トップとして判定を下すのは、危険この上ないことである。一億人の乗客を乗せた日本号が、不健康なパイロットの舵取りで、時代の激流の中を飛行することは、日航123号の運命に似た、不吉な未来さえも予想させる。・・・」
この記述は「ゾンビ政体・大炎上」の記事であり、それだけでなく安倍政権の実態のお粗末さに関し、世界レベルの洞察と叡智に基づいて、徹底的な分析と評価が下しているのであり、こんなに酷いのかと唖然とさせられる。
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E8%97%A4%E5%8E%9F%E8%82%87&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1
「・・・ギリシア語のkakistos(極悪)に由来する、アリストクラシー(優秀な者による支配)の真逆のカキストクラシーを副題にして、アベ政権がカキストクラシーであり、最悪の人々による政府だ。・・・」と著者は断言する。だから、統治形態としては劣悪であるし、暗愚な人間が好き勝手に振る舞って、暴虐無尽が荒れ狂う時代を終わらせ、日本を救えと著者は痛烈な批判を加える。その論理の明快さに驚いていたら、この本の中の安倍の病気の部分を抽出し、結論としての辞職勧告文の形で、「紙の爆弾」に記事が掲載されていた。待望とでも言うのか、日本人がこうした発言を待ち兼ねていたので、「紙の爆弾」はベストセラーを記録し、「雑誌」部門で売り上げNo,1の記録に輝いている。
http://www.asyura2.com/19/senkyo261/msg/660.html
権力によって操作された世論調査では、安倍は対抗馬がいないために、圧倒的な差をつけて人気絶大とかだが、実は国民は愚劣で驕慢な独裁者に対して、うんざりして追放宣言を待ちわびていた。だが、首相官邸の脅迫に怯えていた、日本のマスコミは腰抜け状態で、誰もそれを言う勇気がなかったのだ。勇気ある歴史的な洞察に満ちた発言は、暴政で萎縮した日本人にとって、「干天に慈雨」に等しい恵みの声援であり、それを受け暴政を叩き潰すチャンスである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[14207] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年6月09日 10:46:24 : cMM5kPyX1A : ZUUubnFtMWEwems=[12] 報告
“仮病”なんで。(笑)

2. 2019年6月09日 11:19:55 : 9zLYqNWLoE : NXduOUJDa1Ztdkk=[5] 報告
引き合いに出すなら123便じゃねぇだろ❗
片○さんの逆噴射でしょ✨
3. 2019年6月09日 12:15:06 : jffIIQAEH6 : SHdWUjBYLkNYWGc=[2] 報告
⇒《本来なら肛門から排出される汚物が、安倍の脳に浸透して脳機能を狂わせ、まともな判断を阻害したのだ。》

それはキミじゃないのか…

4. 2019年6月09日 13:57:23 : mgmZ6MTphc : aFVlQ1gyTlN2TXM=[1] 報告
取り敢えず「紙の爆弾」で大腸炎の安倍に対しての辞任せよという恥を読み、これは大変な状況にあるということを確認させられた。こんな異状者に政治の舵を任せていることにより、一億人の日本人の運命は嵐の中を飛行する航空機のようなもので、頭がおかしいパイロットの間違った判断によって、墜落するのは当たり前の状況に置かれているようなものだ、大至急こんなパイロットを引き摺り下ろして、悲惨なクラッシュを回避しなければならない。
5. 2019年6月09日 15:59:20 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[281] 報告
潰瘍性大腸炎はそのままにしておくと腸壁に穴が開き、内容物が漏れる。そうなると重症の腹膜炎を起こす可能性があり死に至ることもあるという。
最近の安倍は顔が真ん丸、オールバックになでつけた髪もくちゃくちゃ。アサコールの大量服用による副作用であることは明らかだろう。総理を続けたければ好きなようにすればいいが、突然の耐え難い腹痛がいつの日か襲ってくるだろう。国会開会中や外交日程中に発症してみんなに迷惑をかけるようなことはしないでほしい。
6. 斜め中道[6796] js6C35KGk7k 2019年6月09日 17:43:27 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[755] 報告
NHKの「人体」で、やってくれりゃよかったのににゃぁ〜♪
7. 2019年6月09日 23:06:46 : pBIeupfMUQ : ekVDQnROU2FkYlk=[28] 報告
ヒトラーは、麻薬常習中毒に陥っていたそうだし、現在のナチスの総統・安倍も同じだろう

国会で、出来の悪い落ちこぼれ迷惑児童レベルの、お粗末極まりない悪態を取り続けている

ナチスの総統・安倍、精神を効用させる効能だか、副作用のあるクスリ、興奮剤の類を常用

していることは、素人目にも用意に察しがつく、なにしろ愛妻・昭恵は、大の大麻支持者

上級国民の権力で、レイプ犯罪も、大量引き逃げ犯罪も、安倍官邸秘密警察が直々に動き

闇に葬ったり、情報操作、情報統制などの事態収拾を行う、完全に狂った安倍ナチス組織

大麻だって、咎めだてなどされる筈などなく、医療目的や景気づけに常用している事だろう

8. 2019年6月09日 23:51:10 : mgmZ6MTphc : aFVlQ1gyTlN2TXM=[3] 報告
安倍が極悪人だと思うのは大間違いであり、まともな判断力をもち合わせないだけの男だし、思いあがった独裁者であるのは確かだが、ねたみ深い凡庸な女の腐ったような長州の田舎者に過ぎない。言うならば「ウォーターゲイト事件」で失脚して大統領を辞めた、あの間抜けなニクソンと同じタイプの小心者で、そこらにいる金持ちの道楽息子が遊びほうけていたら、殿様が急死して代理に首相になったようなものだ。しかも、痴呆症気味だのに大腸炎まで梅毒と共に患い、オムツとサルバルサンの厄介になり、辛うじて大役を見よう見真似で演じているが、その正体はアイヒマンとやな時で命令に忠実なだけの腰巾着で、よくよく調べたら権力指向だけが強い平凡な大ボラ吹きだったのだから、矢張りお役目ご免で姿を消すのが最良であると思うのである。
9. 斜め中道[6802] js6C35KGk7k 2019年6月10日 13:02:10 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[761] 報告
>>8 さま
仰せの通りだが、
一言で言えば文字通り「始末におえねぇ腐った糞」なんだよねぇ〜♪
10. 2019年6月10日 14:38:05 : LlQ0qlG3Oo : cVZSd1hkYjNZd1U=[1] 報告
>>5
難病設定ではなく本当に病気だろうね
UC(潰瘍性大腸炎)にも関わらず脂っこいものを食べたり、酒飲んでるから顔が粉を拭いたようになっている、腸に負担が行ってる証拠

顔で腸相が分かるから悪化しているのは一目でわかる
たぶん顔色が悪いのを隠す為に多少の化粧くらいはしていそうだ

11. 斜め中道[6805] js6C35KGk7k 2019年6月10日 17:31:05 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[764] 報告
>>10 さま
腐った糞蛙屁にとっちゃ、4K・8Kのテレビなんてなぁ、
すごく嫌なものなんでしょうね♪
(お年をめした女優さんたちが、似たようなことをおっしゃってます・・・)

俺も、4K・8Kのテレビで、糞蛙屁の面をマジマジと見たかぁないけど・・・

12. 2019年6月17日 00:13:48 : u3OfwI6t4o : UUp1d2E3ZkI4alU=[1] 報告

ワンパターンで何回騙されたらお気に 雌 のでしょうか。
投稿者 フランクリンといい典型的な ガス抜き の書き込みだろう。

10. 2019年6月10日 14:38:05 : LlQ0qlG3Oo : cVZSd1hkYjNZd1U=[1]
難病設定ではなく本当に病気だろうね
UC(潰瘍性大腸炎)にも関わらず脂っこいものを食べたり、酒飲んでるから顔が粉を拭いたようになっている、腸に負担が行ってる証拠
顔で腸相が分かるから悪化しているのは一目でわかる
たぶん顔色が悪いのを隠す為に多少の化粧くらいはしていそうだ

重病の爺が 犬あっち行けや 塵売り珍聞や 既に潰れた 惨軽薄タウンページや 取り巻きの太鼓持ちや提灯持ちを大勢引き連れてガッポガッポ税金を使い日本国のアベ様専用機に乗って優雅に海外観光旅行に何度も行けるものなのか。
時差ボケもあるし少し考えただけで相当な救いようのない 弩阿保にでも簡単に分かるはず。

成りすましユダのイスラエルによる不正選挙、黒幕の大英帝国によるダマスゴミ大衆洗脳操作、戦争屋によるバレバレの偽旗興業と同じで困った時の カワイソ アベチャンは カワイソの刷り込みは止めたらどうですか。
実につまらん。

ところでガス抜き屋のオッサンこれ知ってる。
潰瘍性大腸炎を患う安倍首相は完ぺきに何処かの国の不動産屋大統領からも馬鹿にされてるね。
予算切り捨て税金上げるのに大量のポンコツF−35を買ってどうするんだろうね。

★F-15X構想は思ったより大規模になりそう ボーイングは二型式を固定価格で提案か
https://aviation-space-business.blogspot.com/2019/02/f-15x.html
金曜日, 2月 15, 2019

F-15Xの存在を昨年7月に暴露したが、記事内容の多くが現実になってきた。当初こそ懐疑的な見方が多かったが、昨年12月のブルームバーグ記事でペンタゴンの2020年度予算提案でF-15Xが調達対象になっていることが判明し、正式発表はいつ起こってもおかしくない状況だ。

F−35は欠陥機認定でどうにも止まれないから早急に決定されるらしい。
早い話が上がれない曲がれない空飛ぶダンプカーのステルス性能なんぞどうでもいいという事。
一世代前の戦闘機の自称優秀な改良版を復活させないとどうにもならないほど技術レベルが低下しているようです。
操縦席も複雑になったようで単座ではなくてより大型の複座になるらしい。
従ってアメリカンファーストや5Gも無理だろう。
5Gではインテルも何故か素早く逃げた。
林檎屋さんは現在急激な販売不振で潰れるかもになりお悩みの真っ最中。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK261掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK261掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK261掲示板  
次へ