★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262 > 522.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
おかしいよ大阪G20<本澤二郎の「日本の風景」(3359)<やはりアベの3分の2議席確保のための政治ショー>
http://www.asyura2.com/19/senkyo262/msg/522.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 6 月 29 日 14:42:13: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://ameblo.jp/honji-789/entry-12487484566.html
2019-06-29 03:34:05 honji-789のブログ

<やはりアベの3分の2議席確保のための政治ショー>

 友人からの電話が切れた。あきれた大阪G20について、何かを論評する気が起きないからだ。ぶっちゃけて言うと、166億円投入の皇位継承劇とG20は、目前の参院選向けの国費投入の大掛かりな事前運動なのだ。そのための6月27,28,29日の国際的規模の大盤振る舞いなのである。

 他方で、正体不明の人物の「厳しい参院選挙」情報を流して、陣営の引き締めをしている。野党壊滅作戦を裏付けていようか。

<ワシントンの暴れ馬を乗りこなせる人物ゼロ>

 現在の政治と経済の危機の元凶は、ワシントンの暴れ馬である。どう乗りこなせるか、19か国のリーダーが寄ってたかって暴れ馬の手綱を引いて抑え込むことが求められているが、誰一人そんな人物はいない。

 暴れ馬は自国の金儲けのために武器弾薬から農産物に至るまで押し売りする場ともなっている。日本も参院選後にどえらい買い物をさせられることが分かっている。

 安倍はワシントンの意向に沿って手綱を引いているだけで、あとは政治に無知な選挙民に対して「世界のアベ」を売り込むのに必死だ。

<金持ちクラブの息抜きの場に日本は巨額出費>

 本来であれば、昼間はゴルフ、夜は大宴会なのだが、天文学的な血税を出費するためのアリバイ工作として、国際会議を行って、頭脳明晰な新聞とテレビの記者にあれこれ解説させている。

 彼らのためのおいしい食事など、これまた日本的おもてなしで至れり尽くせりだ。余計に支出が増えるのだが、日銀の黒田に福沢諭吉を刷らせて平然としたものだから、年収200万円、150万円の貧困層は頭にくる。

 G20は、国連の加盟国である。ニューヨークでやれる仕事である。特定国でクラブを作っての、いうなれば息抜きの機会でしかないことが理解できるだろう。だが、改憲軍拡に執念をたぎらせるアベ・自公内閣にとって、大阪G20は参院選圧勝のための大事な、大事な布石なのである。

<NHKでも報道した日本の言論の自由の深刻さ>

 日本にとっての本当に大変なことは、国連の人権理事会から発信させられた

メディアの独立性が揺らいでいる、との報告書である。これをNHKまでも報道したので、転載しようと思う。

 国連の報告書を没にはできないので記事にしたのであろうが、やはりというべきか、これがいまの日本の最大の危機である。そのための極右政権の長期政権化なのだから、断じていい加減に揺るがせにすることはできない。

 日本のテレビに公共性はないに等しい。政府を監視するという当たり前の責務がない。政府の監視どころか、政府の宣伝を強いられている。独立していない。そのテレビと新聞が同一だから、新聞もまた独立できていない。

<特定秘密保護法は創価学会の実績・太田ショウコウの大手柄>

 報告書の全文が欲しいところだが、NHKでもそこで特定秘密保護法が、言論の自由を封じ込めているという内容の一部を紹介している。

 この憲法違反法は、自公による強行によって成立したものだ。当時、国交相の太田ショウコウの大手柄である。ちなみにショウコウとは、創価学会の池田側近が、太田のことをオウム事件の麻原にかこつけてショウコウと呼んでいる。

 「木更津レイプ殺人事件」の被害者のK・T子さんは、この悪法が強行可決した2013年12月の時点で、太田を「裏切り者」と断じたことから、筆者も太田に注目するようになった。彼女の言葉を借りると、それは「池田先生は太田を決して許さない」である。

 太田の動向が、今後とも注目されるところである。

 この悪法を国連の専門官は、しっかりとマークしている。日本国憲法によって安全を保障されてきた主権者は、この事実から目を離してはなるまい。以下にNHKの記事を添付する。うまくいくかどうか?



“日本メディア 独立性に懸念” 国連特別報告者 日本は反論
2019年6月27日 2時00分

世界の表現の自由の状況を監視する国連の特別報告者が、スイスで開かれている国連人権理事会で、日本のメディアの独立性に懸念を示す報告書を提出しました。これに対して日本政府は「表現の自由は憲法で最大限に保障されている」と反論しました。



国連の特別報告者でアメリカ・カリフォルニア大学教授のデービッド・ケイ氏は26日、スイスのジュネーブで開かれている国連人権理事会に出席し、日本のメディアの独立性に懸念を示す報告書を提出しました。

報告書の中でケイ氏は、日本では政府当局者が記者に直接・間接的な圧力をかけたという報告があったとしたうえで、特定秘密保護法などの影響で、政府を批判する報道や調査報道が萎縮してしまっていると指摘しています。

ケイ氏は2年前にも日本政府に対し、法律を改正するなどしてメディアの独立性を強化するよう勧告する報告書を国連人権理事会に提出していますが、「改善に向けた進展は見られない」と指摘しています。

これに対し、理事会に出席した在ジュネーブ国際機関日本政府代表部の岡庭健大使は「表現の自由は憲法で最大限に保障されている。日本政府は民主主義や自由といった基本的価値観を守るための取り組みを進めている」と反論しました。ケイ氏はトルコやイスラエルなどの表現の自由の現状についても報告書をまとめていて、国連人権理事会で合わせて議論さ

2019年6月29日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年6月29日 15:53:02 : nuFElU31SM : eTJSNmNQN0hWc2s=[226] 報告
> 国連人権理事会で、日本のメディアの独立性に懸念を示す報告書を提出

この事実だけで反論は無効だ。
こんな報告がされるような国の反論に誰が耳を傾けるものか。
日本はもはや先進国ではないということだ。
そしてそれは安倍政権になって以降のことであることを認識するべきだろう。

2. 投稿のあんちゃん[478] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2019年6月29日 16:20:56 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[118] 報告

 政治はまつりごとである。

 皇位継承の儀式。

 G20。

 東京オリンピック。

 こうした様々な行事を無事にそして成功裡こなせる人物に国民は票を寄せるであろう。はるかな昔からそうである。

 本人も調子にのっているだろう。

 だからといって好きなことを言っていいというわけではない。好きなようにやっていいというわけではない。

 もしそうならば国民はしばらくは騙されるが、やがて反旗を翻す。

 それに期待したい。

3. 2019年6月29日 16:27:16 : KrDt3rLtIY : ZVdQVjNGUnhxVGc=[12] 報告
安倍晋三による国民の税金の私物化が止まらない。
4. 2019年6月29日 18:12:34 : 3KV1vMJJdE : L3RubnVtRU9tTlk=[105] 報告
「木更津レイプ殺人事件」の被害者のK・T子さんは、この悪法が強行可決した2013年12月の時点で、太田を「裏切り者」と断じたことから、筆者も太田に注目するようになった。彼女の言葉を借りると、それは「池田先生は太田を決して許さない」である。

この木更津レイプ殺人事件そのものが、「女性が多く活躍する仕事や職種をピンクカラージョブなどと言ったところで、戦前の日本が仕出かした大日本帝国軍性奴隷問題の前科をごまかそうとする魂胆見え見えの動かぬ証拠であることを、目的と根拠とすれば、創価学会婦人部の皆様に置かれましては、この木更津レイプ殺人事件そのものが、池田大作名誉会長も知らないところで、池田大作名誉会長の恩義を仇で返そうとする魂胆見え見えの動かぬ証拠として、G20首脳会議で来日した各国首脳陣の皆様に、どんどんアピールしてみても良いのかも知れませんね。

中国の習近平国家主席に置かれましては、「安倍総理は嘘つきだ」ということは、中国外務省に限ることなく、アメリカのトランプ大統領からしてお見通しのことであることは、このトランプ大統領の言いなりになるだけの安倍総理自らが、憲法9条を亡き者にしてでも戦前の日本を取り戻そうとする魂胆を、自ら断念させてやることで、公明党に置かれましては、池田大作名誉会長も知らないところで、池田大作名誉会長の恩義を仇で返そうとする魂胆だけを、そっと静かに歴史のごみ箱の中に葬り捨てることで、池田大作名誉会長の恩義に報いる道を選択してくださいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、そっと静かに暖かく見守っていくことにでもなれば、自分がプーチン大統領ならば、まんまと騙されたふりをしたところで、「誰が、安倍総理なんか相手にするものか」という心境そのものこそ、潜在的なものであることくらいは、中国の習近平国家主席や、アメリカのトランプ大統領とも、大いに共感してしまうと同時に、千島列島を、沖縄県の尖閣諸島と同様に棚上げ合意とすることで、そっと静かに安定した海域として維持管理していくことで、日露平和友好条約の締結を図るという発想そのものこそ、単なる個人的な思い付きによるものではないことは、日本国民全体として、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜るという潜在的な発想そのものこそ、全人類と誇りを持って受容と共感的理解できるものであろうことに単なる偶然が齎したものではないことにこそ、日米安全保障条約の終わりの始まりのきっかけを自ら招き入れた自民党そのものに対する本質的な見立てであることを、国際社会全体に、そっと静かに暖かく見守りながら、どんどんアピールしていくことで、日本の歴史的な転機の始まりのきっかけとすることで、名誉ある孤立化をして、多極化する国際社会の流れの中に、そっと静かに適応させていくことで、自立自律していく道を正々堂々と突き進んでいくことにすれば、木更津レイプ殺人事件の被害者も浮かばれるかどうかわかりませんが、少なくとも誰一人として、このような悲惨な思いをする人がいなくなってしまうようになることで、再発防止に繋げていければ何よりのことであることを、誇りとして、国際社会全体に、どんどんアピールして行くことにすればよいのかも知れませんね。

5. 2019年6月30日 00:28:01 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[371] 報告
   恐ろしいのは、この人権委員会の報告者の報告に対し、参加者が挙手したのか、日本政府代表と名乗り、日本は憲法が表現の自由を保障しているからそのようなことは無い旨即座に否定したということである。憲法にあるも何も、首相を始め、日本政府そのものが日本国の最高法規をないがしろにしている事を、就任時に自国民の前に自国の最高法規の遵守を宣誓しているであろう各国が知らないだろう点はさておくとしても、憲法の表現の自由条文を持ち出すとは、あまりにもご都合主義の発言であり、条文にあれど遵守が無ければ意味がないからこそ問題だということに気づかないとすれば愚かである。。
  彼だか彼女は日本政府代表として氏名と所属は名乗ったのかも知れないが、例によってマスコミは報道しないか、或いは名や所属を名乗らず反論した人物の後追いをせずにいるとすると、マスコミにも検証の意思が無いということで、非常に忌々しき問題だ。
  何故なら、この国連報告者の報告を日本人全体が受け入れる余地無しとの意思を持っていることになろうからだ。政府代表といえば日本国民代表であり、日本国民の代表ということは国連報告者のレポートに対し日本国民全体が事実を否定している、つまり国連報告者のレポートを受け入れる意志を日本国民が持たない旨、国民を代表して公式に発表したことになろう。
  こうした報告会議の都度日本政府代表とやらが参加し、日本にマイナスの内容であればすかさず日本国の代表として否定して回る慣行が定着しているなら、議会は直ちに止めさせるべきである。国連レポートを罵詈雑言で終わらせるようなことをせず国民議会の重要課題とするべきである。先ずは政府代表なら報告を日本に持ち帰るのが道理であり、その場でヒステリックに破り捨てるかのような対応は、絶対にすべきでは無い。
  日本の報道の在り方が国連で問題とされたとすれば、あらゆる方向から精査検証することが世界の安定のために必要不可欠であろう。報道の自由の保障とは、報道内容如何によって権力者の作為不作為からあらぬ誤解が生じて第三次世界大戦や核戦争の引き鉄を引く可能性すらあることを考えれば、単なる日本政府への揶揄嘲笑だとか誹謗中傷との被害者意識を以てにべも無く政府に属する人間が否定するべきでは無いのは国際社会に生きる以上は当然である。
  G20の議長国として世界の首脳を迎える立場の日本政府が、代表を派遣し日本批判のレポートが有る度に潰して歩くような動きと、関係者が安倍内閣の外交上手を称える動きとは全く一致していない。裏と表の使い分けは日本の風土であるとはいえ、日本政府代表とやらの役人と内閣との、俺が俺がで船頭多くして船山に登っている状況を、国民議会は看過してはならないのではないか。
6. 2019年6月30日 12:46:16 : QLQ8aXepGE : cklwZHZDY0pRQ1U=[2] 報告
香港デモやウイグル人デモをなぜか安倍寄りテレビ局が熱心に報道しているのだが、日本こそ自由と民主主義に深刻な問題を抱えていることをどう考えているのか。

せめて同じぐらいの関心を持ってくれといいたいところだが、彼ら相対的思考が苦手だからな。

戦前からの思考癖をいまだ脱しえていない。

7. 2019年6月30日 19:18:32 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[849] 報告
見せつける 舞台装置を 飾り立て

指摘され ウチは自由と ムキになり

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK262掲示板  
次へ