★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262 > 699.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍、守りと逃げの姿勢が目立った党首討論。都合悪いと「印象操作」と文句。野党共闘で一撃を(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/19/senkyo262/msg/699.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 7 月 04 日 21:48:52: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://mewrun7.exblog.jp/28441879/
2019年 07月 04日

 今日7月4日、参院選が告示された。21日に投開票される。

 細かい議席数の話は、また追々書いて行きたいと思うのだが・・・。mewの目標が「安倍自民党の議席を一つでも多く減らすこと」であることは言うまでもない。(**)

 昨年、自民党の選挙区の都合によって、参議院議員の定数が全体では248に増えることに。そのため、今回の改選数も125に増加する。(-"-)

 自民党は6年前の参院選で予想外の大勝をして過去最高の65議席を獲得したのだが。(現有は66議席)今回は、そこまでの勝利は困難だと判断しており、最悪でもマイナス10議席程度におさえたいと考えているようだ。^^;

<安倍総裁は、とりあえず控えめに、自公与党で過半数の議席をとることを目標に掲げている。これだと当選者が20人以上減ってもいいわけで。ハードル低過ぎ〜。(>_<)>

 昨日3日には、日本記者クラブで与野党6党の党首討論が行なわれたのだが。自民党の安倍総裁は、かなり守り&逃げの姿勢をとっているように見えた。(・・)

 冒頭に掲げたボードでは「安定した政治」と記述。もうこれぞという売り物がなくなってしまったせいか、今後、自民党がいかに国民にとってプラスの政策を行なって行くかというよりも、この6年の実績をアピールする方に力を入れるしかない感じが。<今後は尚更に経済成長を期待できないしね〜。(-_-;)>

 あとは、ともかく野党の批判、野党共闘の問題点などを取り上げて、相手の勢いをダウンさせるという戦法に出ていたように思えた。(ーー)

<たとえば、またどこかのTVでやるかも知れないが。安倍自民党は以前から、自衛隊を違憲だとする共産党と他の野党が選挙で共闘するのはおかしいと批判しており、今回もその点をしつこく突っつくつもりの様子。立憲党の枝野代表に「福井県で出馬する共産党候補に投票するのか」と細かいことをきいたりとか。たぶんニコ動やTBSの討論でもきいてた。)TBSでは、枝野氏は「野党統一候補には投票する」ってきっぱり答えていたのだが、それでいいと思う。(++)>
 
 唯一、憲法改正(特に9条)には前向きな姿勢を示していたけど。連立を組む公明党が改憲(特に9条)消極的だし。(維新も9条より教育無償だし。)国民も改憲への関心はそう高くはないので、チョット浮いてしまう感じが。(~_~;)

 そして自分にとって都合の悪い質問は、(国会と同様に)論点をずらして、きいてもいないことを語って、とりあえず逃げる。

 森友学園の問題に触れると「朝日新聞が〜」と言い出したり、いくつかの政策についての賛否を問うと「印象操作だ〜」と文句を言って、話をそらす形で逃げようとするわけで。

 その光景は、ひとりの国民として、ちょっと情けないような感じもしたし。野党やメディアがしっかりと問い詰めて、ずっこな逃げ切りを阻止して欲しいと思う。(**)

<たとえば、記者クラブが、各党首に女系天皇や原発の新増設、選択的夫婦別姓などの賛否について挙手を求めたら、安倍総裁は挙手をせず。「政治はイエスかノーかではない。政策的な議論をしなくてはならない」「何か意図を感じるなあ」「印象操作はしないでほしい」などと文句をつけて、賛否をきちんと明らかにしようとしなかった。

 ちなみに、これらのテーマは国民や野党では(公明党もかな?)賛成が多いのだけど、自民党、特に超保守派には反対が多いので、安倍総裁は立場的に答えるのが難しくって。結局、都合が悪い質問なのよね。(-"-)>

<公明党って確かに小さな声をよく聴いているのだけど。結局、国政では自民党の大きな声に負けちゃうのが困りもの。>

『「年金」「憲法」「消費税」 与野党党首らが論戦

 参議院選挙の公示を4日に控え、与野党の7人の党首らが都内に集まり、討論に臨みました。年金や憲法など、どんな論戦となったのでしょうか。

 日本記者クラブの討論会に集まった7党の党首ら。まずは、選挙で訴えたいテーマを掲げました。

 「我が党の主張は、『政治の安定』を訴えていきたい」(自民党 安倍晋三総裁)

 「国民の声を聴くということ。この小さな声を聴く力があるということが、政治に信頼と希望を生む」(公明党 山口那津男代表)

 「残念ながら、生活の不安を抱えている方がたくさんいる。皆さんの生活を防衛するための第一歩を示す選挙にしていきたい」(立憲民主党 枝野幸男代表)

 「アベノミクスに代わるアベノミクスの次の政策として、『家計第一』の経済政策を訴えたい」(国民民主党 玉木雄一郎代表)

 「暮らしを支える社会保障を築く。大学の学費は直ちに半分無料を目指す。財源は富裕層と大企業への優遇税制を正して賄う」(共産党 志位和夫委員長)

 「2012年、自民党、公明党、民主党で、復興増税ならびに消費税増税が決定された。身を切る改革なくして消費税増税、これを止めていきたい。凍結していきたい」(日本維新の会 松井一郎代表)

 「今、必要なことは、憲法を変えることではなく、憲法をうまく活かすこと。これを強く訴えていきたい」(社民党 吉川元幹事長)

 この後、各党首らは個別に質疑を行う形で論争を行いました。玉木代表は年金問題で安倍総理に挑みます。

 「(厚生労働省の調査で)公的年金だけで収入100%という方が51.1%。生活が苦しいという方も半数を超えている。本当に貧困高齢者を救うことができるのか」(国民民主党 玉木雄一郎代表)

 「いかに1人1人に着目しながら支援をしていくのかということの中で、我々は消費税を活用して、年最大6万円、低所得の方に支給をしていく」(自民党 安倍晋三総裁)

 一方、安倍総理は、立憲民主党などが進める野党共闘について、政策が異なる政党が統一候補を立てるのは「不誠実」と枝野氏をけん制しました。

 「当面問われている最重要の課題は、生活防衛である。生活防衛という観点においては、5党1会派が完全に一致している」(立憲民主党 枝野幸男代表)

 公明党の山口代表は、安倍総理が目指す憲法改正について、慎重姿勢を改めて繰り返しました。

 「与野党を超えて、議論をしっかり深めて、国民の認識を広めることが大事」(公明党 山口那津男代表)

 消費税率について安倍総理は、10月に予定される10パーセントへの引き上げ以降は、自分の政権で引き上げることは「まったく考えていない」と訴えました。最後に各党首らは、女系天皇や原発の新増設などの賛否について挙手を求められましたが・・・

 「あまりにも単純化して、ショーみたいにするのはやめた方がいい。政策的な議論をしないと。イエスかノーかということでは政治ではない」(自民党 安倍晋三総裁)

 参院選挙は4日公示。各党の論戦がいよいよ始まります。(TBS19年7月3日)』

 安倍総裁は森友学園の問題についてきかれ、こんな風に対応をした。^^;

<ちなみに「安倍晋三記念小学校」というのは、朝日新聞の捏造ではなく、もともと籠池理事長(当時)が話していたこと。寄付金払い込みの用紙にも、当初、「安倍晋三記念小学校」と記されていた。学校名のことは、籠池氏本人が国会でも語っている。(・・)でも、ウヨはとりあえず「朝日新聞が〜」って言えばOKだと思ってるのよね。^^;>

『安倍首相「直接関与の証拠なし」=モリカケ問題、朝日を批判【19参院選】

 安倍晋三首相は3日の日本記者クラブ主催の党首討論会で、森友・加計学園問題を振り返り、「国会で相当議論し、私も真摯(しんし)に答弁した。その結果、私も妻も直接関わっていたという証拠が何一つなかったのは事実だ」と述べ、潔白だったと強調した。
 
 首相は、森友学園側が新設予定だった小学校に関し「朝日新聞は『安倍晋三(記念)小学校』があったという記事を書いたが、訂正していない。自分たちが間違えたことは全く関係ないという姿勢はおかしい」と批判した。 

 一方、日本維新の会の松井一郎代表は、北方領土を戦争で奪還する趣旨の発言などをした丸山穂高衆院議員(除名)ら党関係者の不適切な言動が続いたことを踏まえ、候補者選定に万全を期すと表明。同時に「われわれは小さな政党だから、とんでもないと言われるような人が目立つが、どの政党にもそういう人たちはいる」と指摘した。(時事通信19年7月3日)』

* * * * *

 そして、質問方法に文句(言いがかり?)をつけていた件に関して。

『安倍首相「印象操作しないで」討論会でぼっち状態

 安倍晋三首相(自民党総裁)は3日、都内の日本記者クラブで行われた7党の党首などによる討論会で、挙手によって賛成か反対かを示すよう求めた質問形式に対し、「印象操作はしないでほしい」などと、不満を表明する場面があった。

 女性天皇や女系天皇を認めるかどうかや選択的夫婦別姓の導入、原発の新増設は認めない、LGBT(性的少数者)の法的権利を認めるかどうかについて、クラブ側が質問、7人に挙手で賛否を示すよう求めた。

 その結果、原発新増設、選択的夫婦別姓の質問については首相だけが手を挙げずに、「ぼっち」の状態に。連立与党を組む公明党の山口那津男代表との間でも、賛否が割れる形になった。LGBTの質問については、首相と山口氏以外が、挙手で賛成を示した。

 首相は「政治はイエスかノーかではない。政策的な議論をしなくてはならない」「何か意図を感じるなあ」と、質問の方式に進行に注文を付けたが、クラブ側は、質問の内容についてきちんと説明しているとした上で「説明をしないで挙手してほしいと言っているのではない」と応じた。

 首相は「今の段階では答えられなくても、直ちにノーではない」とも訴えた。(日刊スポーツ19年7月3日)』

 でもって、当ブログでは、参院選の期間中、アンチ安倍&自民党として、積極的に彼らをディスって行くと共に、いいな〜と思う政党や候補者をプッシュして行きたいと考えているmewなのである。(@@)

 THANKS


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年7月05日 11:14:15 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[1760] 報告
難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)ふなごやすひこサン、「れいわ新選組」出馬会見 with 山本太郎。感極まって途中、落涙2019 07 03
.
日仏共同テレビ局France10
2019/07/04 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=8gpu2uHPgO4

寄付2億3133万円!この勢いで参院選の台風の目になる。野党に喝も!ー山本太郎「れいわ新選組」代表2019 07 03
.
日仏共同テレビ局France10
2019/07/04 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=OGBbXtyc6po

「れいわ新選組」キックオフ集会!権力と理不尽と闘う野武士10人、登壇 2019 07 03
.
日仏共同テレビ局France10
2019/07/04 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=cOyxYXP3SEQ

アベノミクスから6年半、低迷する経済!今こそ家計・個人消費をおしあげる経済ー枝野幸男@桜木町 2019 07 04
.
日仏共同テレビ局France10
2019/07/04 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=Y-Ii2E3_cNk

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK262掲示板  
次へ